カテゴリ:絵本( 341 )

こんな風に見えるといいな〜小野千世さんの絵本

先日、高円寺のるすばんばんするかいしゃさんで紹介してもらって手にいれた絵本。

小野千世さんの『ふってくる』。

e0152493_19572824.jpg

いろんなものが降ってきて楽しいです。

e0152493_04553663.jpg

かわいい。


e0152493_04553601.jpg

きれい。


e0152493_04553720.jpg

誘惑にかられます。


e0152493_04553797.jpg

こんなものまで。


e0152493_04553738.jpg

発想がすごい。


e0152493_04553834.jpg

おしいそう。


e0152493_04553898.jpg

楽しいです。

私にも、空や雪や雨がこんな風に見えるといいなって思いました。

小野千世さんは初めてみる作家さん。
まだまだ知らないいい絵本あるのだなとあらためて思いました。
by momokororos | 2017-08-24 22:38 | 絵本 | Comments(0)

線描の美しい絵本〜ベニ・モントレソールさんの絵本、

この前、エマニュエル・ルザッティさんの絵本を紹介したときに、ちらっと触れたベニ・モントレソールさん。イタリアの舞台美術を手がけていた人です。

この前に、クローゼットからベニ・モントレソールさんの絵本も出てきたので紹介します。

モントレソールさんの絵本の中で一番好きな絵本がこちらです。

『SOUNDS OF A SUMMER NIGHT』。

e0152493_11353299.jpg

夕暮れ時から始まります。

e0152493_11353304.jpg

e0152493_11353356.jpg

e0152493_11353454.jpg

夜が訪れます。

e0152493_11353474.jpg

そしてまた朝が訪れます。
細かな線で描かれた風景が美しい絵本です。


『クリスマス・イブ』の絵本も素敵です。

e0152493_11353525.jpg

しんしんと雪降るクリスマスイブの夜。

e0152493_11353681.jpg

e0152493_11353651.jpg

子どもたちは眠れません。

e0152493_11353704.jpg

e0152493_11353883.jpg

こんな雪のイブを過ごしてみたいです。


『The Witches of Venice』。
こちらはアメリカ版。

e0152493_11383197.jpg

e0152493_11383158.jpg

イタリア版の表紙違い。

e0152493_20313220.jpg

e0152493_20313284.jpg

先のアメリカ版の白黒の絵がカラーのページとして載っています。



『ともだちつれてよろしいですか』。

e0152493_11383267.jpg

こちらの絵本で、ゴールデコット賞をとっています。

王さまからお茶に招待されて、友達も連れていきます。

e0152493_11383224.jpg

e0152493_11383317.jpg

e0152493_11383425.jpg

e0152493_11383475.jpg

いろんな友達がいて楽しそうです。


『CINDERELLA』の絵本。

e0152493_13475119.jpg

e0152493_13475248.jpg


もう1冊持っていたと思うのですが、どこからか見つかるでしょうか。


「図書館で見つけた本〜エマニュエル・ルザッティさん」〜2017年 8月 16日の日記
http://momokoros.exblog.jp/25985306/

ベニ・モントレソールさんの絵本~クリスマスの絵本(其の三)
2013年 12月 09日
http://momokoros.exblog.jp/21431491/

by momokororos | 2017-08-21 22:43 | 絵本 | Comments(0)

しまいこんでいた絵本(其の二)

少し前にも出てきた絵本があるのですが、まだどこかにしまってある絵本があるはずだと思って探そうと思っていましたが、クローゼットの奥にしまってあった絵本が見つかりました。

e0152493_04594591.jpg

アーノルド・ローベルさん、アニタ・ローベルさん、ベニ・モントレソールさん、エリック・バトゥーさん、ウィル&ニコラスさん、赤羽末吉さんの絵本もあって好きな作家さんばかりです。どういう基準でしまいこんだのか自分でもわかりません。たぶん一時的なつもりでしまったのだと思います。

この前に出てきた絵本とあわせて、201冊でした。出してきたものの本棚の空きがないのでどうしようかなと思案しています。

もはや自分の部屋だけで本探しが楽しめる状態ですが、あるとわかっていながらほしい本がなかなか出てこないこともあるので、根本的に見直さないとです。

久しぶりに、古い雑誌とかパンフレットとかいろいろ捨てて、本のスペース作ろうかな。


「しまいこんでいた絵本」〜2017年 7月 30日の日記
http://momokoros.exblog.jp/25947663/


by momokororos | 2017-08-17 22:27 | 絵本 | Comments(2)

図書館で見つけた本〜エマニュエル・ルザッティさん

久しぶりに図書館を訪れました。
かなり長いあいだ通っている地元の図書館。もう読んでいない絵本はないと思いながらも、また訪れると読んだことのない絵本に出会うのが不思議です。

児童書のコーナーでふと手にした『みどりの小鳥』。

e0152493_15362836.jpg

表紙をみて、きのう日記にあげたエマニュエル・ルザッティさんの絵に似ているなって思いました。中身をみると挿絵がところどころに載っていて、やっぱりルザッティさんの絵に違いないと確信。

e0152493_15362948.jpg

誰の装画、挿絵かの記述が見つかりませんでしたが、見つけました。

e0152493_15362989.jpg

「エマヌエーレ・ルッツァーティ」とありました。

解説に、ルザッティさんのことが書かれているかなと思ったのですが、「エマヌエーレ・ルッツァーティの美しい挿絵をつけて、1972年にエイナウディ社から出版」とだけ書かれていました。

きのうの日記に書いた絵本の『アリババと40人のとうぞく』には、「エマニュエル・ルザッティ(Emanuele Luzzati)は、国際的に有名な舞台芸術家であり、画家です。」とあります。

舞台美術を手がける、イタリアのベニ・モントレソールさんを思いだします 。ベニ・モントレソールさんも素敵な絵本を描いています。また紹介したいなって思います。

ここしばらくルザッティさんの絵本にはまっています。

「『アリババと40人のとうぞく』〜エマニュエル・ルザッティさん」〜2017年 8月 15日の日記
http://momokoros.exblog.jp/25983208/

「可愛い絵本〜エマニュエル・ルザッティさん」〜2017年 7月 31日の日記
http://momokoros.exblog.jp/25951041/

「お姫さまを狙う悪い奴〜エマニュエル・ルザッティさんの絵本」〜2017年 7月 22日の日記
http://momokoros.exblog.jp/25931581/

by momokororos | 2017-08-16 21:52 | 絵本 | Comments(0)

『アリババと40人のとうぞく』〜エマニュエル・ルザッティさん

少し前に、部屋のクローゼットの奥にしまいこんでいた絵本を見つけたのですが、まだ見つけらない絵本があるのでさらに探してみたところ、エマニュエル・ルザッティさんの『アリババと40人のとうぞく』がでてきました。

e0152493_22213973.jpg


e0152493_22214061.jpg

e0152493_22214091.jpg

ルザッティさんの絵の色遣いがとっても好きです。

e0152493_22214196.jpg

e0152493_22214211.jpg

ちょっとコミカルなところもありますが、行き過ぎていないのも魅力です。

アリババは懐かしいです。子どもの頃はどんな絵本で読んだのか覚えていないのですが、どんな絵本や児童書があるのか図書館で探してみようかなって思っています。

先日紹介したルザッティさんの絵本です。

「可愛い絵本〜エマニュエル・ルザッティさん」〜2017年 7月 31日の日記
http://momokoros.exblog.jp/25951041/

「お姫さまを狙う悪い奴〜エマニュエル・ルザッティさんの絵本」〜2017年 7月 22日の日記
http://momokoros.exblog.jp/25931581/

by momokororos | 2017-08-15 22:03 | 絵本 | Comments(0)

可愛い絵本〜エマニュエル・ルザッティさん

このあいだ、エマニュエル・ルザッティさんの絵本を高円寺のるすばんばんするかいしゃさんで見つけたのですが、ルザッティさんの絵本を持っていることを思いだしました。

「お姫さまを狙う悪い奴〜エマニュエル・ルザッティさんの絵本」〜2017年 7月 22日の日記
http://momokoros.exblog.jp/25931581/

さっそく持っているはずの絵本を探してみましたが、部屋の見当あたるところにはありませんでした。
昨日、部屋の本の整理をしているときにクローゼットの中のしまいこんでいた絵本をたくさんみつけたのですが、ルザッティさんの絵本はでてきませんでした。

「しまいこんでいた絵本」〜2017年 7月 30日の日記
http://momokoros.exblog.jp/25947663/

さらに別のところを探してみたら、やっと見つけることができました。

『Whistle Mary Whistle』。

e0152493_19412363.jpg

絵がとっても可愛いんです。

e0152493_19412494.jpg

独特のタッチで、可愛いかな?と思うようなところも魅力です。

e0152493_19412559.jpg

e0152493_19412574.jpg

e0152493_19412691.jpg

とっても気にいった絵本だったので、日記に書いていたと思っていましたが、つぶやいていただけでした。3年前に手にいれた絵本ですが、1年くらい前に思えます。つぶやきを引用します。

2014年9月14日
エマニュエル・ルザッティさんのかわいい絵本『Whistle Mary Whistle』。高円寺のるすばんばんするかいしゃさんで手にいれました。

e0152493_19140011.jpg


たしか、ルザッティさんの絵本は、もう1冊持っているはずなので、さらに探したいと思います


by momokororos | 2017-07-31 22:29 | 絵本 | Comments(0)

しまいこんでいた絵本

最近、見たい絵本が見当たらないなって思っていたのですが、今日、別の本を探していたら、クローゼットに絵本をしまいこんでいるのを見つけました。

e0152493_15413890.jpg

130冊ありました。
読まない絵本でなく、好きな絵本も混じっているので、仮に置いていた絵本だと思いますが、すっかり忘れていました。
好きな絵本なのに、少し反省です。

これ以外にも、たくさん持っているはずのアーノルド・ローベルさんの絵本は一部しか見かけないし、探しているエマニュエル・ルザッティさんの絵本も出てきていません。まだどこかにしまってあるに違いないです。
これから探そうか悩むところです。

by momokororos | 2017-07-30 14:22 | 絵本 | Comments(0)

お姫さまを狙う悪い奴〜エマニュエル・ルザッティさんの絵本

この男…

e0152493_21543585.jpg

お姫さまを狙う悪い奴なんです。

エマニュエル・ルザッティさんの『Ipaladini di Francia』の絵本のひとこまです。

e0152493_21543673.jpg

深い色合いが魅力の1冊で、昨日、高円寺のるすばんばんするかいしゃさんで見つけました。

さらわれてしまったお姫さま。

e0152493_21543607.jpg

どうなるのでしょうか?

e0152493_21543789.jpg

助けが来て、悪い奴はつかまります。

e0152493_21543773.jpg

るすばんさんにいるときから、ルザッティさんの他の絵本を持っているような気がしてなりませんでした。
今日、絵本の整理をしていたのですが、ルザッティさんの絵本がでてくるかなと思っていたのですが出てきませんでした。

ネットでルザッティさんで画像検索してみると、でてきた表紙の画像からやはりルザッティさんの絵本を持っていることを思いだしました。
部屋に好きな絵本ばかりを集めた本棚があるのですがそこには見当たらず、他の本棚も見てみたのですがありませんでした。小さな絵本なので見つけにくいですが、また探して見たいと思います。

by momokororos | 2017-07-22 22:29 | 絵本 | Comments(0)

「ロシアの装丁と装画の世界」展〜素敵な本の表紙

高円寺のるずばんばんするかいしゃさん。「ロシアの装丁と装画の世界」展が開催されています。

e0152493_18394145.jpg


壁一面に素敵な本が並んでいて圧巻です。

反対側の壁にも魅惑的な本が飾られています。

e0152493_22282026.jpg


ジャケ買いしたい本がたくさんだったのですが、可愛い小鳥の表紙の絵本を手にいれました。

e0152493_18394213.jpg


これは飾りたくなります。

可愛すぎるのでアップで写真を載せてしまいます。

e0152493_22282127.jpg


裏表紙は微妙に絵が異なります。

e0152493_22282185.jpg


e0152493_22282298.jpg

e0152493_22282224.jpg


e0152493_22282325.jpg

e0152493_22282350.jpg


なんども言いますが、かわいいです。

中身はいたって地味で、本の目録のリストです。

e0152493_22282466.jpg


完全にジャケ買いです。
そんなロシアの本がたくさんです。

展示では、抽選で当たれば手に入れることができる本も陳列されています。
応募しませんでしたが、もう1度行って応募しようかな。追加の本もあ流とのことで、再度訪れるのも魅力を感じます。

展示は、6/11(日)までです。

e0152493_22305640.jpg




by momokororos | 2017-05-29 22:28 | 絵本 | Comments(0)

森の展示会〜鎌倉の葉っぱ小屋さん

ゴールデンウィーク真っ只中の鎌倉へ。
人でいっぱいで、JRの鎌倉駅の混んでいてホームから改札の外になかなかでれません。
江ノ電は入場制限されていました。改札の外で並んで待っている人は100人くらいかも。こんなに混んでいるとは思ってもみませんでした。

鎌倉駅に近い御成通りの雑貨の葉っぱ小屋さんへ。

e0152493_23342746.jpg


1階の入口は少しわかりにくいですが、赤いお家が目印です。

e0152493_23342762.jpg


お店の店長さんは動物のモビールや雑貨を作る作家さん。可愛い小鳥のモビールや動物の作品を作っています。

e0152493_23342826.jpg


壁の絵に大きな絵が描かれていますが、描いたのも店長さんです。

お店では「BOSQUE」というスペイン語で「森」を意味する展示会が開催されていて、森にまつわる絵本も展示しています。

お店の入口から見た小道。

e0152493_23342830.jpg


いろいろな絵本があります。

e0152493_23342950.jpg


MAJOさんやヒノホさん、aHnaさんの作品が展示されています。

e0152493_23343088.jpg


展示は、明日の5/7日曜までです。


「BOSQUE」の展示会〜鎌倉の葉っぱ小屋さん〜2017年 4月 29日の日記
http://momokoros.exblog.jp/25734484/

鎌倉の葉っぱ小屋さんの展示会〜「BOSQUE」〜2017年 4月 16日の日記
http://momokoros.exblog.jp/25701535/


by momokororos | 2017-05-06 11:06 | 絵本 | Comments(0)