「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:祭り( 17 )

京都祇園祭〜山鉾巡行

京都。祇園祭山鉾巡行。

祇園祭の宵山から山鉾巡行のときは、京都に泊まっていることが多いのですが、今年の山鉾巡行は3連休の中日。宿泊料金は高くて手がでませんでしたが、直前に手が届く好みのホテルがとれました。

山鉾巡行のときの京都の朝は、いつもテレビの山鉾巡行の放映を見ています。
10時半くらいに出かけて、11時くらい烏丸御池で、巡行の先頭の長刀鉾を待ちます。

烏丸御池の交差点から東を望む。

e0152493_19404289.jpg


山鉾の先頭の長刀鉾はまだ御幸町あたりでした。

ほどなくしてきた長刀鉾。

e0152493_19404250.jpg


長刀鉾が行ったあとは、新町通三条下ルに移り、長刀鉾が狭い新町を南下してくるのを待ちます。

e0152493_19404265.jpg


鉾の車輪はこんなに大きいんです。

e0152493_19404391.jpg


今年の新調されたという見送り。
伊藤若冲さんの下絵だそうです。

e0152493_19404384.jpg


祇園祭は毎年見にきて25年くらい。
よく飽きないって思います。
特に宵山が好きなので、山鉾巡行は見なくていいかって毎年思っていますが、なぜか毎年見てしまいます。






by momokororos | 2016-07-18 10:05 | 祭り | Comments(0)

京都祇園祭〜宵山

京都祇園祭。
宵々々山、宵々山を見てきていて、昨晩はいよいよ宵山でした。
今年の宵山は土曜なので、かなりの混みようになるなって思っていました。

神戸から戻ってきて烏丸御池から歩きはじめました。
烏丸通御池下ルや屋台のたっている三条通は人でいっぱいです。

その前の日の宵々山は、とっても涼しかったのですが、宵山はすこし蒸します。それでもいつもの年より過ごしやすかったです。

室町通か新町通のどちらかが南行き一方通行なのですが、まず室町通三条から南下。
四条通まで出るのは推定1時間くらいかなって思っていました。

e0152493_18504917.jpg


室町通は蛸薬師通まで北行き一方通行で南下はできなくなったので、新町通にうつり南下。

e0152493_18505097.jpg


駒形提灯と祇園囃子、雑踏と屋台の光、食べものの匂いがあいまって祭りの雰囲気を盛りあげます。

放下鉾。

e0152493_18505003.jpg


新町通を南下して、意外早く30分もかからず四条通までいくことができました。

こんどは、四条通から室町通を北上。

菊水鉾。

e0152493_18505021.jpg


室町通を北に歩いていて混んでいるところはあるもののやはり早く抜けられました。
祇園祭が前祭と後祭に分かれていて、街中に祇園祭のすべての山と鉾がたっていないせいでした。後祭に巡行の南観音山や北観音山は前祭の宵山にはありません。

むしろ四条通とか烏丸通の広い通りや、綾小路通烏丸西入ルや三条通烏丸西入ルの屋台が並んでいるところのほうが混んでいる感じです。

再び烏丸御池に戻り、宵山の夕べはおしまいにしましたが、宵山の雰囲気は大好きです。ただその空気を感じるだけでも楽しいです。








by momokororos | 2016-07-17 23:57 | 祭り | Comments(0)

京都祇園祭〜宵々山

京都祇園祭。昨晩は宵々山でした。

涼しい風が吹いていて宵山としては珍しく過ごしやすい陽気でした。

四条通を河原町通から西洞院通まで歩きました。

四条通沿いの長刀鉾。

e0152493_12454848.jpg

e0152493_12454943.jpg


すごい人出で1時間以上かかりました。
四条烏丸から西の方向の月鉾を望む。

e0152493_12454978.jpg


月鉾。

e0152493_12454913.jpg


四条西洞院まで出れば少し混雑がなくなるかなって思ってましたが、蟷螂山があるのでそうもなりませんでした。

西洞院通を南に下り、綾小路通を東へ。
細い通りに山があるのでやっぱり混みます。

伯牙山。

e0152493_12454906.jpg


綾傘鉾。

e0152493_12455037.jpg

e0152493_12455027.jpg


夢のようにたたずんでいました。
棒振り囃子が素敵です。
昨晩も披露していましたが混みすぎで諦めました。明日の山鉾巡行でもところどころで披露されますね。

今宵の宵山の夜はもっと混むに違いないです。

by momokororos | 2016-07-16 12:45 | 祭り | Comments(0)

京都祇園祭〜宵々々山

東京は大雨。
京都にでてみると少し雨が降っていました。

昨晩は京都祇園祭の宵々々山。

e0152493_13493925.jpg

e0152493_13494004.jpg


夜22時半くらいに見たのですが、まだ祇園囃子が奏でられていました。


by momokororos | 2016-07-15 13:49 | 祭り | Comments(0)
盛岡。
昨日は、盛岡でチャグチャグ馬コのお祭りでした。

行列を見にむかう途中、盛岡駅前の広場で、一頭の馬コを見かけました。

e0152493_18442729.jpg


何度も見にきているチャグチャグ馬コですが、ほんと素敵です。
豪華に飾られた馬に小さな子どもが乗っています。

いわて銀河鉄道に乗り、盛岡駅から一駅の青山駅へ。駅から10分ほど歩いた青山中央通商店街で馬コの行列を待ちます。

e0152493_18442830.jpg


チャグチャグという鈴の音とお馬さんのポクポクと歩く音が心地よく、華やかな装束に目をみはります。

e0152493_18442897.jpg


この商店街で、馬コは小休憩です。

e0152493_18442978.jpg


こんな小さな子どもが大きなお馬さんに乗っています。

e0152493_18442906.jpg


こうまもおかあさんと一緒にいます。

e0152493_18442942.jpg

e0152493_18443095.jpg


お馬さんと触れあうことができるのですが、大きいのでこわいですよね。

e0152493_18443081.jpg


再び行列が出発し見送ったあとに、盛岡駅に戻ります。

盛岡駅の駅前広場では、滝沢の駒踊が披露されていました。

e0152493_21414903.jpg


e0152493_21414951.jpg


初めて見ましたが、魅力的な祭りです。

e0152493_21414932.jpg


岩手は素敵なお祭りがなんて多いのだろうと思います。さんさ踊りにチャグチャグ馬コ、駒踊、まだ見ていないのですが鹿踊りなど。

お昼を食べてから盛岡をあとにしようかと思いましたが、中津川のほとりの深沢紅子野の花美術館に行こうと思いバスに乗ります。

盛岡バスセンターまで行き、少し戻ると中津川です。中津川にかかる中の橋がたくさんの人であふれていたので何かと思いましたが、中津川の河原では、行進を終えたチャグチャグ馬コが繋留されていました。

e0152493_21415000.jpg


これだけ並ぶと壮観です。80頭くらい行進していたとおもいます。

中の橋から河原に降りて河畔を上流に歩き、大好きな中津川散歩です。





by momokororos | 2016-06-12 11:58 | 祭り | Comments(0)
神戸の王子公園から兵庫県立美術館にでていた日、
阪神電車で元町にでて、元町と栄町でゆっくりとお店を巡っていました。
京都の五山送り火の日だったのですが、ギリギリまで神戸にいて京都に向かいました。

京都駅に着いたのが19時50分。
五山送り火の最初の「大文字」の点火開始時間が20時です。
送り火が点灯している時間が20分くらいなので見る場所を見はらいます。

地下鉄の松ヶ崎駅で降りると、目の前に20時5分点火の「妙・法」の送り火が見えます。
金閣寺道に近い西大路北大路だと、20時15分点火の「左大文字」の送り火が見えます。

「妙・法」より点火時間が遅い「左大文字」を見にいくことにしました。
西大路北大路へは、地下鉄で北大路駅にまででてからタクシーで行きました。
ちょうど「左大文字」が燃えさかる時間につきました。

e0152493_20223775.jpg


毎年、今年はいいかなって思っているのですが、やっぱり来ている五山送り火。
見るとやっぱりいいなって思います。

この左大文字が見えるところへは、ときどき見にくるのですが、
ここにあるローソンは、レジ付近以外のお店の照明を全部消しているんです。

e0152493_20242519.jpg


西大路通りを少し南に下ると、左大文字がよく見えるところを見つけました。

e0152493_20261583.jpg


少し火が弱まって煙が少なくなってきていたのできれいに撮れました。
この自分になると見ている人も少なくてなってきて、静かに見れます。

去年は大雨のあいまに、船岡山の山頂から送り火を見ていましたが、
今年も雨のあいまに雨に降られずに見れた五山送り火、よかったです。
by momokororos | 2015-08-17 20:54 | 祭り | Comments(0)
昨日、京都の五山送り火を見にきました。
少し前まで大雨で、京都に降りるか迷いましたが、降りてから行けるか決めようと思いました。

船岡山から見た「大文字」の送り火。
e0152493_2130521.jpg

去年送り火を見にきたときに、松ヶ崎で「妙法」の送り火をみたあとに、タクシーで「左大文字」を見にいったのですが、そのときタクシーの運転手さんから、船岡山からは5つのうち、4つの送り火が見えるとの話しを聞いて、見にいきたいと思っていました。

船岡山の頂上付近から五山送り火のうち4つの「大文字」「妙法」「船形」「左大文字」を見ることができました。船形は上半分だけが見えました。
e0152493_21305490.jpg

iphoneでズームして写真を撮っていたのですが、ブレてしまってむずかしいです。
でも、雨にも降られずに見れてよかったです。
by momokororos | 2014-08-17 21:30 | 祭り | Comments(0)
おとといの青森のねぶた祭りに続いて、さくじつは五所川原の立佞武多(たちねぷた)祭りを見にきました。
立佞武多が復活された13年くらい前に見にきていて、2度目です。

弘前から五所川原にはいります。
五所川原の駅前から山車が並んでいて、少し歩くと巨大な山車がお目見えします。
e0152493_10503040.jpg

祭りが始まると、巨大な山車がゆっくりと曳かれます。
e0152493_10503252.jpg

格納されている山車もあります。
e0152493_10503453.jpg

e0152493_1050365.jpg

周りのビルより高い立佞武多は圧巻です。
e0152493_10503812.jpg

駅から遠ざかるように山車が曳かれていきますが、ぐるっとまわってまたまた戻ってきます。

建物の陰から、ヌッとでてくる立佞武多は迫力があります。
e0152493_10504655.jpg

e0152493_10504196.jpg

ヤッテマレヤッテマレの掛け声とお囃子に太鼓の音も魅力です。

弘前と五所川原のあいだは奥羽本線と五能線。走る電車はディーゼル車です。頑張る感じエンジン音が魅力で旅にきた感覚が高まります。

今回は、少し前から開催されている弘前ねぷたは見れなかったけど、大きな太鼓と扇形の山車がでて好きなお祭りの1つです。五所川原の立佞武多とあわせてまた見にきたいと思います。
by momokororos | 2014-08-05 10:49 | 祭り | Comments(0)
夏休みの東北旅行。
10年ぶりくらいに、青森ねぶた祭りを見にきました。

駅前だと、ねぶた祭りの喧騒は聞こえてこないのですが、駅前通りを少し歩いた会場に近づくにつれて、ワクワクする響きが聞こえてきます。
e0152493_2363697.jpg

お囃子の音に太鼓の音が地面からズシリとからだに響きます。
e0152493_236387.jpg

e0152493_2364183.jpg

ハネトの跳ねるような踊りとラッセラーラッセラーラッセラッセラッセーというかけ声も祭りを盛りあげます。

21時で、ねぶた祭りの山車の運行は終わりなのですが、港の倉庫にいれるために、巡行の終えた山車が集まってきます。
e0152493_236517.jpg

信号にぶつからないように、指示をする人のかけ声にあわせて、山車をあげたりさげたりして信号を通りぬけます。
e0152493_2364396.jpg

e0152493_2364591.jpg

この魚の飾りがついた山車が一番好きです。
e0152493_2364753.jpg

いろんな道から帰ってくるので、2つの山車が出会います。
e0152493_2364917.jpg

しばらくぶりで見た青森ねぶた。
からだ全体で堪能しました。
by momokororos | 2014-08-04 23:05 | 祭り | Comments(0)

京都祇園祭山鉾巡行

京都。昨日は山鉾巡行。祇園祭が先祭と後祭の2回にわかれたので、例年開催されている7月16日の山鉾巡行は数が少ない巡行。
例年、ホテルのテレビでまずは巡行を見ているのですが、昨日は少し早めにでて、四条室町の巡行のしんがりを見にいきました。今年のしんがりは舟鉾です。
e0152493_1254866.jpg

舟鉾はかっこいいです。前の日の宵山の舟鉾。
e0152493_1262429.jpg

東山に向けて山と鉾がずらりと並んでいます。
e0152493_1255245.jpg

舟鉾を見送ったあとに、新町通りを北へ歩きます。御池通りを先頭でくる長刀鉾にちょうど出会えます。

新町通りは巡行の狭い通り道。よく見ると新町通りを電線が横切っていません。
e0152493_1262612.jpg

今日室町通りを確認しましたが、電線が横切っていました。新町通りは背の高い鉾が通るので電線を横切らせていないのでしょうか。

御池通りに着いて、東からくる巡行の先頭の長刀鉾を待ちます。
はるか東に見える先頭の長刀鉾。
e0152493_1255477.jpg

しばらくして烏丸御池の交差点で長刀鉾が通り過ぎるのを見ていました。
e0152493_125563.jpg

e0152493_1255822.jpg

次の鉾が来たところでお昼にしました。
e0152493_126588.jpg

お昼は室町通四条上ルのイタリアンのボッカデルヴィーノさん。
e0152493_126714.jpg

グラスワインのリストに、アルトアディジェのスパークリングがあったのですが、残念ながら品切れ。すすめてくれたフリウリのソーヴィニヨンブランを頼みました。
前菜と一緒に味わいます。
e0152493_126916.jpg

ワインは、ら飲み口すっきりで少しの甘み。甘みと酸味が舌の上でころがる感じで心地よい。後味の苦味もきつくなくさわやかな感じで、暑い夏によくあったワインでした。

ハモとトマトソースのパスタ。
e0152493_1261123.jpg

こちらのお店の料理は塩加減が絶妙で飽きることなくいくらでも食べられます。

デザート。
e0152493_126135.jpg

堪能して、外にでてみると、ちょうど菊水鉾が町内に帰ってきたところでした。
e0152493_1261537.jpg

e0152493_1261839.jpg

鉾の車輪は人の背丈ほどもあります。
e0152493_1262123.jpg

かなり暑く汗が流れるほどでしたが、ときを忘れて追いかけていました。
毎年ずっと祇園祭には来ているのですが、飽きることないです。一番好きなお祭りです。
by momokororos | 2014-07-18 12:05 | 祭り | Comments(0)

かわいいもの、ちいさなものが大好きです


by ももころろ