素敵なモノみつけた~☆

momokoros.exblog.jp
ブログトップ

タグ:福岡 ( 6 ) タグの人気記事


2017年 08月 09日

つかのまの福岡天神

久しぶりの福岡。
今日はシーサイドももちにいたのですが、百道浜に出る時間はなく天神へ。
天神から大名へ。よく寄らせてもらっている雑貨のBrillanceさんに行ってみたのですが、お休みでした。残念です。

天神地下街を歩き、三越のカフェでお茶をして時間切れでした。

e0152493_18162029.jpg

機会あるごとに訪れたいと思っている福岡。今度来るときはゆっくり楽しみたいです。


by momokororos | 2017-08-09 19:20 | | Comments(0)
2017年 08月 08日

美味しい水炊き〜福岡中洲川端

今宵は福岡へ。
いつも福岡には行きたいと思っていながらなかなか来れなかった福岡にやっと訪れることができました。2年ぶりくらいでしょうか。

もつ煮込みのお店か迷いましたが、水炊きのお店で食べることにしました。天神をぶらぶらと歩きます。天神はやっぱりお洒落です。橋をいくつか渡り中洲川端へ。

お店は、いろはさんです。
水炊きのお店は、福岡の薬院や天神のお店でいただいたことはあったのですが、中洲のお店は初めてです。

e0152493_23354455.jpg

いろはさんのお店は、うなぎの寝床みたいな細長い作りです。奥の奥まである感じでした。

水炊きのコースをいただきました。

最初は鶏だけが入っているスープを煮込みます。

e0152493_23354554.jpg

煮込んだスープをまずいただきます。
スープをそそぐコップの底に塩がいれられており、かき混ぜてゆず胡椒を入れて味わいます。
最初のスープながらとっても美味しい。これが野菜やつくねが煮込まれたときのスープの味が楽しみです。

e0152493_23354534.jpg

つくねは、コクがありながらも、あと味はあっさり、すごく美味しかったです。

e0152493_23354548.jpg

野菜をいれて煮込むとスープにとろみがでて、まろやかな味になります。このスープだけでお酒が何杯でも飲めます。

しめは、おじやです。

e0152493_23354654.jpg

ネギがアクセントで、美味しかったです。

店内には、有名人の色紙と写真がたくさん掲げられていましたが、アットホームな感じのお店で印象よかったです。

帰りはやはり歩きで、中洲天神を経て赤坂の方まで歩いて帰りました。

お店に向かう途中で、中洲のアーケードでは七夕飾りが吊るされるのを見つけました。

e0152493_23354681.jpg


お店からの帰りに、中洲の遊歩道の橋からみた那珂川と夜の街の風景です。

e0152493_23354775.jpg

博多の夜に身を埋めたくなりそうです。


by momokororos | 2017-08-08 23:35 | グルメ | Comments(0)
2015年 10月 10日

美味しいもの堪能(其の二)~福岡博多・天神

佐賀を訪れていましたが、佐賀をあとにして博多にでました。

博多駅周辺で美味しい水炊きをいただこうと思い、
普段降りない博多駅の筑紫口の方で探してみました。

30分程探して、水炊きのメニューのあるよさげなお店へ。
水炊きと醤油仕立てのもつ鍋をいただきました。
福岡にくると毎日食べ歩きなるほど美味しいものが豊富です。

e0152493_10434968.jpg


e0152493_10442810.jpg


水炊きは煮込めば煮込むほどスープが美味しくなります。

馬刺しもいただきました。

e0152493_1046165.jpg



今日は、天神へ出ていたのですが、
去年の12月に国体通り沿いの博多廊さんでもつ鍋を食べていて、
美味しくて雰囲気のよかったので再訪してみたのですが、満席でした。
天神ビルの地下にある水炊きの新三浦さんも満席。

天神西通りから大名付近を歩きまわり、もつ鍋屋さんの前田屋さんを見つけました。
もつ鍋のメニューがお昼からあり、味噌仕立てのもつ鍋を頼みました。

e0152493_1495260.jpg


このもつ鍋が絶品でした。
この3日間毎日もつ鍋を食べていましたが一番美味しかったです。

もつ鍋のタレがおいしかったので、シメの麺もいただきました。

e0152493_1416133.jpg


前の12月に来たときにはなかったと思うのですが、大満足のお店でした。
また今度福岡を訪れたときに寄りたいなって思いました。 

ほど近くにある大名の雑貨ののBrillanceさんはお休みでしたが、
天神のソラリスステージとパルコの雑貨フロアを見ていました。
美味しいお食事もそうですが、天神はお洒落な女の子が多くて素敵です。

by momokororos | 2015-10-10 20:41 | グルメ | Comments(0)
2015年 10月 10日

美味しいもの堪能(其の一)~福岡・佐賀

久しぶりに博多にきました。

e0152493_10161561.jpg


去年の12月以来です。
行きたい行きたいと思っていたのですが、遠いのでなかなか訪れることができませんでした。

福岡では、天神、大名や薬院で遊ぶことが多くて、博多駅周辺はあまり知らないのですが、
阪急百貨店ができてから面白くなってきたような気がします。

小1時間ほど博多駅まわりを探索して、博多の味を味わえるお店へ。
ごまさばや博多のひと口餃子などの九州の幸をいただきました。
鯨のすじ煮込みも食べましたが、博多で鯨料理をだすお店もよく見かけます。
鯨もとれるのかしら。

次の日は佐賀を訪れていました。
唐津のおくんちの祭りが好きで、3,4度訪れていますが、
佐賀駅には、15年ぶりくらいに訪れました。
佐賀城跡に行ったことしか覚えていないくらい昔です。

お昼は、佐賀の女性就労センターのレストランで揚げ野菜カレーをいただきました。

e0152493_1458870.jpg


このお野菜の写真が魅力的です。

e0152493_14592190.jpg


お野菜たっぷりで美味しかったです。

女性就労センターは、東京の田町にもあるのですが、
田町の女性就労センターにも美味しいお店がはいっています。
女性の集まるところは美味しいお店が多いような気がします。

夜は、佐賀の呼子のイカがあるお店へ。
お店をはいるとイカの水槽があって、イカがスマートに泳いでいます。

e0152493_10261485.jpg


呼子のイカはたまに東京でも見かけますが、高いうえにすぐになくなります。

イカのお造りは、透明で美しいです。

e0152493_10301237.jpg


まだ生きていて、甘くておいしかったです。
ゲソは、後づくりでてんぷらにしていただきます。
この天ぷらにしたゲソは柔らくて驚きの食感でした。

お刺身盛り。

e0152493_10314933.jpg


ごまさばも美味しくていつも食べたくなります。

e0152493_10472217.jpg



味噌仕立てのもつ鍋もいただいています。
先日、横浜でもつ鍋をいただいていたのですが、何回でも食べたい味です。

翌日にはほど近くにある佐賀市立図書館内にあるカフェで、
真エビとやさいのかき揚げのランチをいただきました。

e0152493_1514681.jpg


こちらも美味しかったです。

美味しいものばかり食べている印象ですが、
夜は、佐賀をあとにして福岡にでて、さらなる美味しいもの堪能です。

by momokororos | 2015-10-10 15:26 | グルメ | Comments(0)
2014年 12月 29日

福岡の雑貨屋さん~六本松・大名

福岡。
美味しいものたくさんですが、雑貨屋さんも楽しいです。

まずは福岡六本松へ。
駅を降りたらサーカスのテントが目に入りました。木下大サーカスでした!
e0152493_1373192.jpg

サーカスは憧れてなんです。入場券売り場まで行ってみましたが、何千人並んでいるのだろうかと思う行列。残念ながら諦めました。

六本松には、住宅街にたたずむ東欧雑貨と絵本のpicnikaさんがあります。
e0152493_1373247.jpg

絵本は店頭にあまりでていなかったのですが、先日までハンガリーの絵本の展示会をしていたそうで、奥からいろいろだしてくれました。
レイク・カーロイさんの絵本がたくさんです。素敵な画集を見つけました。
e0152493_1373569.jpg

e0152493_1373746.jpg

お店では、高松の玉椿さんとのコラボ企画のフライヤーも見つけました。
e0152493_1373876.jpg

「古書玉椿とピクニカの手芸書展」。来年1月13日から25日までです。

六本松をあとにして、天神南まで戻ります。天神ミナミから天神地下街を歩きます。この地下街はかなり照明を暗いてます。訪れるたびに暗すぎるかなって思うのですが、なんでも明るくしてしまう傾向の中で稀有な地下街だなって思います。
e0152493_1374191.jpg

福岡を歩いていると、お洒落な女の子がとっても多くてハッとさせられます。男の子はさほどでもないのですが。

天神南から天神コア、きらめき通り地下から岩田屋新館、天神西通りにでて、大名の雑貨屋さんのBrillanceさんへ。
e0152493_1374361.jpg

京都のhugさんから教えてもらった可愛いお店。しばらくぶりで寄りました。
赤ちゃんを背負い2才の男の子をいなしながら私の応対を笑顔でしてくれる店長さんはすごいなあって思いました。店長さんとお話ししながら長居。いろいろ福岡のお店も教えてもらいました。
可愛いリースをかわいく包んでくれまた。
e0152493_1374644.jpg

お店をあとにして、天神のソラリアステージ3階からからパルコ5階の雑貨フロアをいったん見にいってから、大名から赤坂あたりをかなり探索してよさげなお店を見つけ、福岡の夜を楽しみました。

by momokororos | 2014-12-29 13:06 | 雑貨 | Comments(0)
2014年 12月 29日

何食べても美味しい福岡

福岡。
魅了されてやまない街です。
京都、神戸、広島と流れて、広島でどこに行こうかしばし考え、福岡へ向かいました。

福岡へは何度か行ったことがあるのですが、10年くらい前に訪れていたときは、祇園山笠や唐津のおくんちの祭りがメインでした。
3年くらい前に、福岡の食に触れ、かなりとりこになりました。以来2度ほど福岡に訪れています。

先日、福岡に着いたときは夜。
まず駅前のクリスマスのイルミネーションと野外ライブを楽しみました。青いイルミネーションがきれいでした。
e0152493_921687.jpg

e0152493_921999.jpg

かなり寒かったので温かいものを食べることにしました。駅のお土産ものの売り場の2階にあるもつ煮込みうどんをいただきました。
e0152493_9211116.jpg

もつ煮は、3年前に福岡赤坂で初めて食べてはまりました。

その日は天神まで出て泊まりです。
あくる日は、天神の「新三浦」さんで水炊きをいただきました。
e0152493_921131.jpg

水炊きは、大阪でときどき博多の水炊きのお店でいただくことはあるのですが、福岡で食べるのは1年ぶりです。去年は薬院の「とよだ」さんでいただきました。

新三浦さんはすでに煮込まれた鍋ででてきます。どちらかといえば、煮込んでいく過程でスープの味が変わっていくのを楽しむのが好きなのですが、それでも美味しいです。

昼間は、六本松と大名の雑貨屋さんへ。また今度したためたいと思います。

夜は、大名と赤坂あたりを探索。玄界灘のお魚を食べることにしました。
まず雰囲気のよさそうな「しんすけ」さんへ。刺身の盛り合わせを頼みます。
e0152493_9211662.jpg

うにのひらめ巻、たい、たこ、ごまさば、だるま鯛炙り、さえずり、本マグロ。福岡筑紫野の地酒の純米の仁四郎をあわせます。

銀だらのゆずみそ漬け。
e0152493_9211847.jpg

控えめなゆずの味つけにホロホロとくずれるたらの身。これは美味しい。大丸百貨店の通販でも買えるとのことです。
今回は飛びこみではいり1時間のあいだしかいれなかったけど、次に行くときなは他のメニューもゆっくり堪能したいです。

続けて、大名の雑貨屋さんにオススメいただいた「魚末」さんへ。さきほどのしんすけさんと同じ通りで歩いて1分のところにあるお店です。
店内はこんなでワイワイした雰囲気がお酒を楽しんでいる感じになります。
e0152493_921207.jpg

メニューがありあまるほど書いてあって目移りしてしまいましたが、くえの荒煮と長なす焼きを頼みました。
e0152493_9212211.jpg

量が多くてかなりおなかいっぱいになりました。
帰りは鶴舞の方へ。気になるお店も2、3軒見つけたので、今度来たときにはいってみたいです。

そしてあくる日。
食べたいものが複数あったのですが、もつ煮を食べることにしました。
あらかじめ調べていたわけではないので、泊まったホテルに置いてあったもつ煮のお店のパンフレットに載っていたお店に行ってみることにしました。

鶴舞から天神西通りを南に歩き、国体通りへでて右にある「博多朗」さんへ。

思っていたお店とはイメージ違いました。エレベーターを5階で降りると、そこはすでにお店。かなり上質な空間が広がっています。
「ご予約は?」と聞かれ、予約が必要なお店だったのかっと思いながらも「予約はしておりません」と答える。「カウンターでもよろしいでしょうか」と。入ることができてよかったです。ジャケットをあずけるあいだ、荷物を置くウェイティングスペースみたいなコーナーもある。

通されたカウンターは、左右がかなり余裕がある席。メニューは懐石ぽいものから、ステーキ、水炊き、もつ煮まであります。サイドメニューにはおいしそうなイカのメニューもあります。

食べたかったもつ煮を頼みます。

まず前菜からでてきます。
e0152493_921242.jpg

とってもおいしいです。
そしてもつ煮の鍋。
e0152493_9212720.jpg

なにもしなくても仲居さんがやってくれます。そばについているわけでもないのに見つめられているわけでもないのに、うまいタイミングで声をかけてくれます。
e0152493_9212941.jpg

おいしいです!美味しすぎて毎日もつ鍋でもいいなって思ってしまいます。
福岡に来てもつ鍋を食べるまでは、もつは食べてきませんでした。お肉の白身も食べない私が美味しいと思うもつ鍋はすごいです。
しめは雑炊です。
e0152493_9213163.jpg

満足のもつ鍋でした。

福岡の焼き鳥に呼子のイカ、関アジ、ラーメンは食べれませんでしたが、また今度堪能したいと思います。

by momokororos | 2014-12-29 09:20 | | Comments(0)