人気ブログランキング |

タグ:カフェ ( 37 ) タグの人気記事

ペンネンネネムさんの新しいお店~大阪中津

大阪の絵本カフェの「ペンネンネネム」さんの新しいお店ができたとの話しを聞いて、
さっそくお昼を食べてみたいなって思い、いそいそとお出かけしました。
大阪茶屋町から新御堂筋に出て、
北にあがり少し左手にはいったところにある「ペンネンネネム green」さん。
その一本北にできた新しいお店は、「ペンネンネネム HARRY」さんです。
HAPPY だと勘違いしていましたが、HARRY でした。

かわいい看板です。

e0152493_1945091.jpg


e0152493_1925576.jpg


http://www.geocities.jp/nenemu_cafe/


土日だけの1階部分のみのプレオープンだそうです。
店内は絵本がたくさんで、むちゃむちゃかわいい雰囲気です。

e0152493_19262586.jpg


1階は厨房とカウンター席で、
これからできる2階はテーブル席ができるそうです。
今はランチは一種のみとのことでした。
先客はカップル1組で、出てきたかわいいランチに女の子が大喜びでした。
ほんとかわいらしいランチなんです!

e0152493_19275796.jpg


ちょっとわかりにくいかもしれませんが、お盆は2段になっていて、
パンは上の段に載っています。

絵本もたくさんで、絵本の中に出てくるフィギュアもたくさんあります。
「ペンネンネネム green」さんもそうなのですが、よく集めたなって感じです。

e0152493_19322734.jpg


お食事後には、ゆっくりと絵本を読んでました。
ペンネンネネム greenさんも素敵だけど、こちらのお店も素敵です!
入口横には、2匹のミニチュアダックスフンドのワンちゃんがいて、
とってもかわいいです。
店名の「HARRY」は犬の名前なんですね!

あとで地図を見たら、やっぱり地下鉄の中津駅からが近いかなって感じです。
今度は中津から歩いてみようと思っています。
by momokororos | 2009-10-26 22:08 | 絵本 | Trackback | Comments(0)

こじんまりした素敵な街~神戸岡本

神戸岡本、素敵な街ということを前々からうわさに聞いていていました。
大阪と神戸三宮のあいだには他にも魅力的な街がたくさんだったのですが、
今まで一度も降りたことがありませんでした。

先日午前中、大阪から神戸へJRで移動していたのですが、
三宮や元町のよく行くお店の開店時間がまだまだ先なので、
摂津本山駅で降りて、ずっと憧れていた岡本の街を見ようと思いました。

摂津本山の駅は意外に小さな駅で、駅前はこじんまりしていてかわらしい感じでした。

e0152493_2233431.jpg


岡本にあるお店のことはいろんな人から聞いていて、お店の名前は覚えていたのですが、
場所までは把握しておらず、歩いて探してみることにしました。

国道2号線を渡ると、かわいらしくて洒落た通りがありました。

e0152493_22335249.jpg


しばらく歩くと「本山市場」です。

e0152493_22343342.jpg


「ひつじ茶房」さんの看板を見つけました。行ってみたいなって思うお店の1つでした。

e0152493_22353229.jpg


岡本で行きたいカフェはいっぱいだったのですが、
市場内の「ひつじ茶房」さんにはいってみることにします。

お店を入ると「2階へどうぞ」の声に、2階にのぼります。
2階に上ると、気持ちのよい風が吹き抜けるやさしい感じの空間でした。

e0152493_2236398.jpg


お昼前だったのですが、ランチではなく、お茶にすることにしました。
ゆず茶に、ついケーキも頼んでしまいした(笑)

e0152493_22371453.jpg


店内には絵本がいろいろ置かれています。
絵本の棚からいろいろ持ってきて読んでいたのですが、
ふと机の下を見てみると、絵本があります。

e0152493_22373349.jpg


ひつじも店内にいました!

e0152493_2238571.jpg



お店を出て、岡本探訪を続けます。

「L'etoffe(レトッフ)」さん

e0152493_2238318.jpg


西洋の器をはじめとした生活雑貨のお店です。

「mahisa(マヒシャ)」さんって聞いたことあるお店です。

e0152493_22385956.jpg


岡本の街の名前を知ったのが5、6年前。
そのときからうわさに聞いていた雑貨屋「NAiFS(ナイーフ)」さんを見つけました。

e0152493_22392640.jpg


生活雑貨のお店だったんですね。

入ってみたいなって思っていたカフェの「ひとひ」さんも見つけました。

e0152493_22394853.jpg


ひつじ茶房さんにはいったばかりなので、また今度の機会にします。

最近よく名前を聞く「はらドーナッツ」さんです。

e0152493_22403974.jpg


ここは国道2号線沿いのお店なのですが、商店街にもう1つお店がありました。

文房具などのお店「境萬」さん

e0152493_224415100.jpg


阪急の岡本駅まで坂道を登ると、
駅から出てきた若い人たちが、右の方にたくさん折れていくので、
なにか素敵なところがあるのかもと思い、ついていきました。

川を超えたところにある、生活雑貨のお店の「Mint」さん

e0152493_22482177.jpg


だんだんお店が少なく住宅地になってきて、
かなり日差しが暑い日だったので、駅方面に戻ることにしました。

岡本で有名な絵本屋さんの「ひつじ書房」さんにも行きたいと思っていて、
かなり探したのですが、見つかりません。
お店に電話をかけて確かめたところ、摂津本山駅の線路沿いのとのこと。
阪急の岡本駅の方を探していたので、見つからないはずです。

早速絵本屋さんに行こうと歩いていたところ、ちらりと目に入ったのがこの看板です。

e0152493_22502814.jpg


「甜蜜蜜(てぃむまっまっ)」さんも岡本の街に興味をいだいた頃に教えてもらったお店です。

e0152493_22522218.jpg


お昼も忘れて街探索していたのですが、
ランチも充実しているみたいなので、食べていくことにしました。
狭い通路を抜けて出会ったお店はかなりお洒落な概観です。

e0152493_22531593.jpg


お店の中に入ると、黒を基調とした店内にジャズが流れる素敵な空間でした。
お店の周りの雰囲気からはまったく想像できません。

広東風蒸し魚とコラーゲンスープ麺セットを頼みました。

e0152493_22535327.jpg


お魚は鯛の煮付けです。
とってもおいしい味付けです。そえられたしょうががとってもいいアクセントになています。
コーラゲンたっぷりのスープには麺もはいっていて味がしっかりしたおいしいスープでした。
暑い中汗をかきながら歩いてきた私にはいい味付けで、あまさず飲んでしまいました。
ランチセットには中国茶が添えられていて、柔らかな苦味が舌にゆきわたる味を楽しみます。
メニューを改めて見ると、中国茶がいろいろとあっていろいろ楽しみたいなって思いました。

お腹がいっぱいになって、絵本屋「ひつじ書房」さんに向かいました。

e0152493_22551829.jpg


思っていたよりも広い店内で、
本の品揃えがかなり特徴あって見たことのない絵本がたくさんでした。

岡本の街巡りのあとに、神戸三宮と元町に出ていたのですが、
「ファビラス・オールド・ブック」さんの店長さんと、ひつじ書房さんのことを話していました。
ひつじ書房さんの店長さんはずっと同じ地元でお店を続けているのですが、
前職が図書で絵本に携わっていた方だそうで、
絵本にかかわり続けてから50年くらいもたっているのでは、という話しを聞いてびっくりです。
ひつじ書房さんの店長さんは実際のお年よりもずっとお若く見えます。
ひつじ書房さんにいるあいだ、家族連れが何人も訪れてきていたことが改めて印象深いです。
今日また大阪巡りをしていたのですが、
とある雑貨屋さんで、岡本にある学校に通っていた方とお話しをしていて、
より素敵な岡本の街のことを聞かせていただきました。

岡本では、」思っていた以上に時間を費やして街の雰囲気を楽しめました。
迷い歩いていたこともあったのですが、3時間以上もいてしまいました。
規模の違いこそあるものの、岡本は東京自由が丘の街に似た感じがしました。
だんだんとお店の街から住宅街に移行していく雰囲気が素敵です。

岡本をあとにして三宮に向かいましたが、また訪れてみたい街です。
by momokororos | 2009-09-22 23:33 | カフェ | Trackback | Comments(2)

長居してしまう雑貨屋とカフェ~大阪堀江

すでに思い出日記って感じですが、関西巡りの続きです。

京都で1日満喫したあとに大阪に戻り、堀江を巡るつもりでいたのですが、
まずは、久しぶりに南船場のお蕎麦屋さん「ぼっかけや」さんでお昼です。

e0152493_955489.jpg


関西はおいしいお蕎麦屋さんが...と言われながらおいしいお店がいくつかあります。
ここもその1つのお蕎麦屋さんだと思います。
ごぼうのかき揚げそばを頼みます。

e0152493_9581049.jpg


お蕎麦はもりそばです。
ここのかき揚げはまんまるの形に仕上げられていて珍しいです。
かき揚げには塩味がついていてそのままでおいしくいただけます。
おいしいのですけど、箸ではそう簡単に崩れず、かぶりつくのもちょっとなので、
女性は苦労するかもです~
夜は食べたことないのですけど、食べてみたいなって思わせるお店です。


南船場から歩いて堀江へ。
京都に行く前に夜に巡っていたのですが、巡りきれずに再度巡ります。

堀江公園の西側にある雑貨屋さん「prickle」さんでは、Robinちゃんがお出迎えです。

e0152493_9581955.jpg


お店の入口は2階です。

e0152493_959583.jpg


http://www.prickle.jp/index2.html

堀江公園の桜がちょうどでした。
お店からは堀江公園の桜が見えます。

e0152493_9595511.jpg


いつもこの公園の風景を見ながら絶好のロケーションだなって思ってしまいます。

spillaさんの新しいマトリョーシカ、かわいいのでまた買ってしまいました。

e0152493_1012141.jpg


東京自由が丘で買ったprickleのオーナーさんのペンギンくんの仲間かな?と思われる
小さなペンギンくんがいたので思わず購入です。

e0152493_103015.jpg


前に買ったペンギンくんのときの日記です。
「「It’s a small story」~東京自由が丘雑貨巡り(其の一) 」
http://momokoros.exblog.jp/9878823/

今の時期、東京と横浜の雑貨屋さんでは、prickleさんのオーナーさんの作品の個展が2つあります。

 「It's a small story」:3月14日(土)~4月23日(木)
 ■「Arivee et depart 自由が丘店」
 ■http://www.arrivee-et-depart.com/jiyugaoka/index.htm

 「Robin's Room」:4月29日(水)~5月20日(水)
 ■「Arivee et depart 横浜店」
 ■http://www.arrivee-et-depart.com/yokohama/index.htm


同じく堀江公園に南側にある雑貨屋さん「dent-de-lion」さん

e0152493_10115323.jpg


e0152493_10123363.jpg


http://www.dent-de-lion.net/

落ち着いた雰囲気と大人ぽい品揃えが魅力のお店です。
大好きな作家さんの「kana」さんの新しいウサギのシールを買いました。

e0152493_10132511.jpg


e0152493_10135870.jpg



同じ階にある雑貨屋さん「Uz-Uz」さん

e0152493_10144350.jpg


e0152493_10151865.jpg


http://www.asahi-net.or.jp/~AM5S-UKW/uzuz/index.html

お店に入るとお店のご夫妻がいてたので、
飼われているチワワくんの「ビスコ」くんがいてるかもって期待してしまいましたが、
残念ながら、雨の日だったので家でお留守番とのこと。
ビスコちゃんとはもう長く会ってないんです。

お店では素敵なコップを見つけました。

e0152493_10165687.jpg



堀江公園の北東にある雑貨屋さん「ART HOUSE」さん

e0152493_1017493.jpg


http://www.art-house.info/

前に訪れたときに買った吉本真依子さんの絵とポストカードを受け取りました。

e0152493_10184625.jpg


e0152493_11333031.jpg



ちょっと一休みで、堀江公園の1筋北の鳥かごビルヂングの2階のカフェの「ロカリテ」さん

http://www.localiteweb.com/

とっても居心地よく落ち着くカフェです。
さりげない心遣いと、店内を流れる音楽が素敵です。
大阪と東京の文化や、カフェとしての空間のあり方などを話しこんで長居してしまいました。
いろんな思いをもって人が集まるカフェは、お店としてのあり方がむずかしいなって感じます。

1つ1つのお店に時間をかけて見たり話しこんだりしてたので、その日は堀江だけでおしまいです。
大阪に通いはじめてから6、7年、すでに観光モードではなくなっているのですが、
落ち着いてくつろげるお店がたくさんです。
by momokororos | 2009-04-11 11:39 | 雑貨 | Trackback | Comments(2)

憧れます~神戸デート

先日、去年の年末に、大阪巡りを楽しんでいたのですが、
神戸にも足をのばしていました。
関西にいても、神戸まで行くことができないことがあるのですが、
行ったらいったで、神戸の素敵な街の雰囲気にのみこまれてしまいます。

神戸の絵本屋さん「CEDOK bookstore」さんと「fabirous old book」さんは
年末28日までおしまいで開いていなかったのですが、
行きたいなって思っている雑貨屋さんは29日でも空いているところ多かったです。

三宮で降りて、トアロードにある雑貨屋さん「MALLE」さんへ。

e0152493_2005522.jpg


階段を登り店内へにはいると、
お店の方が覚えていてくれました。たまにしか行かないのにありがたいことです。
フランステイストの封筒やポストカード買いました。

e0152493_2012288.jpg


e0152493_20124371.jpg


ポストカードはイラストレーターの「MACHIKO」さんデザインのもので、
いままでのイラストとはまた違うテイストのカードでした。
かわいいです~

e0152493_20103474.jpg


お店をあとにして鯉川筋へ。
トアロードと鯉川筋にはさまれたエリアを歩きます。
このエリアは、ヨーロッパの街角に踏みいれたかのような雰囲気を感じます☆
その中の雑貨屋さん「Brocante tit」さん

e0152493_23393787.jpg


外観もとっても素敵な雑貨屋さんで、店内も落ち着いた品揃えで素敵です。
紙ものが中心の品揃えでしょうか。

e0152493_20192266.jpg


お会計のときに、素敵な封筒が目につきました。
「これは売り物ですか?」って聞いてみると、お店で買った商品をいれる封筒とのことでした。
前に買った商品を素敵なデザインのバックにいれていただいたことがあったのですが、
今回見かけたものも素敵なデザインです。
その封筒に商品をいれていただきました☆
Brocante titさんでも、前にお見えになったことありますよね?って言われてうれしいかぎりです。

そして、ずっと行きたいと思っている「Landschap boek」さんを捜しにいきます。
これまで何度となく探しにいったのですが見つからず。
今回も鯉川筋を行ったり来たりしていたのですが見つかりません。
そんなときに少し路地をはいったところにかわいい看板を見つけました。

e0152493_2124716.jpg



美容室でしたが、上を見ると、こんな看板です~

e0152493_2141446.jpg


こんなところにあったんですね♪
階段をあがり、お店へ。でも年末で閉店でした。

e0152493_2151851.jpg


お友達の日記にも紹介されていたLandschap boekさん
是非訪れしてみたいものです。

JRの高架をくぐり、海側へでます。
南京町広場のにぎわいは相変わらずですね。

e0152493_20455467.jpg


広場をはさんで並んでいるお店が2つあるんだってこと今回初めて気づきました。

関西にはいって4日目でかなり息切れしていたので、まずはゆっくりしようと思い、
大好きなカフェ「BRERET」さんへ。

e0152493_2024137.jpg


満席でした。残念です~
続いて栄町ビルディングのカフェの「RAI CAFE」さんへ行ったのだけど閉まっていたので、
海岸ビルヂングのカフェの「ALLIANCE GRAPHIQUE 」さんへ。

e0152493_20311556.jpg


ALLIANCE GRAPHIQUE さんは、前から見かけていながら、
さらにおすすめのカフェということでお友達から聞いていたにもかかわらず。
なかなか入ることができずにいたカフェなんです。

むちゃむちゃ雰囲気あるカフェです♪
店内はフランスのアンティークポスターが飾られて、天井が高くちょっと気持ちのいい空間です。

チーズケーキと紅茶を頼みました。

e0152493_20324733.jpg


帰りがけのお店に方も丁寧な応対で好感もてます。
機会あれば、お酒もちょこっとひっかけたいなあって思ってしまいました。

元気になって、同じ栄町にある雑貨屋さん「gigi」さんへ。

e0152493_2034858.jpg


神戸の魅力と乙女についての話しをしていました。
乙女の必要条件を教えてもらいましたが、あえなく私は却下です。
乙女の行動、ココアにマシュマロを入れることを知りませんでした。
ココアは好きなんですけど...
マシュマロの売っているところすら知りません。

乙女の必要条件のお話しです。
レースに水玉、というキーワードがあがってきて、
一瞬躊躇してしまいましたが、
レースのついたブックカバーを持っているのでクリアかも(笑)、
ジャケットの裏地に水玉の布地を使ったものを持っているのでクリアかな(笑)
それでも乙女の道はかなりきびしいです~

さらに、私が女の子デートに憧れていることもあって、その話題で盛りあがります。
女の子デートというのは、観光地や休日に女の子2人連れで楽しんでいるデートのことで、
女の子同士のデート、男の子同士のデート、そして1人行動のどれがいいかって話しをしました。
私の憧れは女の子デートです♪
神戸と鎌倉でよくそんな女な子デートを見かけてうらやましく感じます。
ありえないのは男の子デートだと思っていますがいかがでしょう?
話していると、1人行動も捨てがたいですね~

お店には、納品している作家さんがいらして、
結構深刻な話しをしていてはじめは話しに入れずだったのですが、途中から話題に入れました。
お店とお客さん同士の会話は、関西ならではですね♪

お店ではフランスの雰囲気を感じさせるシールを買いました。

e0152493_20372719.jpg


e0152493_20382328.jpg


気づけば2時間近くもいてしまいました。

神戸はいるだけでその雰囲気にひたれるような気がしています。
横浜に比べて街がギュッと凝縮されているので歩いているだけで楽しめます。

e0152493_23114681.jpg



神戸は、これからもいつまでも憧れの街であり続けるに違いありません~☆
by momokororos | 2009-01-02 23:01 | 雑貨 | Trackback | Comments(1)

三都物語満喫~雑貨、絵本、カフェ

大阪、神戸、京都、
三都物語満喫した関西をやっと離れます。
今回はかなり長い滞在でした。
かわいいものや素敵なものたくさん見つけました♪

昨日荷物を送ったはずなのに、また素敵な絵本を見つけてしまって
まただんだん荷物が重くなってきています。

今日は、梅田の大丸で買って昨日飲んだ
トレンティーノ=アルトアディジェのピノ・ビアンコのワインをもう1本買って、
少し梅田周りで遊んでから、各駅で名古屋に向かおうと思います。
そしておいしいものを食べてから、横浜に戻ろうと思ってます。
紅白歌合戦のときまでに帰れるかな~

神戸、京都、大阪で寄ったところまだまだたくさんで書ききれてませんが、
あらためて思いだしながら書きたいと思っています。
これがまた楽しいんですよね。

新年しばらくは東京横浜で遊んでいます~
by momokororos | 2008-12-31 10:54 | 関西 | Trackback | Comments(0)

涙涙の全敗~大阪中崎町

今日は仕事納めの日でした。
早めに終わったので、帰りにちょっと大阪まで(笑)
行くかどうかかなり迷っていたんですが、来てしまえばなんともないです。
新横浜から新幹線に乗ったのですが、まったく混雑はないばかりか、
三分の一くらい空席でした。

18時過ぎに梅田に着いて、堀江?天王寺?も頭をよぎったのですが、
明日以降にゆっくり行けばいいなって思って、中崎町に寄ることにしました。
梅田から歩いて入ります。
今日は横浜も寒かったのですが、大阪も寒い寒い。
歩いていると、風が冷たくて涙目になります。

新御堂筋沿いのかつて東急ホテルあたりが工事されていて、
なんだか大きな施設ができるみたいな感じですね。
NUに続いて、茶屋町が大きく変わりそうです。
それを受けて中崎町も変わっていくんだろうなあ~

中崎町にはいって、まずは雑貨屋さん「cocoa」さん。
わっ、シャッターが閉まってます。
金曜日に閉まっているといくことが年内はおしまいってことですね。

次にサクラビルの雑貨屋さん「ひより」さん。
サクラビルの入口に看板が出ていなくて、いやな予感。
案の定お店は閉まっています。
やっぱり年内はおしまいなんでしょうか。

そしてすがるような気持ちで、雑貨屋さん「JAM POT」さんへ。
お店に近づくと救いの明かりがお店から漏れています♪
よかったと思うのもつかのま、お店のドアが閉められカーテンがかかっています。
中に店長さんが見えたので窓をトントンとたたき、開けてもらいました。
大掃除のまっさいちゅう。
お店は昨日でおしまいとのこと。残念~
また来年行きますと挨拶をしてお店をあとにします。

寒い中泣き虫になりそうになりながら、
雑貨屋さん「NINO」さんの道を通る。
NINOさんは2月までお休みだって聞いていましたが、
またも救いの明かりがお店の窓から見えて、店長さんの姿も見えます。
またも窓をトントンとたたき開けてもらいます。
こちらも大掃除のまっさいちゅうでした。
また2月になったら来ますね~と言ってお店を後にしました。

中崎町のよく行く雑貨屋さん完敗です。

20時くらいまでやっている中崎町のカフェ「R CAFE」さんでぬくぬくしようと思い、
お店へ向かいます。
お店の前の看板を見ると、平日は18:30までとの文字(涙)
中に入りちょっとだけお話しをしました。
お店は29日までとのことで、また寄りますといってお店を後にしました。

中崎町全敗です~
寒くて涙、お店で涙、涙涙の中崎町でした。
by momokororos | 2008-12-26 22:18 | 雑貨 | Trackback | Comments(0)

動物の絵いっぱいのカフェと雑貨屋さん~高円寺

東京高円寺はお気にいりの古絵本屋さんがあるのでちょくちょく寄るのですが、
先日、高円寺のカフェ「Hattifnatt」(ハティフナット)さんに久しぶりに寄りました。
ちょっと前に大阪のお友達が寄ったことを聞いていて、私もまた訪れてみたくなりました。

ちょっと小さめの入口をくぐり、2階に登り、
奥の客席に入ると、壁がかわいい動物の絵でいっぱいなんです。

e0152493_20184713.jpg


e0152493_2023332.jpg


e0152493_20203249.jpg


marini*monteany(マリーニ*モンティーニ)さんの絵です。
何度来ても感激の空間ですね~☆
かなり疲れていたので、
かぼちゃのモンブランを頼んでしましました。

e0152493_20252341.jpg


中に冷や冷やのリンゴ(のシャーベット?)がはいっています。
ここのケーキ、みんなおいしいんです♪

お店を出てから、お隣りの雑貨屋さん「ninni」さんへ。

e0152493_20262412.jpg


ずっとずっと買おうかなどうしようかなって思ってたものを手にいれました。
また今度紹介します~

そして同じ並びにある雑貨屋さん「Too-ticki」さん。

e0152493_2053617.jpg


2つの雑貨屋さんは2週続けて寄っています。
前回も今回もどちらのお店にも長居してしまいました~☆
大阪の作家さんの「ひろたけいこ」さんの新しいポストカードがninniさんにあったので、
手にいれました。

e0152493_2047823.jpg


かわいいです~
同じトナカイのブローチもはじめて見ていいなって思ったのですけど...

その日も高円寺の絵本屋さんに行くつもりだったのですが、
あまりに長居しすぎて、絵本屋さんには寄れず...
また今度寄りたいと思います。


今日読みおわった本
「神様がくれた指」佐藤多佳子、新潮文庫
「ひな菊とペパーミント」野中柊、講談社文庫
「満月の夜の伝説」ミヒャエル・エンデ/文、ビネッテ・シュレーダー/絵、佐藤真理子/訳、岩波書店

読んでいる本
「みずうみ」よしもとばなな、新潮文庫
「うそうそ」畠中恵、新潮文庫
「はてしない物語」ミヒャエル・エンデ、上田 真而子, 佐藤 真理子訳、岩波書店
「火車」宮部みゆき、新潮文庫
by momokororos | 2008-12-03 22:41 | カフェ | Trackback | Comments(0)