わたしのお気にいり絵本50選(2018年)〜ベスト41位 - ベスト45位

わたしのお気にいり絵本50選。
ベスト41位 - ベスト45位です。


41位は、
エリック・カールさんの『はらぺこあおむし』。


e0152493_15335005.jpg

『はらぺこあおむし』の日本語版には、いま店頭に並んでいる新版と、旧版があります。

こちらでは、旧版の絵本を紹介しています。

もくようびの絵です。

e0152493_15354121.jpg
e0152493_15354369.jpg


この2ページの、いちごの絵がコロコロ転がっていますが、新版の絵本では転がっていないのです。
もし『はらぺこあおむし』の絵本をお持ちなら、持っている絵本のページと比べてみてください。

よくみると、エリック・カールさんは全ページの絵を書き直しているんです。おなじようにみえる表紙も違います。
上が新版、下が旧版です。

e0152493_15413164.jpg


原書がどうなっているのか見てみたいです。


詳しい違いについて以前の日記に書いています。


エリック・カールさんの絵本〜『はらぺこあおむし』の新旧絵本
2016年9月10日の日記

はらぺこあおむし〜エリック・カールさんの絵本
2016年7月24日の日記



42位は、
益田ミリさん作、平澤一平さん絵の『はやくはやくっいわないで』。

e0152493_15543909.jpg
e0152493_15552247.jpg

e0152493_15552623.jpg

e0152493_15553121.jpg
e0152493_15553408.jpg

いろいろ考えさせられる絵本です。

e0152493_15553801.jpg
e0152493_15555443.jpg
e0152493_15555862.jpg

気持ちをいわれないと、わからないことって多いと思います。本人でないとわからないことたくさんあります。
もしかしたらそうかもしれない、想像力を働かせて思いを寄せられたらなと思います。

e0152493_15560132.jpg

できないこと、できること。想いは、50選の1位の、ウィリアム・ワンドリスカさんの『ALL BY MYSELF』の絵本や、これから紹介しようと思っている、メアリー・ブレアさんの『I CAN FLY』の絵本につながっていきます。

わたしのお気にいり絵本50選(2018年)〜ベスト1位 - ベスト5位
2018年1月3日の日記



43位は、
スコーチナさんの『鳩ぽっぽ ロシアのしゃれ歌・囃し歌』。

e0152493_16020064.jpg

50選の33位に、スコーチナさんの絵本が入っていますが、こちらの絵本も素敵です。

e0152493_16041163.jpg

かわいすぎます。

e0152493_16062336.jpg
e0152493_16041691.jpg

おとぎのくにのようでありながらあますぎず、素敵な絵です。

e0152493_16064692.jpg
e0152493_16042069.jpg


スコーチナさんの絵本は、この43位と33位で紹介された絵本ともう1冊の、3冊持っています。



44位は、
トミー・アンゲラーさんのイラスト集。

e0152493_19161010.jpg

箱入りの3冊セットのイラスト集で、シンプルな線画です。

e0152493_19161381.jpg
e0152493_19161536.jpg
e0152493_19161883.jpg

色が少しだけ使われていてアクセントになっています。

e0152493_19162007.jpg
e0152493_19163540.jpg

かわいいイラスト集〜トミー・ウンゲラーさん
2016年7月26日の日記



45位は、
ブルーノ・ムナーリさんの『きりのなかのサーカス』。

昔の版の、八木田宜子さん訳の絵本を紹介します。

e0152493_19264622.jpg
e0152493_19265047.jpg

トレーシングペーパーを使った絵本で、霧の中から見えてくる風景が美しいです。

e0152493_19265577.jpg
e0152493_19270092.jpg
e0152493_19270466.jpg
e0152493_19273527.jpg
e0152493_19274130.jpg

絵本の後半はガラリと紙が変わり、印象が違います。

e0152493_19274681.jpg

今は、谷川俊太郎さんの訳の絵本です。
左側が旧版、右側が新版です。

e0152493_19231024.jpg

昔の八木田宜子さん訳の版と、今の谷川俊太郎さん訳の版を比べた日記です。
微妙にイラスト位置が違ったり、紙の色が違ったりしていて興味深いです。

『きりのなかのサーカス』〜ブルーノ・ムナーリさんの絵本
2016年7月12日の日記

by momokororos | 2018-01-28 11:24 | 絵本 | Comments(0)
<< わたしのお気にいり絵本50選(... 寒さのせい?閑散な東京の街〜青山 >>