人気ブログランキング |

「円い草」〜近藤晃美さんの展示会

高円寺の絵本のるすばんばんするかいしゃさんで、近藤晃美さんの「円い草」の展示会が開催されています(展示は延長されて、11/13日曜まで)。

e0152493_12252299.jpg


色遣いがとても素敵な絵です。

近藤晃美さんの作品集が展示にあわせて展示販売されています。
ミナ ペルホネンさんの紋黄蝶の2016–2017 Autumn / Winter Collectionのデザインを担当されたサイトヲヒデユキさんの装幀で、るすばんばんさんのご夫妻が作った1冊1冊構成が異なる作品集が魅力です。

箱と作品集本体です。

e0152493_12252381.jpg

e0152493_12252374.jpg


和綴じで素敵な装幀です。

作品集の中身です。

e0152493_12252403.jpg


赤の色遣いが魅力です。

紙面に絵が印刷されたのだけでなく、随所に紙が差し込まれていたり文章が挿入されていたりと、かなり凝った作りです。

e0152493_12252560.jpg


この中に近藤晃美さんの子どもの頃の絵も掲載されています。

e0152493_12252542.jpg


子どもときの絵なのか、大人になってからの絵なのか区別のつかない絵も多く、そこが魅力です。

作品集もよいのですが、やはり実際の絵を見ると、勢いだったり、キャンバスを越えた広がりを感じ、無限に空想が広がる感じです。

展示は11/13(日)まで。近藤晃美さんの在廊日は11/6日曜、11/7月曜、11/13日曜とのことです。

去年2015年の近藤晃美さんの展示も見にいっています。

近藤晃美さんの展覧会「小屋、ゆびきり」~高円寺 2015年11月15日の日記
http://momokoros.exblog.jp/23872625/

by momokororos | 2016-10-29 13:57 | 芸術 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://momokoros.exblog.jp/tb/24772228
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 林芙美子さんに想いを寄せて〜『... 骨董をめぐるかけひき〜井伏鱒二... >>