「ほっ」と。キャンペーン

タグ:金沢 ( 100 ) タグの人気記事

今年になってから金沢に行きたいという想いをかかえながら3、4回行くのを諦めています。

先週は日本海側の大雪で断念。
先々週も悩んだ末に学芸大学へ。
その前の週は、高円寺に出ていたのですが、最近遠出していないのでは?と言われて金沢や京都への慕情がつのりました。

金沢や京都を訪れたのは、この前の年末なのでまだまだ日が浅いのですが、去年の1月2月に訪れた街を調べてみると、金沢9日、京都4日、神戸3日でした。去年に比べれば遠出していないのですが、1月2月に遠出していない年もちらほらあります。

去年の年末に金沢を訪れたときは、金沢の新刊本屋さんで平積みにされていた金沢を舞台にした小説を見かけていました。あとで買おうと思い東京に帰ってから探したのですが、タイトルも著者も忘れてしまい、平積みしている本屋さんも見かけず、ずっと買えずじまいでした。

やっと探していた本を見つけました。井上雪さんの『廓のおんな 金沢 名妓一代記』。

e0152493_22591159.jpg


まだ読み始めですが、この小説を読みながら、金沢に想いを馳せたいと思います。

by momokororos | 2017-02-15 22:59 | | Comments(0)
金沢では、雑貨に古本屋、うつわのお店にも寄りました。金沢に来るとよく寄っているところばかりですが、久しぶりに顔をだしました。

せせらぎ通りを武蔵ケ辻の方向に少し歩いたところにある、フィンランド雑貨のピップリケラさん。

e0152493_22281661.jpg


フィンランドのヌータヤルヴィのうつわに惚れこんでいるのですが、今回もヌータヤルヴィの素敵なうつわに出逢いました。
前からお店に置かれていていたのですが、置かれていたことは知っていましたが、じっくりと見ていなくてその魅力に気づきませんでした。

古本屋のオヨヨ書林さん。

e0152493_22281790.jpg


元109で今は東急スクエアの地下の本屋のうつのみやさんに寄りました。ほど近い柿木畠にあったのですが移転しています。店内の一角にあるカフェの名は「文豪カフェ」。惹かれる名前です。

表通りにでて、九谷焼の諸江屋さんへ。

e0152493_22281812.jpg


人間国宝の徳田八十吉さんの展示が奥で開催されていました。

金沢の美術館にもいろいろ寄りたかったのですが、すべて年末のお休みでした。
この前に読んだ川本三郎さんの本の『林芙美子の昭和』に、徳田秋聲さんのことが書かれていて、金沢のひがし茶屋街の徳田秋聲記念館を再訪したかったのですが、またの機会に行きたいと思います。


by momokororos | 2016-12-30 22:46 | 雑貨 | Comments(0)
金沢3日目。
金沢駅ビルの中の「あんと」に入っている金沢まいもん寿司さんでお昼をいただきます。
まいもん寿司さんは、私の地元にできて開店さた当初から人気のお店でした。

北陸の海の幸7点盛りを頼みました。

e0152493_12305295.jpg


白えび、のどぐろ、香箱蟹も入っています。

香箱蟹、昨日に引き続き食べることができてうれしいです。

e0152493_12305344.jpg


北陸の海の幸は美味しくて毎日食べたいです。
by momokororos | 2016-12-30 20:40 | グルメ | Comments(0)
金沢。
昨日は、朝晴れていましたが、天気は変わり夜は雨になりました。とても寒かったです。

夜は片町伝馬にでて北陸の海の幸を楽しみました。

久しぶりに香箱蟹をいただきます。

e0152493_09493219.jpg


香箱蟹はとっても美味しくて毎日食べたいくらいです。今年の冬の金沢は初めてなので、香箱蟹も初めてです。11月から12月末まで食べることができるのでギリギリでした。


お造り。

e0152493_09493341.jpg


アンコウの肝やアンコウの頬もありました。白えびも北陸にきたらはずせない大好きなお刺身です。


白子の石焼き。

e0152493_09493441.jpg


白子が焼けるこおばしい香りが食欲をそそります。


せん菜。わさびの葉です。

e0152493_09493469.jpg


辛いけど、美味しいです。
お料理のアクセントにもなるし、お酒のつまみにもなります。

合わせる地酒は、加賀雪梅の純米吟醸と、歳盛の大吟醸。

e0152493_09493595.jpg


加賀雪梅の純米吟醸は甘み柔らかく酸味も少なく飲みやすかったです。大吟醸はあまり飲みませんが、フルーティーな味はいつも驚かされます。

by momokororos | 2016-12-30 10:20 | グルメ | Comments(0)
金沢晴れ。

e0152493_11125722.jpg


天気は下り坂みたいですが、出だしよしです。

まずは近江町市場でお昼。
もりもり寿しで食べようと思ったのですが、50人待ち。ほど近い近江町食堂で食べることにしました。

かぶら寿し。

e0152493_11455794.jpg


冬の味覚のかぶら寿しはとっても美味しいです。

白海老唐揚げ。

e0152493_11455767.jpg



東京だとめったに食べれない白えびは北陸にくるとはずせないです。

海鮮丼。

e0152493_11455847.jpg


ブリが美味しいです。

お昼からちょっと欲張りすぎたかな。

久しぶりの金沢の味覚、美味しかったです。

by momokororos | 2016-12-29 11:45 | グルメ | Comments(0)

久しぶりの金沢

昨晩、最終電車で金沢に来ました。

e0152493_08581066.jpg


昨夜は東京で遊んでいて、関西にでるか金沢にでるか迷いましたが、なじみのお店が開いている金沢へ。

e0152493_08581129.jpg


昨晩金沢に着いたのは23時半過ぎだったのでどこにも行けていませんでしたが、久しぶりに楽しみです。

by momokororos | 2016-12-29 09:07 | | Comments(0)

金沢は思い出のかなた

今日は仕事がひけたあとに、急に金沢に行きたい気持ちになり、行こうかどうかかなり悩みました。

渋谷で新刊本屋さんで本をみたあとに中目黒に出ました。目黒川沿いのライトアップで中目黒がかなりざわついていたので早々に中目黒をあとにしました。

(目黒川のおととしのライトアップの写真を載せていましたが、あとで書くブログに載せます)

中目黒から東京駅にでます。
19:24東京駅発の「かがやき」の新幹線に乗ると、22時前に金沢に着いて、まだ美味しいものが食べれる時間です。

東京駅の新幹線券売機の画面を場所を変えて何度も操作しながら、迷い迷ったすえに行くのを諦めてしまいました。
しばらくぶりで金沢に行きたいという気持ちと、来週のお休みにも遠出のお出かけしたいと思う気持ち、金沢は雪で今日履いている靴では雪の中を歩けないという気持ち、京都にも出たい気持ち、と複雑な想いが交錯して、優柔不断になってしまいました。

金沢にはしばらく行ってないです。
この前訪れたのは今年の7月です。

e0152493_20502815.jpg



冬の味覚の香箱ガニは食べたいです。
去年は何回も食べています。

e0152493_23461935.jpg

e0152493_23461918.jpg

e0152493_23462012.jpg


金沢には行かなかったとしても、都内で遊びたかったのですが、よく行くお店は20時で閉店のお店が多いので、東京のほかの街にでるのはやめて、東京丸の内のオアゾの丸善で、絵本のコーナーを見ていました。

東京にいればいただけ行きたいところはたくさんあるのですけどね。

by momokororos | 2016-12-16 23:46 | 気持ち | Comments(0)
京都祇園祭をみてから金沢へ。

近江町市場の近くに泊まり、あくる日にお昼を食べてから、バス停で言うと1つ先の南町へ。坂をくだりとフィンランド雑貨のピップリケラさんです。

e0152493_16395811.jpg


フィンランドのヌータヤルヴィ社の初めてみる「フローラ」のグラスがありました。
写真はないのですが、とってもかわいい。
吹きガラスで作られている薄いグラスで、表面には植物の模様が浮かんでいます。

ヌータヤルヴィには、芍薬柄のガラスのうつわがあり、大好きになりました。

以前、お店で撮らせてもらった芍薬柄の「ピオニ」というお皿です。

e0152493_22084845.jpg


東京に戻ってきてから本屋さんで雑貨の「ELLE DECOR」の最新号を見ていたらヌータヤルヴィのうつわも載っていました。

e0152493_23172354.jpg


ヌータヤルヴィ社は今はイッタラ社に併合されているのですが、ヌータヤルヴィ時代のうつわに出逢うのが楽しみです。







by momokororos | 2016-07-27 23:17 | 雑貨 | Comments(0)
金沢二日目。

近江町市場の近くに泊まっていたので、今日のお昼は近江町市場でいただきました。

去年金沢に来たときから、近江町市場では海鮮丼や定食をいただいていたのですが、ここ最近 はお寿司をいただくことが多くなりました。

もりもり寿しさん。回転寿司のお店ですが美味しいです。関東にでている金沢まいもん寿司さんも関東で人気です。

11時過ぎに訪れたのですが、60人ほど並んでいました。
推定待ち時間は30分と予想していましたが、35分ほどで入れました。

昨晩も食べたのに飽きない北陸の海の幸。
まずは白えびからいただきます。

e0152493_16091817.jpg


白えびはとっても美味しいです。
東京ではなかなかお目にかかれない味です。

ずわいがに、生かに、かにみそ軍艦。

e0152493_16091985.jpg


ぶり、がんと、ふくらはぎ。

e0152493_16091945.jpg


のどぐろの炙りは油がのっていて美味しい。

e0152493_16091972.jpg


最後は、再び白えびをいただきました。

e0152493_16092006.jpg


昨晩も白えびのお刺身をいただいていますが、いくらでも食べたいです。

もりもり寿しさんの前は、フルーツ坂野さん。

e0152493_16092004.jpg


フルーツをくり抜いてジュースにして店頭に並べています。

e0152493_16092193.jpg


いつも気になっていますが、いまだ食べれていません。

美味しいものでたくさんの金沢。
金沢駅にこんな垂れ幕が下がっています。

e0152493_16092105.jpg


「五感にごちそうかなざわ」

味覚だけではないですね。



by momokororos | 2016-07-18 16:08 | グルメ | Comments(0)

金沢の夏の味覚堪能

東京の日本橋室町に、日本橋とやま館という富山のアンテナショップとお食事処ができて、日本海の海の幸を食べたいなって思っていたのですが、金沢で食べようと思ってから1ヶ月くらい。

今回、京都の祇園祭を見に出かけたのですが、東京発山科経由金沢経由東京の切符を作り、金沢に寄ろうと思っていました。

京都祇園祭山鉾巡行を見たあとに、京都から姫路経由?で金沢へ。

e0152493_10571514.jpg

e0152493_10571542.jpg

e0152493_10571565.jpg


バスで片町にでて片町伝馬のお店へ。

つきだし。

e0152493_11440539.jpg


お刺身の盛りあわせ。

e0152493_11440640.jpg


ノドグロにキジハタ、白えび、大トロ、バイ貝。美味しいです。

あわせる地酒は加賀雪梅。
たぶん純米吟醸。あたり柔らかく甘み少しで苦味少し感じますが引きづらなくて飲みやすいです。

キジハタノドグロあら煮。

e0152493_11440638.jpg


いくらでもお酒がすすみます。
加賀雪梅が美味しくて、再び同じ地酒を追加です。

能登のあるところでしかとれないというもずくだそうです。

e0152493_11440618.jpg


かなり粘りけがあります。

久しぶりの北陸の味、美味しかったです。







by momokororos | 2016-07-18 11:41 | グルメ | Comments(0)

かわいいもの、ちいさなものが大好きです


by ももころろ