人気ブログランキング |

東京本屋巡り~中目黒

先日、立川駅構内の本屋さんのイベントを見たあとに、中央線特別快速で新宿へ、湘南新宿ラインに乗り換えて恵比寿へ。2つの速い路線でまたたくまに中目黒に着きました。

中目黒のdessinさん。
e0152493_1923312.jpg

神戸の fabulous old bookさんの「アメリカ絵本の黄金期」の絵本の展示が開催されています。
e0152493_19235477.jpg

e0152493_19233382.jpg

訪れたのが展示の初日だったのですが、DMに載っていた2冊の絵本はすでに売れていましたが、素敵な絵本3冊を見つけました。

オーレ・エクセルさんの『Edward and the House』
e0152493_1923371.jpg

スウェーデンのオーレ・エクセルさんの描くイラストはとっても可愛いです。
前に手にいれたことがあるのですが、1回手放して、今回久しぶりに手にいれました。1961年初版です。
e0152493_19233988.jpg

e0152493_19235763.jpg

e0152493_19235947.jpg

とっても可愛いです。

前に持っていたのは1963年版。
e0152493_19233560.jpg

表紙のレイアウトが少し違います。

2冊目が、ルイス・スロボドキンさん絵本。
e0152493_19234127.jpg

1947年の絵本で、深い色に魅力されました。
e0152493_19234355.jpg

e0152493_1923459.jpg

写真ではこの深い色は表現できないのでちょっと残念ですが、電子と紙の違いをまざまざと見せつける1冊かもしれません。

3冊目が、Will and Nicolasさんの絵本。
e0152493_19234772.jpg

ロシアを思わせるような人のイラストは素敵です。
e0152493_19235045.jpg

e0152493_19235277.jpg

Will and Nicolasさんの絵本は、かなり好きだった時期があり、いろいろ手にいれています。

「アメリカ絵本の黄金期」の絵本の展示は、2017年4月26日(日)までです。
by momokororos | 2015-04-20 19:23 | 絵本 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://momokoros.exblog.jp/tb/22971350
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< お庭のお花~春(其の七)~芍薬 お庭のお花~春(其の六)~鯛釣草 >>