しまいこんでいた絵本(其の二)

少し前にも出てきた絵本があるのですが、まだどこかにしまってある絵本があるはずだと思って探そうと思っていましたが、クローゼットの奥にしまってあった絵本が見つかりました。

e0152493_04594591.jpg

アーノルド・ローベルさん、アニタ・ローベルさん、ベニ・モントレソールさん、エリック・バトゥーさん、ウィル&ニコラスさん、赤羽末吉さんの絵本もあって好きな作家さんばかりです。どういう基準でしまいこんだのか自分でもわかりません。たぶん一時的なつもりでしまったのだと思います。

この前に出てきた絵本とあわせて、201冊でした。出してきたものの本棚の空きがないのでどうしようかなと思案しています。

もはや自分の部屋だけで本探しが楽しめる状態ですが、あるとわかっていながらほしい本がなかなか出てこないこともあるので、根本的に見直さないとです。

久しぶりに、古い雑誌とかパンフレットとかいろいろ捨てて、本のスペース作ろうかな。


「しまいこんでいた絵本」〜2017年 7月 30日の日記
http://momokoros.exblog.jp/25947663/


by momokororos | 2017-08-17 22:27 | 絵本 | Comments(2)
Commented by おひさまゆうびん舎 at 2017-08-17 23:03 x
こんばんは。

捨てるだなんて、びっくりするようなことを!
でも201冊が突然でてきたら、宝物発掘したような気持ちになりますね(笑)
Commented by momokororos at 2017-08-17 23:07
おひさまさん
こんばんは。
捨てるのは、雑誌とかパンフレットですよ。本は捨てないので安心してくださいね。
誤解を生む記述かもなので、少し元の文章を修正しますね。
<< 官能的な文章〜森鴎外さんの『青年』 図書館で見つけた本〜エマニュエ... >>