素敵なモノみつけた~☆

momokoros.exblog.jp
ブログトップ
2009年 01月 31日

東京絵本屋さん巡り(其の三)~神保町、西荻窪、吉祥寺

東京絵本屋さん巡りは、神保町からはじめることが多いです。
おいしいところもたくさんです。
先日行ったときは久しぶりに神保町のロシア料理を堪能してから絵本巡りを開始です。

絵本の専門店「BOOK HOUSE」さん

e0152493_22852100.jpg


BOOK HOUSEさんは絵本を結構買っているところかもしれません。
今回買ったのは、
「太陽のしずく」エリック・バトゥー 作、那須田淳 訳、講談社

e0152493_22112770.jpg


やっぱり、エリック・バトゥーさんの絵は素敵です♪

ほど近くにある古書センターの5階にある古書絵本の「みわ書房」さん。
児童書と絵本がところ狭しと積みあげられています。ときどきほしい絵本にでくわします。
続いて岩波ブックセンター」に寄ります。
ここは岩波書店の絵本が充実していて、他の本屋でなかなか見ることができない絵本を見ることができます。
神保町最後は、三省堂の絵本コーナーと洋書の絵本コーナーへ。
最近洋書コーナーが改装されて階も変わり、絵本や児童書と同じ階になりました。
前は、フランス絵本のミニフェアなどがあって、大好きな絵本作家さんのエリック・バテュさんの洋書絵本やエスター・アベリルさんの絵本もあって、魅力的な洋書絵本売り場だったのですが、規模も縮小して絵本も少なくなってしまいました。残念です。

神保町から水道橋まで歩いて、総武線に乗り西荻窪まで移動です。
なかなか西荻窪には寄れていないのですが、いい絵本屋さんがあります。

「にわとり文庫」さん

e0152493_22132764.jpg


「三月の羊」さん

e0152493_22164836.jpg


路地の入口の羊の看板がかわいいです。

e0152493_22173976.jpg


前はちいさなカフェがあったのですが、今はお休みしているとのこと。
かわりに絵本コーナーが少し大きくなりました。世界一小さな絵本屋「ねこひ」さん。
なかなかいい感じの絵本の品揃えです。

「じめんのうえとじめんのした」アーマ E.ウェーバー ぶん・え、藤枝澪子 やく、福音館書店

e0152493_22183140.jpg


木や植物の地上の枝と地下の根がいっしょにイラストで描かれていて興味深い絵本です。

三月の羊さんの1本裏側の小道沿いにある古本屋「興居島屋(こごしまや)」さん。

e0152493_2219267.jpg


ここもいい品揃えの古本屋さんで、絵本も100冊くらい置いてあります、

西荻窪から吉祥寺に移ります。
古本屋さんの「百年」さん

e0152493_22201286.jpg


絵本もかなり充実しています。
アーノルド・ローベルさんのねずみの絵本「MISS SUZY」を見つけました。

e0152493_2221224.jpg


先日紹介したドイツの動物たちと路面電車の絵本を見つけたのも百年さんです。

e0152493_22215838.jpg


近くの雑貨屋さん「にじ画廊」さん

e0152493_2222524.jpg


絵本はほとんどありませんが、吉祥寺では一番好きな雑貨屋さんかもしれません。

大正通りに移動して、絵本屋さん「おばあちゃんの玉手箱」さん

e0152493_2224915.jpg


好きな絵本屋さんの1つなんです。
今回はかなり長い時間、棚から絵本を引っ張りだしては戻すことを繰り返していたら、
「私の絵本best30」で1位のアニタ・ローベルさんの「こもりうた」の絵本を発見です。

e0152493_22251560.jpg


絶版だと思っていたのですがそうではないのかしら。
それともたまたま売れないで絵本屋さんに残っていたのかな?
アニタ・ローベルさんの絵本はかなり深いです。大切な何かを教えてくれます。
今度、アニタ・ローベルさんの絵本を紹介できれば、と思っています。

最後は絵本屋さんの「トムズボックス」さんへ。
カレルチャペックさんのお店の奥のわかりにくい?ところにあり、
初めて行ったときに見つけられなかった思い出を持つ絵本屋さんです。

e0152493_22261546.jpg


ちょうど「100%ORANGE」の原画展が開催されていました。

e0152493_22282319.jpg


絵本もたくさん販売していて、リスがたくさん出てくる絵本を買おうか迷いましたが保留です。

すっかり日も暮れて、ここで今回の絵本巡りはおしまいです。

東京絵本屋さん巡りは、まだまだいろんなルートで楽しめます。

by momokororos | 2009-01-31 22:49 | 絵本 | Comments(0)


<< かれこれカレー人生~キノネッコ...      2008年に読んだ本(9月~10月) >>