人気ブログランキング |

チェドックさんが東京にやってきた~東京馬喰町

東京馬喰町(ばくろちょう)、
東京近辺に住んでいてもなかなか行かないエリアかもしれません。

チェコの絵本がとっても好きなのですが、
東京都内を思いつくままに散歩していて、たまたまチェコの絵本関連のことに2つ巡りあえました。

馬喰町にあるドイツ雑貨屋さん「MARKTE」さんへ寄ろうと思い、日比谷線の小伝馬町駅から歩きます。小伝馬町からは10分くらい歩きます。馬喰横山駅かJRの馬喰町駅が最寄り駅です。
去年の8月に訪れたきりなので、ほんと久しぶりなす。
前回は迷ったのですが、さすがに今回は迷わず、MARKTEさんの入っているビルに到着です。

e0152493_18213343.jpg


ビルの前の看板です...MARKTEさんの看板の横に見たことのある看板があります。
神戸のチェコの絵本と雑貨屋さんのCEDOK(チェドック)さんの看板なんです!
しかも「TOKYO STORE」と書いていて、いつのまにかチェドックさん東京にお店だしていました。
「CEDOK zakkastore」(チェドック・ザッカ・ストア)さんは、神戸にあるチェコの雑貨と絵本のお店で、
チェコの絵本の品揃えには驚かされるものがあります。

ビルの4階までのぼり、早速お店にはいってみます。

e0152493_1839449.jpg


お店の方に聞いてみたら、先月4月29日にオープンしたとのこと。
店内は結構広くて、神戸のお店よりも広いです。
写真を撮ってもいいですか?と聞いてみらたOKだったので店内の写真を撮ってみました。

e0152493_18491865.jpg


神戸にときどき行くのですが、栄町にある「チェドック」さんに寄っていたりします。
一番最近では今年の3月にチェドックさんに訪れています。
階段がものすごく急で、落ちたら最後かな?って思うくらいこわい階段なんですけどね。

「憧れの神戸~絵本屋さん&雑貨屋さん巡り」(2009年3月1日の日記)
http://momokoros.exblog.jp/9734873/

絵本を中心に見ていたのですが、残念ながらとりことなるような絵本はありませんでしたが、
近いうちに絵本がいろいろと入るそうなので楽しみです。
チェドックさんの絵本は、神戸のお店だけでなくいろんなところで買わせてもらっています。
渋谷のパルコでの、ヨゼフ・パレチェクさんの「ちびとらちゃん」の絵本の発売を記念とした原画展の会場、東京高円寺の絵本屋さん「るすばんばんするかいしゃ」さん、横浜青葉台の雑貨屋さん「LIFE&BOOKS」さんでチェドックさんの絵本に出会って買っています。

「チェコの絵本~東京と神戸の絵本屋さんのコラボ」(2008年12月12日の日記)
http://momokoros.exblog.jp/9196264/
「チェコ絵本の魅力~横浜と神戸の雑貨&本屋さん」(2008年12月20日の日記)
http://momokoros.exblog.jp/9249143/

チェドックさんの東京のお店の情報です。
「CEDOK TOKYO STORE」
東京都千代田区東神田1-2-11 アガタ・竹澤ビル404
電話番号:03-6240-9500
営業時間:13時から19時まで
定休日:日曜、第2第4月曜
「CEDOK zakkastore」
http://www.cedok.org/

MARKTEさんに来たのですが、チェドックさんですっかり長居してしまいました。

3階にあるドイツ雑貨の「MARKTE」(マルクト)さん

e0152493_18523783.jpg


ビルの2階にはカフェもあります。

e0152493_18533322.jpg


e0152493_18542163.jpg


馬喰町、小伝馬町(こでんまちょう)は、北に少し上がると浅草橋、南に下がると人形町、東は隅田川と両国橋、西に行くと神田と歩いていける距離なんです。お気にいりのお店を界隈で探せれば、素敵なお店とおいしいもの巡りができそうな予感がしています。秋葉原からも歩ける距離なのでいろいろ探索してみたいなって思っています。

馬喰横山駅から都営地下鉄線で3つ先の神田神保町へ。
いつも寄らせてもらっている絵本屋さん「BOOK HOUSE」さんに寄ります。

e0152493_1924859.jpg


お店の奥にあるギャラリーがあるのですが、
チェコの絵本作家のヨゼフ・パレチェクさんの原画展が開催されていました。

e0152493_1935257.jpg


先日発売されたヨゼフ・パレチェクさんの絵本の原画です。
細かく描きこまれた絵がとっても素敵です。

e0152493_1953043.jpg


e0152493_1961480.jpg


この2つの絵が、前に買ったパレチェクさんのカレンダーと同じ絵なんです。
パレチェクさんの絵が素敵で、カレンダーをとっておいて、部屋に4、5枚貼っています。

「本に囲まれて~お部屋公開(其の三)」 (2008年12月7日の日記)
http://momokoros.exblog.jp/9159288/

神保町では、大手の本屋さんの絵本コーナーを見て、雑貨屋さん「AMULET」さんの古絵本を見て、
絵本を満喫しました。
by momokororos | 2009-05-16 23:08 | 絵本 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://momokoros.exblog.jp/tb/10253412
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by midorizaka at 2009-05-17 21:34
馬喰町とか小伝馬町って、お仕事の街かなという印象で、普段はあまり用事がないですよね。
その昔、佐賀町エキジビットスペースというのがあって、小伝馬町から夜薄暗い中を一人で歩いて行った覚えがありますが、それくらいしかその辺りには足を踏み入れたことがありません。
そんなところに絵本屋さんや雑貨屋さんがあるんですねって、ちょっと驚きです。
Commented by momokororos at 2009-05-17 22:38
midorizakaさん、こんばんは。
佐賀町エキジビットスペース、懐かしいです。
私も行ったことあります。一世を風靡しましたね~
永代橋の方から行った覚えがあります。

馬喰町あたりは、なかなか行く機会なかったのですが、
お店がお店を呼ぶって感じがします。
無料の情報誌の「東京メトロガイド」が馬喰町に近い神田岩本町の特集でした。「岩本町・東神田ファミリーバザール」が5月29日(金)~31日(日)、6月5日(金)~7日(日)に開催されるみたいです。
知らない東京の街たくさんですね。
<< マリー・アントワネットの懐中時... 「マァヘイくんとげらこちゃん」... >>