人気ブログランキング |

マイ・ミトゥーリチさんの絵本~ロシアの絵本

知れば知るほど奥深いロシアの絵本。

ロシアの絵本作家で一番のお気に入りは、マイ・ミトゥーリチさん。
はじめて素敵だなって思ったのは、2年くらい前に「THE RAINBOW BOOK」という英訳されたミトゥーリチさんの絵本との出逢いです。
e0152493_22551769.jpg

1974年英語版の初版。
輪郭線のないやさしいテイストの絵は情景や心情を静かに奏でるかのようです。
e0152493_22553473.jpg

e0152493_2255365.jpg

ミトゥーリチさんの絵本の中でもこの絵本が一番です。
この絵本に出逢ったあとに、この絵本にはない絵が載っているロシア語版の絵本があるということを聞いて、是非見たいと思っていましたのですが、つい最近その絵本を見つけました。
e0152493_22551953.jpg

1977年版。1960年代初版の本だと聞いています。
ロシア語版の絵本は、英語版に比べてページ数が1.5倍くらい。ロシア語版だけに載っているページがたくさんあり、一番好きなのはこのページ。
e0152493_22554288.jpg


英語版の虹のページ。
e0152493_22552599.jpg

ロシア語版ではこんな虹のページです。
e0152493_22552396.jpg


英語版の小鳥のかわいいページ。

e0152493_22552756.jpg

ロシア語版では、右側のページに加えて、左側のページの絵も載っています。
e0152493_22554015.jpg


ミトゥーリチさんの他の小鳥の絵本には、こんなイラストが載っています。
e0152493_22553813.jpg


この絵本もとてもかわいいのでまた機会あれば紹介したいと思います。

1987年の別の絵本では、この小鳥のこんなイラストも描いています。
e0152493_22553276.jpg

書き直しているのだと思いますが、比べてみると面白いです。

ミトゥーリチさんの他の絵本もすごく素敵なので、機会を見つけて紹介していきたいと思います。
by momokororos | 2013-10-30 22:54 | 絵本 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://momokoros.exblog.jp/tb/21261025
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 鎌倉絵本と雑貨散歩~鎌倉、和田... 魅惑の西荻窪散歩 >>