素敵なモノみつけた~☆

momokoros.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2011年 05月 15日

かわいいウサギさんの刺繍

大阪南船場で開催されていた刺繍作家の「BROTHER」さんの個展を見にいっていました。
そのときかわいらしいクッションを買ったのですが、先日届きました。

e0152493_11481366.jpg



かなり手の込んだ刺繍とかわいらしい図案で、遊びココロもちょっぴり感じます。

e0152493_1073953.jpg



うっとり眺めてしまうくらい素敵な作品です。
こちらは個展のDMです。

e0152493_10454242.jpg



BROTHERさんの個展を訪れたときのことはこちらにかいています。

「大阪駅周辺リニューアルと雑貨絵本散歩」2011年5月8日の日記
http://momokoros.exblog.jp/14739516//

by momokororos | 2011-05-15 12:00 | 雑貨 | Comments(2)
2011年 05月 11日

かわいいキャンディの灯り


とっても素敵なキャンディを手にいれました。

e0152493_20483647.jpg


素敵な包み紙につつまれているのはキャンディ型の灯りなんです。
なぜかしらキャンディは永遠の憧れですね。

by momokororos | 2011-05-11 22:07 | 雑貨 | Comments(0)
2011年 05月 08日

大阪駅周辺リニューアルと雑貨絵本散歩

京都から大阪に出てきています。
大阪駅の駅ビルと駅隣接の百貨店がオープン、リニューアルしてかなりの人出です。

e0152493_22133195.jpg


大阪駅周辺は地上地下とかなり複雑なのですが、最近どこへでも地下を通じてどこへでも行けるようになっていたのですが、今回の駅周辺の大リニューアルでまたわからなくなりました。

おととい京都から大阪にでてきたときにもらったLUCUA(ルクア)のパンフレット。

e0152493_22143054.jpg


お店をチェックして、昨日はLUCUAにお出かけしたのですが、かなり遠回りの入口に誘導されます。女性を意識したお店の数々にトイレも8割くらい女性用でお手洗いやお化粧などの目的に応じて使いわけされた設計になっているそうです。

少しだけLUCUAを見てから阪急百貨店へ。
阪急百貨店や阪神百貨店では去年あたりから、地元の関西の作家さんの展示を開催することが多くなっています。ちょうど今も阪急百貨店の2階では、堀江にある雑貨の「dent-de-lion」さんの展示スペースが5/4(水)~5/10(火)まで設置されています。阪急百貨店での展示のため、堀江のお店は5/4(水)~5/12(木)までお休みです。
http://www.dent-de-lion.net/

「dent-de-lion」さんの展示スペースでは、店長さんのバックをはじめ作家さんの素敵なバックに、かわいいアクセサリーやブローチがところせましと並んでいます。

阪急百貨店もリニューアルで大きく変わっています。いろんなフロアを見たあとに、阪急3番街でに出ておいしいお昼を食べました。また今度おいしい話題を書きたいと思います。

茶屋町に出てみると、NUのビルの奥に「NU+」のビルがいつのまにかできていました。

e0152493_22182039.jpg


「picnic on picnic」さんでステーショナリーを見てました。

e0152493_22185046.jpg


新御堂筋を超えて中崎町にはいります。
通りに面した「sanmi」さんは相変わらず並ぶほどの人気です。

久しぶりの中崎町で今年初めてになります。
雑貨の「nino」さんへ。今はシロツメ舎の2階にあります。

e0152493_22194842.jpg


http://www.le-coeur-shop.com/nino/top.html

ninoさんはもうすぐお店を閉められるのですが(5/9(月)まで)、
いろんなところでお店を開く「お出かけnino」の話しなどを店長さんと話していました。
雑貨を見ながらお話しをしながら、階段そばの木の椅子に座り長居してしまいました。

カフェの「R CAFE」さんへ。
とっても居心地のいいカフェです。
ゆずソーダを頼み、ときおりお話しつつ音楽に身をゆだねがらおだやかなときを過ごします。
あまりに居心地がいいせいでしょうか、2つのお店だけで3時間くらいは居てしまいました。
中崎町では寄りたいなって思うお店がまだまだあったのですが、また今度にしました。


長堀橋に移り、絵本の「フィネサブックス」さんへ。
好きな絵本屋さんの1つです。

e0152493_2221493.jpg


http://www.fineza.biz/

閉店まじかに飛びこんでしまいながら長居してしまいご迷惑をかけてしまいました。
いつも素敵な絵本を見させていただいていて、今回は「オーレ・エクセル」さんの本を買いました。
看板も出ていないのでわかりにくいのですが魅力がいっぱいつまっています。

e0152493_22214941.jpg


お店から歩いて四ツ橋筋に近い南船場のお洋服の「gg spoon」さんへ。
「BROTHER」さんの作品展が、今日 5/8(日)まで「gg spoon」さんで開催されています。
http://ggspoon.com/pineapple1/
http://brother-y.jimdo.com/

e0152493_2223947.jpg


e0152493_22234047.jpg


2階の会場にはかわいい刺繍の作品がたくさんです。
BROTHERさんに久しぶりにお逢いすることができました。
写真では表現されてないのですが動物のしぐさを捉えた細やかな刺繍はとっても素敵です。
かわいらしい刺繍のクッションを手にいれました。会期後に送っていただけるので楽しみです。

大阪では、行きたいなって思っていたお店の半分くらい訪れることができました。

by momokororos | 2011-05-08 10:07 | 雑貨 | Comments(4)
2011年 05月 07日

京都雑貨巡り(其の二)~二条通・三条通・河原町通

ここ一両日、京都の街中をじっくり歩いています。
京都のお寺やお庭も大好きなのですが、街歩きも大好きです。
ここ数年大阪に通うことが多くて、京都に訪れている機会が少なくなっていていたのですが、
最近再び京都への興味がもどってきました。

街を歩くと、新しくできたお店にいろいろ気づきます。

御池通六角上ルからはじめて、三条通りの文椿ビル(ふみつばきびる)に寄ります。

e0152493_8462669.jpg


ときどき訪れている雑貨の「phooka(プーカ)」さんはお休みでした。

お昼を食べようと思っていろいろ歩いて入ったお店は、また今度書いてみたいと思います。

二条通りを東向きに歩きます。

「IREMONYA(イレモンヤ)」さん

e0152493_9543128.jpg


かわいい収納箱は憧れです。

河原町通御池下ルの、雑貨の「ANGERS(アンジェ)」さん

e0152493_8471948.jpg


デジタルカメラのポーチがとっても素敵だったのですが、値段が高かったので諦めました。

昨日寄れなかった三条通りの「art-bookshopKyoto(アートブックショップ京都)」さん

e0152493_8481271.jpg


e0152493_8483910.jpg



河原町通りの「Loft」さんに寄って、河原町四条に新しくできた「丸井」さんに見てみることに。
1階では「カレルチャペック」さんが10日まで限定で出店されていました。
上の階の本屋さんは、本が読める休憩スペースに、本を持ち込めるスターバックスさん、そしてゆったりとした本の売り場といい、いい感じの空間でした。

河原町四条をさらに下り、寿ビルへ。

e0152493_8491498.jpg


5階の絵本の「メリーゴーランド」さん。

e0152493_8532376.jpg


買いたいって思っていた絵本は残念ながらありませんでした。

同じ階にある「GALLERY GALLERY」さん。

e0152493_859829.jpg


先日「COW BOOKS」さんに寄ったときに話題になったのですが、今回初めて入ってみました。
いままでメリーゴーランドさんばかり目がいっていて、気づかずにいました。

4階の「minä perhonen piece(ミナ ペルホネン ピース)」さんにも初めて入りました。

e0152493_8552177.jpg


3階の「minä perhonen arkistot(ミナ ペルホネン アルキストット)」さんにも寄って、
1階の「minä perhonen」さんへ。

e0152493_856665.jpg


買うものはなかったのですが、見るだけでも素敵なお洋服と空間だなって思います。

寺町通りのマトリョーシカのお店にも行こうと思っていたのですが、あったはずの場所からなくなってしまってました。いつのまにか閉店されていたみたいです。

by momokororos | 2011-05-07 10:18 | 雑貨 | Comments(0)
2011年 05月 06日

京都雑貨巡り~寺町通・蛸薬師通・三条通


京都に出てきています。
これまでお会いしているにかかわらず、ご無沙汰している人がたくさんいるのですが、
昨日は京都に来てそんな人たちと久しぶりに再会しました。

烏丸御池でお昼を食べたあとに御池通りを東に向かい、市役所前で開催されていたフリーマーケットを見てから、寺町通りを北上して「Gallery I」さんへ。
ひろたけいこさんの「ウワノソララ」の作品展が開催されています。

e0152493_939031.jpg


http://galleryi.exblog.jp/

久しぶりに、ひろたけいこさんにお会いできました。
ギャラリーでは20点近い原画が展示されていました。
夢と希望に満ちたやさしい作品で、ストーリーを感じさせる絵を見て共感できます。
タイトルも絵と補間しあっている感じでとっても素敵なんです!

ウサギさんの原画を手にいれました。
ひろたけいこさんの原画を手にいれたのは初めてです。
会期が終了してから届けていただけるとのことで楽しみです。

かわいい絵のポストカードも買いました。

e0152493_9402449.jpg


e0152493_9404069.jpg


e0152493_941213.jpg


e0152493_9411945.jpg


お店の中庭の壁には、ひろたけいこさんが描いた絵がありました。

e0152493_9414892.jpg


こちらもかわいらしいです。

お店のある寺町通りは、「一保堂茶舗」さん、「紙司柿本」さんなどをはじめ、骨董など古いモノを扱うお店が多い魅力的な通りです。

お店をあとにして、神戸から移転した雑貨の「hug」さんへ。
神戸のお店には何度もお伺いさせていただいていたのですが、閉店のときにはお店に訪れることができませんでした。その後、京都にお店が移られたということを聞いて訪れたいと思っていました。

京都の新しいお店は、蛸薬師通麩屋町東入ルのビルにあります。

e0152493_9423445.jpg


4階までよいしょってあがります。e0152493_9434452.jpg



神戸のお店よりもこじまりして落ちついた感じです。
店長さんとお店のことや街のことなどお話ししてかなり長居しました。
話しの合間に見つけた素敵な作品です。

e0152493_9443494.jpg


一目見て好きになってしまいました。
なんか気になるウサギさんです。フラフープしている動きをよく捉えているばかりか、ウサギの気持ちまで表現されているようで、ほっておけない感じでした。

ポストカードのウサギもいい感じです。

e0152493_945770.jpg


ロバのフラフープのポストカードもかわいいです。

e0152493_9452642.jpg


三条通りまで戻り三条通御幸町の1928 ビル、カフェ・アンデパンダンの入っているビルへ。

e0152493_9465618.jpg


ビルの前にはフォルクスワーゲンのかわいいお店。

e0152493_9472021.jpg


hugさんに教えてもらった「欅」さんという小さなお店によりました。

e0152493_9482237.jpg


三条通りを西へ歩きます。
「art-bookshop」さんはすでに閉店時間を過ぎていて前回と同様に寄れませんでした。

「duce mix」さんのお店に寄ってから、お人形作家さんの「(スピッラ)」さんのアトリエを覗いてみました。

e0152493_9485132.jpg


スピッラさんとお会いできて、しばしお話ししました。
先月4月のときにはお声をかけなかったのですが今回はお会いできてうれしかったです。

京都を訪れて、行ってみたいと思うところがまた増えてしまったのですが、
いろいろ探検したいって思っています。

by momokororos | 2011-05-06 10:50 | 雑貨 | Comments(2)
2011年 05月 03日

ナタリー・レテさんの作品展~東京青山


今日は東京青山にお出かけしていて、「ナタリー・レテ」さんの作品展を見にいきました。

e0152493_20452478.jpg


場所は、「galerie doux dimanche (ギャラリー・ドゥ-・ディマンシュ)」さん。

e0152493_22371394.jpg


http://www.2dimanche.com/

ナタリー・レテさんの展示が今日からはじまっています。

「LE JARDIN ENCHANTE」 5/3(火)~5/29(日)
http://www.2dimanche.com/exposition/expo.html

ナタリーさんのこれまでお店にある作品とともに、この展示のために寄せてくれたかわいい原画にお洋服やグッズがたくさんで目移りしましたが、ウサギさんのこんな原画を手にいれました。

e0152493_20482985.jpg


お店の方と話していたのですが、古い写真に上にナタリー・レテさんがイラストを描いたものらしく、落ちついた背景にナタリーさんらしい絵、そして絵の上にビーズらしきものがあしらわれていて、かわいくて安心感もかもしだされているような感じがします。

お店では、何度となく見つめてしまっていました。
この作品しばらく前からあったみたいなのですが、目にはいりませんでした。
好きになるって不思議なタイミングがあるものだなって感じてしまいます。

作品を受けとれるのは、会期が終わってからなのですが、
受けとったときやお部屋に飾ったときにまたうれしい気持ちを味わえるのでとっても楽しみです。

by momokororos | 2011-05-03 23:01 | 雑貨 | Comments(0)
2011年 05月 02日

大好きな本屋さん(其の三)~最近の出逢い(東京神楽坂・渋谷)

大好きな本屋さん。
まだまだ紹介したいと思う素敵な本屋さんたくさんあるのですが、
最近いいなって思う本屋さんに出逢ったので紹介したいと思います。

その1つのお店は、この前に神楽坂の路地歩きを楽しんでいたときに見つけました。

e0152493_20291923.jpg


http://www.clasicoshoten.com/
「クラシコ書店」さん。

こんなところに本屋さんがあるとはつゆ知らず、期待感を胸に秘めてお店にはいります。
休日ということもあってお客さんは多かったのですが、人をやりつつゆっくりとお店を見せさせていただきました。雑貨と本が置かれている店内。雑貨はかわいい感じというよりも、安心させる感じのモノ。本は壁際の本棚やテーブルにレイアウトされているのですが、主張することなくゆったりとした印象を感じます。雑貨とのレイアウトのせいでしょうか。
そんな感じは、先日紹介した神戸元町の「honeycombBOOKS*(ハニカムブックス)」さんでも感じています。

「大好きな本屋さん(其の一)~神戸」~2011年4月 22日の日記
http://momokoros.exblog.jp/14652947/

クラシコ書店さんでは、こんな本を買いました。

e0152493_22315090.jpg


e0152493_22322155.jpg


「焔に手をかざして」石垣りん、ちくま文庫
「まいにちを紡ぐ 人・もの・コト」河合野々歩、春日文庫

お会計のときにお店の方と話したのですが、神楽坂の西にある牛込北町の方から移転してきたとのことでした。キイトス茶房さんの並びにあったそうですが、キイトス茶房さんや並びのおいしいお店にも寄っていたのですが気がついていませんでした。そのお隣りの2階だったそうです。
ご夫婦でお店にでていらしていて、奥さんは赤ちゃんと一緒で頑張っていらしゃいました。
大好きな神楽坂の素敵な本屋さん、またゆっくり寄りたいなって思うお店の1つです。


いいなって感じた本屋さんにもう1つ出逢いました。
おとといの土曜日、いろいろ行きたいところがあったのですが、久しぶりに渋谷に降りました。
道玄坂下のあたりの本屋さんからはじめて、国道246号線を超えた東のエリアに移ります。
このエリアは隠れ家的なエリアで、いいお店、気になるお店があってときどきはまります。

かなり前ですが、このあたりにいい本屋さんがあるよって教えてもらったことがあって、行きたいなってずっと思っていたのですが、おととい渋谷を歩きながら思いだして、場所もうろ覚えだったのですが探してみました。

行きたいお店にはなかなかたどりつけないこと多いのですが、
思っていた桜丘町か鶯谷町でガラス張りの本屋さんを運よく見つけました。

e0152493_20334887.jpg


http://totodo.jp/

「Totodo(トトド)」さん。
とっても落ちついた雰囲気が漂う本屋さんで、店内は違った時の流れを感じます。
気にならないくらい音楽が流れていたかなって思いますがさだかではありません。
本は美術、デザイン、建築、写真の品揃えでさりげなく小さなギャラリースペースがあります。

時間をかけて見ていたのですが、ほしいなって思う本がいろいろあったのですが、
現代風の写真の赤ずきんちゃんの本と粟津潔さんの本を買いました。

e0152493_2239547.jpg


e0152493_22403446.jpg



「赤ずきん」シャルル・ペロー 原作、サラ・ムーン 写真、定松正 訳、西村書店
「デザインの発見」粟津潔、三一書房

こちらもお会計のときお店の方とお話ししてたのですが、2年くらい前にオープンしたとのこと。
渋谷の東急東横線やJR線の南口から徒歩10分くらいで、また訪れたいなって思いました。

2つの見つけた本屋さん。買った本の違いが個性の違いをあらわしているかもしれません。

渋谷ではいろんな本屋さんを巡ったので、また今度紹介したいって思います。

by momokororos | 2011-05-02 23:37 | | Comments(0)