人気ブログランキング |

2016年 12月 07日 ( 2 )

シャガールさんの絵〜図集と青森県立美術館

マルク・シャガールさん。
素敵な色遣いと斬新な構図で見るたびに惹かれます。

しばらく前に、中目黒のdessinさんで、シャガールの大きな図集をスタッフさんと素敵だねって見ていました。その図集を手にいれたと思っていたのですが、いくらお部屋を探しても出てきません。お店で見るだけみて結局手にいれなかったみたいです。
聞いてみると、またお店にはいってきているとのことで手にいれました。

e0152493_21424790.jpg


e0152493_21424894.jpg


e0152493_21424916.jpg


青森県立美術館に飾られているマルク・シャガールさんの《アレコ》が、家庭画報の11月号に載っています。1942年に制作された、縦9メートル、横15メートルの大きな絵で、初めて青森県立美術館を訪れたときにみてびっくりしました。
また見にいきたくなりますが、今の季節は青森は寒いだろうなあ、凍てつくだろうなって思うと二の足を踏んでしまいます。

家庭画報には、十和田市現代美術館、秋田県立美術館も載っています。
十和田市現代美術館は奈良美智さん、秋田県立美術館は藤田正嗣さんの作品があります。

シャガールさんの図録は、東京藝術大学で開催されたシャガールの展示会の図録を持っていて2冊になりました。

e0152493_21425006.jpg


e0152493_21425163.jpg


1923年にロシアからフランスにでてきたシャガールさん。ロシアアバンギャルド時代のシャガールさんなど、もう少しシャガールさんのことを勉強してみようかなと思っています。

by momokororos | 2016-12-07 21:52 | 芸術 | Trackback | Comments(0)

オードリー・ヘプバーンさんの『ティファニーで朝食を』

フランス大好きなお友達に、昨日見たブリジット・バルドーさんの『殿方ご免遊ばせ』の話しをしていたのですが、グラマラスなブリジット・バルドーさんも魅力だけど、カトリーヌ・ドヌーヴさんが好きってを話しをしていたら、『ロシュフォールの恋人たち 』が素敵って話しを聞いたので、見てみようと思いました。見るのが楽しみです。

すぐには手に入らないので、今宵は、オードリー・ヘプバーンさんの『ティファニーで朝食を』を見ようと思います。

e0152493_00143302.jpg



「お部屋の机」〜2016年12月5日の日記
http://momokoros.exblog.jp/25011785/

by momokororos | 2016-12-07 00:22 | 映画 | Trackback | Comments(0)