人気ブログランキング |

紅ずわい蟹〜新橋美味しいもの

昨日もおとといに引きつづいて新橋でランチ。

新橋駅から銀座寄りに、とっとり・おかやま新橋館という物産館があります。1階が物産店で、2階がレストランの、ももてなし家です。
前に一度入って美味しかったので、昨日ふたたび寄ってみました。

紅ずわい蟹重のメニューがあって、紅ずわい蟹の味は知らないので、食べてみることにしました。

e0152493_11442601.jpg

蟹の脚の身と、ほぐした蟹の身と蟹味噌を混ぜこんだものがごはんの上に載っています。
蟹の脚の身は少し水っぽくてプリップリという感じではなく、下のごはんが濡れた感じになっていてどうかなって思いました。ほぐした身と蟹味噌とまぜたほうは美味しかったですが、また食べたいなって思うにいたらない味でした。

美味しくてふたたび訪れたいと思うお店はなかなかなくて、20軒に1軒くらいかもしれません。
新橋に職場が移ってから、20軒くらいのお店に入っていますが、また行きたいと思うお店は1軒くらいです。

蟹の話題に戻ります。
蟹は、好んでは食べきていなくて、5年前くらいに金沢で、ずわい蟹の雌の香箱蟹(こうばこがに)を食べてからはまりました。札幌では毛ガニを食べましたが、蟹一般ではなく、香箱蟹にはまっています。
11月初旬から解禁なので、また金沢に食べにいきたいと思います。

前に、ももてなし家で食べたのは今年の4月。岡山県の哲多豚の角煮丼でした。日記には書いていないので、載せておきます。

e0152493_14441544.jpg


哲多豚は初めて食べましたが、美味しかったです。





by momokororos | 2018-10-13 22:11 | グルメ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://momokoros.exblog.jp/tb/27595418
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 『天山の巫女ソニン』〜菅野雪虫... かつおのたたきの藁焼き〜新橋美... >>