今宵は福岡へ。
いつも福岡には行きたいと思っていながらなかなか来れなかった福岡にやっと訪れることができました。2年ぶりくらいでしょうか。

もつ煮込みのお店か迷いましたが、水炊きのお店で食べることにしました。天神をぶらぶらと歩きます。天神はやっぱりお洒落です。橋をいくつか渡り中洲川端へ。

お店は、いろはさんです。
水炊きのお店は、福岡の薬院や天神のお店でいただいたことはあったのですが、中洲のお店は初めてです。

e0152493_23354455.jpg

いろはさんのお店は、うなぎの寝床みたいな細長い作りです。奥の奥まである感じでした。

水炊きのコースをいただきました。

最初は鶏だけが入っているスープを煮込みます。

e0152493_23354554.jpg

煮込んだスープをまずいただきます。
スープをそそぐコップの底に塩がいれられており、かき混ぜてゆず胡椒を入れて味わいます。
最初のスープながらとっても美味しい。これが野菜やつくねが煮込まれたときのスープの味が楽しみです。

e0152493_23354534.jpg

つくねは、コクがありながらも、あと味はあっさり、すごく美味しかったです。

e0152493_23354548.jpg

野菜をいれて煮込むとスープにとろみがでて、まろやかな味になります。このスープだけでお酒が何杯でも飲めます。

しめは、おじやです。

e0152493_23354654.jpg

ネギがアクセントで、美味しかったです。

店内には、有名人の色紙と写真がたくさん掲げられていましたが、アットホームな感じのお店で印象よかったです。

帰りはやはり歩きで、中洲天神を経て赤坂の方まで歩いて帰りました。

お店に向かう途中で、中洲のアーケードでは七夕飾りが吊るされるのを見つけました。

e0152493_23354681.jpg


お店からの帰りに、中洲の遊歩道の橋からみた那珂川と夜の街の風景です。

e0152493_23354775.jpg

博多の夜に身を埋めたくなりそうです。

by momokororos | 2017-08-08 23:35 | グルメ | Comments(0)

かわいいもの、ちいさなものが大好きです


by ももころろ