タグ:グルメ ( 150 ) タグの人気記事

夏の辛いもの(其の二)〜赤唐辛子の料理

暑い夏、少し前から冷やし中華を開拓しようと思いたち、きのうは2軒目。
冷やし中華に加えて、ミニ単品に鶏肉の唐辛子炒めというメニューがあったので、辛いというマークがついていましたが頼んでみました。

出てきた料理がこれです。

e0152493_23050112.jpg


赤唐辛子が山盛りで一瞬青ざめました。
先日辛いものを食べた日記を書きましたが、ふたたび全身汗だくの予感と、頼んだからには食べなくてはいけない使命感で冷や汗です。 からだが暑いんだか寒いんだかわかりません。

おそるおそる唐辛子にまみれた鶏肉を食べてみると、ほどよい辛さで美味しい。唐辛子も食べないわけにいかないので、食べてみると、そんなに辛くない。しかしそんなにおいしくない。外に辛みのうまみが出てしまった感じの味でした。

辛くて美味しければ、もうちょっと頑張って食べたかもしれませんが、2、3本食べておわりにしました。残った唐辛子が大盛りの皿。とうてい見せられません。

冷やし中華は、ゴマだれの甘めでとっても美味しかったです。

e0152493_11142811.jpg


by momokororos | 2018-08-17 22:32 | グルメ | Comments(0)

自由が丘美味しいもの

東京自由が丘。
いわずと知れた人気の街で、雑貨やスイーツのお店も多く、女性に人気です。

一時期、自由が丘が大好きになり、年間30日くらい通っていました。
いまも憧れの街ではあるものの、圧倒的な自由が丘熱は冷めて、訪れる機会は激減していたのですが、最近また自由が丘へ通いはじめています。

先日の日記で、自由が丘の麻婆豆腐を食べたことを書きましたが、この1年間くらいのあいだに自由が丘でいろいろと食べています。

e0152493_12025042.jpg

e0152493_12031106.jpg

e0152493_12032288.jpg

e0152493_12033472.jpg
e0152493_12053309.jpg

e0152493_12055044.jpg

e0152493_12060059.jpg

e0152493_12061261.jpg

e0152493_12062327.jpg
e0152493_12070671.jpg

e0152493_12071433.jpg
e0152493_12090016.jpg

e0152493_12035055.jpg
e0152493_20200475.jpg

e0152493_12074781.jpg


自由が丘は多国籍な料理も魅力です。
美味しいものをいただけているので、自由が丘の食のレベルは高いなあと思います。

去年は自由が丘でいろいろ食べていましたが、おととしは日本橋室町でいろいろ食べていました。最寄りの駅でいうと三越前。こちらも新旧の美味しいお店が入り混じる大好きな街です。
前に少し紹介していたことがありますが、また機会あれば書いてみたいと思います。



by momokororos | 2018-08-15 22:12 | グルメ | Comments(0)

夏の辛いもの

辛いものは嫌いではないのですが、激辛は食べれず、そこそこの辛さが好きです。
ここ一週間のあいだに、自分には辛いすぎると思うものをいろいろ食べました。


e0152493_12292689.jpg


とってもおいしそうですが辛かったです。山椒の辛さが辛いけど、自由が丘では一番美味しい中華屋さんと思います。
その日は台風明けで気温が前の日から10度くらいあがった日で、大汗をかきながら食べました。
朝からあまり水分をとっておらず、食べてしばらくしてから足元ふらつき頭痛がしてきました。熱中症の走りだったかもしれません。


武蔵溝ノ口のタイ料理屋さんのガパオライス。

e0152493_12291507.jpg


ずっと通っているタイ料理屋さんなのですが、日本人にこびない辛さです。夜はとっても辛くてビールがすすまなかったこともあります。一時期昼のランチは辛さ控えめになったこともあるけど、また辛くなりました。こんなに辛いガパオライスにはこれまで出会っていないです。


そして、大阪本町のカレー屋さんのレトルトカレー。

e0152493_12293770.jpg

欧風カレーの好きなわたしは甘めの甘辛を期待していました。
はじめはとっても甘くて美味しいのですが、そのあとにかなりの辛味がきます。あまりの辛さに途中でお休みしながら食べていたのですが、結局全部食べきれませんでした。
味は美味しいのだけど、もっと甘めのがあれば大阪本町のお店に食べにいきたいです。
大阪本町は、おいしいインドネシア料理屋さんがあってたまに寄っていました。いまもあるのかわかりません。
大阪のカレーは、上等カレー、インデアンカレーなど食べたことありますが、甘くて辛いのが特徴です。得正のカレーうどんも食べていたのですが、最近は大阪に寄っていないので懐かしい味です。

あと、知り合いに辛み大根をもらったので、試しに食べてみたら辛いのなんの。すぐ水を飲みながらましたが辛みがなかなかおさまりませんでした。

あまりに辛いのではなく、控えめな辛さで美味しさも味わいたいなって思います。





by momokororos | 2018-08-12 22:11 | グルメ | Comments(0)

美味しい鰰(はたはた)

秋田から帰ってきたあと、
鰰(はたはた)を見つけたので、また食べてみました。

e0152493_16105248.jpg

はたはたはよく家で食べます。
おいしかったです。
焦げたところもありますが、これぞ、はたはたの姿、身の照り、味の美味しさって感じでした。



by momokororos | 2018-08-09 22:27 | グルメ | Comments(0)

日本海おいしい海の幸〜秋田

1年3ヶ月ぶりの秋田には、2日間いて昼に夜においしいものをいただきました。

まずは、秋田県立美術館近くの稲庭うどんのお店で、稲庭うどんと鰰(はたはた)寿しをいただきました。

e0152493_17074753.jpg

秋田に来たらもちろんですが、稲庭うどんは好きで、東京都内のお店でも家でもよく食べています。
鰰は、神の魚とも鱩とも書く魚で、日本海の魚では、はたはたか、のどぐろか、というくらい好きです。


夜は、秋田で最近おいしいお店が集まってきているエリアでいただきました。

お刺身盛りあわせ。

e0152493_17082929.jpg

あわせた日本酒が、秋田の雪の茅舎の純米吟醸。あたり柔らかで甘く後味甘くてお刺身に合わせるのは、私としてはもっとすっきりした感じが好みでした。
店長さんに聞いたら、同じ雪の茅舎でも本醸造だと味がさっぱりしているということで、雪の茅舎の山廃本醸造をいただきました。あっさりすっきりで、あと甘みと苦味を楽しめる地酒でした。
こうも違うのですね。

じゅんさい。

e0152493_17083171.jpg


ハタハタ焼き。

e0152493_17083437.jpg

北海道でとれるエゾハタハタで、身はかなり大きいです。
ハタハタは秋田近海ではまだとれず、まだ旬の時期ではないので、油のノリと味はやはりいまいっぽ。


そして次の日は、秋田の名物三昧のセットをいただきました。

e0152493_17083688.jpg


稲庭うどん、比内地鶏のきりたんぽ鍋、鮪とんぶりトロロ、じゅんさい、いぶりがっこ、ハタハタ寿し、エゴ刺です。

秋田のおいしい食べものをたくさん食べられて満足です。


by momokororos | 2018-08-06 22:27 | グルメ | Comments(0)

三陸おいしい海の幸〜盛岡

盛岡。
祭りに熱中してしまうと食べることも忘れてしまうほどなのですが、今回は盛岡さんさ祭りを少し早めににきりあげて、三陸の海の幸を食べにいきました。

お刺身盛り合わせ。

e0152493_11115611.jpg


ほやの酢づけ。

e0152493_11120382.jpg

ずっとむかしですが、仙台の国分町でほやを食べたことがあるのですが、ちょっとくせがありあまりおいしくと思わなくて、それ以来敬遠をしていました。今回店のご主人から今が一番おいしい時期ということをお聞きして食べてみることにしました。そのままでなく酢づけの方が食べやすいとのことでした。
くせもなく美味しかったです。
一番上の黄色いのはキクです。東北ではキクを茹でたものがだされることが多いです。これもまた美味です。


そして、今回食べたなかで一番美味しかったのがコレです。

e0152493_11120858.jpg

ちょっとグロテスクですが、「亀の手」という海の岩にはりついている蟹だそうです。塩茹でしていただきます。亀の手に見える下をちぎると中の身がでてきます。

e0152493_11122842.jpg

身はほとんどありませんがこれがすごくおいしい。ぶどうを実を食べるように、殻から吸いだすように食べるとまた美味しいです。塩加減と貝に似た身の味が日本酒のつまみにすごく合います。これだけでずっと日本酒を飲んでいられるほどです。

ビールを飲んでから、料理とあわせた日本酒は、岩手の浜千鳥の純米酒と鷲の尾の純米酒。浜千鳥は素直な味で飲みやすい。鷲の尾は後味の少しの甘みと苦味が持続してお酒の味が楽しめます。

閉店時間を1時間も過ぎながら、お店のご主人と深い話しをして盛岡の夜を過ごしました。


by momokororos | 2018-08-04 21:26 | グルメ | Comments(0)

姫路の本屋さんと姫路の夜

このあいだ、京都の宵々山を見ていたのですが、次の日は京都から神戸へ出ていて、元町の1003さんと栄町の lottaさんのお店に寄っていました。

神戸本屋と雑貨散歩(其の一)〜元町・栄町
~2018年7月16日の日記

夕方になってから金沢にでることも考えていたのですが、その日は日曜で市場も開いておらず新鮮な海の幸を食べることができないかもと思い、金沢には行かずに姫路へでました。

姫路城手前の大手前公園にいたるみゆき通りのアーケードが切れる少し前の路地を左に入ると、おひさまゆうびん舎さんがあります。

e0152493_19533678.jpg


2階への階段はかなり急で、高所恐怖症のわたしにはこわいのですが、絵本や文学のこぢんまりした空間が広がっています。

お店には閉店の30分くらい前に訪れたのですが、店長さんとお話し、途中でおひさまさんの知り合いの方と一緒にいろいろ話しをしながら1時間くらい見ていました。

こんな本を手にいれました。
吉田篤弘さんの『神様のいる街』。

e0152493_12011439.jpg


街と本とお金と運命が綴られています。
神戸と神保町の「神」。わたしも神保町も神戸が好きです。

ざらざらした紙に触れることは、そのまま時間に触れることで、古本を買うということ-手に入れるというのは、こういうことなのだと、ようやく理解しつつあった。
[吉田篤弘、『神様のいる街』より]

読んでいると、なぜかわかりませんが、涙があふれてきました。
吉田篤弘さんは、かなり前ですが『つむじ風食堂』で好きになった作家さんです。

最近は読んだ吉田さんの本です。

夜更けに読みたい〜吉田篤弘さんの『ブランケット・ブルームの星型乗車券』
2017年3月13日の日記


もう1つ手にいれた本は、長新太さんの『みんなくいしんぼう』。

e0152493_12011638.jpg


やっぱり長新太さんはいいです。


お店をあとにして、姫路のおみぞ筋のお店で夜をいただきました。

e0152493_12014850.jpg

e0152493_12015199.jpg

e0152493_12015330.jpg

e0152493_12015705.jpg

e0152493_12020061.jpg

ちょっと高めのお店かと思いましたが、安くて美味しかったです。

姫路駅前のファッションビルのpiole。

e0152493_19444108.jpg

姫路駅前は、姫路城が望めたり素敵な空間になっていて、好きな駅前の1つです。
路駅のすぐそばにモントレ姫路ができていたので泊まろうかと思ったのですが、値段が高く諦めました。




by momokororos | 2018-07-21 22:43 | 絵本 | Comments(2)

北陸の海の幸堪能〜近江町市場

金沢2日目は、香林坊からほど近い石川近代文学館にいこうかなと思ったのですが、問い合わせてみると廣津里香さんの常設展示はなくなったそうで、寄りませんでした。8月からの企画展示ではコーナーができるみたいですが、常設展を復活してほしいものです。

お昼は、近江町市場のもりもり寿司さんで好きなネタを堪能しました。


白えび唐揚げ。

e0152493_22244443.jpg


ガスエビ、バイ貝、のどぐろ、白えびなど。

e0152493_22025735.jpg

e0152493_22030282.jpg

e0152493_22030608.jpg

e0152493_22030814.jpg


白えびはとても好きで、唐揚げに軍艦巻きの両方をいただきました。


お向かいの名鉄エムザで金沢の工芸やお菓子をみていました。最近エムザがお気にいりです。

南町から下ったところにあるピップリケラさんは残念ながらお休みでした。

e0152493_22040880.jpg

e0152493_22041182.jpg


圓八さんのあんころ餅が、金沢駅の駅ビルのコンビニだけではなく、名鉄エムザでも販売されていました。日持ちが当日中なのでなかなかお土産にできないのですが、美味しいです。
金沢駅のあんとの中の豆大福が美味しいとの話しを聞いたのでまた今度買って食べたいものです。



by momokororos | 2018-07-20 22:22 | グルメ | Comments(0)

北陸の海の幸堪能〜金沢片町伝馬

昨日は、京都の祇園祭山鉾巡行を見てから、金沢へ。京都から金沢まではサンダーバードで2時間半弱。あっとゆうまです。

まずは駅ビルで和菓子と地酒を見てまわりました。

夜は片町伝馬に出て、北陸の海の幸を堪能しました。

e0152493_11004693.jpg

e0152493_11005036.jpg


あわせる地酒は、能登の宗玄の特別純米 純酔無垢。

e0152493_11010389.jpg


美味しいです。


京都の祇園祭の時期には、京都に流れてしまいなかなか手に入らない鱧(はも)をいただきました。

すだちとお塩で。

e0152493_11013153.jpg


梅肉で。

e0152493_11013329.jpg


今年初めての鱧、おいしくいただきました。

昨晩は少し遅くにお店に寄ったので、つまんだ程度でしたが、大将や先代の大将とお話しをしながら、久しぶりの金沢の海の幸をいただきました。

全国で食べものが一番美味しいと思う金沢。和菓子も甘さ控え目で大好きです。今年はなかなか来ることができずにいましたが、頻繁に通いたい街です。


by momokororos | 2018-07-18 21:36 | グルメ | Comments(0)

美味しいお食事

今日は仲良しさんと、久しぶりに美味しいお昼をいただきました。
そんなにはゆっくりできなかったのですが、とっても楽しかったです。


by momokororos | 2018-06-19 22:35 | 気持ち | Comments(0)