素敵なモノみつけた~☆

momokoros.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2011年 09月 26日

秋の陽気に誘われて(其の二)~吉祥寺ぎゅっとつまった街の魅力

ふらりと街に出かけることが多く、そのときの出会いやイベントで大きく予定が変わります。
そんなこんなのお出かけ日和の秋の1日...
自由が丘から国立を訪れていたときのこと。国立をあとに中央線で新宿方面へ向かいました。
吉祥寺に降りるか阿佐ヶ谷に降りる迷いましたが、久しぶりに吉祥寺に降りることにしました。

雑貨の「にじ画廊」さん。

e0152493_19453946.jpg

http://www12.ocn.ne.jp/~niji/

女の子に大人気の雑貨屋さんです。
2階はギャラリーになっていて、ときどき寄らせてもらっています。

にじ画廊さんのお隣のビルの2階には、古本の「百年」さん。

e0152493_19484094.jpg

http://www.100hyakunen.com/

吉祥寺に来ると必ず寄っています。
ときどき素敵な絵本が見つかります。高村光太郎の本が充実していたり、と見逃せません。


カフェの「Localite」さんへ行こうと思って、Localiteさんの入っている建物の1階で、
Localiteさんのご主人とバッタリでした!お住まいを大阪から移られたとのこと。
一緒に「トムズボックス」さんで開催されていた「こみねゆら」さんの原画展を見ました。

e0152493_19492495.jpg

http://www.tomsbox.co.jp/

かわいらしい原画は、ほとんどが売約済となっていました。

トムズボックスさんをあとにして、地下にあるLocaliteさんへ。

e0152493_22432362.jpg

http://www.localiteweb.com/

いつ訪れても、気持ちのいい空間と心地のよい音楽が流れています。
ご主人とお話ししながらひとときを過ごしました。

隣りのお店をしきるのはガラス戸で、向こうのお店の雰囲気がそれとなく伝わってきます。
小さなお店ですが、このガラス戸のおかげで開かれたイメージもかもしだされています。

e0152493_22441077.jpg


近くにギャラリーをオープンされたとのことで、案内してもらいました。
Localiteさんへ入るバスが通る道、大正通りの角のビルにギャラリーはあります。
外の螺旋階段を3階まであがります。高所恐怖症の人はちょっとこわいかな。

ギャラリーは、前の日にオープンとのことで、
いつもはカフェにいらしゃる店長さんがお店番されていました。
10月3日(月)まで「小池アミイゴ」さんの作品展「甘美なごほうび」が開催されています。

e0152493_20221114.jpg

e0152493_20225687.jpg


雑誌「Hanako」に連載されていた渡辺満里奈さんのエッセイにつけられていたイラストは
とっても素敵でかわいいんです。
小池アミイゴさんも在廊されていて、いろいろ話しをすることができました。

久しぶりの吉祥寺、夜はこれからってときでしたが、また楽しみたいと思います。

by momokororos | 2011-09-26 22:50 | 展示会 | Comments(2)
2011年 09月 25日

秋の陽気に誘われて(其の一)~東京自由が丘・国立散歩

昨日と今日は、東京近辺はお天気がとっても気持ちよくてお散歩日和。
日差しは強いけど空気はひんやり秋でした。

先日に訪れていた関西の話題がまだ書けていないのですが、
この一両日のお散歩から書いていきたいと思います。

自由が丘からはじめました。
雑貨の「galerie doux dimanche(ギャラリー・ドゥ・ディマンシュ)」さん。

e0152493_19254172.jpg

http://www.2dimanche.com/

こんなかわいらしいポストカードを見つけました。

e0152493_19301380.jpg

e0152493_19311422.jpg


自由が丘から、渋谷に出るか国立にでるか迷ったのですが、久しぶりに国立へ出ました。

ちょうど谷保八幡宮のお祭りで、駅前からのびる通りにはたくさんの屋台が並んでいました。

e0152493_1932760.jpg


雑貨の「pitchoune(ピチュンヌ)」さん

e0152493_19325085.jpg

http://www.cotori-haruka.com/pitchoune/index.html

e0152493_19333180.jpg

とってもかわいらしい看板です。

pitchouneさんでも、かわいいポストカードを買いました。

e0152493_20345519.jpg

e0152493_20354177.jpg


pitchouneさんと一筋違う道沿いには、器のお店が新しくできていたので入ってみました。

e0152493_19374025.jpg

http://www.lion-pottery.com/

琉球ガラスと、作家さんの器が気にかかりました。

同じ道沿いにある紅茶屋「葉々屋」さん。

e0152493_19403719.jpg

http://www.yoyoya.com/yoyoya/home/home.html

スコーンの販売をやめてしまったそうです。おいしかったのですけど。

一ツ橋大学の構内もちょっとだけ散歩しました。

e0152493_19412532.jpg


駅への帰りに、洋書の絵本屋の「銀杏書房」さんに寄りました。

e0152493_20463874.jpg


国立はこちらでおしまい、中央線で新宿方面に向かいました。

by momokororos | 2011-09-25 22:32 | 雑貨 | Comments(2)
2011年 09月 21日

神戸大阪の雑貨屋散歩

今日関東を通りすぎた台風の雨風は、かつて経験したことのないほどものすごいものでした。交通機関がマヒして帰宅に3時間、いつもの3倍もの時間がかかりました。

日常のことがいろいろあるのですけど、先日訪れていた関西の思い出日記です。
最近は本屋さんを中心にを訪れていることも多いのですが、雑貨屋さんにも寄っています。

大阪駅に隣接する「LUCUA (ルクア)」は開店してから4ヶ月以上たっていますが、いまだに賑わいを見せています。朝11時くらいに訪れるとすでにたくさんの女性でいっぱいです。
イチゴの香りのキャンドルを買いました。

e0152493_20431195.jpg


大阪から神戸へ移動しましたが、休日の神戸への電車はいつも混んでいます。

神戸のトアロードの雑貨の「MALLE」さん。

e0152493_2017993.jpg

http://www16.plala.or.jp/malle/index.html

いつ訪れても素敵なお店です。
お店の商品を見ているよりも、店長さんとお話ししている時間の方が長かったりするのですが、
かわいいメッセージカードを見つけました。

e0152493_20301536.jpg

左右を折って花束風にできます。


鯉川筋の雑貨の「poupette(プペット)」さん。

e0152493_19503647.jpg

http://poupette.cocotte.jp/index.html

2ヶ月くらい前に初めてお店にお伺いしたのですが、店長さんは覚えてくれていました。

お店では、「むかし、あるところに…」という奈央子さんのイラスト展が開催されていました。

e0152493_19525254.jpg

e0152493_1953255.jpg

とってもかわいいイラストの原画も展示されています。
かわいいだけでなく、複雑で微妙な表情をかかえた女の子が素敵です。

かわいいポストカードを何枚か買いました。

e0152493_20115258.jpg

e0152493_2012306.jpg

e0152493_20132330.jpg


神戸を訪れた次の日に、大阪西梅田の「HERBIS PLAZA ENT(ハービス・プラザ・エント」にある雑貨と本の「ANGERS」さんを見てから、中崎町へ移りました。

久しぶりに訪れたのは、和雑貨の「ひより」さん。

e0152493_20175746.jpg

店長さんも本好きで、本の話題で盛りあがりました。

この前、8月にときに訪れていた雑貨屋さんには寄りませんでしたが、
神戸と大阪の本屋さんには、いろいろと寄っていて、また紹介したいと思っています。

by momokororos | 2011-09-21 22:54 | 雑貨 | Comments(2)
2011年 09月 18日

絵本屋さんと本屋さん巡り~京都・大阪

関西を訪れています。
京都の河原町通四条下ルの絵本の「メリーゴーランド」さんから始めました。

e0152493_22472230.jpg

前からずっと探していた絵本を、お店の方が覚えていてくれて、ちょうど入荷したとのことで、手にいれることができました。お店の方と、ドロシー・マリノさんやトミー・ウンゲラーの話しをしていました。ウンゲラーさんはまだご存命だったとは知りませんでした。

大阪で、東梅田の本屋の「ブックファースト」さん。大手本屋さんの中で、ブックファーストさんが一番好きです。絵本コーナーで買おうかなって思った絵本あったのですが保留。

天神橋筋へ移動して、絵本の「ism」さん。残念ながらお休みでした。
ここしばらく臨時休業にあたることが多くって訪れることができていません。

天神橋筋を下り、古本の「天牛書店」さん。

e0152493_22445220.jpg

ほしい本が何冊かあったのですが、重くなるので我慢です。

さらに天神橋筋を南森町を超えて南下。
天満宮のあたりでたたきつけるような大雨。川のそばにあるカフェの「時色」さんに行きたいと思っていたのですが、天神橋筋のアーケードでしばらく足止め。傘を買って探しにでかけるのも探しきれず。とりあえずお昼を食べて気持ち整え、場所を確認してから再び探しにでかけました。

見つけた「時色」さん。

e0152493_22453364.jpg

ちょうど、2周年ということで、古本市が開催されていて、
お店は1卓の机を残して、たくさんの本が販売されていました。

e0152493_884256.jpg

今日まで開催されているみたいですね。

店内にところ狭しと並べられた本をゆっくり見ながら、こんな本を買いました。

e0152493_2304225.jpg

バージニア・リー・バートンさんの「はだかの王様」の絵本。
「ちいさいおうち」を描いた作家さんです。

e0152493_2342664.jpg

e0152493_2344456.jpg

こんな絵本をかいていたとは知りませんでした。

お会計のときにお店の方とお話しさせていただきました。貸本とカフェという形でお店をされていて、もっといろいろな本を貸しだしたいとのことで、今回の市で売りにだしているそうです。
お店で紹介してもらった古本屋さんはさがしきれず。時色さんを探しているときに見かけていたお店だったのですが、わからなくなりました。訪れたいところを書いていた手帳を最近なくしてしまったので、行きたいと思っていた近くの雑貨屋さんも見つけられず。界隈相当歩いたのですけどね。


南森町まで戻り、長堀橋へでて、絵本の「フィネサブックス」さんへ。
フィネサブックスさんはビルの3階にあり、外には看板もありません。
以前はビルの中の目立たないところに看板があったのですが、今はなくなっています。
今回は少し早めにお店にはいったのですが、結局話しがはずみ閉店時間をオーバーです。

前に訪れたときに頼んでいた絵本とともに、こんな絵本を買いました。

フランスの1960年代の絵本。かわいいです。メアリー・ブレアさんの絵本を思いおこします。

e0152493_231317.jpg
e0152493_231477.jpg


ワンドリスカさんの絵本2冊。どちらも復刊された素敵な絵本です。

e0152493_2332573.jpg

e0152493_2334295.jpg

ワンドリスカさんの絵本は、シンプルってとっても素敵です。別の素敵なワンダリスカさんの絵本が東京の古本屋さんにあって先日見ていたのですが、もうなくなっているんだろうな。
ワンドリスカさんの絵本は、またあらためて紹介したいと思っています。

エイドリアン・アダムスさんの絵本。
夜の表現がとっても素敵な作家さんです。

e0152493_8352052.jpg

e0152493_8353530.jpg


今回関西に来てから、絵本屋さんと本屋さんしか巡っていないのですが、
このまま本巡りで終わりそうです。

by momokororos | 2011-09-18 09:33 | | Comments(0)
2011年 09月 17日

天神橋筋で足どめ~大阪ふらり

大阪天神橋筋を歩いていたら二丁目あたりで大雨。
しばらくアーケードの商店街にいたのだけど、
雨がやまず傘を買いました。買った途端やみました。そんなもんですね。
「時色」さんというカフェ探したのだけど見つかりませんでした。
天神橋筋一丁目のタイ料理食べて、調べてからしきり直しします。
やっぱり少しずれたところ探していました。
また探してみます。見つかるかな?

by momokororos | 2011-09-17 13:49 | | Comments(2)
2011年 09月 10日

かわいいネイル

昨日、東京自由が丘の雑貨屋さんに訪れていたときに、
スタッフの方のネイルがあまりにかわいらしいので、写真を撮らせてもらいました。

e0152493_2254154.jpg
e0152493_22543279.jpg

e0152493_2304365.jpg


右手の爪の絵は、左手で描いているそうで、すごいなって思いました。

お客さんから、写真を撮らせてくださいってよく言われるそうですが、
納得のかわいさです!

by momokororos | 2011-09-10 23:05 | 芸術 | Comments(2)
2011年 09月 04日

「空海と密教美術展」~東京国立博物館

木曜あたりからずっと台風による突発的な雨風にみまわれて傘が手放せません。
なかなか日記をかけていませんdすが、相変わらずいろんな街に出向き、かわいいものを見たり、おいしいもの食べたり、たくさんの新しい人とはじめましてをしたりしてました。

東京上野の東京国立博物館。
こちらで今、「空海と密教美術展」が開催されていて見てきました。

e0152493_10352245.jpg


雨が降りそうだったり、ときどき晴れ間がのぞいたり。

e0152493_2072100.jpg


展示は各地の空海ゆかりのお寺からの寺宝が集まっています。
なかでも東寺の五仏、五菩薩、五大明王の中から八体がきています。
暗いお堂の中では見られない細部を間近で見る絶好の機会で楽しみにしていました。

目玉は展示場の最後の方です。
はじめから展示物を人の列にしたがって見てしまうと、あとが続かないので、
ときどき熱心に見ながら、混んでいるところは流しながら、東寺の仏像さまの展示スペースへ。
はじめは少し上から見えるようになっていて、歩いていくと展示スペースがあります。
ライティングで、仏像さまが浮かびあがるかのように見えます。

私のお気にいりは菩薩さま。
今回展示会場にきていたのは、五菩薩の二体の「金剛法法菩薩」さまと「金剛業菩薩」さま。

e0152493_11295463.jpg

e0152493_1130221.jpg

(展示会図録より)

手の表情が流れを表しているかのようで素敵です。
東寺の五菩薩さまとも手の動きの妙が楽しめます。
おだやかなお顔ながらしなやかな体のラインと手の表情がすばらしいなって思いました。
会場内に、東寺のの堂内の五菩薩の写真が貼られているのですが、とっても美しいです。
その世のものとも思えない菩薩さまのお姿。一見の価値があります。

そして、人気なのが、五仏の中の「帝釈天騎象像」さま

e0152493_20131158.jpg

(展示会図録より)

像の上に乗られたキリッとしたお顔立ちはかなり男前で美男子かもしれません。


たくさんの国宝が展示されていました。

私が気にいったのは、京都醍醐寺の「如意輪観音座像」さま。

e0152493_2014992.jpg

(展示会図録より)

こんな風に生きていければなって思うお姿をしています。
安らかなお顔と自然な感じにくつろいでいるようなお姿です、

京都醍醐寺の「大威徳明王」さまが乗られている牛がとってもかわいかったり、
すごいものたくさんでした。

図録も買っています。

e0152493_10361837.jpg


特別展を見てから、本館の常設展示を見にいきました。

e0152493_1155871.jpg


国宝室や刀剣、野々村仁清の壷、運慶とその周辺の仏像などを見ていました。
いつも来て思うのですけど、いくら時間あっても見足りないです。

by momokororos | 2011-09-04 12:00 | 展示会 | Comments(2)