「ほっ」と。キャンペーン

<   2009年 11月 ( 16 )   > この月の画像一覧

東京三鷹台にある絵本屋の「B/RABBITS」さんに寄ったあとに、阿佐ヶ谷へ向かいました。
「るすばんばんするかいしゃ」さんに教えてもらっていた絵本屋に訪れてみようと思ってました。

駅から斜めにのびた道沿いにあるということを、チラっと地図で見ていたので、
簡単に見つかると安易に思っていたのが大間違いでした。
駅の北口に降りてあると思われる道を歩いたのですが絵本屋は見当たりません。
ずっとずっと先まで歩いたのですが見つらなかったのですが、
かわりに「虹色雑貨店」というステーショナリーのお店を見つけました。

e0152493_20204692.jpg


京都の雑貨屋さんで置いてあるお気にいりの木彫りの動物さんもありました。
とってもいい感じのお店なのでまた訪れてみたいです。

何回も行き来たりたのですが結局絵本屋さんは見つりません。
表通りの方も探していたら、古本屋さんを見つけたので入ってみました。

「銀星舎」さん

e0152493_20244968.jpg


芸術関係の本が豊かなお店で絵本も結構置いてありました。
つい長居をしてしまい2冊の本を買いました。

小林秀雄さんの「真贋」

e0152493_2025581.jpg


白洲正子さんが好きなのですが、その著書の中に小林秀雄さんの話しがよく出てきます。

萩原朔太郎さんの「月に吠える・青猫・純情小曲集」

e0152493_20282443.jpg


萩原朔太郎さんは「猫町」を読んでから好きになりました。
青猫の詩集は持っているのですが、表紙の絵に惹かれて買ってしまいました。
 
途中にあった住宅案内図を見ていて、駅南側にも斜めにのびる商店街があったので、
もしかしたらそちらかもしれないと思い、駅南側に移ります。
商店街をゆっくり歩いてみました。初めての商店街なのですが、ゆるやかに曲がり先が見通せない感じになっていていい感じでした。青梅街道まで続いているのですが、最後は小洒落た感じの商店街になって素敵でした。
青梅街道から、振りかえって見た商店街です。

e0152493_20292188.jpg


結局、絵本屋は見つかりませんでしたが、また今度ブラブラと歩いてみたいなって思います。

かなり歩いたのですでに新高円寺駅の方まで歩いていると思い、そのまま歩きます。
ところがかなり歩いても新高円寺にたどりつかないのです。あとで地図で見たら、南口の商店街は南に伸びていてまったく新高円寺には近づいていませんでした。

青梅街道沿いを新高円寺まで歩き、ルック商店街を歩きます。
ルック商店街は新高円寺駅側からだんだんと下り坂になり、ゆるやかにカーブしているいい感じの商店街で好きな商店街の1つです。

次に行きたいなって思ってた街を諦めたこともあって、のんびりお店を見ながら歩きます。
寄ったことのないお店や、しばらく寄っていないお店に寄ってみようと思いました。

雑貨の「cotie」さん

e0152493_20323328.jpg


有名なインテリア雑貨屋の「malto」さんはこちらにあったのですね。

e0152493_20331361.jpg


もう少し先に、「malto」さんのもう1つのお店がありました。

e0152493_20363010.jpg


「蜻蛉玉ばぶるす」さん

e0152493_2038156.jpg


古本と古着の「アニマル洋子」さん

e0152493_20385343.jpg


猫雑貨の「猫の額」さんに久しぶりに寄ろうと思ったのですが、
看板を見逃したのかお休みだったのか寄れずじまいでした。

絵本屋の「るすばんばんするかいしゃ」さんに寄ってから帰途につきました。
by momokororos | 2009-11-28 22:56 | 雑貨 | Comments(6)
東京三鷹台にある絵本屋の「B/RABBITS」さんに訪れていました。

e0152493_22255898.jpg


とっても素敵な絵本が見つかるお店なんです。
今回訪れたときには、女性のグループが次々と訪れていて店長さんは大忙しでした。
合間合間に店長さんとお話ししていたのですが、ちょうどいい機会なのでいつもは見ない絵本も棚からひっぱりだして見ていました。お気にいりの絵本を買ったのですが、お会計のときに、店長さんに「たくさん風をいれてくれました」と言われました。

ずっと触らないでいるモノをだんだん少なくしていこうと思っているのですが、風通しをよくすることもその1つだと思いました。
ここ最近寒くなってきたこともあって、しまってあったマフラーをだしてお日さまの光と風にあてていたのですが、去年の冬が終わってから半年ぶりでした。もう少し早く風をあてるのがいいかなって思いました。他にも風にあてるものがあるなって思うので、少しずつ取りだしていきたいなって思います。

お店では、図書館で読んだことがあったロジャー・デュボアザンの素敵な絵本を見つけました。

e0152493_22271967.jpg


悪そうな態度のトナカイが発端で、クリスマスプレゼントを届けることの危機が訪れます。

e0152493_2231559.jpg



動物たちとクジラが手伝ってくれてクリスマスプレゼントは無事に届けることができました。

e0152493_2232846.jpg


e0152493_2234475.jpg



お店では、以前図書館で見ていてほしいなって思っていた絵本をもう1つ見つけました。
ちょっと風変わりの絵本で主人公のウサギくんが活躍する絵本です。
今は貸してしまっているので、今度紹介できればって思います。
by momokororos | 2009-11-27 23:03 | 絵本 | Comments(0)
東京高円寺は、今年に入って一番多く訪れている街なんです。
ここしばらく話題にしていませんでしたが、月に2、3回訪れています。
先日は金曜日に続いて土曜日も訪れていました。

絵本屋の「るすばんばんするかいしゃ」さんにはよく訪れています。
少し前の写真ですが、こんな店内です。

e0152493_20385454.jpg


http://blog.goo.ne.jp/nabusuraynohe

土曜日には、神戸の「CEDOKzakkastore」さんの店長さんが来ていました。

いつも素敵な絵本に出逢うのですが、今回も素敵な絵本を紹介してもらいました。
ロシア語なので綴れないんですけど、こんな絵本です。

e0152493_20323056.jpg


ロシアのユーリー・ヴァスネツォフの「うさぎのなみだ」の絵本です。
「きつねとおんどりとうさぎ」の名前で紹介されていることもあります。
素敵な色遣いと、なんともいえないおどけたような表情がたまりません。

e0152493_20404726.jpg


e0152493_20412662.jpg


e0152493_20421085.jpg


キツネにとられたウサギの家が、おんどりのおかげで取り戻せるお話です。

ヴァスネツォフさんは有名なロシアの作家さんなのですが、
作家を意識せずに、他にも2冊を買っていました。
やっぱり好きな絵なんですね!

「3びきのくま」バスネツォフ え、おがさわらとよき やく、福音館書店

e0152493_2281060.jpg


「小さなお城」文 サムイル・マルシャーク、絵 ユーリー・ワスネツォフ、訳 片岡みい子

e0152493_2291570.jpg


ちょうど今、東京立川の「ecute 立川」では、「秋の夜長を楽しむ絵本と雑貨」という展示を
高円寺の3つのお店が共同で展示会を開催しています。絵本の「skyfish graphix」さん、「るすばんばんするかいしゃ」さん、雑貨の「バニラチェア」さんです。

「秋の夜長を楽しむ絵本と雑貨」
■ ecute 立川 3F TORICO
■ 11/9(月)~11/29(日)
■ 月~土 10:00~21:30、日・祝 10:00~21:00
http://www.ecute.jp/tachikawa/event/e324.html

立川まで出るのがかなり遠くて行けずじまいなのですが、行きたいって思っています。
by momokororos | 2009-11-23 22:42 | 絵本 | Comments(0)
先日、青山に出ていたときに、La Place内にある雑貨屋の「Arrivee et Depart(アリヴェデパール)」さんと「prickle(プリックル)」さんにも寄っていたのですが、
Arrivee-et-Departさんで、大好きな作家さんの展示がはじまったので再び訪れました。

e0152493_11181955.jpg


http://www.arrivee-et-depart.com/aoyama/index.htm


『Bruno Exhibition 「パリジェンヌと魔法のネコ」』
■ 2009年11月19日(木)~12月6日(日)
■ Arrivee et Depart 青山店
■ 12:00~20:00
■ minato-ku minamiaoyama 3-13-21 LA PLACE 2F
■ tel : 03-5412-0660 / fax : 03-5412-0671
http://www.arrivee-et-depart.com/aoyama/index.htm

e0152493_11193219.jpg


大阪のお人形の作家の「Bruno」さんの展示会です。
http://www.bruno-doll.com/

11月初めに大阪の阪神百貨店の「大人カワイイパリスタイル」にも参加されていました。

『かわいい指人形~「大人カワイイ☆パリスタイル雑貨フェア」其の一』(11月4日の日記)
http://momokoros.exblog.jp/11513507/

前の展示から短い期間に、また展示会とはすごいです。
Brunoさんが2人とも来ていらしていてお会いしました。
初日から遠方のファンがいらしてすでに購入されたとのことで人気です!
私は、お洒落でかわいい猫ちゃんのお人形さんを買いました。
受け取りが、会期終了後の11月6日以降になるのですが、楽しみです。

お店には、マツドアケミさんもいらして楽しい雰囲気に包まれていました。
「冬のカード屋さん」も店内で開店準備されていてクリスマスの期待感高まります。
(11月20日から12月29日まで)

お店もクリスマスに向けて華やか雰囲気でとっても楽しいです!
by momokororos | 2009-11-22 11:38 | 雑貨 | Comments(2)
東京青山、そぞろ歩きだけでも素敵な街なのですが、寄りたいお店がたくさんです。
その中の1つが、本屋の「COW BOOKS(カウ・ブックス)」さんです。

e0152493_20421533.jpg


http://www.cowbooks.jp/

感想はまだ書いていないのですが、前に買った長谷川四郎さんの「九つの物語」や串田孫一さんの「荒野の竪琴」とっても素敵でした。

今回、お店の方と話しながら紹介してもらった本がとっても素敵でした。

「甘辛画譜」山内金三郎

e0152493_2048511.jpg


この本、全国各地の銘菓をイラスト入りで紹介している本なんです。
装丁も箱入りでこんな感じです。

e0152493_20522084.jpg


ページが袋になっています。裏が透けないようにするための工夫でしょうか。

食べたことのある銘菓の中から3つ。
この前に京都に行ったときに買った「真盛豆」、隅田川で食べた「言問団子」と京都下鴨で食べた「みたらし団子」、子供の頃よく食べていた山形酒田の「諸粉子(もろこし)」です。

e0152493_20532792.jpg


e0152493_20541841.jpg


e0152493_20551510.jpg


他にも素敵で魅力の銘菓がたくさん載っていてとっても素晴らしい一冊です。

「COW BOOKS」さんのお隣りの「dragonfly cafe」のこと気になっているのですが、
「とんぼ」という意味の「dragonfly」は、多面にカットされたレンズを通していくつもの同じ景色を楽しむものとして「dragonfly」という万華鏡に似たものをあらわす言葉だそうです。そのモノやコトについて知ると一層素敵に感じるものってたくさんですね。
by momokororos | 2009-11-18 22:48 | 読書 | Comments(2)
東京青山、大好きな街だったのですが、しばらく離れていました。
ここ最近よく訪れていて、あらためて魅力を感じています。

外苑前にある雑貨の「galerie doux dimanche(ギャラリー・ドゥー・ディマンシュ)」さん。
とってもかわいいお店なんです。

e0152493_21322597.jpg


http://www.2dimanche.com/

ナタリー・レテさんの「赤ずきんちゃんと仲間たち」が展示会が開催されていました。

e0152493_21313287.jpg


「AUTOUR DU PETIT CHAPERON ROUGE "赤ずきんちゃんと仲間たち"」
■ ギャラリー・ドゥー・ディマンシュ 青山店
終了 2009年10月27日(火)~11月15日(日)
■ 12:00~20:00(月曜日定休)
http://www.2dimanche.com/exposition/expo.html

ずっと行きたいって思っていたのですが、開催されている期間を、あとで見てみてヒヤリです。
いつのまにか会期ギリギリになっていました。

お店での入口はいって左のコーナーがナタリー・レテさんの作品が並んでいました。
とってもかわいい作品がたくさんでしした。
赤ずきんちゃんの絵本もあるのですが、自由が丘店に並んだときにすぐに買ってしまったので、今回はポストカードを買いました。なんとも愛嬌ある絵が素敵です。

e0152493_21342890.jpg


e0152493_21352481.jpg


右手のフロアもかわいいものがいっぱいです。
フランスの絵本に一目惚れです。

e0152493_21361511.jpg


フランスの雰囲気にあふれた色遣いで愛らしい絵本です。
とってもあたたかな気持になります。

e0152493_21385478.jpg


e0152493_21393127.jpg


e0152493_2141324.jpg


これでフランス語がスラスラ読めたら、と思うのですが~
まじめに勉強してみよかな!

こんなカードも買いました。

e0152493_21432626.jpg


とってもかわいいものがたくさんで、doux dimancheさんはいつ訪れても素敵です。

「赤ずきんちゃんと仲間たち」の展示は、galerie doux dimancheさんの自由が丘のお店で、
続いて開催されます(2009年11月18日(水)~11月30日(月)、火曜定休)。
また見にいってしまいそうです!
by momokororos | 2009-11-17 22:24 | 雑貨 | Comments(0)
大阪天満橋にあるギャラリー「The 14th.MOON」さんと「MANIFESTO GALLERY」さんに
久しぶりに訪れました。

「The 14th.MOON」さん

e0152493_1913943.jpg


「MANIFESTO GALLERY」さん

e0152493_1913596.jpg


http://www.14thmoon.com/

今回見にいった展示は、
「大きな猫と小さな猫展(高木真理子・前田明子)妹と姉の合同展」です。

■ 「大きな猫と小さな猫展(高木真理子・前田明子)妹と姉の合同展」
■ 「The 14th.MOON」、「MANIFESTO GALLERY」
終了 11月4日(水)~11月11日(水)
■ 12:00~19:00、土曜・最終日12:00~17:00
■ 大阪市中央区大手通り1-1-1
■ TEL/FAX 06-6943-5892(14thMOON)
■ 540-0021 大阪市中央区大手通り1-1-1
http://www.14thmoon.com/

「The 14th.MOON」さんと「MANIFESTO GALLERY」さんの双方に作品が置かれていました。The 14th.MOONさんは、お店を入ったところがショップで、奥がティールーム&ギャラリーですが、ギャラリー展示だけを見ることも可能です。

「前田明子」さんは、猫の作品を作っている作家さんで、猫のしぐさや表情はとってもかわいいんです。展示作品はこんな感じです。

e0152493_19154977.jpg


e0152493_191913100.jpg


e0152493_1920426.jpg


おととしの展示会は見にいくことができたのですが、去年は見ることができなかったので前田さんとは久しぶりです。妹さんには初めてお目にかかりました。ウッドバーニングという電極線で木を焼いて描く絵を展示していました。ギャラリーでそのウッドバーニングを実際に体験することができて、体験している人のを見ていたのですが、大きな絵を一枚仕上げるのに気の遠くなるような作業です。

天満橋から谷町4丁目はオフィス街ですが、それだけにおいしいお店がそこかしこに点在しています。いろいろお店を試してみたいと思います。
by momokororos | 2009-11-15 22:12 | 雑貨 | Comments(0)
関西の知りあいの作家さんの展示会が目白押しでした。

大阪堀江の雑貨屋「ART HOUSE」さんで、おふたかたの展示会がありました。

e0152493_19211461.jpg


1階では、「ひろたけいこ」さんの展示が開催中です。

e0152493_1925084.jpg


「ひろたけいこ作品展 秋風ベール」
■ 2009年11月5日(木)~11月17日(火)
■ ART HOUSE
■ 〒550-0014 大阪市西区北堀江1-12-16
■ TEL&FAX 06-4390-5151
■ OPEN:12:00-19:30
■ 定休日:水曜日
http://www.art-house.info/

かわいい動物さんのイラストの原画が展示されています。
色鉛筆や切り貼りなどで描かれた原画の細かさは目を瞠るほどです。
ハリネズミさんのカップルの大きな絵があって、その細かな描きこみには驚かされました。
ハリネズミさんのカード、鳥さんのカード、ヤギさんのカードを買いました。

e0152493_19262424.jpg


e0152493_1927969.jpg


e0152493_1928329.jpg


ART HOUSEさんの2階では、「たなかしん」さんの展示です。

「たなかしん新作絵本展 たまごのゆくえ」
■ 2009年11月5日(木)~11月17日(火)
■ ART HOUSE
■ 〒550-0014 大阪市西区北堀江1-12-16
■ TEL&FAX 06-4390-5151
■ OPEN:12:00-19:30
■ 定休日:水曜日
http://www.art-house.info/

先月、高円寺の「自由帳ギャラリー」さんでたなかしんさんは個展されていました。
残念ながら見にいけなかったので、ART HOUSEさんで見ようと思ってました。
話しを聞いてみると、高円寺で開催されたのと今回の原画展は違っていて、
また新しい新作の絵本の原画展とのことでした。
先日の個展からそんなに日は経っていないのに、また新作個展とはすごいです。

今回展示されていた原画の絵本を購入です。

e0152493_1929576.jpg


あひるの仲間の中で育てられた白鳥の子、「みにくいあひるの子」の物語の設定は似てますが、
果たしてこの白鳥の子はどうなるのでしょうか?

e0152493_19301131.jpg


愛情と恋と成長の物語です。

1階と2階の展示とも、17日(火)までです。
by momokororos | 2009-11-14 23:02 | 絵本 | Comments(0)
京都へちょこっとお出かけしてました。
粟田口にある青蓮院門跡(しょうれんいんもんぜき)で、国宝の「青不動」が公開されていて、
私にとって初めての公開だったので見にいきたいと思っていました。

e0152493_20382477.jpg


天台宗 青蓮院門跡 青不動ご開帳
■ 平成21年9月18日(金)~12月30日(日)
■ 拝観時間 9:00~17:00(16:30受付終了)、18:00~22:00(21:30受付終了)

地下鉄の東山駅から5分ほどのところにあります。
青蓮院の門前には樹齢800年の大きなクスノキがあります。

e0152493_20402498.jpg


e0152493_22503746.jpg


この楠のことが、川端康成の「古都」(新潮文庫)の中に出てきます。

「お父さん、あのへんをお歩きやすなら、青蓮院のとこを、ちょっとだけ、
通ってっていただけしまへんやろか。」と千重子は車のなかで頼んだ。
「ほんの入り口の前だけ……。」
「楠やな。楠が見たいのやろ。」
「そうやの。」千重子は、父の察しのいいのにおどろいた。「楠どす。」
...
しかし、青蓮院入り口の、石がきの上の楠は、楠だけが、四本ならんでいる。
なかでも、手前のが、もっとも老木であるらしい。


お寺やお堂の回廊を歩き、前立本尊を2つ見てから、やっと青不動さまの仏画が飾ってある間に辿りつきます。かなり遠目ですが、お客さんが入れ替わり立ち代わりする中でゆっくり見ていました。後ろでお経とともに護摩供が行われて、かなり荘厳な雰囲気に包まれます。

青不動さまを後にしてお庭を回遊します。

e0152493_20474279.jpg


e0152493_20424068.jpg


e0152493_20432789.jpg


お天気もよくて、とっても気持ちのよくお庭を歩けました。

芥川龍之介も、未完ながら青蓮院のことを書いてます(「青蓮院の庭(仮)」芥川龍之介全集第二十二巻 岩波書店)。

小堀遠州の作った青蓮院の庭を、案内の老人と一しょに、ぶらぶら歩いて見た。
庭は若葉の下に、うす暗く水気を含んでゐる。雨もよひの空を抑えて、梢の重り合つた中に、黄色いものの仄めくのは、実梅であらうか。...


青蓮院を後にして、近くの並河靖之七宝記念館へ。平安神宮や無鄰菴(むりんあん) などを作庭した七代目小川治兵衛(植治)のお庭がある美術館なんです。

三条通りの一本北側の道沿いに並河靖之七宝記念館はあります。

e0152493_20532425.jpg


http://www8.plala.or.jp/nayspo/

e0152493_22272551.jpg


「秋季特別展・七宝と庭の縁-靖之と植治」
■ 会期:2009年9月5日(土)~12月6日(日)
■ 並河靖之七宝記念館
■ 京都市東山区三条通北裏白川筋東入堀池町388
■ 午前10時~午後4時30分(入館は4時まで)
■ 休館日:月曜日・木曜日(祝日の場合は翌日に振替)
http://www.digistyle-kyoto.com/event/cat436/post_546.html

小学生のときに七宝焼きで苦労した思い出がありますが、
展示されている七宝焼きはとても精緻で繊細な絵が表現されていて、
素晴らしいの一言です。
一番のお気にいりは、はいってすぐのところに展示されている、藤のお花が描かれている壺で、
パンフレットの表紙にもなっています。

e0152493_22263998.jpg


展示のお部屋からお庭へ出ることができます。
ちょうど西日でお庭がまぶしかったのですが、琵琶湖疏水の水を取り入れた庭園です。

e0152493_22305858.jpg


e0152493_22314454.jpg



並河靖之七宝記念館の近くには白川が流れています。

e0152493_22334367.jpg


京都の川は、白川や高瀬川など川面が近くてとっても癒されます。

白川の流れに沿って知恩院から祇園に方に行くことも考えたのですが、
東に歩いてほど近い無鄰菴(むりんあん)まで歩いてみることにしました。

e0152493_2236032.jpg


無鄰菴も七代目小川治兵衛(植治)の作庭のお庭で、
昭和のお庭なのですが、京都のお庭の中で一番好きなお庭なんです。

e0152493_22371320.jpg


e0152493_2238868.jpg


東山を借景にした明るいお庭で水の流れと起伏をうまく配しています。
ほんとゆっくりとたたずめるお庭だと思います。

お茶席で出されている「真盛豆」を買いました。
いつのまにか京都銘菓100選に指定されてました。

この無鄰菴から南禅寺あたりは、七代目小川治兵衛(植治)が作庭したお庭のある別荘がいくつかあって
ときどき特別公開されています。
なかでも「對龍山荘(たいりゅうさんそう)」が一番好きです。
公開されたお庭を訪れたことがあるのですが、苔むすお庭に白砂の道や水の流れをうまく配置しています。また公開してほしいと思っていますが、公開したときのお庭の荒れ方からすると無理かなって感じもします。
1200年ものあいだ守り継がれた京都の文化遺産、守っていければ、と思います。
by momokororos | 2009-11-12 23:10 | 古都 | Comments(2)
梅田の阪神百貨店では、「大人カワイイ☆パリスタイル雑貨フェア」に続いて、
大阪堀江の雑貨屋「dent-de-lion」さんのお店の作家さんの商品が並ぶ
「Hanako WEST *favorite Collection* 」が開催されています。

なかでも「kana」さんのウサギの作品が大好きなんです。
今回はこんなかわいいウサギの小箱を購入です。

e0152493_20383640.jpg


「Hanako WEST *favorite Collection*
 in Hanshin DEPATMENT STORE」
■ 2009年11月4日(水)~11月17日(火)
■ 阪神百貨店梅田本店1階イベントスペース
■ 10:00~20:30(最終日は17:00まで)
http://www.dent-de-lion.net/frame_set.html

ほかにも、ウサギさんをモチーフにした作品がたくさんです。

e0152493_20401938.jpg


e0152493_20421168.jpg


かわいいだけでない魅力のウサギさんの作品はほしいものばかりでした!
by momokororos | 2009-11-10 22:36 | 雑貨 | Comments(0)

かわいいもの、ちいさなものが大好きです


by ももころろ