カテゴリ:グルメ( 118 )

盛岡のチャグチャグ馬コ。
素敵な祭りで魅了させられますが、盛岡の美味しいものも大好きで、夜飲みにでると飲みすぎてしまう街のひとつです。飲みすぎてしまう街は昔は京都、大阪でしたが、ここ1、2年は金沢と盛岡です。

盛岡入りしたのが金曜の夜。
仕事を終えてから東京駅に向かったのですが、乗りたい新幹線に一歩及ばず。
22時半くらいに盛岡に着いて、盛岡の繁華街にでたのですが、よく行く小料理のお店はすでに閉店。街をさまよってよさげなお店に入ってみるもすでに店じまい。残念ながら盛岡の夜を諦めました。

あくる日はチャグチャグ馬コ。
チャグチャグ馬コの合間に、盛岡駅の駅ビルのFESANを歩いていたら、1階の一画にグルメ小路みたいなところができていました。
岩手県庁の近くにあるじゃじゃ麺で有名な白龍(ぱいろん)さんができていました。

e0152493_11234471.jpg


じゃじゃ麺は、盛岡にくるとたまに食べるのですが、白龍さんは10年以上前に食べたきりです。
5、6人並んでいましたが、久しぶり食べてみることにしました。

e0152493_20392519.jpg


後から相席でテーブルについた方から食べ方を聞かれたので、教えてあけました。

ということで食べ方です。
写真は撮ったのですが、混ぜた写真があまり美しい写真ではなかったので載せないことにしました。

まず、麺とキュウリと味噌を混ぜて、テーブルの酢、ラー油、ニンニクと味噌をお好みで混ぜて食べます。出されてきたものをそのまま食べてもわたしはあまり美味しくなくて、自分好みの味にすることが美味しさのポイントだと何回か食べていて気づきました。

麺を少し残して、生卵を割りいれます。
今回、お店にはいったときも、先にテーブルについてのいた地元の女性おふたりと相席だったのですが、少し多めの麺に卵を割りいれていたので、わたしもそうしてみました。

生卵を混ぜてから、お店の人に、「ちーたん」をお願いします。皿ごと持っていかれて、スープが入ったものがかえってきます。

e0152493_20530600.jpg


味が変わります。熱いスープとまろやかな卵にホッとさせられます。わたしはこの方が美味しいと思うので、麺を多めに残してチータンを頼みたいと思います。

あとからテーブルで相席になったのは、釧路からきた、おばあちゃんとおかあさんと息子の3人。息子が岩手の大学にはいったので遊びにきたそうで、じゃじゃ麺の白龍さんはタクシーの運転手に聞いてきたそうです。最初に店員さんが、混ぜて調味料をお好みでと教えていましたが、一番わかりにくいチータンタンのことを話していないとわからないですね。机の上の生卵も無料かと思い食べてしまうかもです。

白龍さんの一画には、岩手の美味しいお店が5、6件あったので、また今度食してみたいです。

じゃじゃ麺は、FESANの地下に一軒、駅前バスロータリーを渡った先にもあるので、お好みのところにいくのがいいですね。


FESANの地下にあるじゃじゃ麺の小吃店さんのことを3年前に書いていたので引用します。

2014年6月15日
盛岡。じゃじゃ麺を食べました。味噌をからめた麺を少し残して卵を溶き、だし汁をいれたチータンタンは、ホッとする味です。
e0152493_19035665.jpg



10年前にも、盛岡の香醤さんでじゃじゃ麺を食べていたので日記があったので、じゃじゃ麺のくだりだけ引用します。

2007年08月11日21:09の日記
「夏の日の思い出~宮沢賢治の岩手」

盛岡さんさ祭を見にいった岩手。

パレードを見た翌日は雨模様。でもこの日は盛岡の街をじっくり楽しもうと思っていたのでゆっくり歩けます。

まずは泊まっていたホテル近くにあるじゃじゃ麺のお店「香醤」さんへ。以前、盛岡訪れていたときは「白龍」さんで食べてました。

e0152493_22330575.jpg


食べ方がテーブルに書いてあったのだけど、お店の人に「食べ方がわかります?」と聞かれて、わからないです~と丁寧に教えてもらう。

e0152493_22330676.jpg

e0152493_22330638.jpg


じゃじゃ味噌を麺とからめて食べます。

東京で食べるジャアジャア麺とは違い、肉味噌の甘みが少ない感じなのだけど、すりおろしたにんにくと酢をいれると驚くほどおいしくなります。食べ終わると「チータン」と言って、生卵を混ぜたものにスープを加え、じゃじゃ味噌を溶き、にんにくをいれた卵スープとして飲みます。なんだかほっこり体があたたります。

e0152493_22330639.jpg


この中盛りが500円なんです!驚くほど安いんです。


今この日記を見てのコメント
このときは、まだ麺を残して、チータンタンを頼んでいないみたいです。チータンを入れたあとはほっこりだけで美味しいとは書いていないですね。

by momokororos | 2017-06-12 22:33 | グルメ | Comments(0)
今日は駒場東大へ。

帰りに代々木上原で美味しいものをいただこうと歩いていたのですが、和食にブータン料理、イタリアン、中華のお店と満席。代々木公園まで歩き、駅近くの有名な洋食屋さん、ポルトガル料理も満席でした。
金曜日だからなのか、人気の街なのかわかりませんが、これだけ入れなかったのは珍しいです。

ほど近いポルトガル料理の姉妹店のお店でやっと入れました。

ポルトガル料理は久しぶりにいただきます。

鰯のマリネ。

e0152493_21063521.jpg


バカリャウとピーマンと茄子の煮込み。

e0152493_21063609.jpg

バカリャウとは干し鱈です。
前に、ポルトガルのアレンテージョの料理を食べたときもそうだったのですが、ポルトガルの煮込み料理は美味しいです。

岩牡蠣。

e0152493_21063678.jpg

美味しかったです。
牡蠣はそんなには食べないのですが、金沢と広島で美味しい岩牡蠣を食べたこともあって頼んでみたくなりました。

的タイの炭火焼。

e0152493_21063745.jpg


結構ボリュームがありましたが、淡白な味に香ばしさが魅力で、軽めの白ワインとともに食が進みます。白ワインのガゼラをいただいていました。

奥渋エリアから代々木公園、代々木上原あたりは魅力を感じるエリア。もっと遊びにきたいです。

「美味しいポルトガル料理~渋谷松濤」〜
2015年 11月 22日の日記
http://momokoros.exblog.jp/23894825/

by momokororos | 2017-06-02 22:49 | グルメ | Comments(0)
金沢。
お昼は近江町市場でいただきました。
もりもり寿しさんが、8人しか並んでいなかったので入ることにしました。

白えび。
北陸にきたらはずせません。

e0152493_14424840.jpg


たまに東京でもお目にかかれますが、少量で高いです。

タコ。

e0152493_14424913.jpg


シラウオ。

e0152493_14365203.jpg


カンパチ。

e0152493_14365382.jpg


ガスエビ。

e0152493_14365310.jpg


ガスエビって結構値段高いんですね。
美味しいです。

のどぐろ炙り。

e0152493_14365453.jpg


日本海の魚で好きなのが、ハタハタとノドグロ。ノドグロは炙りが好きです。


同じネタをもう少し食べたいとチラッと思いましたが、腹八分目で満足です。
三千円でおつりがきて、こんなに美味しい北陸の海の幸が食べれて幸せです。

by momokororos | 2017-05-27 16:56 | グルメ | Comments(4)
久しぶりの金沢。
去年の年末に訪れて、またすぐ1月から再び行きたいと想っていたのですが、5ヶ月ぶりでやっと行くことができました。

東京から新幹線で2時間半。
仕事が終わってから行っても夜を楽しめます。
21時半くらいに、金沢の犀川大橋ほとりの片町伝馬へ。夜の金沢で一番情緒ある街ではないでしょうか。

北陸の海の幸を堪能しました。

お刺身の盛り合わせ。

e0152493_19485796.jpg


くじら赤身、白エビ、ガスエビ、ヒラマサ、タコ、マグロ。最近美味いものを食べていなかったので、うれしいです。

外海で期間限定で採れるというもずくは太く粘りもあっておいしい。

e0152493_19485802.jpg


ホタルイカ。

e0152493_19485920.jpg

生きているホタルイカでした。
これを石焼の上で焼きます。香ばしい香りがたまりません。わたしはこれを食べにきたんだと思ってしまうほどの美味しさです。

合わせた地酒は、加賀雪梅純米。
あたりフルーティ、あと水のような素直な味でした。そして好きな宗玄純米もいただいています。

沢蟹が載った自然薯石焼。

e0152493_19485985.jpg

うに、白えびが入って美味しい。

あとは、加賀菜もいただいています。

美味しいので日本酒がすすみます。

三笑楽濁りつぶ酒。
酸味にほどよい甘みがあって美味しい。料理と合わせなくてもこれだけで楽しめそう。いくらでも飲めそうですが、アルコール度数は高いです。

お店のご主人や奥さん、先代のご主人と話しながら、片町伝馬の夜は更けていきました。


by momokororos | 2017-05-27 10:12 | グルメ | Comments(0)
新橋で、昔ながらのスパゲッティ&ハンバーグを食べました。

e0152493_20532965.jpg


美味しかったです。
たまにはこうゆうのいいですね。
食べてお店をでてみると、
15人くらい並んでいました。
場所は新橋駅ビルです。

by momokororos | 2017-03-16 22:45 | グルメ | Comments(0)

美味しいということ

今日は、久しぶりに会う人とお昼のランチの約束があったのですが、お昼をはさむ2つの打ちあわせが急遽入って長引く可能性もあったのでランチは延期にしてしまいました。
忙しい人なので、次にいつ約束できるかなって感じですが、近いうちに食べにいければうれしいです。

しばらく前の日記で書いたことです。

そのむかし料理は、味・雰囲気・人、と思っていたのが、いつしか、人・味・雰囲気、と思うようになっていました。さらに美味しいねって言える相手がいるなら、なお美味しくいただけるような気がします。

「美味しい料理のこと〜『みをつくし料理帖』」〜2016年 10月 4日の日記
http://momokoros.exblog.jp/24699388/

職場の席替えですぐそばにきた同僚と、人・味・雰囲気の順番のことを話していたのですが、料理人の態度や所作が荒かったり、お客に対する要求が細かすぎると、美味しい料理も美味しくなくなる、行きたくなくなる、っと共感していました。

そう語れるのは、いろいろ食べにいって初めて語れることであると思いますが、今年に入ってから美味しいものを食べに出かけていません。
思いおこしてみると、美味しいものを一緒に食べる人が最近少なくなっているからかもと思えてきました。

誰と、どんな料理人さんのもとで、美味しい料理を、いい雰囲気で、いただく。

というのが「美味しいということ」かもしれません。「誰と」は、「1人で」も含まれています。1人で行ったときのお店の料理人さんとの会話もかけがえないものです。

さて誰と美味しいものを食べにいこうかしら。



by momokororos | 2017-01-19 22:52 | グルメ | Comments(0)
金沢3日目。
金沢駅ビルの中の「あんと」に入っている金沢まいもん寿司さんでお昼をいただきます。
まいもん寿司さんは、私の地元にできて開店さた当初から人気のお店でした。

北陸の海の幸7点盛りを頼みました。

e0152493_12305295.jpg


白えび、のどぐろ、香箱蟹も入っています。

香箱蟹、昨日に引き続き食べることができてうれしいです。

e0152493_12305344.jpg


北陸の海の幸は美味しくて毎日食べたいです。
by momokororos | 2016-12-30 20:40 | グルメ | Comments(0)
金沢。
昨日は、朝晴れていましたが、天気は変わり夜は雨になりました。とても寒かったです。

夜は片町伝馬にでて北陸の海の幸を楽しみました。

久しぶりに香箱蟹をいただきます。

e0152493_09493219.jpg


香箱蟹はとっても美味しくて毎日食べたいくらいです。今年の冬の金沢は初めてなので、香箱蟹も初めてです。11月から12月末まで食べることができるのでギリギリでした。


お造り。

e0152493_09493341.jpg


アンコウの肝やアンコウの頬もありました。白えびも北陸にきたらはずせない大好きなお刺身です。


白子の石焼き。

e0152493_09493441.jpg


白子が焼けるこおばしい香りが食欲をそそります。


せん菜。わさびの葉です。

e0152493_09493469.jpg


辛いけど、美味しいです。
お料理のアクセントにもなるし、お酒のつまみにもなります。

合わせる地酒は、加賀雪梅の純米吟醸と、歳盛の大吟醸。

e0152493_09493595.jpg


加賀雪梅の純米吟醸は甘み柔らかく酸味も少なく飲みやすかったです。大吟醸はあまり飲みませんが、フルーティーな味はいつも驚かされます。

by momokororos | 2016-12-30 10:20 | グルメ | Comments(0)
金沢晴れ。

e0152493_11125722.jpg


天気は下り坂みたいですが、出だしよしです。

まずは近江町市場でお昼。
もりもり寿しで食べようと思ったのですが、50人待ち。ほど近い近江町食堂で食べることにしました。

かぶら寿し。

e0152493_11455794.jpg


冬の味覚のかぶら寿しはとっても美味しいです。

白海老唐揚げ。

e0152493_11455767.jpg



東京だとめったに食べれない白えびは北陸にくるとはずせないです。

海鮮丼。

e0152493_11455847.jpg


ブリが美味しいです。

お昼からちょっと欲張りすぎたかな。

久しぶりの金沢の味覚、美味しかったです。

by momokororos | 2016-12-29 11:45 | グルメ | Comments(0)
今宵は、フランスのアルザスのリースリングの白ワインを買って、独り居の楽しみを満喫しています。

e0152493_23204491.jpg


ワインを買ったあとに、本屋さんを巡っていたのですが、プレゼントしたい本はありましたが、自分が読みたい本は見つかりませんでした。
冷静になってみると、今日は鞄の中にたくさんの本を持っていました。

e0152493_23204550.jpg


この写真にあるメイ・サートンさんの『独り居の日記』のように、今宵は独り時間を楽しんでいます。

たしなむのは、アルザスの白ワイン。
浜松町のフレンチレストランで初めて口にしてから、渋谷松濤のフレンチレストランではまってしまったワインです。

今宵は、イタリアのアルト・アディジェの白ワインか、フランスのアルザスの白ワインを探していたのですが、アルト・アディジェのワインはかなり値段の張るものしかなかったので、アルザスのワインにしました。それでも想定予算から二千円オーバーでした。
ピノ・ブランの品質が好きなのですが、久しぶりにリースリングにしました。
このワインは女性の手によるもので、ラベルのイラストも可愛いです。

肝心の味は、ほどよい甘みが口の中に広がり、やさしい苦味があとを引き継ぎます。全体的にまろやかで、甘みから苦味に変わるのがすごく素直です。この白ワインだけでも楽しめます。久しぶりにこれは美味しいワインかなって思います。ワインだけでも楽しめるし、優しい味なのでワインが飲み慣れない人にもおすすめかもです。

美味しいものを飲んだり食べたりすると、気のあう人と共有したり、一緒に味わいたくなりますね。

by momokororos | 2016-12-09 23:25 | グルメ | Comments(0)

かわいいもの、ちいさなものが大好きです


by ももころろ