タグ:渋谷 ( 23 ) タグの人気記事

天草梅肉ポーク〜渋谷美味しいもの

今日は渋谷の神泉にお出かけでした。
神泉駅近くの道玄坂上交番から山手通りにいたる細い通りがわたしは好きで、美味しいお店もたくさんで楽しいです。
今日はその通りの周辺のお店でいただきたかったのですが、時間が13時半でお店が開いているかの微妙な時間だったので、渋谷から道玄坂上交番に向かうマークシティの4階から地上にでて、周辺にあるお店にはいることにしました。4階から地上にでて、というのはおかしな表現ですが、マークシティは1階と4階で地上に接しています。他にも地上に出れる階があるかもしれません。

マークシティの出口そばにある、前に入ったことのある熊本料理の新市街さんに入りました。

天草梅肉ポークの生姜焼き定食を頼みます。

e0152493_22162360.jpg

天草梅肉ポークというのは料理名かな、と思いましたが、牛のブランド名でした。
豚肉は、表面はカリッとこおばしくておいしい。しっかりと脂身の部分もあるのですが、脂身があまり好きではない私にもギリギリ嫌にならない大きさで、脂身の甘みがあふれ、こちらも美味しいと感じました。しょうが焼きというより照り焼きのイメージなのですが、タレの甘さではなくお肉の脂身の甘みでした。

立地もあるかと思いますが、開店した当初に入ったときに比べてたくさんの人が入っていて、13時半でしたが満席に近い状態でした。
ただ煙草が吸っているお客さんがいたので、たまたま今日は匂ってこなかったものの、煙草が吸えるとなると次にまた行くかどうかは微妙です。




by momokororos | 2019-01-16 22:30 | グルメ | Comments(0)

渋谷ストリームと渋谷川〜渋谷再開発

渋谷。
渋谷の桜丘もそうなのですか、渋谷の国道246の向こう側は駅からすぐにもかからわず、ちょっと暗い感じのエリアでした。わたくし的には、隠れ家的な雰囲気も感じられて魅惑のエリアなのですが、渋谷のスクランブル交差点や109の方のにぎわいとはあまりにギャップが大きかったエリアです。

この前渋谷ヒカリエを訪れたときに、国道246と明治通りの交差点近くに大きなビルができているのを見かけました。そのときは時間がなくて見れませんでしたが、ベトナム料理を食べたあとに寄ってみました。

渋谷ストリームというビルでした。

e0152493_22193849.jpg


渋谷川に沿った建物です。
渋谷川は、確か新宿御苑あたりから、原宿キャットストリート(かつては隠田という地名でした)の下を経て、宮下公園の下を流れ、渋谷駅を下を経て、国道246号線をくぐったところから暗渠から日の目をみます。

渋谷川の片側が渋谷ストリームの建物、川の向かい側が昔からの古い建物。このギャップはすごいです。

e0152493_22205314.jpg
e0152493_22225964.jpg


渋谷川に沿って遊歩道も整備されていました。代官山方面に通じる並木橋まで続いています。
この遊歩道、川面がはるか下のほうなのが惜しいのと、川からちょっと臭いがします。川沿いに面したところにも飲食のお店が並んでいますが、あまり気分いいとはいえません。これから改善してほしいなと思います。

八幡橋から渋谷駅方向を望むと、左側が渋谷ストリーム、向こうに見えるのは渋谷駅の上に建設中の駅ビルです。渋谷駅周辺は劇的に変わります。

e0152493_22241074.jpg




by momokororos | 2018-11-14 22:39 | | Comments(0)

ベトナム料理〜渋谷美味しいもの

先日、渋谷ヒカリエで伊勢うどんをいただきましたが、伊勢うどんのお店を見つける前は、渋谷桜丘でベトナム料理を食べる予定でした。
昨日も渋谷にでていまので、食べにいってみました。

ベトナム料理のハノイのホイさん。

牛肉のフォーと揚春巻を頼みました。

e0152493_22345042.jpg


フォーのスープはおいしいのですが、単一な味でした。スープだけを楽しむという感じにはなりませんでした。牛肉もまったく味がなかったです。揚春巻はこぶりながらカリっと揚げられていておいしかったです。

閉店間際の14時半でしたが、お客さんがどんどん入ってきていました。人気のお店みたいですが、リピーターになるのは微妙かもです。






by momokororos | 2018-11-13 22:36 | グルメ | Comments(0)

伊勢うどん〜渋谷美味しいもの

渋谷ヒカリエ。
普段は寄らないのですが、今日はイベントがあったので久しぶりに訪れました。

お昼は混んでいると思われるヒカリエのレストランはさけて、首都高速の向こうの桜丘の方に食べにいってみようかならと思ったのですが、ヒカリエの中で気になるお店を見かけたので入ってみました。

伊勢うどんの藤次郎さん。
通路としきりがまったくないオープンなお店でしたが、どこかキリっとしたたたずまいを感じさせるお店だったので入ってみることにしました。
大きな12卓くらいの机があり、窓際の2人席やカウンター席があります。

伊勢御膳をいただぎました。

e0152493_15232587.jpg

伊勢うどんとセイロ蒸しのセットです。

伊勢うどんは太麺の柔らかなうどんで、うどん自体が重いせいもあるのですが、箸で持ちあげると切れることがあるくらいやわらかです。

e0152493_15233038.jpg


この太麺とからむ濃い出汁醤油はとっても美味かったです。

まわりを見廻してみるとお客さんはほぼ女性でした。
お店のたたずまいに加えて、オープンであることでそれを見たお客さんが女性が多いとわかり、さらに女性を惹きつけているのかなと思います。さらにホールを案内するお店の男性もキリっとしているのもリピーターとなるのかもしれないと思いました。

伊勢うどんは、おかげ横丁で食べたことがあるのですが、あまりにも昔すぎて味を忘れています。何ヶ月か前に高田馬場の伊勢うどんのいせ万さんでも食べていますが、伊勢うどんってこんなに美味しいかったかなと思うほど、藤次郎さんの伊勢うどんは美味しかったです。
ただ、ヒカリエのお店はだいたいそうなのですが、こちらのお店もお値段かなりお高めです。

高田馬場のいせ万さんの伊勢うどんです。

e0152493_20372126.jpg

e0152493_20372341.jpg



東京で好きなうどん屋さんのことを書いた日記です。

大好きなうどん〜根津、神保町、新橋、旗の台
2016年9月19日の日記




by momokororos | 2018-11-09 22:26 | グルメ | Comments(0)

久しぶりの夜の東京

久しぶりに夜の渋谷にいるけど、渋谷に限らず東京で、これといって遊びにいくところが思いつきません。

今日は涼しいほうだけど、渋谷は人がたくさんでそれだけで熱いです。

e0152493_19294738.jpg


渋谷のブックファーストが好きだったのですが、しばらく前に閉店して、ヴィレッジヴァンガードになっていました。

誰か東京をナビゲートしてくれないかなっと思います。そういうことを言うときは、わたしの東京に対する魅力が落ちているときかもしれません。

お盆前、東京からどこへいくにも新幹線は満席です。

by momokororos | 2017-08-10 19:47 | | Comments(0)

久しぶりの美味しいもの〜昼と夜

今日は、1日じゅう出歩き。
昼も夜も美味しいものを食べました。

お昼は早稲田でベトナム料理。

e0152493_22192643.jpg


ベトナム料理は久しぶりです。
好きなブンチャーをいただきました。
美味しかったです。
結構足を伸ばして見つけたお店なのでうれしかったです。


夜は渋谷松濤でお魚料理。

e0152493_22192793.jpg


お刺身も美味しかったし、キンキのカシラの煮付けも美味しかったです。
合わせたお酒は、岩手の月の輪。ちょっとフルーティな味だったかな。後味はよかったです。

久しぶりに美味しいものを食べて満足です。


by momokororos | 2017-06-30 22:17 | グルメ | Comments(0)

渋谷20:36

e0152493_20392072.jpg


これから遊びたい時間!?

by momokororos | 2017-03-24 20:36 | | Comments(0)

渋谷さまよう〜あやしく魅惑な路地

今日は早めに仕事をひけたのですが、外に出たら結構激しい雪でした。
金沢に行きたい気持ちと北陸は雪降っているからなって思う気持ちが葛藤していたのですが、一時的でしたがこちらで雪が降っていてびっくりです。

今宵行きたい街の天気予報を見たら、すべて雪だったのでどうしようか悩み、とりあえず都心まで出てみることにしました。よくあるわたしの行動パターンです。
渋谷で降り、まずブックファーストさんへ。好きでいつも寄っているのですが、今日も今宵に読みたい本を見つけました。

そのまま渋谷をあとにしようかと思いましたが、しばらくぶりで渋谷をさまよいたくなり、お店を出たところのセンター街へ。センター街は場にそぐわないお店の大音響の音楽が、街を台無しにしています。自然と渋谷の街のきわの暗い方へ暗い方へと足が向きます。

センター街を離れ、渋谷東急の横にでて、東急前のスクランブルを渡り、東急の向かいの急な坂道をあがると、ラブホテル街です。円山町のホテルの密度にはかないませんがこちらのホテル街は隠れた感じです。昔はラブホテル街を歩くには恥ずかしい気持ちがしたものでしたが、今は堂々と歩けます。ずうずうしくなったものです。

このあたりは道が入り組んでいてアップダウンがあり、かなり怪しくて面白いエリアです。
入っていないのでよくわかりませんが、大人のおもちゃのお店だと思います。

e0152493_20243773.jpg


その右奥に見えるのが、千代田稲荷神社。

e0152493_20243839.jpg


このギャップも素敵です。

ホテル街を抜けると文化村通りと道玄坂を結ぶ細い路地へ抜ける階段があります。
階段下からホテル街をみた写真です。

e0152493_20243948.jpg


道の分岐がたくさんでまどいますが、楽しいです。

ビルの谷間の路地。向こうの高いビルが見え隠れする路地が素敵です。
こちらは名曲喫茶ライオンさんの通りです。

e0152493_20243979.jpg


右側の緑の看板の建物がライオンさんです。
ライオンさんにはずっとずっと入っていないです。

このあたりは道玄坂の途中の百軒店からも入ることができます。

e0152493_21084051.jpg


どちらから入っても怪しいエリアです。

今日はどこにも入らず。どこにも入らなくても街をただ歩いているだけで、わたしは楽しいんだなってあらためて思いました。


「渋谷道玄坂のにぎわい~大正時代と今」〜2016年 3月 13日の日記
http://momokoros.exblog.jp/24216625/

「美味しい洋食~渋谷円山町」〜2015年 11月 29日の日記
http://momokoros.exblog.jp/23912657/

by momokororos | 2017-02-10 22:47 | | Comments(0)

大道芸〜雨上がりの渋谷

今日は、渋谷に降り地上にでてみると、道玄坂と文化村通りが歩行者天国になっていて、さらに雨上がりで気持ちよく、うれしくなって写真をパチリ。

e0152493_23143912.jpg


「ヘブンアーティストIN渋谷」というのが開催されていて、大道芸もやっていました。

e0152493_23144189.jpg


e0152493_23144160.jpg


まぢかで見るとすごいです。

たまたまでしたが、楽しい気持ちになりました。

by momokororos | 2017-01-09 23:15 | | Comments(0)

渋谷道玄坂のにぎわい~大正時代と今

藤田佳世さんの『大正・渋谷道玄坂』。

e0152493_19222770.jpg


代々木上原のロスパペロテスさんで手いれた本で、昭和の本もあったのですが圧倒的にこちらの方が面白いです。道玄坂の瀬戸物屋さんにとついできたのがこの本の著者で、大正時代の道玄坂のことが書かれています。

林芙美子さんが道玄坂で夜店をやっていたことが、林芙美子さんの『放浪記』に書かれているのですが、そのくだりがこの本に引用されています。

私は女の万年筆屋さんと、当のない門札を書いてゐるお爺さんの間に店を出させて貰った。(中略)舗道は灯の川だ。人の洪水だ。瀬戸物屋の前には、うらぶれた大学生が計算器を売ってゐた。
[林芙美子さん、『放浪記』より]

『放浪記』は大好きな本の1つ。林芙美子さんが初めに書いて出版されたものが改造社版。その後、林芙美子さん自身書き直しています。この改造社版がみすず書房から出ていて持っているのですが、探すも出てこないので、文庫本を読みかえしました。

e0152493_1811342.jpg


放浪記はやっぱりいいです。元気で感動屋さんでさみしがり屋さんで意地っ張りで泣き虫な矛盾だらけの林芙美子さん。これこそ人間なんだって惚れてしまいます。

林芙美子さんの描く道玄坂を読むと、昔もにぎやかだったみたいです。
坂の途中の右側には少し怪しい百軒店商店街。昔からあるカレーのムルギーさんや名曲喫茶のライオンさんがあります。その少し先はラブホテル街。この百軒店商店街に昔はストリップ劇場もあったそうですが、その時代になぜか憧れます。

『大正・渋谷道玄坂』には。道玄坂の大和田に住まいを構えていた与謝野鉄幹さんの家に与謝野晶子さんがころがりこんできた話しも載っています。
大和田は今は地名としては残っていないのですが、桜丘町にある渋谷区文化総合センター大和田に名前を残しています。この総合センターにはプラネタリウムも入っています。場所を見にいっただけで入っていないのですがプラネタリウムはいつの時代も憧れです。

渋谷で遊ぼうという人は周りにはほとんどいないのですが、松濤や神山町、富ヶ谷の隠れ家的なエリアに加えて、道玄坂上の円山町や神泉町は美食のエリア。そして代官山方面の桜丘町、南平台町、鶯谷町、鉢山町、猿楽町あたりは秘めたる雰囲気を感じます。 南平台町や鉢山町交番から中目黒方面にぬけるエリア、ちょうど西郷山公園あたりは高級住宅街。西郷山公園に集う人たちもどこかしらハイソな感じがします。

ときどき行く本屋のtotodoさんも渋谷の鶯谷町にあります。

e0152493_19175746.jpg



このあたりは、渋谷の喧噪とはかけはなれていて、目をこらして歩く感じです。
しばらく歩くと代官山。代官山はまた渋谷のエリアとは違った街で魅力です。
by momokororos | 2016-03-13 20:05 | | Comments(0)