素敵なモノみつけた~☆

momokoros.exblog.jp
ブログトップ
2016年 08月 13日

メルヴィルの『白鯨』〜『MOBY-DICK IN PICTURES』

メルヴィル作『白鯨』。
文庫本を持っているのだけど、読んでいないほんの1つ。

先日、本屋さんで、『MOBY-DICK IN PICTURES』という本を見つけました。

e0152493_20504650.jpg


帯には、
「アメリカ文学史上の最重要作品『白鯨』に、552点の絵を描いた気鋭のイラストレーター、マット・キッシュ。柴田元幸の翻訳で贈る新しい文学のかたち。」
とあります。

e0152493_20504653.jpg

e0152493_20504789.jpg


変わった本で、『白鯨』ということとイラストの魅力、そして訳者が柴田元幸さんということで手にいれました。

「ディープインパクト」の映画の中に『白鯨』がでてきます。事故で目が見えなくなった乗務員に、地球に帰る宇宙船で船長が読んであげる本が『白鯨』でした。

「読んでやろう。白鯨第一章」
「『わたしはイシュメル。いつだが忘れたが 何年か前 金が底をつき... 心の中はいつも雨降る11月。いつも人に突っかかっていた。すばらしいときが来た。海に出られるのだ。』」

この映画のシーンを見て、再び『白鯨』の本を手にしたいと思いました。

少し前に探していたのですが見つからず、また買おうかなって何度か思っていましたが、今日やっと、部屋の奥の奥から『白鯨』を見つけだしました。

e0152493_20504787.jpg


新潮文庫版の昭和58年37刷でした。
岩波文庫版も持っていたと思っていましたが気のせいでしょうか。

新潮文庫版の下巻は見つからないので途中で挫折したみたいです。

少し中身を見たのですが、読み通すのはむずかしい感じがします。
『MOBY-DICK IN PICTURES』を読んで(見て)、気にいったくだりからまた見てみようかなって思っています。


by momokororos | 2016-08-13 08:20 | | Comments(0)


<< 『おおきな木』〜シェル・シルヴ...      『せいめいのれきし』〜バージニ... >>