素敵なモノみつけた~☆

momokoros.exblog.jp
ブログトップ

タグ:大阪 ( 107 ) タグの人気記事


2017年 09月 04日

一番好きな新刊本屋さん〜大阪水無瀬の長谷川書店さん

京都をあとにして、阪急電車で大阪水無瀬へ。京都と大阪の際で、お隣りの大山崎駅は京都です。

水無瀬駅の改札を出たところの斜め前にある長谷川書店さん。

e0152493_19113103.png

その昔は、駅前に当たり前のようにあった本屋さんです。いまはほとんど見かけなくなりました。高校生のときは地元の本屋さんのおじさんにオススメの本を紹介してもらったものです。

長谷川書店さんは、街の本屋さんとしての、なじみの街の人たちとのなにげない会話が飛びかう本屋さんなのですが、遠くからの本好きをうならせる魅力的な本がたくさんあります。
訪れると、ものの10分もたたないうちにたくさんの本を抱えています。何度訪れても魅力的な本に出逢えて、新刊書店さんの中では一番好きな本屋さんです。

今回手にいれたのはこの3冊。

e0152493_19173852.png

e0152493_19174015.png

e0152493_19174206.png

もっとほしい本があったのですが、手持ちがなかったので、この3冊に限定しました。

近くにあればいいのにと思うお店の1つです。


「魅惑の新刊書店さん〜大阪水無瀬」〜2017年5月5日の日記

「阪急沿線の本屋さんと雑貨屋さん〜大阪・兵庫」〜2016年5月7日の日記

「素敵な本屋さんで手に入れた1冊〜大阪水無瀬」〜2016年1月9日の日記

「姫路と大阪の本屋さん〜おひさまゆうびん舎さんと長谷川書店さん」〜2014年11月2日の日記


by momokororos | 2017-09-04 22:02 | | Comments(0)
2017年 05月 05日

魅惑の新刊書店さん〜大阪水無瀬

大阪水無瀬。阪急長岡天神駅の次の駅で、大阪と京都の境にあります。
水無瀬駅の改札をでた目の前にある長谷川書店さん。素敵な新刊本屋さんなんです。

鹿児島睦さんのうつわの本が2冊置いてあり、ぞっこんになってしまいました。

こちらは写真絵本みたいな感じでとっても楽しいです。

e0152493_15155889.jpg


もう1冊は鹿児島睦さんのコレクションをもつ人のうつわを紹介する本です。

e0152493_15155821.jpg


かわいくて、明るい気持ちになるようなうつわで、ぜひ手にいれたいなって思ってしまいました。

そして、石田千さんの『からだとはなす、ことばとおどる』。

e0152493_15155903.jpg


石田千さんの著作は初めて読みます。
カラダから始まる意識に感化される感情や行為。パラパラと読んでみて詩のような文章がしっくりきてよかったです。

長谷川書店さん。次々と地元のお客さんが入ってきて、「あの本入った?」「こんな本ない?」「調子どう?」などと短い会話ながらも話しが絶えません。私の地元の町の本屋さんはかなり前になくなっているので、長谷川書店さんに行くとうらやましく思います。
さらに地元の人に愛されているだけでなく、本好きをうならせる本の品揃えがまたすごいです。長谷川書店さんに行くと、いつも長居していつの間にかにたくさんの本を手にしています。


by momokororos | 2017-05-05 11:32 | | Comments(0)
2015年 08月 17日

大阪グルメ~大阪谷町6丁目あたり

大阪。
今日の大阪は、晴れだか曇りだか雨だかわからない空模様でした。
お昼前には、雲間から日が差してきてとっても暑かったです。

谷町4丁目の蕎麦屋さん2軒を思い浮かべたのですが、谷町6丁目にでて前から行きたいと思っているフレンチレストランのお店を訪れました。
残念ながら今日はお休みでした。

e0152493_21462366.jpg


貸切やお休みなどで何回か振られていますが、いつか食べたいみたいものです。

同じ道を谷町4丁目方面へ大きな道を横切りしばらくいくと緑の公園が右手に見えます。
その前に大好きな蕎麦屋さんの蔦屋さん。こちらのお蕎麦は美味しいんです。
今日はちょうどお客さんがパラパラと出ていくタイミングだったのでまたずに入れました。

最近いつも同じものを頼んでいますが、
太い冷たいお蕎麦の鴨汁そばと鯖押寿司をいただきました。

e0152493_21465393.jpg


鴨汁そばは美味しいです。
蕎麦湯もあとから出てくるのですが、蕎麦を食べながらつゆもほとんどいただいてしまいました。
かなり汗をかいていたので、からだが求めていたのでしょうか。

先ほどのフレンチのお店と蕎麦屋のお店のあいだには、こんな道しるべがあります。

e0152493_21494050.jpg


熊野詣の熊野街道でしょうか。道のりははるかです。

谷町筋に近い空堀商店街にも行列で有名な洋食屋さんがあり、
美味しいお店がある谷町6丁目付近。いろいろ試してみたいなって思ってます。

by momokororos | 2015-08-17 23:00 | グルメ | Comments(0)
2015年 03月 11日

美味しいお魚と日本酒~大阪新地

大阪新地。
東京でいうと赤坂の街を彷彿させる街です。
敷居が高いお店が軒をつらねるイメージですが、美味しいお店がいろいろあります。

大阪に通うようになってから10年。
7、8年前にときどき通っていた新地のお店を久しぶりに訪れてみました。

カウンターに通されて、少し前とは違った印象。むかしより明るくなった感じです。

まずは、お造りから。
明石の桜鯛や、ウニ、ヨコワなど、美味しい。
e0152493_19175611.jpg

最初だけビールで、あとは日本酒にしました。
まずは大阪の「呉春」の特吟から。ずっと前に飲んでいて味を忘れてしまったので飲んでみました。

次のお料理は、先日食べそこねた、のどぐろをいただきました。かなり大きいので頭の部分の四分の一を焼いてもらいました。
e0152493_19175975.jpg

脂ののっているものを仕入れている、という言葉にたがわずとっても美味しい。

前の呉春が少し甘かったので、お刺身とのどぐろにあわせる日本酒をお店の人にまかせます。メニューには載っていない日本酒が次々とでてきます。

「伯楽星」
e0152493_1918210.jpg

これは前に飲んだことあります。すっきりしていて美味しい。

可愛いラベルの日本酒。
「たけすずめ」
e0152493_1918480.jpg

可愛いだけではなく美味しい。のどぐろにもぴったりです。

飲みながらお店の方と話していると、6年くらい前に先代からお店をついだという息子さんでした。
お店にはいったときのお客の接客は、先代がでてきてくれたのですが、あとは息子さんがしきります。
昔の話しや料理の話しをしながらお酒がすすみます。

「興」
e0152493_1918780.jpg


「今錦」
e0152493_19181018.jpg

料理は、あとはソラマメしか食べませんでしたが、のどぐろだけで十分でした。
話しがすすみかなり遅くまで飲んでいましたが、また訪れたいお店です。

by momokororos | 2015-03-11 19:17 | グルメ | Comments(0)
2015年 02月 22日

可愛いIRIIRIさんのお人形~クマさんとオオカミくん

去年、大阪を訪れていたとき、中崎町の雑貨のCOCOAさんに寄って、人形作家のIRIIRIさんと絵描きの乾真徳さんの二人展の展示を見にいきました。

お店のお隣りの建物の2階のギャラリーにおふたりとも在廊。お客さんも含めていろいろ話しができて楽しかったです。

IRIIRIさんのかわいいクマさんの人形を手をいれました。
e0152493_22581734.jpg

インディゴブルーの可愛らしいスカート、下着にもこだわりがあるお茶目な女の子です。

すこし前に、大阪心斎橋のタピエスタイルさんで、IRIRIさんのオオカミさんのお人形も手にいれています。
e0152493_22581951.jpg

こちらもインディゴブルーのつなぎのお洋服。星と月の刺繍をまとうお洒落でやさしいウルフです。

IRIIRIさんの作るお人形、独特の味わいがあり素敵です。

by momokororos | 2015-02-22 22:57 | 雑貨 | Comments(0)
2014年 12月 30日

大阪堀江の素敵な雑貨屋さん

福岡から神戸を経て大阪へ。
もどってくるとゆっくりでします。まさに関西に帰ってくるという感覚でさょうか。

天神橋の古本屋さんを巡り、空堀でお昼を食べたあとに堀江へ。

堀江公園そばの雑貨のdent-de-lionさん。
e0152493_1029617.jpg

大人の魅力の品々を扱われていて、寄るたびに新しい素敵なものに出会えて、いつも幸せな気分になるお店です。大好きな雑貨屋さんでもう7、8年通っています。

e0152493_10291012.jpg

この日は年内最終の営業日であり、堀江でのお店の最後の日でもありました。
今年堀江のお店は閉められて、来春に尼崎の1つ先の立花に新たにお店をオープンされます。

新しいお店は一軒家のお店とのことで、いまから楽しみです。

by momokororos | 2014-12-30 10:28 | 雑貨 | Comments(0)
2014年 12月 13日

ウメダスケートリンクつるんつるん

この前大阪を訪れたときに、梅田のグランフロントとルクアのあいだにスケートリンクを見つけました。
その名も「ウメダスケートリンクつるんつるん」。かわいい!
e0152493_21171159.jpg

e0152493_21171368.jpg

つるんつるんっところんでいるけど、楽しそうです!

by momokororos | 2014-12-13 21:16 | 憧れ | Comments(0)
2014年 11月 08日

大阪魅惑の雑貨巡り

大阪では不思議と圧倒的に雑貨巡りが多くなります。
雑貨屋と本屋に行く割合が、東京では2:8、神戸では5:5、大阪では8:2になります。それだけ大阪は魅力的な雑貨屋さんが多いのかなって思っています。

先日訪れていた大阪では、我孫子にある雑貨のprickleさんへ。
prickleさんは、茶屋町にある頃から通っている雑貨屋さんなのですが、我孫子のお店には初めてです。
「ミュージックフェア」が開催されていて、岩手水沢のふぉりくろーる。さんの絵本も飾られていました。
e0152493_14511391.jpg

ロシアの好きなカラウシンさんの絵本を手にいれました。
e0152493_14512221.jpg

そして、ひろたけいこさんの可愛いポストカード。
e0152493_14512548.jpg

prickleさんからは、昭和町にいくつか雑貨屋さんが集まりつつあるということを聞きました。今度行ってみたいです。

日は変わりますが、堀江の雑貨のdent-de-lionさんへ。
e0152493_14513213.jpg

このあいだ阪神百貨店でお会いしたばかりなのですが、お店には素敵なモノがたくさんでした。
e0152493_14513979.jpg

ほど近くにある ART HOUSEさん。
e0152493_14514486.jpg

松村真依子さんの描きはじめた頃からの絵本が並んでいるので、店長さんと見ながらいろいろ話していました。
『風のつよい日』の絵本を手にいれました。

四つ橋から肥後橋に移動して、京町堀にある関西つうしんさん。
e0152493_14515131.jpg

MAJOさんの個展「ソラノトオク」を見ていました。これまで見たことがない作品もたくさんで素晴らしかったです。可愛いだけではなくかっこいい作品もありました。

肥後橋から西梅田へ。
ハービスエントの ANGERさん。こちらに置いてある本の品揃えが好きです。

大阪では、天神橋筋で古本屋さんに寄っていて、石井好子さんの『想い出はうたと共に』を手にいれました。
e0152493_1452084.jpg

『想い出のサンフランシスコ 想い出のパリ』を読んでよかったのですが、こちらの本も素敵です。
e0152493_14521148.jpg

中崎町には今回寄りませんでしたが、また今度。

by momokororos | 2014-11-08 14:51 | 雑貨 | Comments(0)
2014年 11月 02日

姫路と大阪の本屋さん~おひさまゆうびん舎さんと長谷川書店さん

先日、神戸を訪れていたときに、神戸でよい新刊本屋さんないかなって話しをしたところ、姫路の「おひさまゆうびん舎」さんから、京都に近いですがということでしたが、「長谷川書店」さんをおすすめいただきました。前から教えていただいていた本屋さんです。

おととい姫路を訪れて、久しぶりにおひさまゆうびん舎さんに寄りました。

e0152493_10133375.jpg

関西にいることを伝えていなかったので、店長さんにはかなり驚かれました。

お店では、バージニア・リー・バートンさん、エリック・バトゥーさんの絵本、新潮クレストブックス、高階杞一さんの本を手にいれました。

店長さんが望月通陽さんのイラストだと教えてくれた高階杞一さんの『早く家に帰りたい』。
e0152493_1013740.jpg

子どもへのお父さんの気持ちをよんだ詩集です。気持ちのこもったやさしくてせつない文章で、途中で涙があふれて読めなくなりました。

次の日。前から店長さんから教えてもらった長谷川書店さんを訪れてみました。

阪急京都線の水無瀬駅すぐそば、ということで、降りて探すが見つからない。長谷川書店と書いてあるシャッターを見かけて、今日は休みだったんだって思ってしまいました。
改札の方に戻ると、改札の正面に店舗がありました。こんなに近いとは思わなかったので遠くを見ていたに違いありません。
e0152493_10131315.jpg

おひさまゆうびん舎さんから紹介されたことを話して、店内をゆっくり見ます。
入っていったときにちらっと見かけた左手の棚からして素敵な品揃えでした。
お店の入口から反時計回りに棚をまわります。
手芸の棚、詩の棚、絵本の棚、海外文学の棚、女性作家さんの棚、夏葉社さんの棚、みんな素敵でした。

おひさまゆうびん舎さんの店長さんが姫路から2時間かけて通う理由がわかります。私も通いたいです。

ベアトリーチェ・アレマーニャさんの『ガラスのジゼル』。
e0152493_10133110.jpg

素敵な絵本ですが、絶版。
まえに持っていましたが、お友達にあげて手元にありませんでしたが、改めてみて素敵な絵本だなって思いました。アレマーニャさんの絵本は独特なタッチで好きで何冊か持っています。

植田真さんの『スケッチブック』の絵本。
e0152493_10131663.jpg

楓の木の下のスケッチブックを子どもたちが見つける話しから始まります。
鳥やお花や星に葉っぱのイラストが美しい。とっても余韻を感じる絵本です。

植田さんは、神戸元町のハニカムブックスさんで、いしいしんじさんと植田真さんの『絵描きの植田さん』をすすめられたのが始まりです。
京都川端三条にある『のわき』さんでも、植田さんの絵本を1冊手にいれています。

『すみれ』の本はまえから気になっていた本。
e0152493_10132593.jpg

小山清さんの『落ち穂拾ひ』は、おひさまゆうびん舎さんからすすめられていた本で、ずっと探していました。
e0152493_10132842.jpg

この前に大阪を訪れていたときに、初版の単行本を見かけましたが、かなり高いので諦めていました。

長谷川書店さんでは、他にも、
安野光雅さんの絵本に、三輪滋さんの絵本、そしてもう1冊植田真さんの絵本と、7冊も買ってしまっています。

店長の長谷川さん?もやさしい控え目な方でした。また是非訪れたい本屋さんです。

by momokororos | 2014-11-02 10:12 | | Comments(3)
2014年 05月 07日

大阪雑貨巡り~堀江・中崎町

昨日は大阪で遊んでいました。

出かけた時間が少し早かったので、西梅田のハービスエントの雑貨の ANGERさんへ。
京都本店のお店もよいのですが、東京新宿丸井のお店が小さくなってしまったこともあり、大阪のお店が一番好きです。
ハービスエントに着いてみると、2階より上は11時からで、まだまだ開店は先でした。残念。

うめだ阪急まで戻り、2月の刺繍の展示会のときにお取り置きしてもらった賞品を受け取り、10階のうめだスークで雑貨を見ていると、知り合いに声をかけられてびっくり。大阪で遊んでいると、よくバッタリということがらあります。
西天満の雑貨のカナリヤさんが出店されていて可愛いモノたくさんでした。

梅田から堀江に移り、入りたかった和食のお店2軒をまわったのですがお休み。
久しぶりにイスタンブール・コナックさんでトルコ料理をいただきました。
e0152493_22302466.jpg

チキンケバブは美味しいです。

堀江公園に隣接する雑貨の dent-de-lionさん。
e0152493_22302622.jpg

行くといつも素敵な雑貨に出逢えます。大人な感じのモノがセレクトしてあります。
今度、高知のヴィレッジ2014という土日市に参加するみたいで、なんだかすごく楽しそうな市みたいで、機会あれば行ってみたいです。
e0152493_22303133.jpg

堀江から中崎町へ。
雑貨の cocoaさん。
e0152493_22302872.jpg

リコリスさんとカナオリさんの作品を手にいれました。可愛い作品です。

3つのお店を巡っただけですが、長旅?のせいか疲れてしまい、帰ることにしました。

連休最終日。新大阪にでてみると、駅やお土産屋さんは大混雑。早めにきてよかったです。新大阪発の始発電車ねらいでしたが、それでも乗り切れず一本見送って乗りこみました。

大阪では、かなり疲れていたのですが、新横浜に着くころには回復。東京都内に遊びにいこうかなと頭をよぎりましたが、また今度にしました。

今回、京都には寄れませんでしたが、また7月の祇園祭のときに訪れたいと思います。

by momokororos | 2014-05-07 22:29 | 雑貨 | Comments(0)