人気ブログランキング |

京都祇園界隈散歩

京都はずっと魅了され続けている街なのですが、最近は大阪神戸に行くことが多かったです。
今回は久しぶりに京都に泊まり、朝いつもより早くホテルを出てみました。
京都の街を歩いていると、寄りたいところがたくさんあることに気づきます。
時間が早かったために開いていないお店がほとんどだったのですが、ちょうどお寺の冬の特別公開が開催されていて、見たことがないお寺も公開されていたので見にいくことにしました。

三条通りから姉小路通りに移り東へ向かい、寺町通りに出て南下、六角通りを越えたところで京極通りを横切り裏寺町通りに入り、蛸薬師通りで河原町通りを横切り西木屋町通りに出て四条まで下り、四条通りを東へ鴨川を渡り、祇園に入ります。

行くすがらお店がいろいろ頭をよぎっていたのですが祇園の天ぷら屋の「天周」さんへ。
並んで待っている人がいたので一旦去ったのですが、このまま食べるのが流れるかもしれないので、戻って食べることにしました。幸いすぐにお店にはいれました。

e0152493_21565869.jpg


お店に寄るのは3、4年ぶりくらいでしょうか。ミックス天丼という海老と穴子の天丼を頼みます。

e0152493_2238221.jpg


店内には20人くらいはいれますが、揚げ手はひとりで頑張っています。
色が地味だなって感じましたが天丼ってそうだったかもしれませんね。野菜の緑がちょっとでもあるとまた違うかもしれないなぁって思いました。

お店をあとにして八坂神社の方に歩くと、京都現代美術館何必館(かひつかん)があります。

e0152493_22412230.jpg


木村伊兵衛さんの写真の展示会が開催されていました。今日3/6(日)までの展示です。

先日、東京阿佐ヶ谷の古本屋の「銀星舎」さんで東北の話題を話していたのですが、
木村伊兵衛さんの秋田美人の写真が載っている写真集を見せてもらっていたばかりでした。

美術館の前にも貼りだされている秋田の女性の写真、キリッとしたまなざしに強い意志を感じます。

何必館の5階は箱庭がある空間は素敵で好きです。

e0152493_22423455.jpg


e0152493_22425891.jpg



何必館を出ると、八坂神社はすぐそこです。

e0152493_22482110.jpg


八坂神社の前の大通りの東大路通りをしばらく西に歩くと、
雑貨屋の「Mijas Pittoo (ミハス・ピトゥー)」さんがあります。

e0152493_22505561.jpg


かわいい雑貨がたくさんです。
2階にもスペースがあるのですが、いつのまにか上がれるのは2人までとなっていました。お店の人に断って上がります。半分くらいのスペースがカフェなのですが、一度も開いているときに出会ったことがないのですが開いているときあるのでしょうか。

Mijas Pittoo さんの先で大通りから離れて南に向かうと建仁寺さんがあります。
ちょうど今特別公開している建仁寺の塔頭が2つあったので見てみました。

「正伝永源院」。

e0152493_22544620.jpg


正伝永源院は織田有楽斉の茶室「如庵(じょあん)」があったお寺だそうです。
このお寺から東京麻布に移築、さらに神奈川大磯を経て今は愛知犬山にあります。
平成8年に如庵の写しが正伝永源院の境内に作られたそうです。
狩野山楽の蓮のつぼみから枯れるまでを描いている「蓮鷺図」も素敵でした。
「京の冬の旅」のパンフレットの表紙にも使われています。

e0152493_9312289.jpg


「両足院」に移ります。

e0152493_22552693.jpg


門をはいったところの白砂お庭がきれいでした。

e0152493_9282912.jpg


大正ガラスの窓から見えるお庭です。

e0152493_9484836.jpg


写真ではわかりませんが、歪みがある大正ガラスは味があって大好きです。
お庭の左手に如庵を模した茶室「水月亭」があることを知りました。

建仁寺をあとにして、鴨川を渡る松原橋へ。橋の上から鴨川の上流を望みます。

e0152493_2304687.jpg


鴨川のはるかむこうには雪山が見えますが、比叡山でしょうか。

河原町通りまで出て、河原町通万寿寺上ルにあるカフェ「MIZUCA」さんへ行こうと思ったのですが、お店が見当たりません。しばらくぶりだったので、自分が場所を勘違いしていたのではないかって疑ってしまい、そのあたりを右往左往してしまいました。やっぱりおお店はなく違うお店が入っていました。去年の祇園祭りのときに通ったときはお店はあったのですが、いつ閉店してしまったのでしょう...残念です。

気をとりなおして、
前の日によっていながらゆっくりできなかった、絵本の「メリーゴーランド」さんにまた寄りました。

お店の看板です。

e0152493_2352216.jpg


この看板はいつも見ていたのですが、裏側にも絵が描かれていました。

e0152493_2364918.jpg


前からほしかった絵本と、お店で見つけて素敵だなって思った絵本を1冊手にいれました。

北白川界隈や大徳寺や寺にも時間があれば寄りたいなって思っていたのですが時間切れでした。
また今度訪れたいなって思います。
by momokororos | 2011-03-06 10:07 | 古都 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://momokoros.exblog.jp/tb/14375715
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ninotomo at 2011-03-06 13:56 x
「MIZUCA」さん、そう閉めてしまわれたみたいです。。
色々諸事情はあったみたいですが、またどこかで復活されるかも
みたいなことも聞いてます。わかったらまたお知らせしますね。
昨日の森の市ではマカロンだけ買いました。
そのあと恵文社さんも行って、本と夜長堂さんのハンカチをげっと
しましたよ。
きょうは夜から雨らしいですね。エンジョイされて下さい。
Commented by momokororos at 2011-03-07 21:33
ninotomoさん、こんばんは。
mizucaさんなくなってしまっていてびっくりしました。
また素敵なお店を構えてほしいなって思います。
森の市なんて、それだけで十分ですね☆
北白川あたりは相変わらず憧れの地です。
恵文社さんまた今度寄りたいなって思います。
京都は昨日の夕方から雨でしたね。
こちらは昨日の雨が朝には雪に変わり降り続いていましたが、幸い積もりませんでした。
Commented by bebe at 2011-03-09 22:47 x
京都へいらっしゃってたんですね!
私も大好きでよく行きます。
恵文社は必ず行きます。住みたいぐらい!ゴールデンウィークはこちらへ来られるご予定あるんですか?
昨日、近鉄百貨店阿倍野店へ行ったら、ホワイトデーのイベントに
prickleさんが参加されていて、いろいろ見ちゃいました♪
Commented by momokororos at 2011-03-10 20:44
bebeさん、こんばんは。
この前京都に訪れたとき恵文社さんに寄っていたのですが、やっぱりちょっと遠いので毎回は寄れない場所です。毎回寄れるなんて素敵ですね♪私も本屋や雑貨屋に住みたいって思うことよくあります。
ゴールデンウィークはここ最近は関西にいることが多いかな。東北の角館や弘前の桜の時期と重なるのでどっちかにいると思います。
prickleさん、近鉄百貨店に出ていたんですね。
今回は雑貨のお店には寄らなかったのでそんな情報得ることができませんでした。残念です。
<< 春にむけて~家のお花(其の三) 京都街中散歩~河原町通りから三条通り >>