素敵なモノみつけた~☆

momokoros.exblog.jp
ブログトップ

2017年 10月 11日 ( 1 )


2017年 10月 11日

東郷青児さんの展示会

東郷青児さん。
新宿の東郷青児記念損保ジャパン日本興和美術館で開催されている「生誕120年東郷青児展」を見にいきました。

e0152493_16063110.jpg

展示されている作品が油絵だということに驚かされます。とうてい油絵には見えません。

図録です。


展示作品に「望郷」という作品があるのですが、たしなみを感じられるしぐさやおももちが、お友達にそっくりです。


東郷青児さんの初期の作品はタッチの荒々しい作品もあるのですが、その深い色も好きです。特に「帽子をかむった男(歩く女)」の作品は好きです。


東郷青児美術館のある42階から見える東京の風景。



高層ビル群は下からみるとこんな風景。


何度もみている光景ですが、子どものようにはしゃいでしまいます。


東郷青児さんの描く挿絵は魅力で、こんな本を持っています。

北園克衛さんの詩と東郷青児さんの挿絵の『火の菫』。




東郷青児さんの『手袋』。


箱だけではなんだからわかりませんが、展覧会の図録にも写真が載っていました。


室生犀星さんの『乳房哀記』の表紙も東郷青児さんの絵です。


宇野千代さんとの共著のこの本もいいです。



京都の河原町の西木屋町通四条上ルのソワレさんは東郷青児さんが通ったお店として知られています。

こちらは2014年2月に訪れたとき書いたものです。

2014年2月12日
京都。西木屋町通四条上ルにあるソワレさん。


ソワレの看板の絵は東郷青児さんです。

青い感じの幻想的な店内には、東郷青児さんの絵が飾られています。

このお店で頼むのが、見ているだけでも楽しいゼリーポンチです。

2014年2月12日
ソワレさんのフルーツポンチ。

ゼリーヨーグルトも食べています。



東郷青児さんが通っていた頃に想いを馳せます。

吉祥寺のボアさんも東郷青児さんが通った喫茶店ですが、10年くらい前に閉店しています。





by momokororos | 2017-10-11 22:20 | 展示会 | Comments(0)