金沢街歩き〜金沢表参道・せせらぎ通り

金沢。
金沢駅から武蔵ヶ辻に向かうバスに乗っていましたが、武蔵ヶ辻の手前の、金沢表参道でなにやらマーケットらしいのが見えたので降りてみました。

e0152493_14552485.jpg


金沢表参道の「よこっちょ・ポッケまーと」でした。ゆるい感じのマーケットでのんびり見てまわりました。

e0152493_14552501.jpg


そのあと、ほど近い近江町市場でお昼を食べてから、1つ先の南町・尾山神社のバス停から坂をくだり、フィンランド雑貨のピップリケラさんへ。

e0152493_14552573.jpg


ご夫妻と金沢やフィンランドのことを話しながら長居。
フィンランドのヌータヤルヴーとアラビアの素敵なうつわを見つけました。
せせらぎ通りにチェコの古道具のお店があることを教えてもらいました。

せせらぎ通りのオヨヨ書林さん。

e0152493_14552511.jpg


室生犀星さんの本を買おうかなって思っていましたが、1冊しかありませんでした。あんなにたくさんあったのに売れたのかな。

せせらぎ通りを南にくだり、一本表通り側の小道沿いにあるチェコの古道具のSKLOさん。

e0152493_14552664.jpg


せせらぎ通り沿いにあるのですが、入口が反対側にあるので気づきませんでした。
チェコや金沢の話しでかなり長居です。
中でもお店の店長さんが作った電球が素敵でした。この電球をつけるために部屋の模様替えをしたいくらいです。

おみせをあとにして、香林坊へ。
109は東急スクエアに変わっていました。わたし的には、109は街のステイタス的なイメージなのですが、時代は変わったということでしょうか。

この日はせせらぎ通りあたりのお店を巡っただけでおしまい。
日の落ちた金沢は、昼間の暑さとはうってかわり寒くなってきました。




by momokororos | 2016-05-15 11:23 | 雑貨 | Comments(0)

かわいいもの、ちいさなものが大好きです


by ももころろ