「ほっ」と。キャンペーン

<   2011年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

春一番が吹き、春を感じさせる予感があるものの、まだ寒い日が続いています。

都心によく遊びにいっていますが、東京はやっぱり広いな、って感じます。
行きたいと思いながらも、しばらく訪れていない街やお店があることに気づきます。
東京に限るはなしではないのですが、
なじみのお店でそこで長居してしまうことが多く、新しいお店に訪れることができていないです。
そればかりか、よく寄っているお店の話題もできていないなってことも感じます。
東京高円寺の絵本屋さんの「るすばんばんするかいしゃ」さんがそんなお店の1つで、
よく訪れているのですが話題にできていません。

e0152493_2015688.jpg


http://blog.goo.ne.jp/nabusuraynohe

高円寺の南口そばの「パル商店街」しばらく南に下って路地を少しはいったことにあるお店で。
先日の土曜日に寄っていました。

お店では素敵な絵本を今回もいろいろ見つけたのですが、久しぶりにポップアップ絵本も手にいれました。しばらく前からお店に置いてあったのを見かけていたのですが、他の絵本に気をとられていて手にしていませんでした。

チェコの「ヴォイチェフ・クバシュタ(Vojtech Kubasta)」さんの「3びきのこぶた」の絵本です。

e0152493_201809.jpg



子どもの頃読んだ絵本の中で、いまでも鮮明に覚えているお話しの1つです。

e0152493_20193151.jpg


わらで作ったおうちは吹き飛ばされ、そして木で作ったおうちも...

e0152493_20201355.jpg


そして石で作ったおうちでハッピーエンドです。

e0152493_20262669.jpg



クバシュタさんのポップアップ絵本は大好きで
赤ずきんちゃんと7匹のこやぎのポップアップ絵本を持っています。

「ポップアップ絵本の魅力~ヴォイチェフ・クバシュタ」~2008年12月15日の日記
http://momokoros.exblog.jp/9216537/

持っている絵本はどちらもドイツ語版なのですが、「3びきのこぶた」は日本語版なんです。
他のお話しの日本語版も見ることができればいいなぁって思っています。
by momokororos | 2011-02-27 22:15 | 絵本 | Comments(0)
東京国立(くにたち)の雑貨屋の「pitchoune(ピチュンヌ)」さんによく訪れます。

e0152493_12321615.jpg


http://www.geocities.jp/cotori_haruka/

国立の雑貨屋さんやおいしいお店を教えてもらって好きになったお店もいくつかあります。
前に少しだけ日記に書いていますが、また今度紹介できればと思っています。

「緑あふれる素敵な街~くにたち雑貨散歩」~2010年9月20日の日記
http://momokoros.exblog.jp/13257547/

ピチュンヌさんではかわいいものをいろいろ買っているのですが、
先日訪れたときに手にいれたのが、
店長さんのcotoriさんが作った「ことりぃんてりあ」という小さな棚。

e0152493_1121153.jpg


小鳥とテリアとインテリアをかけて「ことりぃんてりあ」だそうです。
パリのエッフェル塔にコトリとテリアのイラストがかわいいです~

この棚を机の上に置き、うさぎグッズを並べてみました。

e0152493_1122226.jpg


ピチュンヌさんのお店は、一橋大学の敷地に隣接する通り沿いで、
先週、一橋大学の構内を散策していたら桜がきれいになってきていました。

e0152493_11234734.jpg


構内の西側の小道は武蔵野の雑木林を彷彿させるようで素敵です。

e0152493_1125171.jpg


図書館の建物の内側からの風景です。

e0152493_1126117.jpg


駅から一橋大学の方へ伸びる駅前大通りの並木道が有名で、
桜並木がとってもきれいだそうで見てみたいと思っています。
by momokororos | 2011-02-20 12:46 | 雑貨 | Comments(0)

雪への想い

横浜は夕方からの雪が今も降りつづいています。
雪降るときの静かさに、耳を澄ませていていることに気づきます。
降りしきる雪を窓辺で眺めていたのですが、思いあまって外に出てみました。

e0152493_22302954.jpg


凛とした静けさのなか、降る雪と踏みしめる雪の感触は素敵だなって思いました。
雪国の本当のつらさを知らないながらも、雪が降ったあとの都会の朝には苦労させられます。
そんな苦労の記憶にもかかわらず、降り積もってほしいなって想っていたりします。
都会のはかなき雪へのささやかな想いでしょうか。
by momokororos | 2011-02-14 23:13 | 気持ち | Comments(0)
大阪堀江にある大好きな雑貨屋さん「prickle」さん。
今週の土曜日の2月12日(土)で閉店です。
お店は明日の水曜日がお休みなので、あと木金土の3日間です。

e0152493_20245541.jpg


http://www.prickle.jp/index2.html

去年の11月に訪れて以来、なかなか訪れることできなかったのですが、
お店には先日やっと行くことができて素敵な時間を過ごすことができました。

1階の入口では、お店の看板の「Robin」ちゃんがお迎えしてくれます。

e0152493_202722.jpg


商品のセールに加えてお店の什器も1月から売りにだされていたので、さみしくなっているかなって思っていたのですが、お店のかわいさはまだ健在でした。

e0152493_20294043.jpg


e0152493_2030265.jpg


乙女心をくすぐるとっても素敵なお店で、いつもかなり長居してしまっています。
お店の窓からは堀江公園をのぞみ、春は桜、お弁当を広げる人や子供連れの散歩、犬を遊ばせている人など、ゆるやかな風景をまのあたりに眺めることができます。

e0152493_20315127.jpg


窓辺の飾りが素敵だったのですが、飾りがなくなりやはりさみしさも感じます。

東京青山のお店で使われていた看板が堀江のお店そばの四つ角にあります。

e0152493_20343472.jpg


prickleさんに通いはじめてから7、8年、大阪茶屋町から堀江にお店の場所は変わりましたが、いつしか私の中で一番大好きな雑貨屋さんになっていました。
途中店長さんは変わりましたが、いつもかなりの長い時間幸せな気持ちでお店で過ごせたのは、新旧のおふたりの店長さんが迎えてくれる笑顔だったかなって思っています。何年もそんなお店に通うことができて感謝の気持ちでいっぱいです。
by momokororos | 2011-02-08 22:41 | 雑貨 | Comments(0)
あしたは節分で、あさっては立春。
早くあったかくなあれ、って思ってしまうほど寒い日が続きます。

e0152493_2040343.jpg


鬼とおかめのお面がついた豆&おかきを買っています。
かわいいかな、かわいくないかな、という微妙なところが愛らしいです。

知らず知らずに巣くっているかもしれない
マイナスの気持ちを退治できればいいなって思います。
by momokororos | 2011-02-02 22:47 | 気持ち | Comments(0)

かわいいもの、ちいさなものが大好きです


by ももころろ