素敵なモノみつけた~☆

momokoros.exblog.jp
ブログトップ

タグ:吉祥寺 ( 10 ) タグの人気記事


2012年 01月 11日

再発見!吉祥寺の魅力~素敵な雑貨と絵本

このまえ訪れた代官山と中目黒の散歩、魅力的な新しいお店にも出逢えてよかったのですが、
行きたいと思っていていながら行けなかった中央線沿線の街へ次の日に出かけました。

しばらく前から新しいお店がたくさんできて話題の西荻窪をめざします。
渋谷経由の吉祥寺で乗り換えなのですが、ちょっとだけ吉祥寺の街に寄ります。

中道通りの生活雑貨の「poooL」さんへ。

e0152493_2065338.jpg

pooolさんは、建物から素敵なんです。
お店は、器をメインにゆったりと配置されています。
中道通りのずっと奥なのですが、お客さんが絶え間なく入ってきます。
お客さんがいなくなるときがあり、器を手にとってゆっくりと堪能できます。

他の雑貨屋さんには寄らないつもりでしたが...

中道通りを駅の方に少し戻ると「poooL 02」さんができていました。

e0152493_1275820.jpg

こちらはもう少しカジュアルな感じの生活雑貨が置かれています。
ゆったりとした配置は好感もてます。

poooLさんから中道通りを駅に戻る途中、「COTS WORLDS(コッツウォルズ)さんで、
うさぎの「ロビンちゃん」の人形をショーウィンドウの中に見つけ、お店に入ってみました。

e0152493_1285259.jpg

大阪堀江にかつてお店を構えていた「prickle」さんの雑貨がたくさん置いてありました。
prickleさんの看板マスコットのロビンちゃんもお店特製のものでした。
お店の店長さんとお話しをしながら、prickleさんなつかしいなって思いました。


九州大分の焼き物のお店「MISTO ∞(ミスト)」さん。

e0152493_1210464.jpg

器を手にとって楽しんでいたら、店長さんが置いてある焼き物のことを教えてくれました。
大分日田の小鹿田焼(おんたやき)というもので、家族で焼き物をしているそうです。
表面の文様は、ろくろをまわしながらヘラがはじかれるようにつけられた模様だそうです。
味わいある色と文様です。


器のお店の「puku puku」さん。

e0152493_2033389.jpg


アンティークの「COVENT GARDEN Bazaar(コベン・ガーデン・バザール)」さん

e0152493_2081974.jpg


雑貨の「FreeDesign」さん。

e0152493_20334469.jpg


雑貨の「coeur de coeur」さん

e0152493_20434853.jpg



北欧の雑貨の「Wickie(ビッケ)」さん。

e0152493_20471163.jpg

自由が丘に支店があって、ときどき寄らせてもらっています。

前に寄ったことのある路地奥の古本屋さんはなくなっていましたが、
ちょっとだけのつもりが、かなり長い時間を中道通りで楽しんでいました。
中道通りはずっとまっすぐな道なのですが、魅力のお店がたくさんです。

中道通りと別れ、一本北の筋の東急百貨店周辺の雑貨屋さん本屋さんを巡ります。

雑貨の「にじ画廊」さん。

e0152493_20474752.jpg

いつ行ってもたくさんのお客さんでいっぱいです。


古本の「百年」さん。

e0152493_20484511.jpg


雑貨の「youipress(ユイプレス)」さん。

e0152493_205084.jpg

去年の年末に吉祥寺を訪れていたときに新しくできていることに気づきました。
青山の「レイジースーザン」さんな感じの品揃えです。


紅茶と雑貨の「Carel Capek(カレル・チャペック)」さん。

e0152493_20523638.jpg

いまさらながら気づいたのですが、この看板の裏面はくまさん眠っているのですね。

e0152493_2054093.jpg



絵本の「トムズ・ボックス」さん。

e0152493_20545951.jpg

カレル・チャペックさんのお店の奥にあります。


ハモニカ横丁の雑貨の「Octobre(オクトーブル)」さん。

e0152493_1253855.jpg

ハモニカ横丁のお店の中でもとってもお洒落なお店です。

ちょっとだけ吉祥寺のつもりが、かなり長居してしまいました。
これまで寄ったことのあるお店、初めて寄らせていただいたお店を含めて、
あたらめて吉祥寺のお店の魅力を感じました。

暗くなってきたので、吉祥寺をあとにして西荻窪へ...

by momokororos | 2012-01-11 23:02 | 雑貨 | Comments(0)
2011年 12月 24日

一番好きなカフェの閉店~東京吉祥寺「Localité」さん

久しぶりの日記です。
昨日はとっても寒かったのですが、
自由が丘でごはんを食べてから、国立を経て吉祥寺に出ていました。

久しぶりに吉祥寺のカフェ「Localité」さんに寄りました。

e0152493_11382531.jpg

カフェオレを飲みながら、ゆっくりとご夫妻とお話していました。
帰り際、お店においてあるフライヤーを見ていると、お隣りの「ウラニワ」さんが25日で閉店と書いたフライヤーを見つけました。
よくよく話しを聞いてみると、Localitéさんも12/25(日)で閉店とのこと。

Localitéさんが大阪にお店を構えていたときも一番好きなカフェ、東京にオープンしてからも一番好きなカフェでした。

e0152493_1139874.jpg

とっても居心地のいい空間にやさしい音楽、そしてお店のご夫妻のさりげない気づかい、
またいつかどこかで素敵なカフェを再開されるといいなって思っています。

Localitéさんは今日24日(土)は15時までだそうです。

近くにギャラリーの「Localité」さんがあるのですが、こちらは続けられるとのことです。
http://www.localiteweb.com/

昨日は、「甲斐みのり『東京でお酒を飲むならば』」の展示会を見てきました。

e0152493_11442840.jpg




Localitéさんのことを書いた日記です。

「秋の陽気に誘われて(其の二)~吉祥寺ぎゅっとつまった街の魅力」~2011年9月26日の日記
http://momokoros.exblog.jp/15601436/

「かわいいカフェ(其の三)、そして雑貨のお店~東京吉祥寺」~2010年9月23日の日記
http://momokoros.exblog.jp/13274723/

「Localitéさん~東京吉祥寺」~2010年5月22日の日記
http://momokoros.exblog.jp/12681497/

「居心地のよい素敵なカフェ~大阪堀江「ロカリテ」さん」~2009年12月10日の日記
http://momokoros.exblog.jp/11752993/


by momokororos | 2011-12-24 12:01 | カフェ | Comments(1)
2011年 09月 26日

秋の陽気に誘われて(其の二)~吉祥寺ぎゅっとつまった街の魅力

ふらりと街に出かけることが多く、そのときの出会いやイベントで大きく予定が変わります。
そんなこんなのお出かけ日和の秋の1日...
自由が丘から国立を訪れていたときのこと。国立をあとに中央線で新宿方面へ向かいました。
吉祥寺に降りるか阿佐ヶ谷に降りる迷いましたが、久しぶりに吉祥寺に降りることにしました。

雑貨の「にじ画廊」さん。

e0152493_19453946.jpg

http://www12.ocn.ne.jp/~niji/

女の子に大人気の雑貨屋さんです。
2階はギャラリーになっていて、ときどき寄らせてもらっています。

にじ画廊さんのお隣のビルの2階には、古本の「百年」さん。

e0152493_19484094.jpg

http://www.100hyakunen.com/

吉祥寺に来ると必ず寄っています。
ときどき素敵な絵本が見つかります。高村光太郎の本が充実していたり、と見逃せません。


カフェの「Localite」さんへ行こうと思って、Localiteさんの入っている建物の1階で、
Localiteさんのご主人とバッタリでした!お住まいを大阪から移られたとのこと。
一緒に「トムズボックス」さんで開催されていた「こみねゆら」さんの原画展を見ました。

e0152493_19492495.jpg

http://www.tomsbox.co.jp/

かわいらしい原画は、ほとんどが売約済となっていました。

トムズボックスさんをあとにして、地下にあるLocaliteさんへ。

e0152493_22432362.jpg

http://www.localiteweb.com/

いつ訪れても、気持ちのいい空間と心地のよい音楽が流れています。
ご主人とお話ししながらひとときを過ごしました。

隣りのお店をしきるのはガラス戸で、向こうのお店の雰囲気がそれとなく伝わってきます。
小さなお店ですが、このガラス戸のおかげで開かれたイメージもかもしだされています。

e0152493_22441077.jpg


近くにギャラリーをオープンされたとのことで、案内してもらいました。
Localiteさんへ入るバスが通る道、大正通りの角のビルにギャラリーはあります。
外の螺旋階段を3階まであがります。高所恐怖症の人はちょっとこわいかな。

ギャラリーは、前の日にオープンとのことで、
いつもはカフェにいらしゃる店長さんがお店番されていました。
10月3日(月)まで「小池アミイゴ」さんの作品展「甘美なごほうび」が開催されています。

e0152493_20221114.jpg

e0152493_20225687.jpg


雑誌「Hanako」に連載されていた渡辺満里奈さんのエッセイにつけられていたイラストは
とっても素敵でかわいいんです。
小池アミイゴさんも在廊されていて、いろいろ話しをすることができました。

久しぶりの吉祥寺、夜はこれからってときでしたが、また楽しみたいと思います。

by momokororos | 2011-09-26 22:50 | 展示会 | Comments(2)
2010年 09月 23日

かわいいカフェ(其の三)、そして雑貨のお店~東京吉祥寺

東京吉祥寺。
絵本、雑貨、カフェ、古本などの素敵なお店が多く、たまに寄る街なのですが、
大阪堀江で大好きだったカフェが吉祥寺に開店してから、行く頻度が高くなりました。

大正通りから少し入ったところにある、「カレル・チャッペック」さんと「トムズボックス」さんの建物の地下にあるカフェの「Localite(ロカリテ)」さんへ。

e0152493_8365379.jpg


小さなお店なのですが、白を基調としたお店はドアといい窓といいかわいらしいんです。

e0152493_8381030.jpg


http://www.localiteweb.com/

お店では、アイスカフェオレを頼みました。
大阪に通っていたときからの店長さんに加えてもう1人のスタッフさんが頑張っています。

お隣りのお店としきるガラス戸がまた素敵なんです。

e0152493_8385754.jpg


お店の中には、青山にある本屋の「Utrecht(ユトレヒト)」さんの本が置いてあるコーナーもあって、今回、素敵な本を見つけました。

e0152493_839596.jpg


Localiteさんのある地下には他に3店のお店がはいっているそうなのですが、
今回初めて、そのうちの1つのギャラリーを訪れてみました。

e0152493_8412096.jpg


Localiteさんの店内から見えるギャラリーの風景です。

「山内ますみ」さんのイラストが展示されていました。
これまで意識してことはなかったのですが、楽しくって素敵なイラストでした。


今回、Localiteさんに訪れる前に少しだけ吉祥寺の雑貨屋さんを見てまわりました。
まずは、アトレ吉祥寺の2階の雰囲気をみてから、中道通り沿いを散歩します。

e0152493_8293415.jpg


いつもはハラドーナツさんあたりで引き返してしまうのえすが、
今回はもっと先まで歩いて、雑貨の「PoooL」さんへ。

e0152493_831529.jpg


http://poool.jp/

蔦がからまる素敵な建物の中のこだわりの雑貨のお店です。

戻る途中で、シーリングスタンプのGiovanni(ジョヴァンニ)さんにも入ってみました。

e0152493_8322664.jpg


http://www.giovanni.jp/

ロウをたらして刻印するのはかっこいよくてロマンを感じてしまいます。
うつわの「puku puku」さんは最近開店されたみたいです。

e0152493_834451.jpg


http://pukupukukichi.blogspot.com/


いつも寄る「にじ画廊」さんと「百年」さんに寄ります。

e0152493_8345275.jpg


http://www12.ocn.ne.jp/~niji/index.htm


e0152493_8355416.jpg


http://www.100hyakunen.com/

吉祥寺では、ヨドバシカメラのエリアには最近行っていないので、また今度行ってみたいと思います。

by momokororos | 2010-09-23 10:32 | カフェ | Comments(0)
2010年 08月 11日

素敵なときに身をゆだねる~東京吉祥寺

暑い日が続きますが、
ここしばらくカラっとさわやかな風が吹いて高原の雰囲気を感じたり、雨が降ったりと、
ときどき過ごしやすい日々も過ごせています。

この前、渋谷のBUNKABURAで「ブリューゲル 版画の世界展」を見てから、
井の頭線で三鷹台の絵本屋さんに寄ったあと、
吉祥寺に移り、久しぶりに大好きなカフェの「Localite」さんへ訪れました。

e0152493_23473193.jpg


http://www.localiteweb.com/

明日、新しい号が発売されてしまうのでちょっとタイミング悪いのですが、
今発売されている雑誌「Hanako」に「Localite」さんが掲載されていました。

大阪堀江のお店を構えているときは、ご夫妻おふたりでお店を切り盛りされていたのですが、
東京吉祥寺のお店では、新しい女性のスタッフさんを迎えて女性2人が頑張っています。

先日お店に寄ったときは、大阪から旦那さんもお店にいらしていて久しぶりの再会です。
「小池アミイゴ」さんのお花の絵が飾られていて、背景に溶けこむかのようなやさしい絵でした。
店内には、青山の本屋の「ユトレヒト」さんがセレクトした写真集や本が並んでいます。
お店では絵本を見たり、いろいろお話しをしたり、、ゆっくりと過ごさせていただきました
こちらでも長居してしまい、閉店間際の8時近くになってしまいました。
結局、吉祥寺ではLocaliteさんだけしか寄れなかったですが、充実した時間が過ごせました。

中央線沿線の街では、よく高円寺に行ったり吉祥寺にも寄ったりするのですが、
家からかなり遠い街なので、他の街に寄ったあとに夕方以降に訪れることが多いです。
高円寺に行くと吉祥寺にはいけず、吉祥寺に寄ると高円寺には行けず、悩ましいです。

by momokororos | 2010-08-11 23:57 | カフェ | Comments(0)
2010年 06月 27日

吉祥寺散歩~雑貨にカフェに絵本のお店

東京青山には週末に毎週出かけている街なのですが、そのあといろいろな街にでかけます。先々週は青山から吉祥寺へ、先週は青山から神保町へ、昨日は青山から三鷹台、吉祥寺へ移って遊んでいました。

吉祥寺はたまに寄る街なのですが、大好きなカフェが吉祥寺に移ってきたので、
これからはもっと訪れそうな街になるなって思っています。
吉祥寺では東急百貨店周辺のお店によく訪れますが、中道通りもときどき歩いています。

「Covent Garden Bazaar(コベントガーデンバザール)」さん

e0152493_1153431.jpg


置物やガーデニング用品などの洒落た作りのお店です。


「AVRIL(アヴリル)」さんは糸のお店です。

e0152493_120781.jpg


以前、大阪の雑貨屋さんで大阪心斎橋の「AVRIL」さんから指編みを教わり、マフラーを編んだのですが、かなり苦労しました。半分以上もスタッフの方に手伝ってもらい完成しました。
苦労してできたマフラーは冬に活重宝しています!
迷惑かけることになりそうなのに、またやってみたいなって気持ちもあります。
AVRILさんは京都の三条通りにもお店があります。


古本の「さんかく」さん

e0152493_1213033.jpg


路地を奥にはいったところにあります。
まだ2回お店しか訪れていなくて、まだ買った本はないのですが、
素敵な本に出逢えるといいなって思っています。


生活雑貨の「cinq」さん

e0152493_1222559.jpg



カフェの「はらっぱ」さん

e0152493_1253572.jpg


気持ちのいい感じのお店で、入ってみたいなって思います。
そのお隣には「はらドーナッツ」さんがあります。


草木の「みどり屋 和草(にこぐさ)」さん

e0152493_1263269.jpg



大好きなカフェの「横尾」さんと同じ通りにある和雑貨の「六方」さん

e0152493_12202475.jpg



雑貨の「にじ画廊」さんは吉祥寺に行ったときはいつも寄るお店です。

e0152493_12451376.jpg


e0152493_12552677.jpg



古本の「百年」さんも吉祥寺に訪れたときにはいつも寄っています。

e0152493_12562761.jpg


昨日は、前に寄ったときに、いいなって思っていた長新太さんの絵本を買いました。
また今度紹介できたらって思っています。


カフェの「Localité」さん

e0152493_131565.jpg


http://www.localiteweb.com/

大阪で懇意にさせていただいていたカフェなのですが、去年12月に閉店。
今年の5月に吉祥寺に再オープンしたお店です。
昨日は、ライブのためお店が空いていませんでしたが、先々週に寄らせてもらっています。
お隣りのお店とのしきりとなっているガラスの引き戸はこんな感じです。

e0152493_1302147.jpg


お店の居心地よさに加えて、このガラスを通じて、
お隣りのお店のざわめきと光が心地よい感じで伝わってくるのがまた素敵なんです。
大阪堀江のお店もとっても素敵だったのですが、また違った魅力を感じます。

お店は地下で、1階は「カレル・チャペック」さんに「トムズボックス」さん。
今、トムズボックスさんでは、「スズキコージ」さんの原画展が開催されています。

e0152493_133858.jpg


「スズキコージの母の惑星展」
■ 2010年6月1日(火)~6月30日(水)
■ トムズボックス
■ 11:00AM~8:00PM(最終日は6:00PMまで)
■ 木曜定休
http://www.tomsbox.co.jp/


もう少しどっぷりとつかると、あらたな魅力が出てきそうな吉祥寺の街です。

by momokororos | 2010-06-27 22:38 | 雑貨 | Comments(2)
2010年 05月 22日

Localitéさん~東京吉祥寺

大阪堀江にあったカフェ「ロカリテ」さん
惜しまれつつも去年の12月に閉店しました。

「居心地のよい素敵なカフェ~大阪堀江「ロカリテ」さん」~2009年12月10日の日記
http://momokoros.exblog.jp/11752993/

そのロカリテさんが東京吉祥寺に新しくお店をだされました。
おととい5月20日(木)の開店で、
昨日都内で仕事だったので、終わったあとに訪れてみました。

e0152493_1023115.jpg


http://www.localiteweb.com/

新しいお店は「Localité」さんです。
清楚な感じの白のこじんまりしたお店で入り口も窓もかわいらしい感じです。
お隣りのお店とのあいだを仕切る窓があって、窓枠といいガラスといいとっても素敵でした。
店内には、本の小さなコーナーもあります。
またご夫妻2人できりもりされていかれるのかなって思っていましたが、
新しいスタッフさんとおふたりで頑張っていくそうです。
お話しをしながらゆっくりさせていただきました。

Localitéさんは「カレルチャペック」さんと「トムズボックス」さんのあるビルの地下です。

e0152493_9394320.jpg


e0152493_10121331.jpg


トムズボックスさんでは、大好きな「ささめやゆき」さんの絵と絵本が展示されていました。

ここしばらく吉祥寺にはご無沙汰でしたが、再び通う街になりそうです。

by momokororos | 2010-05-22 11:02 | カフェ | Comments(0)
2009年 08月 14日

関西の雑貨作家さんの展示~東京吉祥寺・神保町

東京三鷹台の絵本屋さんに行ったあとに、吉祥寺に寄りました。
吉祥寺は久しぶりです。

関西の作家さん「Merich」さんから、
個展のDMをいただいていて行こうと思っていました。
場所は、雑貨とギャラリーの「にじ画廊」さん

e0152493_2394822.jpg


http://www12.ocn.ne.jp/~niji/

1階が雑貨のお店、2階はギャラリーです。

e0152493_2311688.jpg


e0152493_23114187.jpg


「Merich展」
■ 2009.7/30~8/11(火)(終了)
■ にじ画廊
■ 東京都武蔵野市吉祥寺本町2‐2‐10
■ 12:00~20:00
■ 水曜定休
■ 0422-21-2177

クロスステッチの小さなアクセサリーの作品です。
小さなアクセサリーの中の細かな模様が素敵なんです。
今回の展示は終わってしまいましたが、
にじ画廊さんに常時置かれている商品もあるので、見ることができるかと思います。

吉祥寺には、行きたいお店がかなりあるのですが、
その日は銀座に行く予定があったので諦めました。
今度、新しいお店探索もあわせて、じっくり歩いてみたいです。

そしてまた日を変えて、東京神保町へ。
よく行く街なのですが、大阪の作家さんの展示を見てきました。
場所は、雑貨屋「AMULET」さん

e0152493_23261665.jpg


e0152493_23273230.jpg


「くりくり展-くらしのなかでつかうもの」
■ 8/11~8/20 
■ AMULET
■ Open 12時~20時
■ 東京都千代田区神田神保町1-18-10 三光ビル
■ Tel & Fax 03-5283-7047
■ 8月22日~31日は“人形と動物たち”の展示
http://amulet.ocnk.net/

「otti」さんは、大阪の別の作家さんの人形劇でお知りあいになった関西の作家さんで、
落ち着いた感じの森の動物たちの作品を作っています。
「魅惑のパオ☆パオルーム」さんは、先日ブログに訪れてくれた関西の作家さんで、
初めて見させていただきましたが、かわいらしい動物の作品でした。

今年になって、かなりの数の関西の雑貨作家さんの展示を東京で見ていて、
関西にいかなくても仲良しの作家さんに会えるのはとってもうれしいです。

神保町から少し九段下寄りにある「art-bookshop & cafe」さんへ久しぶりに寄りました。

e0152493_2328393.jpg


ちょうど今は、こんな展示が開催されています。

「art-bookBAZAAR」
■ 8/6(木)~8/18(火)
■ art-bookshop & cafe
■ 東京都千代田区神田神保町3-19 アート九段下ビル1F
■ TEL:03-3230-1811
■ 営業時間 10:30~18:00
■ 定休日 不定休
http://www.colourfield.co.jp/art-bookshop/

お店は通りに面しているのですが、ビルの中に入ったところが入り口です。
1階、はいって右にレジ、左手奥がギャラリーです。
地下1階、2階に、手芸の本や写真集、絵本などが置かれています。
今回の「art-bookBAZAAR」では、かなりの絵本の品揃えがあります。
地下1階には、神戸栄町と東京馬喰町にあるチェコの絵本の雑貨のお店
「CEDOK zakkastore」さんのコーナーがあります。
http://www.cedok.org/
同じ階には、「Bondi Books」さんの写真集や絵本のコーナーがあります。
http://www.bondibooks.com/

こんな展示もギャラリーで開催されています。
「旅するツバメ、ことりの国へ行く」
■ 8/13(木)-8/18(火)
■ art-bookshop & cafe ギャラリー
■ 会期中無休

art-bookshop & cafeさんの場所は、神保町駅からでも九段下駅からでも同じくらいです。
神保町駅の九段下寄りの出口の近くに絵本専門店「BOOK HOUSE」さんがあるので、
絵本好きとしては、あわせて行きたいところです。
http://www.bh-jinbocho.jp/

by momokororos | 2009-08-14 23:48 | 雑貨 | Comments(6)
2009年 01月 31日

東京絵本屋さん巡り(其の三)~神保町、西荻窪、吉祥寺

東京絵本屋さん巡りは、神保町からはじめることが多いです。
おいしいところもたくさんです。
先日行ったときは久しぶりに神保町のロシア料理を堪能してから絵本巡りを開始です。

絵本の専門店「BOOK HOUSE」さん

e0152493_22852100.jpg


BOOK HOUSEさんは絵本を結構買っているところかもしれません。
今回買ったのは、
「太陽のしずく」エリック・バトゥー 作、那須田淳 訳、講談社

e0152493_22112770.jpg


やっぱり、エリック・バトゥーさんの絵は素敵です♪

ほど近くにある古書センターの5階にある古書絵本の「みわ書房」さん。
児童書と絵本がところ狭しと積みあげられています。ときどきほしい絵本にでくわします。
続いて岩波ブックセンター」に寄ります。
ここは岩波書店の絵本が充実していて、他の本屋でなかなか見ることができない絵本を見ることができます。
神保町最後は、三省堂の絵本コーナーと洋書の絵本コーナーへ。
最近洋書コーナーが改装されて階も変わり、絵本や児童書と同じ階になりました。
前は、フランス絵本のミニフェアなどがあって、大好きな絵本作家さんのエリック・バテュさんの洋書絵本やエスター・アベリルさんの絵本もあって、魅力的な洋書絵本売り場だったのですが、規模も縮小して絵本も少なくなってしまいました。残念です。

神保町から水道橋まで歩いて、総武線に乗り西荻窪まで移動です。
なかなか西荻窪には寄れていないのですが、いい絵本屋さんがあります。

「にわとり文庫」さん

e0152493_22132764.jpg


「三月の羊」さん

e0152493_22164836.jpg


路地の入口の羊の看板がかわいいです。

e0152493_22173976.jpg


前はちいさなカフェがあったのですが、今はお休みしているとのこと。
かわりに絵本コーナーが少し大きくなりました。世界一小さな絵本屋「ねこひ」さん。
なかなかいい感じの絵本の品揃えです。

「じめんのうえとじめんのした」アーマ E.ウェーバー ぶん・え、藤枝澪子 やく、福音館書店

e0152493_22183140.jpg


木や植物の地上の枝と地下の根がいっしょにイラストで描かれていて興味深い絵本です。

三月の羊さんの1本裏側の小道沿いにある古本屋「興居島屋(こごしまや)」さん。

e0152493_2219267.jpg


ここもいい品揃えの古本屋さんで、絵本も100冊くらい置いてあります、

西荻窪から吉祥寺に移ります。
古本屋さんの「百年」さん

e0152493_22201286.jpg


絵本もかなり充実しています。
アーノルド・ローベルさんのねずみの絵本「MISS SUZY」を見つけました。

e0152493_2221224.jpg


先日紹介したドイツの動物たちと路面電車の絵本を見つけたのも百年さんです。

e0152493_22215838.jpg


近くの雑貨屋さん「にじ画廊」さん

e0152493_2222524.jpg


絵本はほとんどありませんが、吉祥寺では一番好きな雑貨屋さんかもしれません。

大正通りに移動して、絵本屋さん「おばあちゃんの玉手箱」さん

e0152493_2224915.jpg


好きな絵本屋さんの1つなんです。
今回はかなり長い時間、棚から絵本を引っ張りだしては戻すことを繰り返していたら、
「私の絵本best30」で1位のアニタ・ローベルさんの「こもりうた」の絵本を発見です。

e0152493_22251560.jpg


絶版だと思っていたのですがそうではないのかしら。
それともたまたま売れないで絵本屋さんに残っていたのかな?
アニタ・ローベルさんの絵本はかなり深いです。大切な何かを教えてくれます。
今度、アニタ・ローベルさんの絵本を紹介できれば、と思っています。

最後は絵本屋さんの「トムズボックス」さんへ。
カレルチャペックさんのお店の奥のわかりにくい?ところにあり、
初めて行ったときに見つけられなかった思い出を持つ絵本屋さんです。

e0152493_22261546.jpg


ちょうど「100%ORANGE」の原画展が開催されていました。

e0152493_22282319.jpg


絵本もたくさん販売していて、リスがたくさん出てくる絵本を買おうか迷いましたが保留です。

すっかり日も暮れて、ここで今回の絵本巡りはおしまいです。

東京絵本屋さん巡りは、まだまだいろんなルートで楽しめます。

by momokororos | 2009-01-31 22:49 | 絵本 | Comments(0)
2009年 01月 21日

かわいいドイツの絵本~東京絵本屋さん巡り

先日来からの東京絵本巡り~
日記には、東京絵本屋さん巡り(其の一) しか書けていないけど、日をかえて巡っています。
絵本屋さん巡りは今度アップしようと思っていますが、
いろんな絵本屋さんや本屋さん巡っていて素敵な絵本を見つけました。
素敵でかわいいドイツの絵本が3冊もです。

吉祥寺の古本屋さん「百年」さんでは、
こんなかわいい絵の絵本を見つけて一目惚れです~

「DIE GANZ BESONDERS NETTE STRASSENBAHN」 James Kruss 、Lisl Stich

e0152493_21232874.jpg


物語は町の路面電車にいろんな動物が乗りこむところから始まります。
e0152493_21244327.jpg


e0152493_21254413.jpg


e0152493_21261843.jpg


そして電車を降りた動物たちは一緒になって...

e0152493_2127542.jpg


この絵はブレーメンの音楽隊?って感じなんですが、この後が素敵です。
ここからは実際に絵本を見てみてくださいね。
お会いできる方とは、一緒にこの絵本を楽しみましょうね♪
この絵本、初版本だったのでかなり高かったのですが、とってもかわいい絵本です。


高円寺の古絵本屋さん「るすばんばんするかいしゃ」さんでは、
かわいい牛さんの絵本を見つけました。

「ALOIS Ein Bilderbuch」 Max Boliger 、Rene Villiger

e0152493_21282619.jpg


牛さん、かわいいお目目しています~☆
版画のようなテイストのイラストも色もとってもいい感じで、一目惚れに近いです。

e0152493_21291486.jpg


e0152493_2130195.jpg


e0152493_21303512.jpg



渋谷の古本屋さん「Flying Books」さんでは「ピーターとおおかみ」の絵本を見つけました。

「Peter and the Wolf」 Sergej Prokofjew 、 Frans Haacken

e0152493_21332958.jpg


かわいい絵ではないかもしれないけれど、
黒を背景にした繊細なイラストが素敵です~

e0152493_21341940.jpg


e0152493_2135699.jpg


e0152493_21354965.jpg



見つけた絵本を見て、とっても幸せな気持ちになっています。
絵本は、ほんとにすごいなって思います!

by momokororos | 2009-01-21 22:36 | 絵本 | Comments(0)