素敵なモノみつけた~☆

momokoros.exblog.jp
ブログトップ
2017年 05月 03日

さわやかな初夏の神戸歩き〜カフェと本屋

京都から神戸へ。

いつまでも憧れてやまない神戸。
神戸に住んで、大阪で働いて、たまに京都に遊びにいくのが憧れです。
さわやかな初夏の頃の神戸歩きはとっても気持ちがよくて、この時期は神戸に来てしまうことが多いです。

中山手通のカフェのtoiroさんを訪れました。桜の時期にもお邪魔しています。

e0152493_21124760.jpg


お食事のメニューはないので、お昼前の午前中だったら混まないだろうと思って行ってみると、すでに2組もお客さんがいました。
神戸の新旧のお店のことを、お店の方とお話ししていました。


海側の栄町のlottaさん。

e0152493_21124812.jpg


お店は大人気でかなり混んでいてしばらく外で待っていました。この前もそうでしたが、ことごとく企画展の時期を逃していて、今回も展示のあいまでした。


ハニカムブックスさん。

e0152493_21124981.jpg


伊藤まさこさんの本をすすめてもらいました。

e0152493_11554582.jpg


京都のたま茶さんで教えてもらった西淑さんの作品が置いてありました。

e0152493_21362303.jpg


たま茶さんでもらったイベントの絵が西淑さんでした。

e0152493_21362395.jpg



南京町の西門に近いところにある1003さん。

e0152493_21124914.jpg


與謝野晶子さんの『春泥集』を見つけました。

e0152493_21125022.jpg


湘南に住んでいるAyumu Aizawaさんの写真冊子『Melancolia Storytelling』を紹介してもらいました。

e0152493_21125086.jpg


この写真冊子が素敵なんです。
また今度紹介したいと思います。

久しぶりに神戸の夜景もパチリ。

e0152493_21125132.jpg

e0152493_21125137.jpg



神戸をあとにして、姫路へ向かいます。



by momokororos | 2017-05-03 21:36 | | Comments(0)


<< 一番西のよく行く本屋さん〜姫路      京都西陣散歩〜本屋とカフェ >>