素敵なモノみつけた~☆

momokoros.exblog.jp
ブログトップ

タグ:気持ち ( 55 ) タグの人気記事


2017年 11月 30日

国語の教科書〜アーノルド・ローベルさんの『ふたりはともだち』

この前、お友達から、カエルくんとガマガエルくんがでてくる「おてがみ」という話しが小学生の国語の教科書に載っていて、子どもがお気にいりという話しを聞きました。

「おてがみ」というタイトルは覚えが、ありませんでしたが、アーノルド・ローベルさんの『ふたりはともだち』の絵本だなと思いました。

国語が好きではなかった、小中高時代。
まじめにやらなかったわたしは、教科書にどんな話しが載っているのかまったく覚えていません。
時代時代で違うと思いますが、『スイミー』が載っていたとか、『スーホの白い馬』が載っていたなど聞くとうらやましく感じます。
他にはどんな話しが載っていたのか、載っているのか、興味あります。
小学1年生から高校3年生までの国語の教科書を全巻揃えたいです。

アーノルド・ローベルさんの『ふたりはきょうも』の絵本を紹介したことがあるので引用しておきます。

ひとりだけの素敵な時間〜3冊の本より
2016年11月1日の日記


by momokororos | 2017-11-30 22:20 | | Comments(0)
2017年 11月 02日

この風景好きです

e0152493_23094579.jpg



by momokororos | 2017-11-02 23:10 | 気持ち | Comments(0)
2017年 10月 31日

うれしいことに感謝

日記は更新していないけど、
うれしいことは時折あります。
今日もそんな日でした。
そんなうれしいことを持ってきてくれた人に感謝です。


by momokororos | 2017-10-31 22:51 | 気持ち | Comments(0)
2017年 10月 25日

うれしい日々

昨日に今日に、なかなか会えない人に逢うことができて、
とってもうれしかったです。
久しぶりに美味しいものも食べれました。
このままうれしいことが続いてくれるかしら。


by momokororos | 2017-10-25 22:30 | 気持ち | Comments(0)
2017年 10月 19日

絵本やお店の魅力、そして絵本への想い

今日は雨降りで寒い寒い1日でした。

高円寺のるすばんばんするかいしゃさんへ行って、店内をあったかくしてもらい、ゆっくり絵本談義してました。

お店の絵本を見るかたわら、絵本作家の出口かずみさんや、なかむらまふねさんに、きくちちきさんの話しや、絵本やお店の魅力、絵本への想いなどの話しをしていました。

今日は持ちあわせはほとんどなかったのですが、プレゼントしたいなって思う絵本が見つけられました。うれしかったです。
絵本をプレゼントしてから、絵本の写真をアップしたいと思います。

るすばんばんするかいしゃさんでは、明日10/20金曜から11/12日曜まで、花松あゆみさんの個展「voyage」を開催されます。花松あゆみさんの展示は、以前もるすばんばんするかいしゃさんや、西荻窪のFALLさんで開催されていて見にいっています。

すこしだけですが、花松さんのことを書いています。

牧野記念庭園記念館〜牧野富太郎さん
2017年5月30日の日記




by momokororos | 2017-10-19 22:18 | 絵本 | Comments(0)
2017年 10月 17日

人のためになれるうれしさ

今日は人のためになれました。
それだけでうれしいです。


by momokororos | 2017-10-17 21:43 | 気持ち | Comments(0)
2017年 09月 17日

想いに身をまかせられる小説

昨日のお昼頃からずっと雨降りが続きます。

先日読みなおした中里恒子さんの『時雨の記』がよかったので、中里さんの他の本も読みなおしてみようと思い、手元にあった中里恒子さんの『往復書簡』や『不意のこと』を読んでいたのですが、しっくりきません。

部屋の見える範囲を眺めて、他の本を取り出し、パラパラめくるも、意にかなうものは見当たりません。
高橋治さんの『風の盆恋歌』みたいな小説がいいと思っていますが、思いあたりません。

雨の日のゆっくりとした時間に、しっとりと想いに身をまかせられるような、おすすめの小説はないものかな。


2017年7月11日の日記

e0152493_20541626.jpg


2015年12月16日
金沢への想いつのります。「驚いたわいね、奥さんの手際には。あっという間に蓮根蒸しを作ってしもうがやさかい」(中略)「そんなことくらい、金沢の女やもの」高橋治さんの『風の盆恋歌』より。

2015年11月23日
部屋の本を探していたら、高橋治さんの『風の盆恋歌』がでてきました。また読んでみようと思います。ここしばらく行けていませんが、富山の越中八尾の「おわら風の盆」のお祭りは、特に惚れた祭りの1つ。来年あたり訪れたいです。

e0152493_19170551.jpg



by momokororos | 2017-09-17 22:29 | | Comments(0)
2017年 09月 16日

青山界隈ノスタルジー散歩〜東京グルグル(其の三)

東京グルグル。
どこにも行くところがないと思った昨日の昼頃。
新宿から移動して、浅草、蔵前に出て、夕方までいたのですが、蔵前から浅草経由で銀座線で表参道へ出ました。

まずは、クレヨンハウスさんへ。

e0152493_20235328.jpg

落合恵子さんのクレヨンハウスさん。
お店が表参道の並木道沿いの2階にある頃から通っています。
窓から見えるけやきがきれいだったことを思いだします。

昨日は時間があったので、
1階絵本のフロア、2階の玩具のフロアから3階のミズクレヨンハウスのフロアまでゆっくり見ました。
プレゼントにしたいなって思う絵本が2冊ありました。また今度買ってしまいそうです。

青山はお洒落で歩いているだけでいい気分になります。涼しい風も吹いてきて、だんだんと帰りたくない気持ちがつのってきます。



雑貨のdoux-dimancheさん。


クレヨンハウスさんを出て、表参道の並木道を渡ったところにあれApple Storeさんの横の道を東に入って、doux dimancheさんのある通りにでますが、ここ最近お洒落なお店が目白押しで、たくさんの人が歩くようになりました。
むかしはランドマークといえば、伊藤病院とかロイヤルホストさん、まい泉さんくらいしかなかったです。

doux-dimancheさんはつい先日も寄りましたが、パリの展示会から北岸由美さんが帰ってきていたので、パリの話しを聞いていました。

「魔法のくすり」
2017年9月10日の日記

東京の銀座や青山などにあたるパリの街はどこ?という話しをしていて、話題は神宮前や外苑前の話しに。
青山通りを越えた南青山の話しをしていたのだけど、ランドマークがどうもしっくりこないので、お店をあとにして外苑前周辺を歩きまわってみることにしました。

外苑前のキラー通り界隈は昔大好きなエリアだったので、歩いているとノスタルジーにかられます。
でも歩いてみると私の言っていたランドマークがことごとく古いことに気づかされました。
スキーショップジローのある外苑西通りから入ったところやもう少し東へ行ったのところの消防署の通りなど、南青山側の方が好きだったかな。お店は様変わりしていましたが、裏路地の雰囲気は変わらないです。西麻布のような感じのする路地も見つけました。西麻布も近くに広尾の駅があるものの隠れた雰囲気が好きでよく通っていました。

e0152493_11062623.jpg

COWBOOKSさんの南青山のお店があった頃は南青山界隈をいろいろ歩いていたのですが、最近は少なくなりました。

南青山のCOWBOOKSさんに寄った最後の日は2013年でした。


2013年9月28日
COWBOOKSさん。青山のお店は、10月1日から11月半ばまでお休みだそうです。


この前、南青山を歩いたの2ヶ月も前でした。1週間に2、3度は通っていた頃とは大違いです。

「久しぶりの南青山の魅力」
2017年7月9日の日記


しばらくノスタルジーにかられながら外苑前のキラー通り周辺を歩きます。
あまりアップダウンのない青山通りからは想像つきませんが、かなり登ったり下ったりアップダウンがあるのも南青山の表参道から外苑前までの魅力です。

e0152493_11070695.jpg

裏路地で行列しているの見かけました。あとで調べてみたらイベントスペースみたいです。違うお店を期待していたのですが残念。

しばらく歩いていたのですが帰りたくない気持ちになってしまいました。むかし青山に遊びにいくと帰りたくなくて外苑前のバーで飲んでいることが多かったことを思いだします。
ノスタルジー東京。
こんなときに飲み仲間がいないかったのはさみしいですが、昔のもう少し今も変わらない気持ちを感じさせる青山が好きなんだなって改めて思いました。

青山通り沿いにでて渋谷方面へ歩きます。
青山通り沿いから南青山に入る路地はみんな素敵なのですが、その中の一本。最近できたポルシェのビルの横の道を入るとバーのRADIOさんがあります。入ろうか迷いましたが、本当に家に帰らなくなるなと思ったので思いとどまりました。

Radioさんは伝説のバーです。いまは3rd Radioさんですが、70歳を超えたオーナーさんが自らシェカーをふることもあるそうです。


Radioさんへ寄っているのは3年前でした。3年前にRadioさんに寄ったときのことを書いてあったので載せておきます。

2014年11月28日
青山。伝説のバーのRadioさんへ。

2014年11月28日
今日は帰らないつもりで夜を楽しみます。青山のRadioさん。昔からオーナーさん変わらないそうで今は70代でいまだにお店にでているそう。逢いたいです。ジンベースで苦めのカクテルを作ってもらいました。苦いお酒が想いを呼びおこします。



by momokororos | 2017-09-16 22:20 | | Comments(0)
2017年 09月 15日

東京難民〜東京グルグル(其の一)

困りました。
東京のどこで遊べばいいかわからない。

食べたいと思うお店もこれといってないんです。



追記
新宿。
さんざん歩き回って、新宿を諦めかけようとしたときに思いだしたのが、新宿丸井本館の COOK COOP CAFE。まだありました。
お洒落な雰囲気で、喧騒から逃れられて、たべるものも美味しい。
お客さんは、9割くらい女性です。

サーモンのレッドカレーポキと、ハーブティーのルイボスオレンジを頼みました。

彩りがいい感じで、味も美味しいです。

e0152493_14001057.jpg

紫芋と黒豆のモンブラン。

e0152493_14051970.jpg

美味しいです。
甘さ控えめなのと、黒豆がアクセントとして効いてます。
最後に底のカラメルがかなり甘くて、満足感が得られます。

ゆっくりしましたが、お店を出れば東京難民。

どうしようかしら。





by momokororos | 2017-09-15 14:14 | | Comments(0)
2017年 08月 19日

廣津里香さんに逢いたい

廣津里香さんに逢いたいです。

金沢の石川近代文学館は、廣津里香さんの常設展示がある文学館です。
廣津里香さんの展示を4、5回見にいっています。絵描きであり詩人であり、世の中に惑い、するどい感性をもった女性です。

『画帖 黒いミサ』に載っている詩と絵です。

e0152493_14300010.jpg


  私はいやだ
  花瓶のなかで 
  花開くのは

  つかまえて
  檻に入れても
  豹は生きる

  私はいやだ
  金網のなかで 
  呼吸するのは


何度読んでもすごい詩だと思います。

e0152493_14300184.jpg


こちらは、『画帖 不在証明』に載っている詩と絵です。

e0152493_14300107.jpg


e0152493_14300296.jpg

e0152493_20235425.jpg

e0152493_14300313.jpg


e0152493_14300376.jpg

いつも廣津里香さんの本を机に並べているくらい好きなのですが、彼女の感性が鋭く、つむぎだされる言葉が少ししかわかりませんが、わたしの気持ちの変化で、少しでも彼女の感性に触れられたらなって思います。

e0152493_20235431.jpg


廣津里香さんは、やはりわたしの好きな二階堂奥歯さんや久坂葉子さんに似たものを感じます。3人とも外見はチャーミングでありながら、内面はそれに抗うものを感じる気持ちを持っていたように思います。

昨日は金沢に行きたい気持ちを抑えましたが、また近いうちに金沢へ訪れて、廣津里香さんに逢いにいきたいと思います。


過去に書いた廣津里香さんの日記です。

「乙女の文学展」〜石川近代文学館
2017年 05月 27日の日記
http://momokoros.exblog.jp/25803438/
「廣津里香さんの画帖〜『不在照明』」〜2016年 12月 2日の日記
http://momokoros.exblog.jp/25002181/
「『白壁の花』〜廣津里香さんの日記」〜
2016年 8月 23日の日記
http://momokoros.exblog.jp/24613336/
「金沢春のお散歩(其の三)~石川近代文学館」〜2016年 4月 12日の日記
http://momokoros.exblog.jp/24298350/
「廣津里香さんの絵~ 『黒いミサ』」〜2016年 3月 22日の日記
http://momokoros.exblog.jp/24239722/
「廣津里香さんの絵と詩~石川近代文学館」〜2016年 3月 7日の日記
http://momokoros.exblog.jp/24198123/


二階堂奥歯さんのことを書いた日記です。

「『八本脚の蝶』のこと(其の二)〜二階堂奥歯さんの本」〜2016年 8月 27日の日記
http://momokoros.exblog.jp/24619949/
「『八本脚の蝶』のこと〜二階堂奥歯さんの本」〜2016年 8月 21日の日記
http://momokoros.exblog.jp/24608145/


久坂葉子さんのことを書いた日記です。

「先まわりした気持ち〜久坂葉子さん」〜2017年 7月 26日の日記
http://momokoros.exblog.jp/25942502/
「『幾度目かの最期』〜久坂葉子さん」〜2017年 7月 19日の日記
http://momokoros.exblog.jp/25924991/


by momokororos | 2017-08-19 21:53 | 気持ち | Comments(0)