素敵なモノみつけた~☆

momokoros.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 10月 ( 16 )   > この月の画像一覧


2010年 10月 30日

「東大寺大仏 天平の至宝」~東京上野

台風の影響で1日じゅう雨でした。
今日は家にずっといてお片づけをしながら、いろんなことへ思いを馳せていました。
これまで訪れたところや、これから行ってみたいところ、思い出や憧れ...
雨風の音を聴きながら、そんな想いにひたるのも素敵な時間かなって思います。

少し前に、東京上野の東京国立博物館の常設展だけを見ていっていたのですが、
素敵な作品群に魅了されて、あらためて博物館のすごさを感じました。

「東京国立博物館の魅力~東京上野」~2010年9月30日の日記
http://momokoros.exblog.jp/13323184

そのあとに、博物館の平成館で開催の「東大寺大仏 天平の至宝」を見にいってきました。

e0152493_12285345.jpg


「東大寺大仏 天平の至宝」
■ 2010年10月8日(金)~12月12日(日)
■ 東京国立博物館 平成館
■ 開館時間 9:30~17:00 (入館は閉館の30分前まで)
■ 休館日 月曜日、年末年始
http://www.tnm.go.jp/jp/servlet/Con?pageId=X00/processId=00/

相変わらず、表慶館の写真を撮ってしまっている私。

e0152493_1152680.jpg


東大寺は、6、7年前に行ったきりなんです。
先日関西に行ったとき、奈良に行きたいと思っていたのですが行けずじまい。
この前は、石舞台古墳を見にいきたいと思う気持ちが一番で、加えて唐招提寺の千手観音菩薩さまや新薬師寺の十二神将なども見たいなって思っていたのですが、東大寺は寄らなかったかなって思います。
今回の「東大寺大仏 天平の至宝」の展示を見て、是非実物を見たいなって思うものがあったので、今度奈良を訪れたときには東大寺も寄ってみたいと思います。

今回の展示ですごいなって思ったのが、大仏さまの下の蓮弁に刻まれた「盧遮那仏坐像蓮弁線刻図」です。大仏さまの大きさに圧倒されて、何回か訪れているのですが見逃していました。実物の展示はないのですが、大きな写真と会場のビデオ映像で見ることができ、その美しさと世界に見惚れました。

図録には、奈良国立博物館の「東大寺大仏蓮弁線刻図様」が載っています。

e0152493_1232993.jpg


e0152493_1155327.jpg

(図録より)

図書館で借りてきた本に載っている写真がこちらです。

e0152493_1363779.jpg

(「古寺巡礼―2 東大寺」より)

この写真からは魅力はほとんど伝えられていないのですが、
実物もしくは展示会を見に行くきっかけになると素敵かなって思っています。
菩提をとむらうためにこんな細部にまで意向とこらしたことと、何度かの戦火にも負けず、守り継がれてきたことに畏敬の念を感じます。

「誕生釈迦仏立像及び灌仏盤」

e0152493_115647100.jpg

(図録より)

かわいい感じの仏像です。
この下のお椀の部分に刻まれている線刻も素敵です。
こちらも近くの画面で詳細を見ることができました。

どうやら私は線刻が好きなみたいで、こちらの線刻も素敵でした。

「二月堂本尊光背部分」

e0152493_11583728.jpg

(図録より)

「銀壺 乙」

e0152493_1159491.jpg

(図録より)

こちらの壺に刻まれている狩人と鹿は太古のロマンを感じさせます。

こんな変わった仏像さまも展示されています。

「五劫思惟阿弥陀如来坐像」

e0152493_1205553.jpg

(図録より)

簡単にいえば、考えているのが長すぎて髪が伸びてしまった仏像さまなんです。
よく見ると、かわいらしいお顔をされています。
この仏像さま、先日まで東京三越前の「三井記念美術館」で開催されていた
「奈良の古寺と仏像 ― 會津八一のうたにのせて ―」でも展示していました。

みほとけによせる想い~東京三越前「三井記念美術館」~2010年7月26日の日記
http://momokoros.exblog.jp/13005152/

東京九品仏の浄真寺。
このお寺に九体の仏像さまがいらっしゃることを日記に書いているのですが、
東大寺と同じような髪の長い五劫思惟阿弥陀如来さまもいらっしゃいます。
予約の電話をいれて、平日であれば見ることができるそうです。

「お寺から雑貨屋さんへ~九品仏川緑道散歩」~2010年6月26日の日記
http://momokoros.exblog.jp/12861877

東大寺展を見たあとに、本館の常設展へ。
本館2階への階段途中の照明は美しいです。

e0152493_1216228.jpg


久しぶりに、埴輪や銅鐸などを見ていました。

e0152493_121805.jpg


e0152493_12204095.jpg


銅鐸に刻まれた文様がかわいいです。

近くの国際子ども図書館にも寄りたいなって思っていたのですが、
博物館に長居しすぎていて寄れず、今度の機会に寄りたいって思いました。

by momokororos | 2010-10-30 21:58 | 展示会 | Comments(0)
2010年 10月 26日

かわいいモノ探しに~大阪堀江

大阪中崎町のお店を巡っていたあとに、
天満橋の「GALERIE CENTENNIAL」さんに再び寄って「Bruno」さんの展示を見ました。

「「ブルーノ☆サーカスがやってきた」~大阪天満橋」~2010年10月16日の日記
http://momokoros.exblog.jp/13433642/

この前買って紹介できなかったモノがたくさんあるのですが、
その1つに卓上カレンダーがあります。

e0152493_20303989.jpg



かわいい展示で、壁や窓には飛びだしてくるようなかわいらしい絵が貼られていました。

e0152493_20271930.jpg



お店には堀江の雑貨の「prickle」さんのオーナーさんがいらしていました。
前の日は、大阪の猫の粘土作家さんやpirckleさんの店長さんにも出会っています。

天満橋から西大橋へ移動して、堀江の雑貨の「prickle」さんへ。

e0152493_2016593.jpg


e0152493_20164399.jpg


お店は2階で、堀江公園を望むシチュエーションはとっても素敵です。

e0152493_2018145.jpg


店長さんといろいろお話ししながら、こんなモノを手にいれました。
小鳥のペーパークラフトです。

e0152493_2019281.jpg


前にも買ったことがあるシリーズの1つで、かわいいこまどりです。
Robinといわれるヨーロッパコマドリは絵本やポストカードによく見かけます。

そして、「Bruno」さんのストラップです。

e0152493_2020524.jpg


prickleさんには、Brunoさんの作品がたくさん置いてあり楽しいです。

今回はprickleさんしか寄れませんでしたが、堀江は素敵なお店いろいろです。

by momokororos | 2010-10-26 23:13 | 雑貨 | Comments(0)
2010年 10月 25日

秋のお花~家のお花(其の八)

お花のこと、しばらく書いてませんでした。
百合やさるすべり、金木犀などのお花などいろんなお花が咲いてくれていました。
写真を撮ったお花もあるし、すでに盛りを過ぎてしまったお花もあります。
そんなお花をいつくしみ気持ちの余裕がない自分がいるような気がします。

今はこんなお花が咲いています。

e0152493_20345165.jpg


e0152493_20363114.jpg


e0152493_20372831.jpg


e0152493_20381589.jpg


e0152493_20385352.jpg


e0152493_20395941.jpg


e0152493_20412755.jpg


e0152493_20421677.jpg


e0152493_20431251.jpg


ゆっくりお花のことを見てあげられればって思います。

by momokororos | 2010-10-25 23:32 | お花 | Comments(2)
2010年 10月 24日

素敵なとカフェと雑貨屋さん~大阪中崎町 sanpo

大阪中崎町。
梅田茶屋町の繁華街と道ひとつへだてて、昭和の町屋の雰囲気の街が広がります。
大阪は新しい街と古い街、お洒落な街と怪しく猥雑な街の混在感が魅力の1つです。

10時過ぎに中崎町に訪れて、カフェの「R CAFE」さんへ。

e0152493_20222869.jpg


お店のスタッフさんと話していて、高知に行っていたお話しをお聞きました。
しばらく前に、東京馬喰町のカフェで、高知での生活と想いを綴った早川ユミさんの「種まきノート」がとっても素敵でその話しをしたら、高知で参加したというセミナー?が早川ユミさんと旦那さんの「小野哲平」さん関係のセミナー?だったことを教えてもらいました。

「カフェ、ギャラリー、絵本、雑貨の集まる複合ビル~東京馬喰町」~2010年9月28日の日記
http://momokoros.exblog.jp/13310062

東京吉祥寺のカフェの「Localite」さんでも、早川ユミさんの本に出てくる方がカフェのオープニンングの際にかかわっていたということを聞きました。素敵な暮らしは共感されてつながっていくんだなって思いました。再び早川ユミさんの本を読みかえしていますが素敵です。

R CAFEさんでゆっくりしたあとに、中崎町では早めに開いている雑貨の「COCOA」さんへ。

e0152493_20245439.jpg


お店では、かわいいお洋服にも心惹かれたのですが、
ふと、大好きな作家さんの「IRIIRI」さんの素敵なお人形があるのに気づきました。

e0152493_22131166.jpg



中崎町ではいろいろお昼を食べているのですが、よりおいしいお店があればって思いCOCOAさんに聞いてみると、豊崎の方のおいしいフランス料理のお店があるとのことを聞いて早速行ってみました。

e0152493_20284131.jpg



お店はカジュアルな雰囲気で、お店の人柄が気さくな感じが好ましかったです。
ランチの1000円のメニューを頼んだのですが、とってもおいしかったです。

e0152493_20351912.jpg



幸せな気分で中崎町に戻り、雑貨の「JAM POT」さんへ。

e0152493_20402694.jpg


店長さんと話しながら、JAM POTさんの素敵な計画を聞きました。
作家さんから聞いた話しだったのですが、もう少し詳しく聞くことができました。
JAM POTさんのホームページやブログでは告知されていないので、こちらでは書きませんが、お店で直接聞くと教えてもらえるかもしれません。来年早々素敵なコトがおきそうです!

お店では、cokets.(コケッツ)さんのかわいい起きあがり人形を買いました。

e0152493_22162494.jpg


ほど近い雑貨の「nino」へさん。

e0152493_20421439.jpg


店長さんに先日東京来ていたときに話しを聞いたり、大阪城の石垣から盛りあがった「石」の話題で盛りあがりました。前にも買ったシリーズのライオンのイラストのクッキーを買いました。

e0152493_22175176.jpg


まだ寄りたいお店はいくつかあったのですが、中崎町をあとにして、
天満橋で開催されているお人形作家の「Bruno」さんの展示を再び見て、堀江に向かいました。

by momokororos | 2010-10-24 23:05 | 雑貨 | Comments(2)
2010年 10月 23日

「不思議の国のアリス展 ~ルイス・キャロルのお伽の世界~」~東京三越前

東京三越前の三井記念美術館で開催されている「円山応挙 - 空間の創造」を見に、
半蔵門線三越前で降りたのですが、駅構内でこんな看板が目にはいってきました。

e0152493_2121847.jpg


すぐ近くの三越百貨店の新館での展示で、こちらの展示から見ることにしました。

「不思議の国のアリス展 ~ルイス・キャロルのお伽の世界~」
■ ~2010年10月25日(月)
■ 日本橋三越本店 新館7階ギャラリー
■ 10:00~18:30(19:00閉場)、最終日は17:30閉場
■ 〒103-8001 東京都中央区日本橋室町1-4-1
■ 年内無休
■ 03-3241-3311(大代表)
http://www.mitsukoshi.co.jp/store/1010/alice/index.html

会場エントランスの写真です。

e0152493_2133016.jpg


ところどころ写真を撮ってもいいところがあります。

e0152493_2143494.jpg


e0152493_2151942.jpg


来場者はほとんど女性でしたが、カップルで訪れている方も見かけます。

アリスのことを綴ったこんな本を買いました。

e0152493_2172390.jpg


e0152493_22152387.jpg


e0152493_22161683.jpg


少しずつ見ながら楽しみたいと思います。

山本容子さんのアリスの銅版画の展示もありました。
アリスの絵本を持っていたので、ポストカードだけ手にいれました。

e0152493_22254490.jpg



アリスは、その魅力に心惹かれながらも、自分としてはまだまだとらえどころのないものを感じていています。いろいろ見て感じることを大切にしていきたいと思っています。

展示は、あさって10月25日(月)までの展示です。

当初の目的であった「円山応挙 - 空間の創造」の展示会はまた今度紹介したいと思います。

by momokororos | 2010-10-23 22:40 | 展示会 | Comments(0)
2010年 10月 20日

大阪城の巨石~「石との対話」

こんな素敵な本を少し前に見つけました。

「石との対話」 文 矢内原伊作、写真 井上博道

東京青山の「COW BOOKS」さんで見かけたのですが、
石の写真と石にまつわる文章で構成されていて、写真も文章も素敵で一目惚れでした。

本の中の写真に、大阪城の巨石がありました。

e0152493_202533100.jpg


関西に行こうと思っていた時期と重なり、是非見たいと思っていました。

大阪城には何回か訪れたことがあって、城壁の巨石はいくつか見ていたのですが、
本に載っていた石は見た覚えがありませんでした。

先日の日記で書いた大阪天満橋の「GALERIE CENTENNIAL」さんを訪れたあとに、
大阪城へ。ギャラリーから歩いて5分くらいのところに大阪城の大手門があります。

e0152493_20304578.jpg


大手門から写真で見た大阪城の巨石を探しはじめます。
反時計回りに大阪城の周りをめぐりました。

しばらく歩き、お堀を越えると、桜門で枡形の巨石があります。

e0152493_20382044.jpg


この大きな石は「蛸石」と呼ばれ、大阪城一の大きさのだそうです。
重さはなんと108トンとのこと。
船で運ばれてきたという話しを聞いたことがありますが、信じられません。

さらに内側に入って、大阪城の雄姿をカメラにおさめます。

e0152493_20332447.jpg



再び外に戻り、玉造口まで出て見る大阪城。

e0152493_20351039.jpg


写真と似たようなアングルなのですが石が違います。

再び内側に戻り、大阪ビジネスパークに近い青屋門へ。

e0152493_20404134.jpg


その外側から見る大阪城です。

e0152493_20413144.jpg


お堀の外の大阪城の小道を歩きます。

e0152493_2042458.jpg


お堀の外側から見る大阪城です。

e0152493_2044172.jpg


お堀の外側を歩いて、京橋口へ。
警備員の方にこんな石知りませんか?って聞いたのですが知らないとのことでしたが、
大阪城の見える穴場ポイントを教えていただきました。

京橋口から城内に入ると、やっと見つけました。
枡形の巨石で、城内第2の巨石で「肥後石」と呼ばれているそうです。

見つけた巨石と本に載っていた写真です。

e0152493_20461580.jpg


e0152493_20503256.jpg


本の出版が1960年代なので、載っている写真は今から40年以上前です。
今は巨石の向こう側に木が繁っていて大阪城は見えなくなっていて時の流れを感じます。

2時間あまり大阪城をぐるりと1周探していたのですが、見つかってうれしかったです。
再び歩きはじめた大手門まで戻り、大阪城をあとにしました。

by momokororos | 2010-10-20 23:15 | 芸術 | Comments(0)
2010年 10月 19日

「mina perphonen "In Progress"」~東京青山

東京青山のスパイラルビルで、
「mina perhonen(ミナ ペルホネン)」さんの展示会が開催されています。

e0152493_23114661.jpg


「進行中 mina perphonen "In Progress"」
■ スパイラルガーデン
■ ~2010年10月20日(水)
■ 11:00-20:00
■ 03-3498-1171(代)
http://www.spiral.co.jp/

東京青山の「COW BOOKS」さんのスタッフさんに教えてもらったのですが、
お洋服やバックの作品に、スケッチなどが、とっても素敵な展示でした。
東京白金や京都河原町通四条下ルにお店があるのは知っていたのですが、
なかなかお店に入る機会ありませんでした。
今度是非入ってみたいなって思わせるような展示会でした。

明日10月20日(水)までの展示です。

by momokororos | 2010-10-19 23:13 | 展示会 | Comments(2)
2010年 10月 16日

「ブルーノ☆サーカスがやってきた」~大阪天満橋

大阪天満橋はオフィス街なのですが、素敵なギャラリーが並んでいます。
その1つのギャラリーで展示されているお人形作家の「Bruno」さんの「ブルーノ☆サーカスがやってきた」に訪れていました。

e0152493_22452263.jpg


「ブルーノ☆サーカスがやってきた」
■ GALERIE CENTENNIAL
■ 2010年10月14日(木)~10月22日(金)、期間中無休
■ open:12:30~19:00、土・日・最終日12:30~17:00
■ 大阪市中央区大手通り1-1-10-102
■ TEL:06-6943-4060
http://www.14thmoon.com/blog/c/centennial.cgi

個展が開催されているギャラリーはこんな感じです。

e0152493_22152783.jpg


指人形やかわいい雑貨が作品がたくさん並んでいます。

e0152493_2216235.jpg


こんなお人形さんを買いました。

e0152493_22163450.jpg


こんな子、あんな子もいろいろいて、とってもかわいいです。
ブルーノさんのおふたりとも会えて、
偶然お店に来たお知り合いの2人にも会えてうれしかったです。

e0152493_22174499.jpg


e0152493_22181561.jpg


e0152493_22192061.jpg


他にもかわいいカレンダー、手帳、シールを買いました。
会期終了後に買った指人形と一緒に届くので楽しみです。

Brunoさんのホームページはこちらです。
http://www.bruno-doll.com/

by momokororos | 2010-10-16 23:06 | 雑貨 | Comments(0)
2010年 10月 11日

ロベール・クートラス展「Mes Nuits」~東京麻布台

久しぶりに東京六本木へ出ていました。
六本木の交差点から東京タワーの方へ歩き、飯倉片町を越えた先の東京麻布台。
少し坂を下がったところに「和朗フラット」と言われる昭和初期の洋館の建物があります。

e0152493_19264210.jpg


以前、素敵な洋館があるという話しを聞いて見にきていました。かわいい外観です。
この建物の一室に新しくオープンされた「Gallery SU」さんを訪れます。

e0152493_19284475.jpg


http://gallery-su.jp/index.html/

「ロベール・クートラス」さんの展示が行われています。

ロベール・クートラス展「Mes Nuits」
■ 2010年10月10日(日)〜10月30日(土)
■ Gallery SU
■ 12:00-19:00 
■ 会期中は月休
  10月11日(月)は開廊
  10月10日(日)・11日(月)・16日(土)・17日(日)は12:00-17:00
■ 〒106-0041東京都港区麻布台3-3-23 和朗フラット4号館6号室
■ tel. 03-6277-6714、fax. 03-6277-6716
http://gallery-su.jp/index.html/

ローベル・クートラスさんの展示があるということを、青山のCOW BOOKSさんで教えていただいたのですが、パンフレットを見たときから、とりこになってしまうほど素敵な作品でした。

e0152493_19315374.jpg


このパンフレットは青い落ちついた写真ですが、実際の作品は色がのっています。

e0152493_19325699.jpg


控えめな色の遣いかたと、その絵の雰囲気はさらに一層の魅力が感じられます。

「Mes Nuits」は「僕の夜」の意味で、
一夜に一枚ずつ描かれたという、トランプくらいの大きさの紙(カルト=carte)の上の絵です。
かなりの年代を経てきた、かなり昔に描かれた感じを彷彿させる絵からは、静謐さの中に生きる力、作者の思いを感じられるような作品です。絵も素敵なのですが、展示されている絵は透明なガラス板にはさみこまれた素敵な額に入っていて思わずため息をついてしまうようでした。

販売されるかどうかわからないといわれていたのですが、展示販売されていて悩ましいです。
予想していたお値段よりも5割から倍以上高い値段帯でしたが、それでも心揺り動かされてしまう作品です。
ほしい作品であることは確かなのですが、見るだけでも深い感銘を受ける作品だと思います。

図録の文は大好きな「小池昌代」さんが書かれています。

e0152493_1940652.jpg


図録を買うときに少しだけギャラリーの方をお話しさせていただいたのですが、
展示会終了後も「ロベール・クートラス」さんの作品を扱うギャラリーになるとのことでした。

10月13日からは、青山の「COW BOOKS」さん、東京八重洲の「POSTALCO」さんでも展示が始まります。

COW BOOKS南青山
■ 2010年10月13日(水)〜11月3日(水) 
■ 12:30-21:00 無休
■ 東京都港区南青山3-13-14 2F Dragonfly CAFE南青山
■ tel. 03-3497-0807
http://www.cowbooks.jp/

POSTALCO
■ 2010年10月13日(水)〜2011年1月8日(土) 
■ 水〜金は12:00-19:00、土は12:00-18:00 
■ 日・月・火・祝休
■ 東京都中央区京橋2-2-18 北原ビル4階
■ tel. 03-3281-3309 
http://www.postalco.net/

どちらも見にいきたいなって思っています。

by momokororos | 2010-10-11 22:28 | 展示会 | Comments(2)
2010年 10月 10日

素敵な子ども部屋~女神まつりの自由が丘

昨日は大雨。雨の音を感じながら1日家で過ごしていました。
今日はお昼くらいから天気がよくなってきて、思わずお出かけしてしまいました。

休日は、最近自由が丘に寄ることが多いですのですが、今日も自由が丘から始めています。
自由が丘の駅ロータリー側の改札外は待ちあわせの人でいつもにぎやかなのですが、
今日改札を出てみたら、いつにも増してザワザワしていました。

ちょうど、「自由が丘女神まつり」の開催の日でした。
駅前ロータリー周辺は歩行者のみのエリアで、音楽や特設ステージが設置されていました。

e0152493_2245627.jpg


お祭りがあることは前々から聞いていたものの、今回初めて出会いました。
今日10日と、明日11日(祝・月)の開催です。

e0152493_23144160.jpg


街角でおいしいものを作っていて、普段のお洒落な自由が丘とはまた別の表情も感じられます。ハワイアンぽい音楽も聞こえてきて、フラっと寄ってしまいそうでした。

喧騒を抜けて、雑貨の「galerie doux dimanche(ギャラリー・ドゥ・ディマンシュ)」さんへ。
青山と自由が丘にお店があって、交互に寄っている感じです。

お店にいつも置いてあるものでも見逃しているものあったり、作品のお話しを聞くとあらためて魅力に感じてくるものものがあって、今日もお店の方と話しながらいろいろ教えていただき新しい発見たくさんでした。
先日青山のお店に寄ったときにお店に飾られている紙の照明が素敵だなって思っていたのですが、自由が丘のお店でも飾られていてその魅力を一層感じました。
その前に自由が丘のお店に寄ったときには、パリの素敵な絵本を買わせていただいています。
この絵本思わぬつながりがあったので、また今度紹介できたらと思います。

今日は、デンマークのコペンハーゲンの本を買いました。


e0152493_22534573.jpg


アンデルセンの故郷でもあるデンマークは、
いろんな調査で、世界一幸せな国と言われるほど住みやすい国で憧れます。

本に載っている、子どものお部屋はカラフルな色遣いで、とっても素敵です。
自分のお部屋もこんな感じにしたいなって思うような写真がたくさんです。

e0152493_2334278.jpg


買った袋の中には、ナタリー・レタさんのかわいいカードも入っていてうれしいです。

e0152493_23365220.jpg



by momokororos | 2010-10-10 23:47 | 雑貨 | Comments(0)