関西本屋巡り(其の二)〜大阪水無瀬

大阪水無瀬の長谷川書店さん。
街の新刊書店の中では一番好きな本屋さんです。ちょうど京都と大阪の中間あたりにあるのですが、久しぶり寄りました。

長谷川書店さんで手にいれた本です。

常玉(さんゆう)さんの写真集。

e0152493_21050056.jpg


独特なテイストです。

e0152493_21050201.jpg


可愛い絵だなと思います。

e0152493_21050358.jpg

e0152493_21050588.jpg

初めて見ましたが、是非展示会をみたいものです。


まどみちおさんの『絵をかいていちんち』。

e0152493_21120115.jpg


まどみちおさんの絵がたくさん載っています。
まどみちおさんの絵と詩が載っている『とおいところ』の本がありますが、それ以来のまどみちおさんの絵です。


お店にいて本をみているとお客さんと会話が絶えまない本屋さんで、街のみんなに愛されている本屋さんなんだなと思います。それでいて本好きの人たちをうならせる品揃えで遠くからのお客さんからも支持されています。
長谷川書店さんもいま発売されているSAVVY12月号に紹介されています。


お店のおじさんから、その日、しまもと秋の古本さんぽが開催されていることをお店で教えてもらい、少しだけまわってみました。

美容院の前の一箱市です。

e0152493_22212543.jpg


雑誌100円、レコード300円など安かったです。こちらにも街の人がつどいゆるくお話しをしていました。お隣りの豆腐屋さんの豆腐が美味しいとのこともその場で教えてもらい豆腐を揚げたおやつも買いました。





by momokororos | 2018-10-28 22:40 | | Comments(0)
<< 関西本屋巡り(其の三)〜神戸元町 関西本屋巡り(其の一)〜神戸元町 >>