関西本屋巡り(其の五)〜姫路

姫路のおひさまゆうびん舎さん。
絵本を中心として、純文学の品揃えも豊かな本屋さんです。

近代ナリコさん編の『女性のエッセイ・アンソロジー』を手にいれました。

e0152493_08231180.jpg

大好きな鴨居羊子さんの文章も載っています。

文学の本もいろいろあるおひさまゆうびん舎さん。店長さんは特に小山清さんへの思い入れが強く、小山清さんのフェアーや展示をお店で開催したり、同じ時代の交友ある作家さんの文学について詳しいです。
絵本では、高橋和枝さんやどいかやさんの原画展示など、たくさんの絵本の原画展示を開催してきています。
ここ最近の展示では、たけうちちひろ、さんの切り絵の絵本の展示が素晴らしかったです。

可愛くて素敵な絵本〜たけうちちひろさんの絵本
2018年4月7日の日記


わたしは、姫路まで関西の圏内だと思っているのですが、SAVVYの京都大阪神戸の本屋特集では姫路は圏外だそうで残念です。

e0152493_08241097.jpg


by momokororos | 2018-10-31 21:45 | | Comments(0)
<< アルザスのワイン再び〜京都の夜 関西本屋巡り(其の四)〜神戸鯉川筋 >>