2018年 03月 04日 ( 1 )

ひかえめでつつましい喜び〜ゴフスタインさんの絵本

最近よく絵本の話しをする方から、ゴフスタインさんの絵本を2冊借りました。

e0152493_15435971.jpg
e0152493_15440219.jpg

久しぶりに見たゴフスタインさんの絵本。『私のノアの箱舟』は、回想的な静かなお話し。『妹はクレイジー』は、妹が姉と一緒に住む話しから始まる話しで、ゴフスタインさんとしては珍しくトンだ話しでした。

ゴフスタインさんは、大人になって絵本を好きになってから、初めのうちに好きになった作家さんです。

ゴフスタインさんの絵本の話しをしたときに、思いだしたのが『ブルッキーのひつじ』です。

久しぶりに持っている絵本を読んでみました。

e0152493_15440589.jpg
e0152493_15441043.jpg
e0152493_15441285.jpg

ゴフスタインさんの、新しく読んだ絵本と、持っている絵本を読んでみて、ひかえめでつつましい喜びが、ゴフスタインさんの絵本には、共通して流れているような気がしました。

ゴフスタインさんの他の絵本も読んでみようかな、と思っています。



by momokororos | 2018-03-04 22:12 | 絵本 | Comments(0)