「ほっ」と。キャンペーン

<   2015年 04月 ( 28 )   > この月の画像一覧

金沢。
ここしばらく憧れていた街です。
昨日、金沢駅に降りたったら、駅前か大きく変わっていたのにびっくりしました。
e0152493_10354352.jpg

街の中心地は緑豊かで、浅野川と犀川という2つの大きな川が流れ、情緒溢れます。
香林坊までバスに乗り、繁華街を通り犀川を渡ります。
e0152493_1035530.jpg

犀川を渡ると室生犀星記念館。
e0152493_1035787.jpg

室生犀星さん好きなのですが読んでいない本や知らないことばかりでした。
犀星さんの交遊関係のパネルもあって興味深かったです。
恩地孝四郎さんが犀星さんの本の装幀を相当数手がけていたそうです。
e0152493_1035111.jpg


堀辰雄さんの特別展もやっていてよかったです。
e0152493_1035925.jpg

堀辰雄さんは優しいです。
奥さんの多恵さんが辰雄さんから受け取った手紙は約120通、多恵さんはそのほとんどを大切に保管していたそうです。
軽井沢にある堀辰雄さんの美術館に行きたくなりました。

室生犀星記念館をあとにしてほど近いにし茶屋街へ。
e0152493_10351358.jpg

雰囲気のある街並みです。

再び犀川を渡り、一番の繁華街を歩いてみます。タテマチ商店街。
e0152493_10351648.jpg

若い人たちが集まるところで、気持ちのよい通りでした。
新竪町商店街まで歩いて戻ります。
e0152493_10351944.jpg

タテマチ商店街の入口の大通りを渡って向かい側の木倉町通り。
e0152493_10352150.jpg

e0152493_10352459.jpg

いい感じの通りです。
一本それた道には、こんな雰囲気のところもありました。
e0152493_10354087.jpg

e0152493_10353812.jpg

暗くなってきて美味しいものを食べに人が集まってきます。

木倉町通りでは、2軒のお店が満席でしたが、入ったお店では加賀のお料理をいくつか食べることができました。
お刺身から。
e0152493_10352918.jpg

がすエビもあります。
タコも名産なんですね。
甘エビのあたまを唐揚げにしてだしてくれました。
e0152493_10353331.jpg

白エビ唐揚げ。美味しいです。
e0152493_10352748.jpg

富山、金沢にくるといつも食べています。たまに東京で見かけるとすごくうれしいです。

フグの子。
e0152493_1035316.jpg

フグの子というお品書きを目にしました。聞いてみると猛毒のフグの卵巣を毒抜きしたものとのこと。食べてみたらお酒が進む一品でした。加賀特有の珍味です。

治部煮。
e0152493_10353563.jpg

鴨肉にお野菜にトロミがたまらなく美味しいです。

お店では、パティシエを目指している能登出身の女の子が働いていました。和菓子の美味しさや、自由が丘のモンサンクレールで有名な辻口博啓さんが能登出身で石川県立美術館の「ル ミュゼ ドゥ アッシュ KANAZAWA」が辻口さんのお店とのことを教えてもらいました。明日行ってみよう。

加賀の夜、満喫でした。
今日も少し金沢を巡ります。
by momokororos | 2015-04-30 10:34 | | Comments(0)
新幹線が開通する前に金沢に行きたいという気持ちをはかなわず、やっと今日金沢に行くことにしました。

奈良に行こうか、金沢に行こうか、その先の切符をどういうルートで買おうか、東京駅のみどりの窓口で悩んでいたら、金沢行きの北陸新幹線に乗りこむのがギリギリ。
e0152493_14553280.jpg

この写真を撮っているときには、発車ベルが鳴っていて、久しぶりに汗かきました。

途中、右に見えるのは、榛名富士。
あっというまに軽井沢、上田を過ぎ、長野へ。高崎の次の停車駅は長野で、東京金沢は3時間をきる時間。北陸新幹線早いです。

糸魚川駅の手前から海が見えはじめます。糸魚川の先は少し海が見えますがその先は長いトンネルで、一番海に近づく親不知あたりの海は見えませんでした。

金沢は、10年ぶりくらいです。
駅前広場、かなり変わっていました。
e0152493_14553516.jpg

寄りたいところはいくつかあるけど、調べれば行きたいと思うところはたくさんかなって思います。
by momokororos | 2015-04-29 14:55 | | Comments(0)
葉っぱがハート型の可愛いお花のカタバミ。

e0152493_5122851.jpg

これからたくさんのお花が咲いてきます。
by momokororos | 2015-04-28 05:12 | お花 | Comments(0)
エビネの花が咲いてきました。
e0152493_1159928.jpg

e0152493_11591198.jpg

日陰にひっそりと咲くエビネ。
太陽に向かって元気に咲くお花もいいけど、静かに咲くお花も素敵です。
by momokororos | 2015-04-27 11:58 | お花 | Comments(0)
今日は、米沢から東京に戻ってきたのですが、まだ日が高いので上野で降りて浅草へ。
e0152493_20224447.jpg

何度見ても、わあ~となる風景です。

駒形橋近くのチェコの雑貨と絵本のチェドックさんへ。
e0152493_20224648.jpg

「ロシア、子どもの世界」が開催されています。
e0152493_20224847.jpg

東京阿佐ヶ谷のパルクさん、奈良のマールイ・ミールさん、岩手のふぉりくろーる。さんの雑貨や絵本が並んでいます。

1階では、久しぶりに店長さんとお話しをしました。
この前に寄ったときにチェコの作家さんの可愛い絵本を手にいれたのだけど、同じ作家さんの別のかわいい絵本をだしてきてもらいました。
e0152493_20225058.jpg

e0152493_2022527.jpg

e0152493_20225547.jpg

この前に手にいれた絵本。
e0152493_2023562.jpg

3階のロシアのコーナーでは、ロシアのマイ・ミトゥーリチさんの絵本のフランス語版を見つけました。
e0152493_2023355.jpg

こちらは初めてみるミトゥーリチさんの絵本。
e0152493_20225733.jpg

e0152493_20225932.jpg

e0152493_2023111.jpg

ミトゥーリチさんの描くイラストは美しいです。

「ロシア、子どもの世界」の展示は、5/10(日)まで開催されています。
by momokororos | 2015-04-26 20:22 | 絵本 | Comments(0)
米沢。早めのお昼をたべて、15分くらい歩いたところにある米沢市上杉博物館へ。

たまたま展示されていると知った国宝の「上杉本洛中洛外図屏風」を見にきました。
e0152493_1455739.jpg

前に東京六本木のサントリー美術館で展示されていたこともあったのですが、見逃していてずっと見にいきたいと思っていました。

今日は見学の人もほとんどいなくて、国宝の作品をゆっくり見ることができました。
京都のお寺や街中、そして祇園祭が描かれていて、長刀鉾に月鉾、舟鉾などが描かれているのを見つけました。
「上杉本洛中洛外図屏風」の大きな図録を手にいれたので、あとでゆっくり見てみたいです。

博物館のある建物の向こうに見えるのは吾妻連峰かな。
e0152493_14551069.jpg

博物館手前の丘や芝生はゆったりと過ごす家族連れでたくさんでした。

同じ敷地内にある上杉神社のお堀周辺の桜はきれいでした。
e0152493_14551960.jpg

e0152493_14553458.jpg

by momokororos | 2015-04-26 14:54 | 展示会 | Comments(0)

美味しい米沢牛

米沢は初めて訪れる街です。
酒田から各駅停車で乗り換え2回、4時間。
昨日の夜に着いたときにはものすごく寒かったのですが、今日は暑いくらいの陽気です。

昨夜、タクシーの運転手とホテルの人に美味しい米沢牛のお店聞いて、共通したお店が何軒かあったので、今日のお昼はその中の老舗のお店で食べてみることにしました。
e0152493_14195888.jpg

ステーキ、すき焼き、しゃぶしゃぶとメニューがありましたが、すき焼きをいただくことにしました。
e0152493_1420767.jpg

e0152493_14201581.jpg

割り下には味噌がはいっているそうで、美味しかったです。
お肉は120g、しめのうどんも食べて、おなかいっぱいでした。
たくさんのお店があり値段もいろいろみたいなので、また今度きたときに訪れてみたいです。
by momokororos | 2015-04-26 14:19 | グルメ | Comments(0)
憧れの土門拳記念館を見るために、秋田から山形の酒田へ出てきました。

駅の観光案内所をみたら、好きな有元利夫さんの展示会のパンフレットを見つけました。
観光案内所に聞いたら、土門拳記念館の近くの酒田市美術館で開催とのこと。今日4/25からでした。

土門拳記念館を見たあとに、記念館の受け付けの人に聞いたら、道を渡って山をあがったところとのことで、歩いて向かいました。

林の中から聞こえる野鳥の声を聞きながら丘をのぼります。
e0152493_2335492.jpg

丘の上の美術館の入口をはいると、素敵な風景が広がっていました。
木陰にたたずむカフェの建物。
こんな風景ずっと探していました。
e0152493_23355222.jpg

e0152493_23355419.jpg

白いオブジェのはるか向こうにかすかに見えるのは鳥海山です。

美術館では「有元利夫展 ー天空の音楽ー」が開催されています。
e0152493_23355768.jpg

素晴らしい絵でした。
啓示を受けたかのような感じの描きかた。そして中性的な表情と振る舞いに気持ちをあわせることができます。
「オラトリオ」や「春の女神」などの作品が好きでした。

図録を手にいれたので、思いおこしながらまた楽しみたいと思います。
e0152493_2336310.jpg

有元さんの展示は、1年くらい前に渋谷の文化村のギャラリーで見て以来でしたが、偶然にも展示会に出会えてよかったです。
by momokororos | 2015-04-25 23:35 | 展示会 | Comments(0)

土門拳記念館~山形酒田

山形酒田にある土門拳記念館。

奈良や京都の写真などから土門拳さんの写真に興味をいだいたのですが、記念館は10年くらい前から来たいと憧れていました。

酒田駅から車で10分くらいで土門拳記念館です。
e0152493_18222493.jpg

「古寺巡礼 -第3集より-」「風貌 -昭和の文士 -」「手」の3つの写真展示が開催されていました。

中でも古寺巡礼の展示が素晴らしかったです。
e0152493_1822262.jpg

写真集でみるのとは比べものにならないほど大きくて素敵で、京都の平等院、浄瑠璃寺、奈良の室生寺などの写真が飾られていました。

室生寺は大好きなお寺なので写真にさらに思いいれが重なります。
金堂の十一面観音立像のふっくらとしたやさしい横顔の写真、土門拳さんが東洋一の美男子という弥勒堂の釈迦如来坐像の横顔の写真、鐙坂、五重塔の写真など素敵な写真ばかりです。

奥に足をすすめると、水辺が見える風景。
e0152493_18222859.jpg

窓辺に面した椅子に座ると、こんな素敵な風景が広がります。
e0152493_18223194.jpg

こちらは建物が池に面しています。外から見るとこんな感じです。
e0152493_18223282.jpg

池には白鷺がおり、子どもたちのすぐそばまで近寄ってきていました。
e0152493_1822354.jpg

展示もさることながら、本当に気持ちのよい美術館でした。
e0152493_18223783.jpg

写真では見えないですが、池のはるか向こうには鳥海山が見えます。
また来たいなって思いました。
by momokororos | 2015-04-25 18:22 | 展示会 | Comments(0)

秋田から山形酒田へ

今朝は秋田でお昼ごはんを食べてから、弘前・青森方面にいくか、山形の酒田方面にいくか、盛岡・花巻方面に戻るか悩みましたが、羽越本線で2時間弱、普通列車に揺られて酒田に向かいました。

羽越本線の西目駅を過ぎてからしばらくしたら、日本海の大海原が眼下に広がり、うれしくなりました。
小砂川駅から吹浦駅間もすごいです。写真は吹浦駅手前の車窓からみる日本海。
e0152493_1710933.jpg

左手には雪がまだ残る鳥海山。
e0152493_17101112.jpg

2時間弱の列車はまったく飽きませんでした。

酒田は、京都文化がかなり根づいているところで、米などを北前船で運び、かわりに京都文化がはいっています。
酒田に降りたったのは、何十年かぶりです。
e0152493_1710133.jpg

駅から、土門拳記念館へ向かいました。
by momokororos | 2015-04-25 17:09 | | Comments(0)

かわいいもの、ちいさなものが大好きです


by ももころろ