人気ブログランキング |

タグ:自由が丘 ( 29 ) タグの人気記事

熊野神社横の素敵なカフェ〜自由が丘カフェ

東京自由が丘。
憧れつづけている街の1つです。
東京の街で、長いあいだ憧れ続けているところは、自由が丘、青山、麻布十番、神楽坂とそう多くはありません。

今日は、自由が丘から田園調布に抜ける坂道の途中にあるお店に入ろうと、扉を開けてみたら明日開店とのことで、開店準備中でした。また今度訪れてみたいです。

駅正面口にまわり、自由が丘デパートの道沿いを歩きます。

熊野神社のすぐそば、熊野神社の緑が見えるカフェでお昼をいただきました。

e0152493_13331258.jpg


すぐお隣りは熊野神社で神社の緑が見えます。

鶏肉とサツマイモと茄子のイエローカレーとクスクスのランチをいただきました。

e0152493_13023824.jpg


とっても美味しかったです。
サツマイモのほくほくした感じと、イエローカレーのココナッツミルクのまろやかさ、そしてパクチーが味に変化を与えます。

ここしばらく自由が丘のイタリアンやフレンチをいただいていますが、こちらのカフェの方が美味しいなって感じました。

デザートのチーズケーキ。

e0152493_13034932.jpg


濃いめのチーズの味で、土台のナッツが甘く香ばしいです。こちらもおいしいです。

お上品な静寂な店内で、お洋服のお店併設のカフェです。
かすかに音楽が流れていていて耳を澄ましても、時折音楽の音量大きくなるときにしか聞こえるくらいの小さな音で鳴っています。このくらいの音量いいかなと思いました。

むかしの思い出をおもいだすかのようや、時を忘れてしまうかのような雰囲気に少し長居しました。

帰りは、お店のお洋服を少しだけみてお店をあとにしました。
また来たいと思うお店でした。




by momokororos | 2018-08-31 14:52 | グルメ | Trackback | Comments(0)

美味しいアルザスのワイン〜自由が丘フレンチ

自由が丘。ここ1年イタリアンやフレンチなどからは遠ざかっていましたが、美味しいイタリアンやフレンチのお店でいただきたいと思っています。

先日の自由が丘のイタリアンは、前に食べたときの想いが深すぎて期待度が高すぎましたが、先入観なしに食べたいと思います。

自由が丘デパートに沿う道をしばらく行くと右手に踏切があるのですが、その手前にフレンチのお店があります。
少し前に寄ろうと思ったのですがお休み。再訪しました。

注文をしてからふと見ると、机の上にワインが書かれた黒板が目に入りました。

e0152493_23310618.jpg


飲むつもりはなかったのですが、数年来惹かれているアルザスのワインがリストに書かれてあったので、つい頼んでしまいました。

アルザスのツィルンヘルト、ケヴェルツトラミネール。
ケヴェルツトラミネールというのがぶどうの品種です。

頼んで飲んでみると、口あたりはまろやかで、甘みと苦味が混じる絶妙な味。ぶどうの味がして舌のうえで味わいたくなるようでとても美味しい。
料理とあわせるにはちょっと甘いけど、ワイン単体で楽しみたい味です。


前菜はアナゴの入ったサラダです。

e0152493_23453402.jpg


揚げてあるアナゴが小さくて味わうほどではなかったのが残念。

ポテトとビーツのスープ。

e0152493_23370679.jpg


かじきのグリル。

e0152493_23372736.jpg

添えられているソースは美味しかったです。

料理はまずまずでしたが、今回は料理というよりもワインに惹かれてしまいました。

1階がカウンター席、2階にはテーブル席があります。


独り居の楽しみ ~美味しいワインと素敵な本
~2016年12月9日の日記


こぢんまりしたフレンチ ~渋谷松濤
~2015年10月26日の日記

by momokororos | 2018-08-27 22:12 | グルメ | Trackback | Comments(0)

美味しい?美味しくない?〜自由が丘イタリアン

お昼を自由が丘で食べようと、自由が丘の町を歩いていたら、かつて自由が丘の違う場所にあったイタリアンと同じ名前のお店をみつけました。

前に食べたときはとっても美味しかったお店なので入ってみました。聞いてみると去年の10月に移転したそうです。

前のお店はこぢんまりしていましたが、広さを感じさせるお店になっていました。お店の人からは席数はさほど増えていないとのことを聞きました。

前菜2種とパスタの料理を頼みました。

チーズとアンチョビを油揚げみたいので包んだ郷土料理と生ハムは美味しかったです。

e0152493_21002272.jpg


パンは焼きたて。
緑のは海藻入りのゼッポレ。モチモチしてとても美味しい。

e0152493_21025583.jpg


アスパラは甘みが感じられずでした。

e0152493_21005282.jpg


イタリアの青唐辛子のトマトパスタ。

e0152493_21010731.jpg


見た目には惹かれたのですが、ピーマンもしくはパプリカや茄子の苦味がたち、パスタも甘くない味付けだったので、全体的に大人の味なのか、わたしの体調のせいなのかはわかりませんが、残念な味でした。

お店は自由が丘のお洒落な一角にありロケーションは最高、お店のお洒落さも抜群ですが、ランチは2000円からで普段づかいするには少し高めです。今回は美味しい料理とそうは感じない料理が混在していましたが、むかし食べたときはとても美味しかったお店だったので、期待感をこめて、もう1度食べてみたいと思います。

前に食べたときはこんなことを書いてました。

2012年11月17日
自由が丘イタリアン。トリッパ(ハチノス=胃袋)と白インゲン豆のトマトソース。ワインはすでに残り少ないけど、お昼はこのくらいで。
e0152493_12283691.jpg




by momokororos | 2018-08-25 22:43 | グルメ | Trackback | Comments(0)

夏の辛いもの(其の三)〜スープカレー

自由が丘。
暑い日に訪れていたのですが、行きたいお店がお休みで、スープカレーの看板をふと見かけたので、何年かぶりにスープカレーのお店に入ってみました。

15種の野菜のスープカレーを頼みました。

e0152493_19384211.jpg


頼んのが5段階のうちの2番目の辛さ。始めはそんなに辛くなく美味しくいただいていたのですが、食べすすめているうちにジワジワと汗がでてきてとまらなくなりました。最近、辛さで汗がとまらなくなる食べものにあたります。

なす、かぼちゃ、にんじん、水菜、パプリカ、タマネギ、キャベツ、オクラ、ヤングコーン、ブロッコリー、ジャガイモ、インゲン、シシトウ、アスパラ。

野菜は、14種類しかわかりませんでしたが、かなりのボリュームです。食べて食べてもなくならなくて、さらに汗をかきました。



by momokororos | 2018-08-22 22:51 | グルメ | Trackback | Comments(0)

自由が丘美味しいもの

東京自由が丘。
いわずと知れた人気の街で、雑貨やスイーツのお店も多く、女性に人気です。

一時期、自由が丘が大好きになり、年間30日くらい通っていました。
いまも憧れの街ではあるものの、圧倒的な自由が丘熱は冷めて、訪れる機会は激減していたのですが、最近また自由が丘へ通いはじめています。

先日の日記で、自由が丘の麻婆豆腐を食べたことを書きましたが、この1年間くらいのあいだに自由が丘でいろいろと食べています。

e0152493_12025042.jpg

e0152493_12031106.jpg

e0152493_12032288.jpg

e0152493_12033472.jpg
e0152493_12053309.jpg

e0152493_12055044.jpg

e0152493_12060059.jpg

e0152493_12061261.jpg

e0152493_12062327.jpg
e0152493_12070671.jpg

e0152493_12071433.jpg
e0152493_12090016.jpg

e0152493_12035055.jpg
e0152493_20200475.jpg

e0152493_12074781.jpg


自由が丘は多国籍な料理も魅力です。
美味しいものをいただけているので、自由が丘の食のレベルは高いなあと思います。

去年は自由が丘でいろいろ食べていましたが、おととしは日本橋室町でいろいろ食べていました。最寄りの駅でいうと三越前。こちらも新旧の美味しいお店が入り混じる大好きな街です。
前に少し紹介していたことがありますが、また機会あれば書いてみたいと思います。



by momokororos | 2018-08-15 22:12 | グルメ | Trackback | Comments(0)

雑貨とお洋服のお店巡り〜久しぶりの自由が丘

久しぶりに自由が丘を歩きました。

e0152493_11345187.jpg

かつては、好きな東京の街の一番にもなったことがある自由が丘。
ここ何年かは、たまにお昼を食べに寄ることはありましたが、雑貨やお洋服のお店に通ったときと比べるとほとんど訪れていませんでした。

むかしよく通っていた、お洋服の grinさんだけ寄ってみようと思いました。

e0152493_11271494.jpg

grinさんの写真は撮らなかったので、2013年11月に訪れたときの写真です。

久しぶりのお店に入るのはちょっとドキドキします。

お店に入って、お店のスタッフさんの視線を感じながらぐるっとまわると、スタッフさんの方から「お久しぶりですよね」と声をかけてもらいました。
4年ぶりくらいでしたが、覚えてくれました。
可愛いお洋服のことや、むかし絵本のことを話していたこともあって、絵本の話しなど話していました。

grinさんだけ寄って帰るつもりでしたが、スタッフさんに声をかけてもらって勇気をもらったので、こちらもよく行っていたカードのRucette.さんへ。
残念ながら今年のはじめに閉店していました。

お洋服の HUG O WaR(ハグ オー
ワー)さん。

e0152493_11210554.jpg

雅姫さんのお店です。
むかしと変わらず素敵な外観です。

2009年3月と12月に訪れたときのお店の写真です。

e0152493_11331653.jpg
e0152493_11335416.jpg

お店のエントランスの緑がかなり増えています。


生活雑貨のquatre saison(キャトル・セゾン)さん。

e0152493_11213623.jpg

お洋服のNATURAL LAUNDRY(ナチュラルランドリー)さん。

e0152493_11245273.jpg

さきほどのgrinさんとは姉妹店です。

前によく行っていたフランスのポスターのmieuxさんは、残念ながら空いていませんでした。


生活雑貨のIDEEさん。

e0152493_11315968.jpg

grinさんで、竹村良訓>さんのうつわが置かれていたのですが、IDEEさんで竹村良訓さんの展示の「竹村良訓 & TOKIIRO"イロとミドリ"展」が行われているとこを教えてもらいました。
「竹村良訓 & TOKIIRO"イロとミドリ"展」は、本日23日までです。


トレインチまで戻り、紅茶のKarel Capek(カレル・チャペック)さん。

e0152493_11322812.jpg

相変わらず可愛い紅茶のパッケージです。


お隣りにある、雑貨のArrivee et Depart(アリヴェ・デパール)さん。

e0152493_11325350.jpg

久しぶりの自由が丘巡りと雑貨巡りを堪能しました。お隣りの都立大学にも寄りたいなと思いましたが時間切れでした。


自由が丘では、ベトナム料理を食べていました。

e0152493_11384486.jpg

こちらのお店では、パクチーの葉っぱそのものがでてきて、ちぎってフォーに入れます。


自由が丘の日記はたくさんあるのですが、4つ載せておきます。

暮れゆく街の灯り〜自由が丘
2017年7月24日の日記

新しいお店いろいろ〜東京自由が丘
2011年8月7日の日記

フランスの香りのする雑貨屋さん〜東京自由が丘
2011年11月3日の日記

フランス雑貨いっぱい〜東京自由が丘雑貨巡り
2009年7月4日の日記

by momokororos | 2018-04-22 11:55 | 雑貨 | Trackback | Comments(0)

Brunoさんのお人形〜自由が丘のEckepunktさん

今日は帰るときに雨の際にいましたが、幸い雨が降ってこなかったので、自由が丘に寄ろうかなと思いました。

自由が丘の雑貨屋のEckepunktさんで、大阪の人形作家さんのBrunoさん「原っぱにんぎょう店」の展示会が開催されています。久しぶりに見にいきましたが、Eckepunktさんは6、7年ぶりくらいかもです。東京祐天寺の+flowerさん、神戸元町のアトリエシードさん、神戸栄町のc-h-o-cさんと毎年Brunoさんの作品は見ているのですが、Brunoさんには、もう4、5年くらい会っていないんです。

お店は、自由が丘から伸びる遊歩道沿い。お隣りの九品仏駅からが若干近いです。

お店には、Brunoさんのかなりの数のお人形さんがありました。

e0152493_21475287.jpg

思っていたよりもお人形は大きかったです。
e0152493_21475395.jpg

お人形は服の着せ替えができるようになっているそうです。相変わらずのチーク。でも昔は書かれていたチークが毛糸で作られていました。でもチークはBrunoさんのお人形のトレードマークです。

Brunoさんのお人形を見て、制作しているナミちゃん、サッちゃんに久しぶりに会いたくなりました。

行きは九品仏から歩いたのですが、帰りは遊歩道を歩いて自由が丘へ。
雨上がりの遊歩道は涼しい風が吹いてい気持ちがいい。自由が丘の住宅街から街へのゆるやかな変化はやっぱり素敵だなと思いました。
昔、雑貨のdoux dimancheさんや、EIN shopさんがあった通りを歩きます。

e0152493_21475340.jpg

駅にいたる道沿いに成城石井さんができていたり、大型のお店が増えたかなって感じでした。

最近ご無沙汰の自由が丘ですが、やっぱりいいなって思いました。

一番自由が丘へ行っていた頃の日記です。

「フランス雑貨いっぱい~東京自由が丘雑貨巡り」〜2009年7月7日の日記

http://momokoros.exblog.jp/10553147/



by momokororos | 2017-08-30 22:50 | 雑貨 | Trackback | Comments(0)

暮れゆく街の灯り〜自由が丘

暮れていく街の灯りをみたくなり、自由が丘にふらりと寄っていました。

よく寄っていた quatre saisonsさんに何年かぶりに入ってみました。

e0152493_19175598.jpg


e0152493_19175574.jpg

あんなに通った自由が丘ですが、いまはノスタルジーを感じます。

e0152493_19175622.jpg

どこにいくあてもないまま夕暮れ時の自由が丘を歩くのもまたいいです。

南口の遊歩道も暮れゆく空にお店の灯りがいい感じになってきました。

e0152493_19175726.jpg


e0152493_19175780.jpg

東京で一番好きになったこともある自由が丘。好きな通りがたくさんあります。懐かしさとさみしさにも似た気持ちを抱きながら歩いていました。

お洒落で街歩きが気持ちいい自由が丘。また通うのもいいかもしれません。

by momokororos | 2017-07-24 20:52 | 気持ち | Trackback | Comments(0)

金沢再訪~春のお散歩(其の五)

昨晩、東京の自由が丘で久しぶりで飲みました。
小さいながら、のどぐろを食べました。
飲んだあとに、都内で遊んでから翌朝どこかに行こうと思っていたのですが、
都内のホテルの値段が高いので、都内で遊ぶのをあきらめて、その日のうちに移動することに。

東京駅から最終の新幹線に乗って金沢へ。
前回の日記も書き終わらないうちに金沢に来てしまいました。

e0152493_1025430.jpg


金沢駅は、世界で最も美しい駅 14駅に選ばれています。

e0152493_10351241.jpg


昨晩は、23時半くらいについたのでどこへも寄れませんでしたが、
今日の金沢は晴れ。どこに行こうかなっていろいろ想いを馳せます。
by momokororos | 2016-04-15 10:40 | | Trackback | Comments(0)

秋の陽気に誘われて(其の一)~東京自由が丘・国立散歩

昨日と今日は、東京近辺はお天気がとっても気持ちよくてお散歩日和。
日差しは強いけど空気はひんやり秋でした。

先日に訪れていた関西の話題がまだ書けていないのですが、
この一両日のお散歩から書いていきたいと思います。

自由が丘からはじめました。
雑貨の「galerie doux dimanche(ギャラリー・ドゥ・ディマンシュ)」さん。

e0152493_19254172.jpg

http://www.2dimanche.com/

こんなかわいらしいポストカードを見つけました。

e0152493_19301380.jpg

e0152493_19311422.jpg


自由が丘から、渋谷に出るか国立にでるか迷ったのですが、久しぶりに国立へ出ました。

ちょうど谷保八幡宮のお祭りで、駅前からのびる通りにはたくさんの屋台が並んでいました。

e0152493_1932760.jpg


雑貨の「pitchoune(ピチュンヌ)」さん

e0152493_19325085.jpg

http://www.cotori-haruka.com/pitchoune/index.html

e0152493_19333180.jpg

とってもかわいらしい看板です。

pitchouneさんでも、かわいいポストカードを買いました。

e0152493_20345519.jpg

e0152493_20354177.jpg


pitchouneさんと一筋違う道沿いには、器のお店が新しくできていたので入ってみました。

e0152493_19374025.jpg

http://www.lion-pottery.com/

琉球ガラスと、作家さんの器が気にかかりました。

同じ道沿いにある紅茶屋「葉々屋」さん。

e0152493_19403719.jpg

http://www.yoyoya.com/yoyoya/home/home.html

スコーンの販売をやめてしまったそうです。おいしかったのですけど。

一ツ橋大学の構内もちょっとだけ散歩しました。

e0152493_19412532.jpg


駅への帰りに、洋書の絵本屋の「銀杏書房」さんに寄りました。

e0152493_20463874.jpg


国立はこちらでおしまい、中央線で新宿方面に向かいました。
by momokororos | 2011-09-25 22:32 | 雑貨 | Trackback | Comments(2)