「ほっ」と。キャンペーン

タグ:高円寺 ( 45 ) タグの人気記事

昨日は、鎌倉で夕方まで遊んだあとに、湘南新宿ラインで新宿経由、高円寺へ出ました。

北口のあづま通りの雑貨の Too-Tickiさんへ。

e0152493_20280602.jpg


店長さんと雑貨談義をしながら長居。
cotoriさんという作家さんの作品が、Too-Tickiさんに置かれていたことを聞いてびっくりしました。Too-Tickiさんには10年くらい通っていますが、それよりも前のことかなと思います。cotoriさんは、国立に雑貨のお店をかまえたこともある作家さんです。

途中、Too-Tickiさんのお隣りの自由帳ギャラリーさんへ。「暖かな家と雪のあしあと」の展示で、いろいろな作家さんの作品が並んでいて、がま口の作品もありました。持っているのですがもうちょっと大きめのものがほしいと思っています。

再びToo-Tickiさんに戻りお話ししていたら、同じあづま通りに素敵なアンティークのお店の「piika」さんがあると教えてもらい、行ってみました。

e0152493_20280779.jpg


アンティークのお店だとわからず、一度通りすぎました。Too-Tickiさんの店長さんからは入りづらいけど大丈夫、という話しを聞いていましたが、たしかに聞いていないと入りづらいです。

店内は少し暗い感じの照明で雰囲気をだしています。
店長さんに聞いてみると、去年下北沢から高円寺に移ってきたそうです。店内から外の喧騒がわからないようにしているそうです。どおりで外からは中の雰囲気がわからないはずです。

アンティークレースがあったので、ガラスケースからだして見せてもらいました。
あまりに細かく繊細なレースとそのお値段にため息がでました。

お店のショップカードが置かれていたのでみてみると、とても可愛いイラストが描かれていました。

e0152493_22563921.jpg

e0152493_22564065.jpg


聞いてみると店長さん自身が描いたとのこと。かわいいです。

2つのお店で時間切れで、高円寺をあとにしました。


by momokororos | 2017-02-26 11:48 | 雑貨 | Comments(0)
ジョン・ロンボラさんの『The Little Disaster』。

e0152493_20545772.jpg


高円寺のるすばんばんするかいしゃさんで、昨晩手にいれた絵本です。

e0152493_20545731.jpg


お花や木に動物の色合いがカラフルな明るさが素敵です。

e0152493_20545879.jpg


文字もかわいいです。

こんな表紙です。

e0152493_12575674.jpg


ロンボラさんの絵本は初めてだと思うのですが、この表紙に見覚えがあります。前にるすばんばんするかいしゃさんで見たことがあったかしら。


るすばんばんするかいしゃさんの1階では、出口かずみさんの「SOOMIN CURRY」の個展が明日1/22日曜まで開催されています。

出口かずみさんの絵本の『TOOMIN CURRY』もお披露目、販売しています。

e0152493_20545986.jpg


楽しい絵本です。
出口さんは、展示最終日の明日1/22日曜は、18:00から20:00までの在廊とのことです。


るすばんばんするかいしゃさんでは、出口かずみさんの昔のマァヘイくんシリーズの絵本の話しに花が咲きました。
出口さんすごいんです。
また今度紹介したいと思います。

e0152493_21433056.jpg


by momokororos | 2017-01-21 20:54 | 絵本 | Comments(0)
高円寺のるすばんばんするかいしゃさんで開催されている、出口かずみさんの個展「SOOMIN CURRY」を見にいってきました。今日が初日です。

e0152493_18313668.jpg


今日は出口かずみさんも在廊されていて、あとからあとからお客さんがきていました。

出口さんの久しぶりの絵本もお披露目です。

e0152493_22491502.jpg


手製のかわいらしい絵本です。

ローマ字のアルファベットのカルタの原画も壁に飾られていて、楽しい作品がたくさんです。
この絵はこうかなって聞いてみると、そうではない出口かずみさんの答え。その期待を裏切る発想が出口さんの魅力です。

会期は、今日12/17土曜から2017年の1/15日曜までです。
出口さんの在廊は、12/19(月)、22(木)、25(日)、29(木)、30(金)だそうです。

by momokororos | 2016-12-17 22:49 | 絵本 | Comments(0)
ふじやしおりさんの展示会の「浮かべるはなし」が、高円寺の Gallery Cafe 3さんで開催されています。

e0152493_13361651.jpg


夢でみたことを作品にしていて、白を基調にした作品と、照明に照らされて壁にゆらめく作品の影が夢のようです。
白いいでたちのふじやしおりさんは作品の中を舞う妖精さんのようで夢の世界のようです。
わたしも夢が好きなので一緒に夢の浮遊感を楽しんでいました。

展示は、明日11/27日曜までです。
ふじやしおりさんはギャラリーの開く15時から20時くらいまで在廊されるとのことです。


by momokororos | 2016-11-26 13:35 | 芸術 | Comments(0)
高円寺の絵本のるすばんばんするかいしゃさんで、近藤晃美さんの「円い草」の展示会が開催されています(展示は延長されて、11/13日曜まで)。

e0152493_12252299.jpg


色遣いがとても素敵な絵です。

近藤晃美さんの作品集が展示にあわせて展示販売されています。
ミナ ペルホネンさんの紋黄蝶の2016–2017 Autumn / Winter Collectionのデザインを担当されたサイトヲヒデユキさんの装幀で、るすばんばんさんのご夫妻が作った1冊1冊構成が異なる作品集が魅力です。

箱と作品集本体です。

e0152493_12252381.jpg

e0152493_12252374.jpg


和綴じで素敵な装幀です。

作品集の中身です。

e0152493_12252403.jpg


赤の色遣いが魅力です。

紙面に絵が印刷されたのだけでなく、随所に紙が差し込まれていたり文章が挿入されていたりと、かなり凝った作りです。

e0152493_12252560.jpg


この中に近藤晃美さんの子どもの頃の絵も掲載されています。

e0152493_12252542.jpg


子どもときの絵なのか、大人になってからの絵なのか区別のつかない絵も多く、そこが魅力です。

作品集もよいのですが、やはり実際の絵を見ると、勢いだったり、キャンバスを越えた広がりを感じ、無限に空想が広がる感じです。

展示は11/13(日)まで。近藤晃美さんの在廊日は11/6日曜、11/7月曜、11/13日曜とのことです。

去年2015年の近藤晃美さんの展示も見にいっています。

近藤晃美さんの展覧会「小屋、ゆびきり」~高円寺 2015年11月15日の日記
http://momokoros.exblog.jp/23872625/

by momokororos | 2016-10-29 13:57 | 芸術 | Comments(0)
東京高円寺のるすばんばんするかいしゃさんで開催中の「Fabulous OLD BOOK 古い絵本の旅」。

エリック・カールさんの絵本。
文字のないジャバラの絵本で、広げるとこんなに長くなります。

e0152493_21203695.jpg



順番に広げていっても楽しいです。
最初のページからめくると、しっぽだけ見えている動物たちが出てきます。

e0152493_15195542.jpg

e0152493_15195651.jpg

e0152493_15195727.jpg


最後のページに、ずっとしっぽだけ見えていたヘビが出てくるんです。

e0152493_15195842.jpg


なんだろうなんだろうと、子どもも大人も楽しめる絵本で素敵だなって思います。

神戸元町にあるファビュラスオールドブックさんのアメリカ古絵本の展示で、るすばんばんするかいしゃさんで、9/18(日)まで開催されています。

e0152493_15195814.jpg




by momokororos | 2016-09-10 15:19 | 絵本 | Comments(0)
高円寺の絵本のるすばんばんするかいしゃさん。

こちらは長居してしてしまう本屋さんの筆頭かもしれません。
中央線はわたしにとっては、東京でもかなり遠いエリアなのですが、るすばんばんするかいしゃさんのおかげで通うようになりました。

先日、お店を訪れています。

e0152493_22141644.jpg


2階がこちらの写真で絵本のフロア。
1階がギャラリーになっています。

1階のギャラリーでは、にしおゆきさんの個展が開催されていました。
にしおゆきの作品は白をベースとした清楚な感じの立体で素敵です。丸い球に載っている作品が好きです。

2階でも話しながら絵本をいろいろおすすめしてもらいます。お気にいりの絵本、持っている絵本、好みでない絵本、いろいろあるのですが、今回は3冊の絵本を手にいれました。

クヴィエタ・パツォウスカーさんの図録。

e0152493_14051126.jpg


見たことのないパツォウスカーの作品が載っていて嬉しいです。

e0152493_14051291.jpg


e0152493_14051240.jpg


e0152493_14051213.jpg


e0152493_14051372.jpg


パツォウスカーさんの絵本はたくさん持っているのですが、どの絵を見ても素敵です。

ジョセフ・ロウさんの科学絵本。

e0152493_14051300.jpg


科学絵本のシリーズはいろいろありますが、素敵な絵本が多いです。

e0152493_14051390.jpg


e0152493_14051434.jpg



ロザリンド・ウェルチャーさんの絵本。

e0152493_14051404.jpg


e0152493_23452064.jpg


e0152493_14051481.jpg


e0152493_23452020.jpg


とってもかわいい絵本です。
ロザリンド・ウェルチャーさんの絵本は大好きなのですが、この絵本は一番好きな絵本です。
ウェルチャーさんの絵本もたくさん持っていて今度紹介できればと思います。

るすばんばんするかいしゃさんは、訪れるたびにお店の営業時間を越えて話してしまってます。今回も閉店時間をオーバーして話してしまっています。







by momokororos | 2016-06-04 23:46 | | Comments(0)
銀座から高円寺へ。
しばらく仕事がたてこんでいたあとに遠くに遊びにいくことが多かったので、東京の街ではあまり遊んでいませんでした。

遊びにでるときはあまり雨に降られないのですが、銀座をでるときから久しぶりの雨降りでした。少ししたらやむ予報だったので、傘がなくても雨にあたらないところを選びます。

駅からパル商店街のアーケードを通り、絵本のるすばんばんするかいしゃさんへ。

e0152493_2047542.jpg


お店では、かわいいくまの絵本を見つけました。

e0152493_22382165.jpg


誰きみ?って感じのくまさんです。

クヴィエタ・パツォウスカーさんの絵本がたくさん入ってたとのことで見せてもらいました。

『まる さんかく しかく』。

e0152493_20501597.jpg


この絵本は、持っていないパツォウスカーさんの絵本でうれしいです。

『まよなかごっこ』。

e0152493_215382.jpg


こちらの絵本はチェコ版?を持っているのですが、日本語版はやはりうれしいです。

e0152493_217053.jpg


ふつうは、日本に翻訳されたよりも原書がいいのですが、パツォウスカーさんの絵本は作りが手がこんでいるので、日本語に翻訳された絵本を見るとより貴重に感じます。

るすばんばんするかいしゃさんではいろいろと話がはずんでかなり長居でした。
雨もやまず、結局こちらでその日はおわりにしました。
by momokororos | 2016-05-12 22:29 | 絵本 | Comments(0)
高円寺のるすばんばんするかいしゃさんへ行ったら、出口かずみさんの 「ポテトむらのコロッケまつり」の原画展を開催していました。出口さんの絵本が教育画劇という出版社から出版されたことを記念した原画展です。

e0152493_1943569.jpg


ところどころに隠れているかもしれないキャラクターやおかしなイラストを探すのも楽しみです。
残念ながら出口さんは在廊されていなかったのですが、手書きのサイン入りの絵本を手にいれました。

e0152493_1945337.jpg


出口さんの絵本に登場する「マァヘイ」くんです。
出口ファン、そしてマァヘイファンには嬉しいイラストです。

会場では、出口さんの新作豆本もお目みえしていました。

e0152493_19485932.jpg


これまでも何冊か豆本が出ていているのですが、みんな楽しい絵本です。
東京高円寺のるすばんばんするかいしゃさんのほか、大阪心斎橋のアーダさんにも置かれています。

新作の豆本絵本は、『小人のとっておきのレシピ』。

e0152493_19523999.jpg


このおじいさんのイラストをちらっと見ただけで出口ファンはふるえます。出口さんが描く世界は奇想天外な発想で描かれ、読み手にはつっこみどころ満載。そこを素で描いているのが出口ワールドのすごいところです。

出口さんの絵本をるすばんばんするかいしゃさんで手にとり、何人の人も感嘆の声をあげるのを見たことか、何人の人が熱狂的なファンになっていったことか、を見てきています。そんな私も熱狂的なファンの1人。
世の中の声に迎合せず、出口ワールドをつきすすんでほしいです。
by momokororos | 2016-03-21 20:08 | 絵本 | Comments(0)
高円寺。
絵本のるすばんばんするかいしゃさん。

かわいい絵本を見つけました。

e0152493_2223118.jpg


るすばんさんから、アダム・ヴュルツさんの絵本と教えてもらいました。
アダム・ヴュルツさんの絵本は何冊か持っているのですが、
やっぱり好きなんだなって思いました。

中身は2色の落ちついた配色。

e0152493_22171411.jpg


e0152493_2217506.jpg


e0152493_22182587.jpg


鳥のページが多く、鳥好きにはたまらない1冊です。

アダム・ヴュルツさんの絵本は去年あたりから見かけるようになりました。
3冊ほど持っているので、他の絵本も紹介できればと思っています。
by momokororos | 2015-11-16 22:26 | 絵本 | Comments(0)

かわいいもの、ちいさなものが大好きです


by ももころろ