カテゴリ:気持ち( 57 )

人を一番に考えること

今年に入ってから、ずっと金沢に行きたいと思っていながら、北陸の豪雪に二の足を踏んでしまい行けないでいます。
桜の時期が近づいてきて、今度は桜の時期にあわせて行こうかな、と考えはじめているこの時分。

ふと、家庭画報4月号をみると「春の金沢へ」の特集。行ったことのあるお店も紹介されていて、想いがつのります。

今日は金沢に行くことを頭に思い描きながら、早めに仕事をひけて都内へ。
まず神保町に寄ってからと思ったのですが、お店の方と絵本談義に盛りあがり、気がつくとかなり話していていました。

金沢に行ってもお店の方とお話ししているので、東京にいても金沢にいても同じかなと思いました。京都もしかり、ほかの街も同じです。ひととおり観光した街は、なじみのお店に行って話すことが多いかもしれません。

少し前の日記で、美味しいものを食べにいくときに、昔は、味・雰囲気・人の順番だったのが、いつしか、人・味・雰囲気の順番に変わった、ということを書いたことがありましたが、人を一番に考えることは、すべて同じことかもと思いました。

美味しい料理のこと〜『みをつくし料理帖』
2016年10月4日の日記


by momokororos | 2018-03-09 22:33 | 気持ち | Comments(0)

憧れ尊敬する人

今日は、憧れ尊敬する人に久しぶりに会えて、いい日でした。
たしなみや優しさのなかに、情熱や強さをもつ人はすごいと思います。


by momokororos | 2018-02-26 22:33 | 気持ち | Comments(0)

ひさしぶりの雪の風景

横浜。
ひさしぶりに雪が積もりました。

一度、庭の木に積もった雪を降ろしたのだけど、また積もりました。

e0152493_22180579.jpg


明日にはこんな風になっていたら、うれしいな。

e0152493_22191879.jpg
e0152493_22192053.jpg
e0152493_22192305.jpg
e0152493_22192642.jpg


こうのあおいさんの『ふゆ』より。

e0152493_22204077.jpg


by momokororos | 2018-01-22 22:22 | 気持ち | Comments(0)

この風景好きです

e0152493_23094579.jpg


by momokororos | 2017-11-02 23:10 | 気持ち | Comments(0)

うれしいことに感謝

日記は更新していないけど、
うれしいことは時折あります。
今日もそんな日でした。
そんなうれしいことを持ってきてくれた人に感謝です。

by momokororos | 2017-10-31 22:51 | 気持ち | Comments(0)

うれしい日々

昨日に今日に、なかなか会えない人に逢うことができて、
とってもうれしかったです。
久しぶりに美味しいものも食べれました。
このままうれしいことが続いてくれるかしら。

by momokororos | 2017-10-25 22:30 | 気持ち | Comments(0)

人のためになれるうれしさ

今日は人のためになれました。
それだけでうれしいです。

by momokororos | 2017-10-17 21:43 | 気持ち | Comments(0)

人に惚れてその先に惚れる〜青山二郎さん

青山二郎さんの『鎌倉文士骨董奇譚』。

e0152493_05262465.jpg

瀬戸物が好きになる前に、人に先ず惚れて、その惚れ方が瀬戸物なら瀬戸物を好きにさせるという関係は、骨董の世界では当たり前の様に見えて、実は稀有なことである。

というくだりが出てきます。
これを読んで、青山さんは稀有なことと書いていますが、人に惚れてその人が惚れているものにほだされることはよくあることに感じます。

白洲正子さんの、青山二郎さんのことを書いた文章はあまた読んだことあるのですが、青山二郎さんの文章そのものを読んだことはなかったかもしれません。少なくとも青山二郎さんの持っている本があるか思いおこせません。

そういえば、こんな本も少し前に読んでいました。

森孝一 編、『文士と骨董』。

e0152493_19220078.jpg

「小林秀雄と三十年」という青山二郎さんの文章が、『鎌倉文士骨董奇譚』にも『文士と骨董』にも載っています。

金沢にいくと、よく九谷焼を見ていますが、骨董にはまると身をほろぼすことになりかねないなと思い、身をひいています。


by momokororos | 2017-10-15 22:01 | 気持ち | Comments(0)

金沢駅在来線改札と金沢駅ビル美味しいもの

金沢。
思いだせば、書くことたくさんです。
少し前に金沢を訪れたときに気づいたのですが、金沢駅の在来線の改札が変わっていました。
改札で切符を切る駅員さんがはいる「フネ」と言われる金属の囲いがなくなっていました。残念です。

これは2年前に写した金沢駅の在来線改札。もちろんSuicaやICOCAなどの交通系ICカードは使えませんでした。

e0152493_05531675.jpg

金沢古都の風情(其の十五)〜金沢駅のこと
2015年5月24日の日記


この自動改札でSuicaやICOCAが使えるようになって便利にはなりましたが、ちょっとさみしい気持ちです。

改札で思いだしたのですが、金沢駅の改札を出て、左にいった方の駅のビルの中のセブンイレブンに、「あんころ餅」の圓八さんがあるのですが、先日、名鉄エムザの地下のお土産売り場で見かけました。賞味期限が当日中なので、なかなかお土産にはできないのですが、あんこが好きでなかった私を目覚めさせた一品です。

冬の金沢散歩(其の九)〜金沢の和菓子
2016年1月15日の日記

金沢駅のセブンイレブンのあんころ餅の売り場。売り切れだったときの写真。いまは売り場の場所が変わっています。

2016年4月16日
金沢。昨晩売り切れていた圓八さんのあんころ餅。今日はありましたが、消費期限が当日中。悩ましいです。
e0152493_06302317.jpg

その次の日の売り場。

2016年4月16日
金沢。松任の圓八さんのあんころ餅。あんこがあまり得意でなかったわたし。一気に好きになった一品。見ていると男性もたくさん買っていきます。
e0152493_06304171.jpg

圓八さんのことと、この前に日記に載せたターバンカレーさんのことを書いていた日記もあったので載せておきます。

金沢お散歩日和(其の一)〜香林坊・広坂あたり
2016年2月13日の日記

by momokororos | 2017-10-14 22:48 | 気持ち | Comments(0)

廣津里香さんに逢いたい

廣津里香さんに逢いたいです。

金沢の石川近代文学館は、廣津里香さんの常設展示がある文学館です。
廣津里香さんの展示を4、5回見にいっています。絵描きであり詩人であり、世の中に惑い、するどい感性をもった女性です。

『画帖 黒いミサ』に載っている詩と絵です。

e0152493_14300010.jpg


  私はいやだ
  花瓶のなかで 
  花開くのは

  つかまえて
  檻に入れても
  豹は生きる

  私はいやだ
  金網のなかで 
  呼吸するのは


何度読んでもすごい詩だと思います。

e0152493_14300184.jpg


こちらは、『画帖 不在証明』に載っている詩と絵です。

e0152493_14300107.jpg


e0152493_14300296.jpg

e0152493_20235425.jpg

e0152493_14300313.jpg


e0152493_14300376.jpg

いつも廣津里香さんの本を机に並べているくらい好きなのですが、彼女の感性が鋭く、つむぎだされる言葉が少ししかわかりませんが、わたしの気持ちの変化で、少しでも彼女の感性に触れられたらなって思います。

e0152493_20235431.jpg


廣津里香さんは、やはりわたしの好きな二階堂奥歯さんや久坂葉子さんに似たものを感じます。3人とも外見はチャーミングでありながら、内面はそれに抗うものを感じる気持ちを持っていたように思います。

昨日は金沢に行きたい気持ちを抑えましたが、また近いうちに金沢へ訪れて、廣津里香さんに逢いにいきたいと思います。


過去に書いた廣津里香さんの日記です。

「乙女の文学展」〜石川近代文学館
2017年 05月 27日の日記
http://momokoros.exblog.jp/25803438/
「廣津里香さんの画帖〜『不在照明』」〜2016年 12月 2日の日記
http://momokoros.exblog.jp/25002181/
「『白壁の花』〜廣津里香さんの日記」〜
2016年 8月 23日の日記
http://momokoros.exblog.jp/24613336/
「金沢春のお散歩(其の三)~石川近代文学館」〜2016年 4月 12日の日記
http://momokoros.exblog.jp/24298350/
「廣津里香さんの絵~ 『黒いミサ』」〜2016年 3月 22日の日記
http://momokoros.exblog.jp/24239722/
「廣津里香さんの絵と詩~石川近代文学館」〜2016年 3月 7日の日記
http://momokoros.exblog.jp/24198123/


二階堂奥歯さんのことを書いた日記です。

「『八本脚の蝶』のこと(其の二)〜二階堂奥歯さんの本」〜2016年 8月 27日の日記
http://momokoros.exblog.jp/24619949/
「『八本脚の蝶』のこと〜二階堂奥歯さんの本」〜2016年 8月 21日の日記
http://momokoros.exblog.jp/24608145/


久坂葉子さんのことを書いた日記です。

「先まわりした気持ち〜久坂葉子さん」〜2017年 7月 26日の日記
http://momokoros.exblog.jp/25942502/
「『幾度目かの最期』〜久坂葉子さん」〜2017年 7月 19日の日記
http://momokoros.exblog.jp/25924991/

by momokororos | 2017-08-19 21:53 | 気持ち | Comments(0)