魅力的な函入り小型本〜三月書房

先日手にいれた三月書房の本。

部屋にある三月書房の本を探してみました。

e0152493_11355004.jpg


探せば、もっとでてくるかもしれませんが、見かけたときに集めておきたいと思います。

サイズは文庫本より少し大きなサイズです。

e0152493_11360065.jpg

三月書房の小型本が並んでいるのを初めてみたのは、COWBOOKSさんでした。作家だけでなく、いろんな人の随筆が載っているそうです。
この小型本のシリーズは2014年まで刊行されていたみたいですが、今はどうなんでしょう。

この前手にいれた、丸岡明さんの『港の風景』。

室生犀星さん、室生朝子さん、堀辰雄さん、堀多恵子さん、立原道造さん、ジャン・コクトーさん、谷崎潤一郎さんのことが書かれており、その人の一面が見えるようで楽しいです。
この中で出てきて読みたくなった本は、谷崎潤一郎さんの『卍』。持っていて読んでいない本の1冊かもしれません。見つけたら読んでみようと思います。谷崎潤一郎さんの『陰翳礼讃』も再度読みたい本です。



by momokororos | 2018-11-04 22:34 | | Comments(0)
<< 昔ながらのスパゲッティ〜銀座美... 大阪、尼崎の雑貨巡り >>