素敵なモノみつけた~☆

momokoros.exblog.jp
ブログトップ
2017年 07月 18日

居心地がよい蕎麦屋〜神戸元町通5丁目

おとといは、姫路から神戸へ。
神戸か三宮か元町で降りるか迷いましたが、神戸駅で乗り換えて元町で降りました。

遅いお昼は、元町通5丁目の商店街に面した「つるてん」さんで天ざるをいただきました。

e0152493_00154406.jpg

つるてんさんは、神戸元町のハニカムブックスさんに教えてもらったお店です。
神戸の蕎麦屋さんは、ハニカムブックスさんのはすむかいにある、元町通4丁目の蕎麦屋の「卓」さんに行くことが多いのですが、つるてんさんは行くと居心地がよくてよく寄らせてもらってます。
天ざるを頼むことがほとんどなのですが、蕎麦はまあまあ、天ぷらは蕎麦屋特有の衣ですが美味しいです。

地元の人や、男女問わず1人から、老若男女、親子、グループ、カップルまで、さまざまな人が訪れます。居心地いいのは、おばちゃん達の接客であったり、お店の空間であったり、気取らないお客さんであったりします。
お店に入ったのが14時半くらいだったのにもかかわらず1階は満席で、初めて2階にあがりました。この余裕のキャパシティもいつ行っても安心できます。

今回は、最初は卓さんを覗いて見たのですが、遅かったこともありお昼はすでに終わっていて、つるてんさんを訪れています。

元町通4丁目の蕎麦屋の卓さんは美味しい蕎麦屋。何回も入っているのですが、ちょっと味落ちたかなと思うこと続いたのですが、体調次第で味変わることもあるので、また食したいと思います。
卓さんに初めて訪れたときのことも書いています。

2013年3月30日
神戸元町。前から入ってみたいと思っていた元町通4丁目の蕎麦屋の「卓」さん。12時前なのにカウンター1席しか空いてませんでした。初めからそば湯がでてきてほっこり。天ざるをいただきました。美味しかったです。
e0152493_00154401.jpg




by momokororos | 2017-07-18 22:12 | グルメ | Comments(0)


<< 『幾度目かの最期』〜久坂葉子さん      杉浦さやかさんのイラスト展〜姫... >>