タグ:お部屋 ( 53 ) タグの人気記事

お部屋の本棚の整理。
まだアレンジ中ですが、こんな感じになっています。

e0152493_23551380.jpg


左3つの本棚の整理に加えて、一番右の本棚の上に積み重ねてあった本も整理しました。

一番右側の本棚の上に積んであった本も降ろしてすっきりしました。代わりにフランスのZoé de las cases(ゾエ・ドゥ・ラス・カズ)さんの箱と、チェコのアマールカちゃんのDVDボックスの箱を並べました。本棚の中身は芸術関係ですが、多少入れ替えがあるものの前のままです。

e0152493_23551465.jpg


左4つの本棚。

e0152493_20393865.jpg


正面右上のポスターは、チェコのヨゼフ・パレチェクさんのカレンダー、本棚に座っている猫ちゃんたちは、フランスのNathalie Lété(ナタリー・レテ)さんの作品です。そしてテリー・ワイフェンバックさんの写真集を1冊だけ面陳してあります。

正面左手の台には、堀内友紀さんの刺繍のクッションと、madam pommeさんのお人形。

e0152493_20393960.jpg


左手の台の上は、主にビジュアルの本。
手前には、ノルウェーのcompanyさんの シーマトリョーシカです。

e0152493_20394087.jpg


この囲まれた感が落ちつきます。

e0152493_20394077.jpg


正面は、ほぼロシアと東欧の絵本の棚になりました。

e0152493_20394153.jpg


正面右手の本棚は主に女流作家さんの本。

e0152493_20394259.jpg


左手の手前から2番目の本棚は絵本の棚ですが、映画のDVDや雑貨の本も並べています。ずっと整理しきれていない本棚です。

e0152493_20394332.jpg


左手の手前の机に一番近い本棚は好きな絵本が入っています。本棚の上にはこの前に移したチェコのクヴィエタ・パツォウスカーさんの絵本と、かとうゆりあさんの猫のお人形、iriiriさんのオオカミとクマのお人形を置いています。

e0152493_20394488.jpg


正面の本棚の上の天井までの空間は、雲や鳥を遊ばせました。フランスのSylvieさんの雲のモビール、鎌倉の葉っぱ堂さんの鳥や動物のモビール、ガーランドはフランスのNathalie Lété(ナタリー・レテ)さんの作品です。

e0152493_21343754.jpg


なんだかんだとお出かけしますが、お部屋も好きなんです。もっと居心地よくして、どこにもお出かけせず、ずっとお部屋で過ごすのが理想です。


「お部屋の本棚整理中」〜2017年 5月 13日の日記
http://momokoros.exblog.jp/25770733/

by momokororos | 2017-05-15 20:21 | お部屋 | Comments(0)

お部屋の本棚整理中

お部屋の本棚を整理しています。

2つの本棚の上の天井まで積み重ねられた本をすべて降ろし、代わりにとりあえず別に積まれていた絵本を並べました。

e0152493_22260932.jpg

積み重ねられていた本がなくなり天井までの空間がさみしいので、雲に小鳥に動物を天井から吊るしました。小鳥と動物は鎌倉の葉っぱ堂さんの作品です。
白い本棚の上のクマとオオカミは、iriiriさんのお人形です。

正面の本棚は、ロシアと東欧の絵本を一部いれていましたが、ロシアと東欧の絵本の本棚は2段増やして、この本棚もほぼ絵本で埋まっています。左にある本棚2つは絵本の本棚です。

写真に写っている本棚の右側に、あと2つ本棚があるので整理してから、並べ方をアレンジしたいと思っています。
アレンジが一番楽しいのですが、今日ここまでにします。

以前の本棚の写真です。
天井まで本が積まれていました。

e0152493_22445227.jpg



「お部屋の机〜2017年5月7日」〜2017年 5月 7日の日記
http://momokoros.exblog.jp/25754407/

「ロシアと東欧の絵本〜お部屋の本棚」〜2017年 4月 24日の日記
http://momokoros.exblog.jp/25721889/

「お部屋の本棚〜片づけ完了」〜2016年 9月 23日の日記
http://momokoros.exblog.jp/24676665/





by momokororos | 2017-05-13 22:50 | お部屋 | Comments(0)

お部屋の机〜2017年5月7日

久しぶりにお部屋の机です。

e0152493_20145679.jpg


大きく変えました。
机の上はいま読んでいる本に気になる作家さん本、上部はお気に入りで手元においておきたい作家さんの本です。

机の上にあったパツォウスカーさんの絵本は、たまに見るだけなので、お隣りの本棚の上に持っていきました。

e0152493_20145688.jpg


パツォウスカーさんの本はもう5、6冊あるのですが、収まりきれませんでした。


by momokororos | 2017-05-07 21:10 | | Comments(0)
京都。寝ても覚めても京都を想う時期がありました。

吉井勇さんの京都の祇園を詠んだ歌が、京都を想う気持ちを表現しています。

かにかくに 祇園はこひし 寝るときも 枕のしたを 水のながるる

先日、祇園新橋の夜桜を見にいきましたが、すぐそばに、吉井勇さんの「かにかくに」の碑があります。

祇園新橋の桜です。

e0152493_20585140.jpg



いまでも京都はよく訪れますが、お寺にお庭に街に夜にかなり傾倒していた時期とはまた違って、京都にいるだけで満足してしまっている自分がいます。

最近、本棚の上を全部見直しました。
本棚の上にずっと積みかさねていた京都の本はかなり長いあいだ手にとっていませんでした。

e0152493_20354308.jpg


一旦すべて下に降ろして埃をはらいました。


京都関係の雑誌やパンフレットはほとんど捨てましたが、本はなかなか捨てられないです。他にも、京都の写真集やガイドブックなどがまだあります。
京都は時を経ても変わらないものは変わらないので、雑誌にしても本にしてもなかなか手放せないです。


「高瀬川の満開の桜〜京都木屋町通四条上ル」〜2017年 4月 7日の日記
http://momokoros.exblog.jp/25678298/

by momokororos | 2017-04-25 21:00 | 京都 | Comments(0)

お部屋の机〜2017年4月3日

お部屋の机です。

e0152493_19571731.jpg


この前にお花の本を集めましたが、お花の本は今の季節の本だけにして、最近読んだ本に読んでいる本や、読みたい本を並べています。
by momokororos | 2017-04-03 22:54 | | Comments(0)
少しずつあたたかくなってきて、お花に春の気配を感じるようになってきました。

お部屋の別の場所においてあったお花の本を机に持ってきてみました。

e0152493_20133259.jpg


バラバラにしまいこまれているお花の本がまだいろいろあるのですが、お花の本の棚を作るのもいいかなと思っています。

野山やお寺、植物園に咲いているお花を見て、図鑑と照らしあわせていたこともあるのですが、またお花を見に歩いてみようかしら。

by momokororos | 2017-03-12 21:57 | | Comments(0)
今日のお部屋の机です。

e0152493_19562095.jpg


10冊くらいの複数の本を同時に読んでいることが多いのですが、読んでいる本に関連する本をみたくなって部屋の奥から本を探しだしてくるのとあわせて、そのときに目についた本も引っ張りだしてくるので、いたるところに本の山ができます。

図書館でも、周りが一心不乱に1冊の本を読んでいる中で、孫引きするわたしのそばにはだんだんと本が積み重なっでいきます。

せめて机の上だけはきれいに片づけようと思っているのですが、ほっておくとスペースがなくなってしまいます。
こんな状態が常にキープできるといいなと思っています。

by momokororos | 2017-02-22 22:45 | | Comments(0)
お部屋の机です。

e0152493_17590062.jpg


とりたてて大きな変化はありませんが、いろいろな本への興味はつのる一方です。

読みたいお話しがあったので、グリム童話の本を奥から引っ張りだしてきました。1巻目が見当たらなかったのですが、読みたかった物語は3巻目に載っていました。
読んだグリム童話のお話しはまた今度したいと思います。

原田マハさんの『サロメ』は、面白くて2時間くらいで読んでしまいました。
オスカー・ワイルドさんの『サロメ』や、サロメの挿絵のオーブリー・ビアズリーさんに関連する本を読んでから感想を書いてみたいです。

by momokororos | 2017-01-24 22:35 | お部屋 | Comments(0)
お部屋の机の上の本です。

e0152493_19165996.jpg


おととい「フレンチ・カンカン」の映画を見たのですが、パリの本を無性に読んでみたくなり、お部屋の目の届くところにあったパリの本を集めました。

パリは長年憧れているにもかかわらず行けていないのですが、一度行ったらはまってしまうかなと思っています。

by momokororos | 2017-01-10 22:20 | | Comments(0)
お部屋の机の今はこんな感じです。

e0152493_19525348.jpg


11の本屋さんで手にいれた本が、今の机の上に並んでいます。

机に置いてあるのは、出口かずみさんのイラストのラッピングペーパーをブックカバーにしたもので、中身は森茉莉さんの文章を早川茉莉さんがセレクトした『紅茶と薔薇の日々』です。
ブックカバーは高円寺のるすばんばんするかいしゃさんで、手にいれたラッピングペーパーをブックカバーに作ってもらいました。

金沢から京都の旅には、姫路のおひさまゆうびん舎さんで手にいれた『カポーティとの対話』を読んでいました。カポーティさんの本は読んだことないのですが、かなり興味を惹かれます。感想はまた書きたいと思います。

by momokororos | 2016-12-31 21:45 | | Comments(2)

かわいいもの、ちいさなものが大好きです


by ももころろ