人気ブログランキング |

タグ:チャグチャグ馬コ ( 9 ) タグの人気記事

チャグチャグ馬コ(其の三)〜盛岡 中津川河川敷

盛岡のチャグチャグ馬コの祭り。
毎年見にきたくなる素敵なお祭りです。

「馬コ」というのは、馬を呼ぶ時の親しみをこめた言い方だそうです。家族同様に大切に育てられる馬コは、孫を馬コに乗せるのが夢という話しも聞きました。

チャグチャグ馬コは、朝の9時半から歩きはじめて、最終地点の中津川の中の橋へは13時くらいに到着します。雨の中や炎天下の中での行進は、馬も乗っている子どもたちも大変です。

中津川河川敷には、たくさんの馬コが係留されています。約40頭くらいです。

e0152493_18273402.jpg

向こうに見えるのが中の橋です。

こんなに小さい子も馬コに乗っています。

e0152493_18273560.jpg


小さ子と比べると馬コは大きいです。

e0152493_18273515.jpg


馬コに乗せてもらったりしている子もいました。

e0152493_18424830.jpg


子馬もおかあさんと一緒にいます。
行進も子馬も一緒にしていました。

e0152493_18273640.jpg


チャグチャグ馬コの祭りは、京都の祇園祭、富山の越中八尾のおわら風の盆、盛岡のさんさ踊りと並ぶくらい好きになりました。
また来年も見にいきたいと思っています。

馬コの追っかけのあとは、大好きな中津川沿いを散歩しています。

by momokororos | 2017-06-11 11:30 | 祭り | Trackback | Comments(0)

チャグチャグ馬コ(其の二)〜盛岡 材木町商店街

盛岡のチャグチャグ馬コはとっても好きな祭りです。

盛岡駅前広場で馬コを見てから、盛岡駅から1駅先の青山駅まで行ったものの、雨が激しくて青山でチャグチャグ馬コを見るのを諦め、再び盛岡まで戻りました。
チャグチャグ馬コが盛岡駅まで来るまで時間があったので、お昼を食べてから、駅から北上川を越えたところにある材木町商店街まで歩き馬コがくるのを待ちます。

青山町中央商店会もそうですが、馬の休憩場所の材木町商店街では、まじかに馬コを見ることができます。

e0152493_18133892.jpg

e0152493_18133936.jpg

e0152493_18134054.jpg


にんじんを馬コにあげるけど、こわいよね。

e0152493_18134087.jpg


e0152493_18231202.jpg


馬コが休憩しているあいだに明るくなってきて、馬コが出発するときには晴れ間が出てきました。

e0152493_18134156.jpg


馬コが中津川の中の橋へ向けて出発してから、すぐ近くの光源社さんでうつわをみて、ほど近い北上川にかかる橋から岩手山を望みます。チャグチャグ馬コのときは晴れると言われていますが、馬コが晴れを連れてきたかのようです。

e0152493_18134112.jpg


馬コを追いかけて、中津川に向かいます。


by momokororos | 2017-06-10 22:27 | 祭り | Trackback | Comments(0)

チャグチャグ馬コ(其の一)〜盛岡駅前

盛岡のチャグチャグ馬コ。

大好きなお祭りで5、6回見にきています。東北の夏祭りも素敵だけど、チャグチャグ馬コはまた違った魅力があります。

今年は雨の予報でしたが、馬コの日は奇跡的晴れるとの話しも聞いていたので、盛岡入りしました。

今日の午前中の盛岡は小雨で結構寒かったです。

盛岡駅前広場の馬コ。

e0152493_10493874.jpg


いつ見ても、すごいなあ、かわいいなあ、大きくてちょっとこわいなあ、って思います。

e0152493_10493842.jpg


盛岡駅前をあとにして、盛岡駅からいわて銀河鉄道で1駅先の青山駅へ。歩いて10分ほどの青山町中央通商店会へ行くつもりでしたが、電車を降りると土砂降りの雨だったので、青山駅の待合室で、雨があがるのを待ちましたが一向にあがらず。
今年は青山で見るのは諦めて、電車で、馬コより早く盛岡に戻り、午後から盛岡駅から10分ほど歩いた材木町商店街で見ることにしました。

チャグチャグ馬コのポスターです。

e0152493_10574203.jpg


チャグチャグ馬コのルートマップです。

e0152493_10493930.jpg


「チャグチャグ馬コ〜岩手盛岡」〜2016年 6月 12日の日記
http://momokoros.exblog.jp/24452194/

by momokororos | 2017-06-10 19:55 | 祭り | Trackback | Comments(0)

チャグチャグ馬コ〜岩手盛岡

盛岡。
昨日は、盛岡でチャグチャグ馬コのお祭りでした。

行列を見にむかう途中、盛岡駅前の広場で、一頭の馬コを見かけました。

e0152493_18442729.jpg


何度も見にきているチャグチャグ馬コですが、ほんと素敵です。
豪華に飾られた馬に小さな子どもが乗っています。

いわて銀河鉄道に乗り、盛岡駅から一駅の青山駅へ。駅から10分ほど歩いた青山中央通商店街で馬コの行列を待ちます。

e0152493_18442830.jpg


チャグチャグという鈴の音とお馬さんのポクポクと歩く音が心地よく、華やかな装束に目をみはります。

e0152493_18442897.jpg


この商店街で、馬コは小休憩です。

e0152493_18442978.jpg


こんな小さな子どもが大きなお馬さんに乗っています。

e0152493_18442906.jpg


こうまもおかあさんと一緒にいます。

e0152493_18442942.jpg

e0152493_18443095.jpg


お馬さんと触れあうことができるのですが、大きいのでこわいですよね。

e0152493_18443081.jpg


再び行列が出発し見送ったあとに、盛岡駅に戻ります。

盛岡駅の駅前広場では、滝沢の駒踊が披露されていました。

e0152493_21414903.jpg


e0152493_21414951.jpg


初めて見ましたが、魅力的な祭りです。

e0152493_21414932.jpg


岩手は素敵なお祭りがなんて多いのだろうと思います。さんさ踊りにチャグチャグ馬コ、駒踊、まだ見ていないのですが鹿踊りなど。

お昼を食べてから盛岡をあとにしようかと思いましたが、中津川のほとりの深沢紅子野の花美術館に行こうと思いバスに乗ります。

盛岡バスセンターまで行き、少し戻ると中津川です。中津川にかかる中の橋がたくさんの人であふれていたので何かと思いましたが、中津川の河原では、行進を終えたチャグチャグ馬コが繋留されていました。

e0152493_21415000.jpg


これだけ並ぶと壮観です。80頭くらい行進していたとおもいます。

中の橋から河原に降りて河畔を上流に歩き、大好きな中津川散歩です。





by momokororos | 2016-06-12 11:58 | 祭り | Trackback | Comments(0)

チャグチャグ馬コ~盛岡大通り商店街

盛岡のチャグチャグ馬コ。
駅前で見たあとに、北上川にかかる開運橋を渡り、盛岡一にぎやかな大通り商店街へ。
この商店街をチャグチャグ馬コが通ります。
商店街の日陰になる方の片側でよさげな位置で待ちます。

こんな小さな女の子が大きなお馬さんに乗っています。
e0152493_19383790.jpg

チャグチャグ馬コは、お馬さんにつけた鈴が歩くとともに鈴の音がするのが魅力です。
こちらは写真だけでは伝わらない魅力ですね。
by momokororos | 2015-06-13 19:38 | | Trackback | Comments(0)

チャグチャグ馬コ~盛岡駅前広場

盛岡のチャグチャグ馬コ。
あまりに魅力なので一度では飽きたらず、行進の行き先に先回りしてみています。

盛岡の青山駅から盛岡駅に戻ると、駅前広場にチャグチャグ馬コのお馬さんが2頭いました。こちらでもお馬さんと触れあうことができます。

e0152493_18473870.jpg

こちらの子は泣きだしそうになってしまってます。
e0152493_1847412.jpg

写真ではわからないのですが、お馬さんの目はとってもきれいでココロをあらわすかのようでした。

この駅前広場にいるお馬さんは行進に参加していないみたいです。何時からいるのかわかりませんでしたが、12時にはいて私が離れる12時半にはまだいました。

去年までは駅前広場でさんさ踊りを輪になって踊られていて、今年もあるのかと思い少し待っていたのですが、聞いてみると今年はないとのこと。さんさ踊りをまぢかで見れる場所だったのですが残念です。

その頃、チャグチャグ馬コの行進は材木町の方にいて、1時くらいには開運橋を渡った先の大通り商店街に行進が行くので、私もそちらの方に移動です。
by momokororos | 2015-06-13 18:47 | | Trackback | Comments(0)

チャグチャグ馬コ~盛岡青山町中央通商店会

盛岡。
今年もまたチャグチャグ馬コを見にきました。
盛岡のさんさ踊りもそうなのですが、全国の祭りの中でもかなり好きな祭りの1つです。
e0152493_12574624.jpg

昨年と同じく青山中央通商店会のお馬さんの休憩所でまず見ていました。

お馬さんはかなり大きいので、近寄るにはちょっとこわいですが、子どもたちもお馬さんと触れあうことができます。
e0152493_12574994.jpg

お馬さんが休憩所をでるのを見送り、青山駅から1駅電車で盛岡駅まで出ます。
by momokororos | 2015-06-13 12:57 | | Trackback | Comments(0)

ちゃんがちゃうまこ~盛岡

久しぶりに盛岡へ。

東京駅。
こまちとはやての連結部分。
e0152493_09894.jpg

新幹線の中では、「こまち」のデザインが一番好きかな。

そして盛岡。4月の後半の桜の時期以来なので、2ヶ月ぶりです。
新幹線のホームからエスカレーターで降りたところでは、さんさ踊りで出迎えてもらえました。さんさ踊りは大好きなのでうれしかったです。

駅から歩いてすぐの開運橋からの北上川の眺め。
e0152493_091139.jpg

晴れていれば岩手山を望むことができます。

盛岡の一番の繁華街で美味しいものをいただきました。
e0152493_0913100.jpg

e0152493_091555.jpg

e0152493_092072.jpg

e0152493_091799.jpg

イカそうめんに、サバの刺身、姫竹焼きに、ぶどうエビ。

ぶどうエビは初めて食べました。
値段は張るけど甘くて美味しい。
あわせる日本酒は浜千鳥純米吟醸。

明日は、盛岡のチャグチャグ馬コ。
去年見にきてから、もう1年経ったなんて信じられません。

宮沢賢治さんのチャグチャグ馬コの詩です。

夜明げには まだ間があるのに 下のはし ちゃんがちゃうまこ見さ出はたひと。

「下のはし」は、盛岡市内を流れる中津川にかかる橋です。今は昼間に行われている祭りは、大正時代には、旧暦5月5日午前1時ごろから始まったそうです。「ちゃんがちゃ」って言った方が実際の音に近いです。

チャグチャグ馬コは、4回くらい見にきたことあるのですが、今年はどこでみようかな。
by momokororos | 2015-06-13 00:08 | | Trackback | Comments(0)

魅惑の岩手探訪(其の四)~盛岡・チャグチャグ馬コ

岩手盛岡。

前日、盛岡一番の繁華街でかなり遅くまで飲んでいたのですが、朝早く起きれてお酒も残っていない。朝ごはんを食べて出かける準備をしていたら、酔いがもどってきました。やっぱり飲み過ぎたかと思いつつ、少しほろ酔いの感じで、盛岡から一駅先の青山までいき、ここからしばらく歩きます。

その日は、チャグチャグ馬コというお祭り。
チャグチャグ馬コは、岩手滝沢村から盛岡の街まで、飾りたてた馬に小さな子供を乗せて歩くというものです。

20分くらい待つと行列がきました。

飾りたてられたお馬さんのうえに小さかな子どもが乗っています。
e0152493_1011555.jpg

こんな小さな子も。2、3才でしょうか。
e0152493_1011736.jpg

お馬さんは70頭以上きます。
e0152493_1012058.jpg

e0152493_1012214.jpg

こちらはパレード途中の馬の休憩所で、お馬さんが水を飲んでいます。
e0152493_1012541.jpg

お馬さんと触れあうこともできます。
e0152493_1012773.jpg

それにしてもお馬さんは大きいです。
子供たちもおそるおそるお馬さんに触っています。

ときにお馬さんがむずかることがあって、大人がら4人がかりでおさえます。
e0152493_1013139.jpg

青山駅まで戻ったところで雨が降ってきました。早めに見てよかったです。

盛岡駅に戻り周辺を巡って再び駅に帰ってみると、駅前広場にお馬さんがきていました。
e0152493_1013464.jpg

宮沢賢治さんがチャグチャグ馬コのことも詠んでいます。

夜明げには まだ間があるのに 下のはし ちゃんがちゃうまこ見さ出はたひと。

大正時代は旧暦5月5日午前1時ごろから始まったそうです。

すばらしいお祭りです。
チャグチャグ馬コ、見にきたのが今回3回目なのですが、また見にいきたいと思います。
by momokororos | 2014-06-22 10:00 | 祭り | Trackback | Comments(0)