人気ブログランキング |

タグ:祇園祭 ( 18 ) タグの人気記事

山鉾巡行〜京都祇園祭後祭

京都祇園祭後祭。
山鉾巡行。

巡行の終わりだけ見ようと11時過ぎに四条烏丸へ。
後祭の巡行は、烏丸御池から出発し、河原町御池、河原町四条を経て、四条烏丸までで、10時半くらいに四条烏丸あたりにくる予定でした。
今日は、11時を過ぎても先頭がまだずっと先でした。四条御幸町あたりだったかと思います。


後祭の見どころは、しんがりをつとめる大船鉾です。

e0152493_14032591.jpg

e0152493_14042762.jpg

何年かまえに復活した鉾で、昨晩の宵山でも人で大混雑でした。


今年復活した、鷹山。

e0152493_14054663.jpg


これがなんであるかわからなかったのですが、193年ぶりに復活というのはすごいことなんだと思います。



南観音山の勇姿。

e0152493_14175753.jpg

e0152493_14175956.jpg

e0152493_14180136.jpg



北観音山も同じようにすごいです。

e0152493_14234458.jpg

e0152493_14234640.jpg

e0152493_14244674.jpg


結局、最初から最後まで見てしまいましたが、梅雨が明けて京都は36℃まで気温があがったみたいで、暑かったです。
いよいよ夏本番ですね。







by momokororos | 2019-07-24 22:28 | 祭り | Trackback | Comments(0)

宵山の夜〜京都祇園祭後祭

京都。祇園祭宵山。

先週の祇園祭前祭は、どうしてもはずせない仕事があり諦めましたが、後祭の宵山に来ることができました。
後祭は、四条通や烏丸通は歩行者天国にならず、屋台も出ないのと、四条通にでる長刀鉾も出ていないので、さみしいかぎりですが、それでも魅力ある山や鉾が路地にでています。



大船鉾。

e0152493_22393632.jpg

船の形をしていて、何年か前に復活した鉾です。

e0152493_22395302.jpg


大船鉾を見るのは2回目です。

鉾の車輪は、人の背丈もあるほど大きいです。

e0152493_22400718.jpg

e0152493_22411766.jpg




南観音山。
祇園祭の山鉾のなかで一番好きな山です。

e0152493_22461289.jpg

e0152493_22471979.jpg

e0152493_22463888.jpg



宵山の山鉾を見ながら、久しぶりに四条烏丸の南西を歩いていました。

四条烏丸の西行きのバス停のところには、巨大な商業施設ができていました。よく京都に来ているつもりでしたが、作っているところもできたのがいつなのかもまったく気づいていませんでした。
四条通の南の綾小路通はよく歩くのですが、その南の室町通仏光寺あたりにもお店や小ぶりのホテルがいろいろできていました。今日の泊まりはそんなプチホテルの1つです。

e0152493_22561081.jpg


京都の路地の暗がりにあるお店の光は、やさしく感じでとても素敵です。

その昔、京都にはまっていたときに、帰りたくなくて京都のお店で飲みつづけていたことを思いだしました。いまは京都のお店で飲むことはあまりなくなりましたが、むかしを懐かしくおもいます。



宵山を見るまえに見た、木屋町通四条下ルの高瀬川の川面が近いせせらぎも素敵です。京都に来るたび毎回見る風景です。

e0152493_23055194.jpg


京都街歩きはやっぱり素敵だなと思いました。










by momokororos | 2019-07-23 23:16 | 祭り | Trackback | Comments(0)

絢爛豪華な山鉾と祇園囃子の調べ〜京都祇園祭山鉾巡行

今年も京都祇園祭の山鉾巡行を見てました。
宵山だけ見ることができればいいかなといつも思っているのですが、巡行まで見てしまうことが多いです。

前祭と後祭にわかれる前は、山鉾が全部でていたので、四条室町あたりの南観音山のしんがりを11時くらいに見れていたのですが、2回に分けて開催されるようになってから、しんがりが出発する時間にあわせて早く見に行っています。

今日は珍しく四条烏丸の交差点で見ていました。

前祭のしんがりの船鉾。

e0152493_11441369.jpg

e0152493_11441522.jpg


岩戸山(だと思います)。

e0152493_12403315.jpg


放下鉾。

e0152493_12403568.jpg


祇園囃子を奏でながら通りすぎる鉾は魅力的です。

西を望むと鉾や山が連なっています。

e0152493_12403739.jpg

右に放下鉾、岩戸山が見えます。左に山2つが見えます。

暑いけど、熱中症を忘れるほど魅力で熱中していました。



by momokororos | 2018-07-17 23:18 | 祭り | Trackback | Comments(0)

にぎわいの宵山〜京都祇園祭宵山

おととい京都から離れて神戸に寄り姫路へ。姫路から神戸によりまた京都に戻ってきました。
姫路と神戸の日記はまだ神戸に書けていませんが、今日は京都の祇園祭の宵山なので、宵山の日記を先に書こうと思います。

四条通の長刀鉾。

e0152493_22375896.jpg



長刀鉾の駒形提灯は22時で落とされていました。他の山はまだ点灯してらいましたが、長刀鉾の勇姿をみたいなら22時までかもしれません。

四条通の月鉾。

e0152493_22391071.jpg


先日訪れていた宵々々山と大きく違うのは、四条通や烏丸通が歩行者天国になることと、狭い新町通や室町通などに屋台がでることです。

e0152493_22414062.jpg

e0152493_22414343.jpg

e0152493_22414561.jpg


とっても混んでいて暑いですが、宵山回遊は楽しいです。


by momokororos | 2018-07-16 22:47 | 祭り | Trackback | Comments(0)

夕暮れ刻の駒形提灯〜京都祇園祭宵々々山

京都祇園祭。

夕暮れ刻からの京都祇園祭の宵々々山です。

e0152493_21004093.jpg

e0152493_21004317.jpg

19時35分の前後5分間くらいの時間が空の色に映える駒形提灯が美しいです。

e0152493_21004609.jpg

e0152493_21004810.jpg

e0152493_21005222.jpg

暗くなるのはあっという間です。

e0152493_21011895.jpg

e0152493_21012160.jpg


夕暮れの宵山の山鉾を見に、毎年この時間に訪れています。

今日の宵々山から宵山は、大通りや路地に屋台がでて、大通りが歩行者天国になり、さらににぎわいを見せ、狭い室町通りや新町通りは人で少しずつしか進めないほど混雑します。


by momokororos | 2018-07-15 10:48 | 祭り | Trackback | Comments(0)

宵々々山の夕べ〜京都祇園祭

京都。
昨夕は、祇園祭の宵々々山を見ていました。

e0152493_07051866.jpg

19時半くらいなのですが、この時間の駒形提灯の灯った鉾が一番美しいです。

この時間、空の色は刻々と変わります。
もうちょっと前の時間の、室町四条から見た菊水鉾です。

e0152493_07051897.jpg

祇園囃子が奏でられる中に静かにたたずむ鉾ですが、空に向かいのびる姿は素晴らしいです。

昨日は、まだ明るいうち河原町四条から烏丸四条に続くアーケードを歩いて、長刀鉾や函谷鉾を見ていました。

e0152493_07051905.jpg

e0152493_09080191.jpg



by momokororos | 2017-07-15 09:07 | 祭り | Trackback | Comments(0)

京都祇園祭〜山鉾巡行

京都。祇園祭山鉾巡行。

祇園祭の宵山から山鉾巡行のときは、京都に泊まっていることが多いのですが、今年の山鉾巡行は3連休の中日。宿泊料金は高くて手がでませんでしたが、直前に手が届く好みのホテルがとれました。

山鉾巡行のときの京都の朝は、いつもテレビの山鉾巡行の放映を見ています。
10時半くらいに出かけて、11時くらい烏丸御池で、巡行の先頭の長刀鉾を待ちます。

烏丸御池の交差点から東を望む。

e0152493_19404289.jpg


山鉾の先頭の長刀鉾はまだ御幸町あたりでした。

ほどなくしてきた長刀鉾。

e0152493_19404250.jpg


長刀鉾が行ったあとは、新町通三条下ルに移り、長刀鉾が狭い新町を南下してくるのを待ちます。

e0152493_19404265.jpg


鉾の車輪はこんなに大きいんです。

e0152493_19404391.jpg


今年の新調されたという見送り。
伊藤若冲さんの下絵だそうです。

e0152493_19404384.jpg


祇園祭は毎年見にきて25年くらい。
よく飽きないって思います。
特に宵山が好きなので、山鉾巡行は見なくていいかって毎年思っていますが、なぜか毎年見てしまいます。






by momokororos | 2016-07-18 10:05 | 祭り | Trackback | Comments(0)

京都祇園祭〜宵山

京都祇園祭。
宵々々山、宵々山を見てきていて、昨晩はいよいよ宵山でした。
今年の宵山は土曜なので、かなりの混みようになるなって思っていました。

神戸から戻ってきて烏丸御池から歩きはじめました。
烏丸通御池下ルや屋台のたっている三条通は人でいっぱいです。

その前の日の宵々山は、とっても涼しかったのですが、宵山はすこし蒸します。それでもいつもの年より過ごしやすかったです。

室町通か新町通のどちらかが南行き一方通行なのですが、まず室町通三条から南下。
四条通まで出るのは推定1時間くらいかなって思っていました。

e0152493_18504917.jpg


室町通は蛸薬師通まで北行き一方通行で南下はできなくなったので、新町通にうつり南下。

e0152493_18505097.jpg


駒形提灯と祇園囃子、雑踏と屋台の光、食べものの匂いがあいまって祭りの雰囲気を盛りあげます。

放下鉾。

e0152493_18505003.jpg


新町通を南下して、意外早く30分もかからず四条通までいくことができました。

こんどは、四条通から室町通を北上。

菊水鉾。

e0152493_18505021.jpg


室町通を北に歩いていて混んでいるところはあるもののやはり早く抜けられました。
祇園祭が前祭と後祭に分かれていて、街中に祇園祭のすべての山と鉾がたっていないせいでした。後祭に巡行の南観音山や北観音山は前祭の宵山にはありません。

むしろ四条通とか烏丸通の広い通りや、綾小路通烏丸西入ルや三条通烏丸西入ルの屋台が並んでいるところのほうが混んでいる感じです。

再び烏丸御池に戻り、宵山の夕べはおしまいにしましたが、宵山の雰囲気は大好きです。ただその空気を感じるだけでも楽しいです。








by momokororos | 2016-07-17 23:57 | 祭り | Trackback | Comments(0)

京都祇園祭〜宵々山

京都祇園祭。昨晩は宵々山でした。

涼しい風が吹いていて宵山としては珍しく過ごしやすい陽気でした。

四条通を河原町通から西洞院通まで歩きました。

四条通沿いの長刀鉾。

e0152493_12454848.jpg

e0152493_12454943.jpg


すごい人出で1時間以上かかりました。
四条烏丸から西の方向の月鉾を望む。

e0152493_12454978.jpg


月鉾。

e0152493_12454913.jpg


四条西洞院まで出れば少し混雑がなくなるかなって思ってましたが、蟷螂山があるのでそうもなりませんでした。

西洞院通を南に下り、綾小路通を東へ。
細い通りに山があるのでやっぱり混みます。

伯牙山。

e0152493_12454906.jpg


綾傘鉾。

e0152493_12455037.jpg

e0152493_12455027.jpg


夢のようにたたずんでいました。
棒振り囃子が素敵です。
昨晩も披露していましたが混みすぎで諦めました。明日の山鉾巡行でもところどころで披露されますね。

今宵の宵山の夜はもっと混むに違いないです。

by momokororos | 2016-07-16 12:45 | 祭り | Trackback | Comments(0)

京都祇園祭〜宵々々山

東京は大雨。
京都にでてみると少し雨が降っていました。

昨晩は京都祇園祭の宵々々山。

e0152493_13493925.jpg

e0152493_13494004.jpg


夜22時半くらいに見たのですが、まだ祇園囃子が奏でられていました。


by momokororos | 2016-07-15 13:49 | 祭り | Trackback | Comments(0)