素敵なモノみつけた~☆

momokoros.exblog.jp
ブログトップ

タグ:クヴィエタ・パツォウスカー ( 16 ) タグの人気記事


2017年 02月 23日

クヴィエタ・パツォウスカーさんの好きな絵本

3年前くらい前に安曇野のちひろ美術館で展示会を見てから、クヴィエタ・パツォウスカーさんの絵が好きになり、好きな絵本を手に入れていたら、いつのまにかパツォウスカーさんの絵本が40冊。

その中でも特に好きと思う絵本が何冊かあります。そのうちの1冊です。

e0152493_22210380.jpg


おもちゃ箱みたいな絵は楽しいです。

e0152493_22210419.jpg


ロボット的にも見える人や動物の見え方も魅力です。

e0152493_21343178.jpg


色遣いも魅力です。

e0152493_21343256.jpg


このへんてこりんな登場人物たち。
お目目ぱっちり睫毛は不気味にも見えるけど、可愛いと思ってしまう気持ち。なかなか説明しがたいです。
展覧会の会場では、2人で来ている女の子たちから、かわいい〜って声が聞こえてきます。

e0152493_21343270.jpg


このおうちも可愛すぎます。

e0152493_21343429.jpg


やっぱりいいなって思ってしまいます。
持っているパツォウスカーさんの絵本をいま一度見かえしてしたいなって思っています。


by momokororos | 2017-02-23 22:20 | 絵本 | Comments(0)
2017年 01月 02日

『マッチ売りの少女』〜クヴィエタ・パツォウスカーさんの絵本

クヴィエタ・パツォウスカーさんの『マッチ売りの少女』。

e0152493_19052418.jpg


高円寺のるすばんばんするかいしゃさんで手にいれました。

e0152493_19052587.jpg


あらためてパツォウスカーさんすごいなって思います。

e0152493_19052505.jpg


これを見て可愛いと思うココロ。
京都のパツォウスカーさんの展示会で、2人連れの女の子が展示されていた作品を見て「可愛い」を連発して言っていたのを聞いて、嬉しくなったのを思いだしました。

e0152493_19052579.jpg


e0152493_19052695.jpg


パツォウスカーさんが好きな人が職場にもいるってわかってうれしかったことを思いだしました。


by momokororos | 2017-01-02 20:28 | 絵本 | Comments(0)
2016年 05月 12日

クヴィエタ・パツォウスカーさんの絵本~高円寺

銀座から高円寺へ。
しばらく仕事がたてこんでいたあとに遠くに遊びにいくことが多かったので、東京の街ではあまり遊んでいませんでした。

遊びにでるときはあまり雨に降られないのですが、銀座をでるときから久しぶりの雨降りでした。少ししたらやむ予報だったので、傘がなくても雨にあたらないところを選びます。

駅からパル商店街のアーケードを通り、絵本のるすばんばんするかいしゃさんへ。

e0152493_2047542.jpg


お店では、かわいいくまの絵本を見つけました。

e0152493_22382165.jpg


誰きみ?って感じのくまさんです。

クヴィエタ・パツォウスカーさんの絵本がたくさん入ってたとのことで見せてもらいました。

『まる さんかく しかく』。

e0152493_20501597.jpg


この絵本は、持っていないパツォウスカーさんの絵本でうれしいです。

『まよなかごっこ』。

e0152493_215382.jpg


こちらの絵本はチェコ版?を持っているのですが、日本語版はやはりうれしいです。

e0152493_217053.jpg


ふつうは、日本に翻訳されたよりも原書がいいのですが、パツォウスカーさんの絵本は作りが手がこんでいるので、日本語に翻訳された絵本を見るとより貴重に感じます。

るすばんばんするかいしゃさんではいろいろと話がはずんでかなり長居でした。
雨もやまず、結局こちらでその日はおわりにしました。

by momokororos | 2016-05-12 22:29 | 絵本 | Comments(0)
2016年 02月 08日

静かなテイストのイラスト~クヴィエタ・パツォウスカーさんの絵本

チェコのクヴィエタ・パツォウスカーさん。
初期に描かれた絵本から今の絵本にいたるまで、描くテイストが劇的に変化している作家はそうはないと思います。

パツォウスカーさん絵本で、値段が少しはっていたので買うのをあとにしていた絵本を、先日高円寺のるすばんばんするかいしゃさんで手にいれました。

e0152493_19453539.jpg



1962年のクヴィエタ・パツォウスカーさんの絵本。
初期の可愛いテイストの絵本とは違った、静かなタッチと控え目な色遣いの時期の絵本です。

e0152493_1953887.jpg


e0152493_19535842.jpg


e0152493_19544475.jpg


e0152493_19554028.jpg



1960年のクヴィエタ・パツォウスカーさんの絵本がこちら。

e0152493_1957119.jpg


こちらは、結婚後の姓のクヴィエタ・グリガロヴァーで書いていたときの絵本なのですが、
先の絵本とはテイストが違ってとっても可愛らしいです。
この絵本は紹介していなったかもなので、また今度紹介したいです。

1962年の絵本と似たテイストの絵本が、去年の12月に紹介した絵本。

e0152493_2030262.jpg


1968年の絵本です。

e0152493_21291782.jpg


e0152493_2130327.jpg


e0152493_2132792.jpg


こちらの絵本は、前のブログでも紹介しています。

「しばらくぶりのクヴィエタ・パツォウスカーさんの絵本」~2015年12月 20日の日記
http://momokoros.exblog.jp/23977784/

by momokororos | 2016-02-08 22:39 | 絵本 | Comments(0)
2015年 12月 20日

しばらくぶりのクヴィエタ・パツォウスカーさんの絵本

先日、中目黒のdessinさんを訪れたら、
チェコのクヴィエタ・パツォウスカーさんの作品集があったので見惚れていました。

e0152493_14185562.jpg


展示会の図録はもっているのですが、作品集ははじめてお目にかかりました。

表紙のカバーをとるとこんな絵がでてきます。

e0152493_14195571.jpg


絵も立体も素敵です。

e0152493_1421112.jpg


e0152493_1422414.jpg


e0152493_1423013.jpg


e0152493_14235343.jpg



高円寺のるすばんばんするかいしゃさんの
チェコの絵本と雑貨のチェドックさんの絵本による「チェコから届いた絵本」へ。
お店では、魅力あるチェコの本がたくさん。
クヴィエタ・パツォウスカーさんの見たことのない絵本もありました。

e0152493_1426277.jpg


こちらの絵本は、普段見慣れているパツォウスカーさんの絵とは違い、
店長さんからは、パツォウスカーさんの長年の作品の中でも、
このテイストの時期は短かったって教えてもらいました

e0152493_14283853.jpg


パツォウスカーさんと言われないとわからないです。

パツォウスカーさんは、
おととしの9月に安曇野のちひろも美術館でみた展示会から好きになりました。
それまでは、1冊も持っていなかったパツォウスカーさんの絵本は、今や34冊。
好きになると目につくことが多く、新しい魅力も発見します。
またいい絵本に出逢えるといいなって思っています。

by momokororos | 2015-12-20 10:37 | 絵本 | Comments(0)
2015年 06月 08日

今日の絵本~パツォウスカーさん

クヴィエタ・パツォウスカーさんの2冊を並べてみました。
e0152493_21452453.jpg

左側は、パツォウスカーさんが結婚する前の、クヴィエタ・グリガロヴァーさんという名前で描いています。かなり可愛いらしい絵を描いています。
右側は、パツォウスカーさんの絵本の中でも大好きな絵本です。

by momokororos | 2015-06-08 21:44 | 絵本 | Comments(0)
2014年 05月 21日

こんなに可愛い~クヴィエタ・パツォウスカーさんの初期の絵本

e0152493_22111782.jpg

とってもかわいい絵です。

この絵は、チェコのクヴィエタ・パツォウスカーさんの絵なんです。

1960年の絵本。
e0152493_2211124.jpg

クヴィエタ・グリガロヴァーさんという名前で描いています。
e0152493_2211377.jpg

パツォウスカーさんの有名な絵本を知っている人には、びっくりのテイストです。
e0152493_221145.jpg

かわいいです。
e0152493_2211768.jpg

e0152493_22111086.jpg

e0152493_22111439.jpg


こちらの絵は、クヴィエタ・パツォウスカーさんを彷彿させますね。
e0152493_22111243.jpg

絵のテイストがかなり変化していったパツォウスカーさん。ますます興味深いです。

by momokororos | 2014-05-21 22:10 | 絵本 | Comments(0)
2014年 05月 19日

お目目ぱっちりかわいい猫?~クヴィエタ・パツォウスカーさんの絵本

チェコのクヴィエタ・パツォウスカーさんの絵本。
e0152493_21331272.jpg

お目目ぱっちり、かわいいですよね♪
この猫が可愛く見えるのは、すでにパツォウスカーさんのとりこになっているかなって思います。

e0152493_21331592.jpg

お月さまもパツォウスカーさんの絵本によく出てきます。

e0152493_21331734.jpg

睫毛くっきりでお目目ぱっちり、可愛いか?と自問するけど、いいようもない可愛さを感じます。

e0152493_2133192.jpg

なんですか、この子たちは、って思うキャラクター。
e0152493_21332140.jpg

e0152493_2133238.jpg

目を閉じた鳥さんなんか可愛すぎです。

しばらく前からとりこになっているパツォウスカーさん。
パツォウスカーさんの絵本のことを続けて書いていこうと思います。

by momokororos | 2014-05-19 21:32 | 絵本 | Comments(0)
2014年 05月 14日

切ったり穴を開けたり折りたたんだり~クヴィエタ・パツォウスカーさんの絵本 hondana

先日、持っていないクヴィエタ・パツォウスカーさんの絵本を久しぶりに見つけました。
e0152493_2253575.jpg

安曇野と京都で開催されていた展示会で見かけていた絵本です。

可愛くないのにカワイイと思ってしまう絶妙な描き方。
e0152493_22531082.jpg

子供向けに描いてあるわけでもなく、大人向けに書いてあるわけでもない。自分が楽しくて描いているような感じが素敵です。
描くだけではなく、切ったり穴を開けたり折りたたんだり。この絵本にも折りたたまれたページがあります。
e0152493_2253793.jpg

e0152493_22531254.jpg

去年の9月に初めて展示会を見てからはまっています。
東京のちひろ美術館では、パツォウスカー展が開催されていて、5月18日(日)まで。行きたいです。

by momokororos | 2014-05-14 22:52 | 絵本 | Comments(0)
2014年 03月 30日

東京お散歩~高円寺、青山、学芸大学

久しぶりにお散歩日記です。

きのうは、ちひろ美術館の「パツォウスカー展」を見ようとお出かけしたのだけど、高円寺の絵本の「るすばんばんするかいしゃ」さんで、持っていないパツォウスカーさんの絵本があるということを知り、行き先を変更して高円寺へ。

目立つ位置に飾られていましたが、売れないで残っていました。
パツォウスカーさんの「小さな花の王様」。
e0152493_2234879.jpg

日本語版は珍しいです。

英語版はこんな表紙です。
e0152493_22341049.jpg

表紙のモチーフは同じですが、色の配色や周りのデザインが違います。

お店では、フランソワーズさんの絵本も見つけて買いました。
いままで図書館で読んで可愛いなあって思っていたものの、1冊も持っていなかったフランソワーズさんの絵本。あらためて見ると色合いや風合いも素敵だなって思い、2冊手にいれました。

かなり長居をして、高円寺を出たのが5時半。高円寺から表参道にでて、青山通りを外苑前方面に歩きます。
e0152493_22341481.jpg

広い歩道の青山通り。
日中暑いくらいでしたが、夜になって冷んやりしてきて歩くには気持ちがいい。通り沿いのお店の灯りも素敵な気分にさせてくれます。
青山はハタチの頃に通いはじめて、途中ブランクはあるものの、いまでも大好きな街です。

雑貨の doux dimancheさんへ。
e0152493_22341261.jpg

ヒグチユウコさんの展示会が開催中で、店内はヒグチさんの作品で埋まってました。
展示会の初日は190枚の整理券が配られ、原画はすべて売り切れで、大人気の作家さんです。
お店のスタッフさんには、お店の前で育てているイチゴの花が咲いていることを教えてもらいました。

青山から学芸大学へ移り、久しぶりに流浪堂さんへ。
手にいれた本は、竹腰長生さんの「魯山人の陶器」。魯山人さん、そばにいたら嫌いになると思いますが、作品や生涯は興味をそそられるものがあります。

流浪堂さんにはいったのが8時くらいなのですが、長居をして10時まで居てしまいました。

東京が飽きたのか、体調が悪かったのか、2月3月はほとんど遊びにでかけていませんでしたが、出かけたら出かけたで素敵なコトやモノに出逢えますね。

by momokororos | 2014-03-30 22:33 | 絵本 | Comments(0)