渋谷ストリームと渋谷川〜渋谷再開発

渋谷。
渋谷の桜丘もそうなのですか、渋谷の国道246の向こう側は駅からすぐにもかからわず、ちょっと暗い感じのエリアでした。わたくし的には、隠れ家的な雰囲気も感じられて魅惑のエリアなのですが、渋谷のスクランブル交差点や109の方のにぎわいとはあまりにギャップが大きかったエリアです。

この前渋谷ヒカリエを訪れたときに、国道246と明治通りの交差点近くに大きなビルができているのを見かけました。そのときは時間がなくて見れませんでしたが、ベトナム料理を食べたあとに寄ってみました。

渋谷ストリームというビルでした。

e0152493_22193849.jpg


渋谷川に沿った建物です。
渋谷川は、確か新宿御苑あたりから、原宿キャットストリート(かつては隠田という地名でした)の下を経て、宮下公園の下を流れ、渋谷駅を下を経て、国道246号線をくぐったところから暗渠から日の目をみます。

渋谷川の片側が渋谷ストリームの建物、川の向かい側が昔からの古い建物。このギャップはすごいです。

e0152493_22205314.jpg
e0152493_22225964.jpg


渋谷川に沿って遊歩道も整備されていました。代官山方面に通じる並木橋まで続いています。
この遊歩道、川面がはるか下のほうなのが惜しいのと、川からちょっと臭いがします。川沿いに面したところにも飲食のお店が並んでいますが、あまり気分いいとはいえません。これから改善してほしいなと思います。

八幡橋から渋谷駅方向を望むと、左側が渋谷ストリーム、向こうに見えるのは渋谷駅の上に建設中の駅ビルです。渋谷駅周辺は劇的に変わります。

e0152493_22241074.jpg




# by momokororos | 2018-11-14 22:39 | | Comments(0)

ベトナム料理〜渋谷美味しいもの

先日、渋谷ヒカリエで伊勢うどんをいただきましたが、伊勢うどんのお店を見つける前は、渋谷桜丘でベトナム料理を食べる予定でした。
昨日も渋谷にでていまので、食べにいってみました。

ベトナム料理のハノイのホイさん。

牛肉のフォーと揚春巻を頼みました。

e0152493_22345042.jpg


フォーのスープはおいしいのですが、単一な味でした。スープだけを楽しむという感じにはなりませんでした。牛肉もまったく味がなかったです。揚春巻はこぶりながらカリっと揚げられていておいしかったです。

閉店間際の14時半でしたが、お客さんがどんどん入ってきていました。人気のお店みたいですが、リピーターになるのは微妙かもです。






# by momokororos | 2018-11-13 22:36 | グルメ | Comments(0)

お庭のお花〜山茶花

お庭のお花。
今年も山茶花(さざんか)のお花が咲いています。

e0152493_22013999.jpg


山茶花のお花の淡いやさしい色合いが好きです。

好きなお花ですが、山茶花のお花には、スズメバチらしき蜂が飛んできて不用意には近づけません。切ろうかなと思いながらも、お花の少なくなる時期であることと、可愛いお花なのでそのままにしています。
蜂も人もお花の少ないときに惹かれる気持ちは同じですね。



# by momokororos | 2018-11-12 22:41 | お花 | Comments(0)

美味しいモンブラン〜東京紀尾井町

東京紀尾井町。
東京ガーデンテラス紀尾井町。
美味しいモンブランがあることを教えてもらい、先日の福岡にいく前の日、銀座のジャポネさんで食べた日の夜に食べにいきました。

プレシューズさん。


e0152493_22513127.jpg

季節限定のモンブランです。
兵庫三田産の和栗ペーストの味が濃くてとても美味しいです。

e0152493_22494805.jpg

ここまで栗の味が濃いのは最近は食べたことがないのですが、中の生クリームと下に敷いてあるメレンゲにはまったく甘くないです。和栗ペーストの濃厚な甘みとのバランスをとっているのかなと思います。

モンブランといえば、京都のマールブランシュさん。むかしの和のモンブランですがはまりました。最近新しくなったというモンブランも食べてみたいです。
そして兵庫の三田と聞いて思いだすのは、新三田にあるパティシエ エス コヤマさん。大阪から行ったことあるのですが遠かったです。コヤマさんのモンブランは食べたことがないので食べてみたいと思います。


紀尾井町のプレシューズさんの外観です。

e0152493_23134301.jpg

こちらは。以前赤坂プリンスホテル新館だったところだと思います。わたしは再開発される前の赤坂プリンスホテルの風景しか知らず、東京ガーデンテラス紀尾井町ができたのを知らずにいました。2年前にできたみたいです。

そばには雰囲気ある建物がらありました。

e0152493_22475573.jpg


幻想的な風景でした。

赤坂見附側の入口には、都心のビルの谷間にお花が咲いていました。

e0152493_22475992.jpg

とても豊かな気持ちになれました。
むかし青山のこどもの城にあった岡本太郎のモニュメントを思いだしました。

紀尾井町のお隣りは赤坂。
赤坂は秘めたる感じがする街で、かつてはよく歩いたりお店にはいっていました。最近はほとんどおもむくことはなくなりましたが、今でも憧れの街です。



# by momokororos | 2018-11-11 22:26 | グルメ | Comments(0)

小さなキャンバスの可愛い絵〜北岸由美さんの展示会

昨晩は青山へ。
doux dimancheさんでは、北岸由美さんの「ちいさなキャンバス」の展示が開催されています。

e0152493_13510173.jpg


365枚のミニキャンバスに描かれた毎日の絵がとてもかわいいです。

e0152493_13540997.jpg

e0152493_13541892.jpg


見ればみるほど、素敵な絵が見えてきて、ほしい絵がたくさんで困りました。
この3枚を手にいれました。

e0152493_13544094.jpg


北岸さんとフランスのフランスのお菓子の MAZET Confiseur(マゼ・コンフィズール)がコラボレーションしたクリスマスオーナメントもありました。中にはチョコが入っています。

e0152493_13550207.jpg

可愛いすぎます。
絵柄は5種類あって、3個で1セットです。2セット買わないと絵柄が全部揃いません。
さらにクリスマスまでのカウントダウンのアドベントカレンダーもありました。写真の右上にみえるのがアドベントカレンダーです。アドベントカレンダーとは、クリスマスまでの日数を数えるためのカレンダーで窓を12/1から24まで窓を開けていくものだそうで、北岸さんの絵が描かれたアドベントカレンダーの窓の中にはチョコが入っています。

去年はフランスで展示会を開催して、今年はフランスのお菓子屋さんとコラボレーションして、だんだんと世界にはばたいていっている北岸さん。次はどんな世界で活躍するのか楽しみです。

お店を訪れたときに、ちょうど北岸由美さんがお店のウィンドウに絵を描いていました。

e0152493_13555280.jpg

この写真は店内から撮っていますが、北岸さんはこの店内から内側のウィンドウに絵を描いています。

e0152493_13560066.jpg


よく見ると、メリークリスマスの意味のフランス語の、「Joyeux Noël」が反転しています。そうなのです、北岸さんは表から正しく見えるように反転した文字を描いているのです。
表からみたウィンドウはこちらです。

e0152493_14255694.jpg


北岸さんはネイルペイントのイベントをときどきしますが、そのときめ反対側から絵を描いています。
2014年に描いてもらったネイルです。

e0152493_14244167.jpg


反対側から描いてもこんなような素敵な絵になります。

e0152493_14244513.jpg



お店のウィンドウには、北岸さんのいろんな絵が描かれていて楽しいです。

e0152493_13560691.jpg


展示は、11/18日曜まで開催されています。

e0152493_13570685.jpg

e0152493_13571269.jpg


# by momokororos | 2018-11-10 22:22 | 雑貨 | Comments(0)

伊勢うどん〜渋谷美味しいもの

渋谷ヒカリエ。
普段は寄らないのですが、今日はイベントがあったので久しぶりに訪れました。

お昼は混んでいると思われるヒカリエのレストランはさけて、首都高速の向こうの桜丘の方に食べにいってみようかならと思ったのですが、ヒカリエの中で気になるお店を見かけたので入ってみました。

伊勢うどんの藤次郎さん。
通路としきりがまったくないオープンなお店でしたが、どこかキリっとしたたたずまいを感じさせるお店だったので入ってみることにしました。
大きな12卓くらいの机があり、窓際の2人席やカウンター席があります。

伊勢御膳をいただぎました。

e0152493_15232587.jpg

伊勢うどんとセイロ蒸しのセットです。

伊勢うどんは太麺の柔らかなうどんで、うどん自体が重いせいもあるのですが、箸で持ちあげると切れることがあるくらいやわらかです。

e0152493_15233038.jpg


この太麺とからむ濃い出汁醤油はとっても美味かったです。

まわりを見廻してみるとお客さんはほぼ女性でした。
お店のたたずまいに加えて、オープンであることでそれを見たお客さんが女性が多いとわかり、さらに女性を惹きつけているのかなと思います。さらにホールを案内するお店の男性もキリっとしているのもリピーターとなるのかもしれないと思いました。

伊勢うどんは、おかげ横丁で食べたことがあるのですが、あまりにも昔すぎて味を忘れています。何ヶ月か前に高田馬場の伊勢うどんのいせ万さんでも食べていますが、伊勢うどんってこんなに美味しいかったかなと思うほど、藤次郎さんの伊勢うどんは美味しかったです。
ただ、ヒカリエのお店はだいたいそうなのですが、こちらのお店もお値段かなりお高めです。

高田馬場のいせ万さんの伊勢うどんです。

e0152493_20372126.jpg

e0152493_20372341.jpg



東京で好きなうどん屋さんのことを書いた日記です。

大好きなうどん〜根津、神保町、新橋、旗の台
2016年9月19日の日記




# by momokororos | 2018-11-09 22:26 | グルメ | Comments(0)

やりうどん〜福岡美味しいもの

福岡。
紹介する順番は逆になりますが、福岡入りした朝は、福岡空港で福岡名物と書いてあるうどん屋さんを見つけたので食べてみています。

博多やりうどん。

e0152493_09164990.jpg


長いごぼう天がうつわの上に1本。
話題にはなるかもしれませんが、天ぷら好きのわたしにはちょっと物足りなかったです。
博多うどんはフニフニなうどんで、モツもそんな感じがするですが、柔らかな感じの食感は福岡の人の好みなのでしょうか。
うどんの出汁は美味しかったです。関西のうどんに似た感じでしょうか。

福岡のうどんは、博多駅の駅ビルの能古うどん、東京の高田馬場で食べた大地のうどんに続いて3軒目です。


美味しい博多うどん〜高田馬場
2017年12月27日の日記




# by momokororos | 2018-11-08 22:22 | グルメ | Comments(0)