何種類かの百合のお花が、6月末くらいからお庭に咲いています。

e0152493_21431721.jpg

e0152493_21431894.jpg

e0152493_19082563.jpg


前にし紹介したのは、白い清楚な百合ですが、こちらの百合は華やかです。

「お庭のお花(其の二十七)〜百合」〜2017年 7月 2日の日記
http://momokoros.exblog.jp/25888189/

by momokororos | 2017-07-23 21:52 | お花 | Comments(0)
紫陽花。

e0152493_12434006.jpg

しばらく咲いています。
かなり色濃い青です。
去年までこんな濃かったかなとも思いますが、記憶はさだかでないです。

関東は、梅雨らしい梅雨ではありませんが、もう7月も半ばかかろうとしています。あと2週間もすれば梅雨明けでしょうか。

by momokororos | 2017-07-10 22:22 | お花 | Comments(0)
しばらく前からお庭に百合の花が咲いてきています。

何種類か咲いているうちの1つの百合です。

e0152493_12383353.jpg

少し逆光ですが、清楚な感じが素敵です。

立てば芍薬座れば牡丹歩く姿は百合の花

というのは美人のたとえ。

芍薬が一番好きですが、人にたとえた場合は百合のお花が好きかなと思います。
知りあいに、振る舞いも言葉も控えめでたしなみがあって、まさに清楚な百合みたいな人がいて、素敵だなと思ってます。

by momokororos | 2017-07-02 20:12 | お花 | Comments(0)
久しぶりにお庭のお花日記です。
南側には紫陽花の鉢を置いています。

e0152493_15140108.jpg


紫陽花はどちらかといえば、額紫陽花が好きなのですが、たまには華やかな感じのもいいかなと思います。
紫陽花もたくさんの種類がありますが、いままでそんなによく見てきませんでした。少し気をつけてみてみようかなと思っています。


by momokororos | 2017-06-15 22:25 | お花 | Comments(0)
お庭の東側と南側に咲いているお花。
いままでカタバミと思っていましたが、南側のはオキザリス・レグネリーみたいです。同じカタバミ科みたいですが。去年はカタバミで紹介していました。

e0152493_15330817.jpg


松の木陰に咲いているのですが、ハッとするほど美しい表情をみせてくれます。


by momokororos | 2017-05-24 22:36 | お花 | Comments(0)
チェリーセージのお花が咲いています。

e0152493_13325048.jpg

ほとんど手をかけていないのですが、毎年花を咲かせてくれます。

正式名称は、サルビア・ミクロフィア、もしくはサルビア・グレッギーというそうです。
咲いているのはどちらかわからないのですが、見つけるとうれしいです。



by momokororos | 2017-05-23 22:33 | お花 | Comments(0)
お庭のバラのお花が咲いてきています。

e0152493_18012229.jpg


薔薇は2輪しかお庭にはないのですが見惚れてしまいます。

むかしはそんなに好きではなかった薔薇ですが、ここ最近はココロ動かされます。

by momokororos | 2017-05-22 22:41 | お花 | Comments(0)
アブチロンのお花。

e0152493_22405993.jpg


南国のお花のイメージのアブチロン。
家にはあまりないのですが、あとはクンシランのお花がそうかもしれません。
by momokororos | 2017-05-21 23:01 | お花 | Comments(0)
雪の下のお花が咲いてきました。

e0152493_05194444.jpg


小さな野草で大好きなお花です。
素敵な名前に、咲いている場所も目立たないない日陰で、清楚な感じのお花です。
群生しているのをみかけると思わず見惚れてしまいます。
雪の下を初めてみたのも鎌倉だったような気がします。

by momokororos | 2017-05-17 12:32 | お花 | Comments(0)
ヒメツルソバの小さなお花が咲いています。

e0152493_07354355.jpg


かわいらしい小さなお花です。
鎌倉のお寺で初めて見ました。

ときどきというかよくツルコケモモと名前を間違えてしまいます。

by momokororos | 2017-05-16 22:27 | お花 | Comments(0)

かわいいもの、ちいさなものが大好きです


by ももころろ