金沢の夏の味覚堪能

東京の日本橋室町に、日本橋とやま館という富山のアンテナショップとお食事処ができて、日本海の海の幸を食べたいなって思っていたのですが、金沢で食べようと思ってから1ヶ月くらい。

今回、京都の祇園祭を見に出かけたのですが、東京発山科経由金沢経由東京の切符を作り、金沢に寄ろうと思っていました。

京都祇園祭山鉾巡行を見たあとに、京都から姫路経由?で金沢へ。

e0152493_10571514.jpg

e0152493_10571542.jpg

e0152493_10571565.jpg


バスで片町にでて片町伝馬のお店へ。

つきだし。

e0152493_11440539.jpg


お刺身の盛りあわせ。

e0152493_11440640.jpg


ノドグロにキジハタ、白えび、大トロ、バイ貝。美味しいです。

あわせる地酒は加賀雪梅。
たぶん純米吟醸。あたり柔らかく甘み少しで苦味少し感じますが引きづらなくて飲みやすいです。

キジハタノドグロあら煮。

e0152493_11440638.jpg


いくらでもお酒がすすみます。
加賀雪梅が美味しくて、再び同じ地酒を追加です。

能登のあるところでしかとれないというもずくだそうです。

e0152493_11440618.jpg


かなり粘りけがあります。

久しぶりの北陸の味、美味しかったです。







by momokororos | 2016-07-18 11:41 | グルメ | Comments(0)
<< 金沢夏の味覚堪能(其の二) 姫路から金沢へ >>