絵の中に広がる素敵な世界〜杉本さなえさんの個展

高円寺のるすばんばんするかいしゃさんに、杉本さなえさんの「あげは」の個展を先日見にいきました。

思っていたよりずっと素敵な絵で、墨汁の黒と赤を使って描いているとのことでした。
花瓶やスカートに描かれた、花や星な月や雲、その世界観が素敵でした。

展示の写真は撮るの忘れてしまいましたが、会場には、杉本さなえさんが描いた絵をまとめた1冊の本が販売していました。

e0152493_22283373.jpg

e0152493_22273312.jpg

e0152493_21463024.jpg

この本はかなり凝った作りをしています。

揃っていないページ。昔の本にたまにありましたが、一枚一枚手で切っているそうです。

e0152493_22342304.jpg

e0152493_22342762.jpg


杉本さんの展示は12/9日曜までです。

お店の2階で、好きな作家さんの絵を見つけて手にいれましたが、また今度紹介したいと思います。


by momokororos | 2018-11-28 22:41 | 展示会 | Comments(0)
<< 憧れの香箱蟹〜金沢美味しいもの カレーうどん〜旗の台美味しいもの >>