タグ:お花 ( 238 ) タグの人気記事

何種類かの百合のお花が、6月末くらいからお庭に咲いています。

e0152493_21431721.jpg

e0152493_21431894.jpg

e0152493_19082563.jpg


前にし紹介したのは、白い清楚な百合ですが、こちらの百合は華やかです。

「お庭のお花(其の二十七)〜百合」〜2017年 7月 2日の日記
http://momokoros.exblog.jp/25888189/

by momokororos | 2017-07-23 21:52 | お花 | Comments(0)
紫陽花。

e0152493_12434006.jpg

しばらく咲いています。
かなり色濃い青です。
去年までこんな濃かったかなとも思いますが、記憶はさだかでないです。

関東は、梅雨らしい梅雨ではありませんが、もう7月も半ばかかろうとしています。あと2週間もすれば梅雨明けでしょうか。

by momokororos | 2017-07-10 22:22 | お花 | Comments(0)
しばらく前からお庭に百合の花が咲いてきています。

何種類か咲いているうちの1つの百合です。

e0152493_12383353.jpg

少し逆光ですが、清楚な感じが素敵です。

立てば芍薬座れば牡丹歩く姿は百合の花

というのは美人のたとえ。

芍薬が一番好きですが、人にたとえた場合は百合のお花が好きかなと思います。
知りあいに、振る舞いも言葉も控えめでたしなみがあって、まさに清楚な百合みたいな人がいて、素敵だなと思ってます。

by momokororos | 2017-07-02 20:12 | お花 | Comments(0)
クレマチスの丘にある美術館の展示を見に、5、6年ぶりに静岡の三島に降りたちました。

横浜から各駅停車で行って2時間半強。さらに三島駅から送迎バスで20分で、クレマチスの丘です。

クレマチスの丘にあるクレマチスガーデンは素敵なお庭でした。

e0152493_17082220.jpg


小さな丘がある風景が広がっていました。

e0152493_17082215.jpg


丘を越えると眺めが広がっています。

e0152493_17082344.jpg


丘の上の木陰には、いくつか椅子が用意されています。

e0152493_17082398.jpg

丘の上は爽やかな風が吹いていて、とっても気持ちがいいです。立ちさりがたく、しばらくたたずんでいました。

丘をくだると彫刻や池があります。

e0152493_17082405.jpg

芝生はふかふかで気持ちがいい。

e0152493_17082571.jpg

池には睡蓮が咲いていました。

e0152493_22150074.jpg



クレマチスのお花もたくさん咲いています。

e0152493_17082542.jpg

e0152493_17082610.jpg

e0152493_17082619.jpg

e0152493_17082722.jpg


少し前からクレマチスの丘に訪れたいと思っていましたが、クレマチスの花の時期まで待っていました。

庭園をでたところには、レストラン、本屋さん、お土産屋さん、お花屋さんがあります。
本屋さんのNOHARA BOOKSさん。

e0152493_17175828.jpg


緑の本と雑貨がとっても素敵でした。こんなたくさんの緑の本の品揃えはみたことがありません。とってもいい本屋さんです。

クレマチスガーデンに面したヴァンジ彫刻庭園美術館もう見ていて、こちらの美術館を通ってクレマチスガーデンにでることができます。クレマチスガーデンには何回でも行きたいなって思いました。

クレマチスの丘は、むかし訪れた酒田市美術館を思いおこします。

「有元利夫展~酒田市美術館」〜2015年 4月 25日の日記
http://momokoros.exblog.jp/23009159/


しばらくクレマチスの丘の日記が続きます。


by momokororos | 2017-06-21 22:17 | お花 | Comments(0)
鎌倉。駅のバスロータリーを横切りまっすぐ行くと若宮大路。そのスクランブル交差点を渡ったところにある大巧寺。
鎌倉のお花のお寺で駅からもっとも近いところにあります。北鎌倉の円覚寺も近いけど、お花に出会うまでは大巧寺の方が近いかなと思います。

細長い境内は1、2分も歩くとお寺の境内を抜けてしまいますが、お花がたくさんです。

ストケシアのお花。

e0152493_20423961.jpg

何年か前に大巧寺で見たことがあるお花でしたが、やっとお花の名前わかりました。


赤花夕化粧。
可愛いお花です。

e0152493_10503249.jpg

こちらのお花の名前もわからなかったのですが、お花のサイトで質問して教えてもらいました。赤花夕化粧(あかばなゆうげしょう)のお花です。


美容柳。

e0152493_20423964.jpg


白丁花(ハクチョウゲ)。

e0152493_20424005.jpg


金糸梅(キンシバイ)。

e0152493_20424026.jpg


こちらもキンシバイだと思いますが、違うかもしれません。

e0152493_20424165.jpg



金宝樹(キンポウジュ) 。

e0152493_20424241.jpg

いままでもたまに見かけていたお花で、ネムノキと思っていました。


こちらも見たことがあるお花。名前を思いだせません。ヒナゲシ、カルミア、ちょっと違いますね。

e0152493_20575779.jpg


ホタルブクロ。

e0152493_20575886.jpg


山野草にはまっていたときはよく見にいっていましたが、久しぶりに見ました。


紫陽花も何種類か咲いています。

e0152493_20424396.jpg


こちらは「隅田の花火」と名前がついていた紫陽花。

e0152493_20424378.jpg


大巧寺は小さな境内で、境内散策というより通り抜けという感じですが、それでも訪れるのが楽しみなお寺です。

by momokororos | 2017-06-19 22:32 | お花 | Comments(0)
久しぶりにお庭のお花日記です。
南側には紫陽花の鉢を置いています。

e0152493_15140108.jpg


紫陽花はどちらかといえば、額紫陽花が好きなのですが、たまには華やかな感じのもいいかなと思います。
紫陽花もたくさんの種類がありますが、いままでそんなによく見てきませんでした。少し気をつけてみてみようかなと思っています。


by momokororos | 2017-06-15 22:25 | お花 | Comments(0)
盛岡。
昨日は、チャグチャグ馬コのお祭り。
朝は曇り空から雨、午後からは晴れ間がのぞいたり怪しい曇がでたりの天気でした。

中津川の、中の橋の下流の河川敷でチャグチャグ馬コを見てから、中津川沿いの小道を歩きます。

中の橋から1つ上流にかかる与の字橋をくぐったあたりの中津川の風景です。

e0152493_00290812.jpg


雨で増水して濁っていますが、それでも気持ちよい風景です。日差しは暑いけど風はひんやりと心地よいです。

e0152493_00290818.jpg

さっと光がさしこんだりかげたり、一面の風景がさまざまに変わります。
毎回、ここの同じような写真を撮っていますが、この風景のもとでずっとたたずんでいたいです。

e0152493_00290968.jpg

河川敷の小道も素敵でずっとたどっていきたくなります。

いまの時期、忘れな草のお花が咲いています。

e0152493_00401988.jpg

清楚で小さなお花です。
お友だちに、菫や一人静のお花みたいな人がいるのですが、この忘れな草もその人のイメージにぴったりです。

この河川敷をあがったところに、よく訪れる美術館と雑貨のお店があります。

e0152493_00402011.jpg


深沢紅子 野の花美術館。

e0152493_00402085.jpg


こちらの小さな美術館は大好きで、盛岡を訪れたときにいつも寄っています。
美術館の前の中津川の土手にお花がきれいです。

e0152493_22471008.jpg


美術館の2階の展示室で、深沢紅子さんのやさしい言葉に出逢いました。

『婦人之友1993年5月号』の本の展示で、表紙絵を深沢紅子さんが描かれているのですが、表紙絵にそえた深沢紅子さんの言葉が素敵です。

わすれな草(野の花十二カ月)
一番なつかしく思う所は、故郷盛岡の街の中央をさらさらと流れる中津川である。昔からこの川原には、忘れな草の花が咲いている。ポーッと水色に霞むようにほどよく咲いて、絶えることがない。
忘れな草、一番なつかしく思う花もこの花である。


深沢紅子さんの絵もやさしい絵で大好きです。


野の花美術館のお隣りは、雑貨のひめくりさん。

e0152493_00402190.jpg


お店には、うつわやストールなど素敵なモノがたくさんです。お店にいると心地よい音を耳にしました。風鈴の音でした。
水沢駅にホームにたくさんの風鈴がつけられていることは知っていたのですが、お店の方から盛岡の駅(在来線?)も風鈴があるとのこと。気づきませんでした。今度見てみたいと思います。

中津川はほんとに素敵です。
川沿いには、岩手銀行旧本店本館もあり素敵です。

e0152493_22471102.jpg


この建物の裏手の中津川沿いの敷地には、小さなバラの一画があって、ちょうどいま薔薇のお花も咲いています。


by momokororos | 2017-06-11 22:47 | 自然 | Comments(0)
花の都の鎌倉。
行けば行くほど魅了させられます。

北鎌倉駅の横須賀方面のホームの改札を抜けるとすぐのところの円覚寺。円覚寺の境内の松嶺院は花がたくさんで大好きなお寺です。

松嶺院には、イワタバコやクレマチスのお花が咲く季節に訪れることが多いです。お花が多くすべては載せられないので一部を紹介します。

ツボサンゴのお花は初めて見ます。

e0152493_13594207.jpg


リョウブ。

e0152493_13594324.jpg


フウロウソウ。

e0152493_13594317.jpg


シャクヤク。

e0152493_19521320.jpg


シャクヤクにもいろんな種類がありますね。

e0152493_13594586.jpg


ヤマボウシのお花。
こちらは鉢植えですが、木のお花で一斉に咲いているのが素敵です。

e0152493_13594520.jpg


この白いお花の名前はわかりません。
丁子草(ちょうじそう)に似ていますが。

e0152493_13594663.jpg


クレマチス。
一度だけ育てたことあります。
この何年もクレマチスは育てたいなって思っています。

e0152493_14243563.jpg


クロロウバイ。

e0152493_13594645.jpg



松嶺院の入口はこんな感じです。

e0152493_14243611.jpg


円覚寺境内は少ししかいませんでしたが、
こんなお花を見かけました。

e0152493_13594781.jpg

e0152493_13594773.jpg


円覚寺境内の一番奥にある黄梅院も好きなのですが、この日は寄りませんでしたが、また今度ゆっくり寄りたいと思います。

by momokororos | 2017-06-08 22:30 | お花 | Comments(0)
鎌倉長谷にある光則寺。
大好きでな花のお寺でよく訪れます。
長谷界隈では、お隣りの長谷寺や大仏の高徳院が有名ですが、わたしは光則寺が一番好きです。

庭石菖。
道端に咲く花で、ほんと可愛らしいお花です。

e0152493_23042383.jpg


境内に入るとこの時期あまい香りが漂ってきます。カラタネオガタマとニオイバンマツリが咲いています。

カラタネオガタマ。
バナナのような甘い香りがします。

e0152493_23042414.jpg


ニオイバンマツリ。

e0152493_23042459.jpg


ガマズミ。

e0152493_23042536.jpg


ヤマボウシ。
北鎌倉の円覚寺の塔頭の松嶺院で鉢植えのお花を見かけましたが、大きな木のお花が好きです。ちょっと遠目ですが。

e0152493_23042632.jpg


いろんな種類の紫陽花も鉢植えや地植えされていました。

行くたびにさまざまなお花をみせてくれる光則寺は、鎌倉の中でも好きなお花のお寺の1つです。

by momokororos | 2017-06-05 19:56 | お花 | Comments(0)
東京新小平。
少し前に、憧れていたお花屋さんのコトリ花店さんにお伺いしていました。

「コトリに始まり小鳥に終わる日〜新小平、国立、高円寺」〜2017年 1月 28日
http://momokoros.exblog.jp/25251700/

コトリ花店さんの並びに、植物の本屋さんの草舟あんとす号さんがオープンするということを高円寺のアンティークのpiikaさんのつぶやきで知り、行ってみたいと思いました。

西武線の小川駅から歩いて7、8分のところですが、お店のあるところを見逃してしまい、新小平駅に近いところまで歩いてしまい戻りました。

草舟あんとす号さん。

e0152493_22284792.jpg

小さなお店ですが、植物関係の本ばかりでした。わましが持っている本もちらほら。それだけで価値感が似ているかもと思いうれしくなります。
お店の人とお話ししながら、ハーブの種と志村ふくみさんの『薔薇のことぶれ』の本を手にいれました。

e0152493_22284825.jpg


お隣りは、こちらも最近オープンした焼菓子のコナフェさん。

e0152493_22284940.jpg


お友達へのお土産のクッキーを買いました。グラノーラのザクザク焼菓子は美味しかったです。

そのお隣りは、お花のコトリ花店さん。

e0152493_22284945.jpg

前に、ふじやしおりさんとしのだゆかりさんの展示をコトリ花店さんに見にきていて、今回は2回目です。
小さなお店で、店内のお花は少ないように見えますが、コトリ花店さんの作る花束はとっても素敵なんです。

e0152493_22285049.jpg


お店はお花のために冷房をいれておりかなり寒い。お花のもちが違うそうですが、その寒さにお店の方がからだを壊しそうです。お店の店長さんと、お花のことや、お花を送ることなどお話しをしていました。

コトリ花店さんとコナフェさんのあいだに、木のお花が咲いていて、名前を聞いたのですが、忘れてしまいました。

e0152493_22285183.jpg



新小平は、お友達が昔住んでいて、よくデニーズに行っていたということを聞いていたので探してみると、草舟あんとす号さんから歩いて2、3分のところにあるデニーズでした。青春時代によく行っていたとのことで、その頃の界隈に思いを馳せました。

e0152493_22285128.jpg



草舟あんとす号さんことをつぶやいていた、アンティークのpiikaさんへ行ったときの日記はこちら。piikaさんは前からコトリ花店さんとお知りあいとのことでした。
先日、高円寺に寄ったときは、piikaさんに寄らなかったので、近いうちに訪れたいです。

「高円寺雑貨散歩〜あづま通り」〜2017年 2月 26日の日記
http://momokoros.exblog.jp/25446313/

by momokororos | 2017-06-01 22:50 | | Comments(0)

かわいいもの、ちいさなものが大好きです


by ももころろ