人気ブログランキング |

タグ:ヴォイチェフ・クバシュタ ( 6 ) タグの人気記事

『はくぶつかんヘいく トップとタップ』〜ヴォイチェフ・クバシュタさんのポップアップ絵本

今日は仕事が早く終われば金沢か京都に行こうと思っていましたが、結局早く終わらず行くことは諦め、学芸大学の流浪堂さんへ。

お店では、久しぶりにヴォイチェフ・クバシュタさんのポップアップ絵本を見つけました。

『はくぶつかんヘいく トップとタップ』。

e0152493_23431940.jpg



e0152493_23432049.jpg


ポップアップ絵本はやっぱり素敵だなって思います。

男の子がくわえられています。

e0152493_23432120.jpg


たくさんの恐竜がいて楽しそうです。

e0152493_23432172.jpg

e0152493_23432217.jpg


この絵本はお店で面陳されていたのですが気づかず、こんなのあるよと教えてもらいました。
珍しい形のポップアップ絵本で、初めてみました。何冊かシリーズになっているみたいです。まだまだ知らないクバシュタさんの絵本があります。

金沢や京都に行けませんでしたが、いつも素敵な本と出会える流浪堂さんはすごいなって思います。

by momokororos | 2017-03-03 23:45 | 絵本 | Trackback | Comments(0)

ミニポップアップ絵本〜ヴォイチェフ・クバシュタさん

チェコのヴォイチェフ・クバシュタさんのミニポップアップ絵本。

クバシュタさんの普通サイズのポップアップ絵本も素敵ですが、CDケースより小さいミニサイズのポップアップ絵本もかわいいです。

1の絵本。

e0152493_20024109.jpg


1991年の絵本です。

e0152493_20024262.jpg


お花が可愛いです。

e0152493_20024254.jpg

e0152493_20024312.jpg



7の絵本。

e0152493_20024456.jpg


こちらも1991年の絵本です。


e0152493_20024482.jpg


これは7人の小人でしょうか。
でも流れが異なる感じです。
チェコ語がまったく読めないのでなんともです。

e0152493_20024593.jpg

e0152493_20024643.jpg



クバシュタさんのポップアップ絵本をまた引っ張りだしてみたくなりました。
by momokororos | 2016-09-15 21:40 | 絵本 | Trackback | Comments(0)

かわいいポップアップ絵本(其の三)~ヴォイチェフ・クバシュタさん

チェコのヴォイチェフ・クバシュタさんのポップアップ絵本。
クバシュタさんの絵本は何回か紹介してきましたが、この前大阪を訪れたときに初めて見るポップアップ絵本を見つけました。

e0152493_229769.jpg

1968年のチェコ語の絵本です。
タイトルの「Kasparek(カシュパーレク)」はパペットの道化の人形という意味だそうです。

ピエロも男の子も可愛いです。
e0152493_229103.jpg

e0152493_2291230.jpg

e0152493_2291535.jpg

チェコ語版のクバシュタさんの絵本はあまり見かけないので珍しいです。
チェコはこの当時、表現の自由が制限されていたため、外貨獲得のため制作されて各国版が出版されたそうです。

クバシュタさんのポップアップ絵本はかわいいものが多くて、新しい絵本に出逢うのが楽しみです。
by momokororos | 2013-12-18 22:08 | 絵本 | Trackback | Comments(0)

かわいいポップアップ絵本(其の二)~ヴォイチェフ・クバシュタさん

このあいだ、チェコのヴォイチェフ・クバシュタさんのかわいいポップアップ絵本の紹介をしましたが、また新たに2冊の絵本を見つけました。

前からほしいと思っていた「赤ずきん」の絵本です。

e0152493_22474695.jpg

e0152493_22474884.jpg

e0152493_22475045.jpg

1967年の絵本です。
とってもかわいいです。赤ずきんちゃん好きなのでとってもうれしいです。

クバシュタさんの赤ずきんの絵本は、ドイツ語版とオランダ語版を持っているのですが、日本語版ではドイツ語版やオランダ語版にはないページがあったり表紙の仕掛けも日本語版にはあったりして、違いを比べる楽しさがあります。

もうひとつ手にいれた絵本が、「ながぐつをはいたねこ」。

e0152493_22475285.jpg

e0152493_22475430.jpg

e0152493_22475752.jpg

こちらも1967年の絵本です。
おなじみの話しで楽しいです。

今回始めてわかったのですが、クバシュタさんの絵本の日本語版は箱付きなんです。
チェコで印刷されているこれらの絵本は、翻訳するにあたりかなり手をかけたポップアップ絵本かなって思います。手づくり感も感じられて微笑ましいです。

3ヶ月くらいのあいだに見つけた6冊のヴォイチェフ・クバシュタさんの翻訳絵本。あと何冊あるのかわからないのですが、新たな出逢いが楽しみです。


「かわいいポップアップ絵本~ヴォイチェフ・クバシュタさん」~2013年10月5日の日記
http://momokoros.exblog.jp/21159357/

「3びきのこぶた」のポップアップ絵本~東京高円寺」~2011年2月27日の日記
http://momokoros.exblog.jp/14329781

「ポップアップ絵本の魅力~ヴォイチェフ・クバシュタさん」~2008年12月15日の日記
http://momokoros.exblog.jp/9216537/
by momokororos | 2013-11-15 22:46 | 絵本 | Trackback | Comments(2)

かわいいポップアップ絵本~ヴォイチェフ・クバシュタさん

かわいいポップアップ絵本を見つけました。

チェコのヴォイチェフ・クバシュタさんの絵本です。
クバシュタさんの海外の絵本はときおり見かけることがあるのですが、、
翻訳された日本語の絵本はとっても珍しいです。


「ヘンゼルとグレーテル」

e0152493_1652636.jpg

1965年のポップアップ絵本です。

表紙からしてかわいらしいです。

お菓子の家に入りこんだ2人。

e0152493_16552965.jpg


文字を書いてあるところが、本の形になってかわいいです。

e0152493_16563922.jpg



「しらゆきひめ」

e0152493_16575241.jpg

1966年のポップアップ絵本です。

7人のこびとたちと一緒の場面。

e0152493_1723028.jpg


おばあさんからりんごをもらう場面です。

e0152493_1744217.jpg



「シンデレラ」

e0152493_177321.jpg

1965年のポップアップ絵本です。

ままははのところでつらい思いをしているシンデレラ。

e0152493_18533258.jpg


シンデレラの足にガラスの靴は合うかしら。

e0152493_1784816.jpg



「七わのからす」

e0152493_179499.jpg

1966年のポップアップ絵本です。

カラスなってしまった7人のおにいさんを妹が探しにいく物語です。

月におにいさんの居所を聞きます。

e0152493_18592767.jpg


この4冊は、ここ1、2ヶ月に出逢っているのですが、
ポップアップ絵本は子どもが遊んで壊れてしまっているものも多い中で、
手にいれたモノは、ほとんどこわれていないものでした。
またクバシュタさんの他の絵本にもどこかで出逢えるといいなって思ってます。


前に紹介したヴォイチェフ・クバシュタさんの絵本です。

「ポップアップ絵本の魅力~ヴォイチェフ・クバシュタさん」~2008年12月15日の日記
http://momokoros.exblog.jp/9216537/

「3びきのこぶた」のポップアップ絵本~東京高円寺」~2011年2月27日の日記
http://momokoros.exblog.jp/14329781/
by momokororos | 2013-10-05 20:47 | 絵本 | Trackback | Comments(4)

ポップアップ絵本の魅力~ヴォイチェフ・クバシュタさん

ポップアップ絵本を開くときの驚きは永遠かもしれません!
飛び出す絵本の子供の頃の気持ちは覚えていないのですが、
子供でも大人でもそんな驚きと魅力にあふれる気持ちは同じかなって思います。

あまり多くは持っていないのですが、
チェコのヴォイチェフ・クバシュタ(Vojtech Kubasta)さんのポップアップ絵本が一番好きです。

クバシュタさんの赤ずきんちゃんの絵本

e0152493_2029376.jpg


e0152493_20304951.jpg


東京神保町の絵本屋さん「BOOK HOUSE」さんでのチェコのイベントのときに
たくさん揃っていて、そのときに買ったのが赤ずきんちゃんの絵本です。
ずっと前からほしいなあって思っていたのですが、なかなか手にはいりませんでした。
以前、ネットで販売されているのを見たことがあるのですが、
値段がかなりはっていて躊躇していたら、そのあいだに売れてしまっていたことがあります
表紙の写真や中のページなど、いろんな国の版で少しずつ違うみたいです。
私が持っている赤ずきんちゃんにはないページがあったりします。

もう1冊持っているクバシュタさんの絵本が「7匹のヤギ」の絵本です。

e0152493_2032845.jpg


e0152493_20333528.jpg


これもかわいらしいです。

ちょっと前に、高円寺の絵本屋さん「るすばんばんするかいしゃ」さんで、
クバシュタさんの日本訳の「長靴をはいた猫」が抽選に近い形で販売されていて、
申しこんだのですが、残念ながら抽選にもれて手にはいりませんでした(涙)

童話を題材にしたクバシュタさんの絵本はたくさんあって魅力です。
白雪姫の絵本もいつかほしいなあって思ってます~
by momokororos | 2008-12-15 23:14 | 絵本 | Trackback | Comments(0)